かすみ さん プロフィール

  •  
かすみさん: 明日の風
ハンドル名かすみ さん
ブログタイトル明日の風
ブログURLhttp://kasumi7777.blog96.fc2.com/
サイト紹介文さまざまな紆余曲折と山谷を経て、くじけかけて、それでも自分記録を続けたいkasumiのブログです
自由文結婚、離婚、再婚。子供たちと私と夫。ただ幸せになりたいだけだったけれど、人生思うようにはいかないもの。それでも歩いていかないとね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2008/08/09 10:09

かすみ さんのブログ記事

  • だから、明日も。
  • 決して捕まえることの出来ない花火のような光だとしたって僕はこの手を伸ばしたい誰も皆 悲しみを抱いてるだけど素敵な明日を願っている『HANABI』 by桜井和寿そうだよね〜。うん。そうだよね。うんうん。ほんと。そうだ。だから明日もがんばろう。 [続きを読む]
  • 愛車。。。と言ってもチャリ、メンテ
  • 何カ月ぶりかで馴染みの自転車屋へ。久しぶりにおじさんにメンテしてもらった。と言ってもタイヤに空気を入れてもらってブレーキの具合をちょこっと見てもらっただけ。あっさりと調子良さそうだねと言って返されてしまった ^^;時間ある?少し預けてくれるなら見てみるよーと言われても大丈夫なような段取りで行ったんだけど ^^;ま。おじさんがちょっと見ていいと思ったんならいいんだろう。まだまだ活躍してもらわないとね [続きを読む]
  • お盆の間も普通に仕事でした
  • お盆でしたが普通に仕事な今週です。我が家は今は二人家族。娘も普通に仕事。何の変わり映えもしない毎日です。離れて暮らす夫も多分仕事。次女に続いてここにはまだそこまで書けていませんが夫ともとある事情で音信が途絶えています。もとい、夫からはほぼ毎日一通はメールが入るが私から一切連絡を入れていない状態。。。こうやって書いてみるとどうも普通でない ^^;そのへんの事情を書けるようになるには私の気持ちにもう少 [続きを読む]
  • 久々の猛禽
  • 今年の猛暑は本当に身体にこたえる暑さで、毎日の職場通いも仕事も、休日の家事さえも体調と相談しながら何事も無理せず。。。を心がけています。大好きな鳥観も少ない休日の中からさらに体調万全でお天気良好で、なおかつ家事に差し障りのない日を選んで。。。となればそうそう何度も出掛けられるわけもなく。それはそれでストレスフルです。そんな中、出掛けた久々の鳥観散歩で久々に大物ゲット!と言っても空の高いところを飛ん [続きを読む]
  • 気がつけば
  • あら、気がつけば。更新が滞ってはや半月近く。毎日あっついし。会社と家の往復だけでへろへろ。間にちょこっと鳥観には出掛けたけれど。PCの置いてある私の部屋は暑くてエアコンの無い部屋なのでそれだけでもPCの前に座る根性がわかないのです。ひさびさの更新です。職場で失敗をやらかしたあとはなんとか持ち直して失敗の原因になったものを改善し、次に続かないように気をつけつつ。。。毎日相変わらず職場通いをしています。そ [続きを読む]
  • 凹むわ。
  • 仕事で手痛い失敗をした。記憶にある限り、私の事務職史上最悪の。はぁ。凹む。果てしなく凹む。まぁいいさ。人生にはそんなこともあるさ。また頑張ればいい。と思えないほどに自分の失敗が腹立たしい。まぁ。明日もあさってもその次も出勤で今週は土曜日までフル出勤でどこかでスイッチ切り替えてリフレッシュしてリスタート。。。なんて悠長な週ではなく。朝が来たらまた化粧して着替えてチャリンコ飛ばして会社に行くしかないん [続きを読む]
  • デジタルデータの断捨離
  • 別に計画とか手順とか全然関係なく。思いついた時に。そこに目についたものを。そんな感じで最近、ときどき、身の周りのものを処分しています。仕事漬けの毎日と夏バテの毎日の中、自分の身体と気力に支障のない程度に。きのうと今日の連休は台風の影響のお天気事情で二日間どこへも出掛けずに過しました。そして暑さもほんの少し、ここ最近の猛暑に比べたら和らいだので身体も動きやすく。家の中をごそごそ掃除してみたり整理して [続きを読む]
  • 連日の暑さにダウン寸前
  • それでもきのう今日は、ほんの少し、本当にほんの少し、気持ち、ラクのような気がします。台風の影響で陽射しが少ないせいでしょうか。それにしても7月の豪雨が過ぎ去って以降の連日の猛暑はなんなんでしょう。毎日仕事から帰るとノックダウン状態。命に関わる猛暑とか災害レベルの猛暑とか言う言葉が決して大げさではないよナと思いつつの毎日でした。今日と明日は何カ月ぶりかの連休。今日はお天気もなんとか持ちそうだったので [続きを読む]
  • 靴を断捨離
  • 毎日猛暑です。先週の日曜日、無理して鳥観に出掛けて熱中症寸前で帰宅したので今回の休日はひたすら家で休養。朝もゆっくり寝たはずなのに午後になるとまた眠くなってお昼寝。そう考えると身体が疲れていて眠りを要求していたのかも。ゆっくり眠ったおかげでまた今週も仕事を頑張れそうです。そんなわけでほとんど家事らしい家事もせずの休日でしたが唯一、玄関の靴箱の整理をして大量の靴を断捨離。自分の分と家族の分を合わせて [続きを読む]
  • 単なる愚痴。です。
  • 前記事は単なる愚痴。です。会社の規模がどうだからということでもなく。どんなところに勤めていてもどんな仕事をしていても不満や理不尽に感じることはあるわけで。しかも客観的に見てそれが本当に理不尽なことなのかは実は怪しかったりもするわけで。たまには愚痴も吐き出したい。ただそれだけなのであります。       [続きを読む]
  • そのうち我慢の限界がくる
  • 思うに、30年間、ずっとひとつところに勤め続けている職場の先輩同僚、Aさん。すごいと思う。私には無理だ。。。確かに歴代の職場の中ではダントツに働きやすい。それは確か。でも小さな会社にありがちな経営陣の自営業気質、とでも言うか。。。家族大好き、家族が一番大事、ってどーよ。一番大事にすべきは従業員じゃないの!?会社をやってるんでしょ。家族で自営業やるんならここまですることなかったんじゃん。どっちかにして [続きを読む]
  • 子供はよくも悪くも親の姿を映す鏡のようなもの
  • たとえば親である私が自己肯定感の薄い人間だったとしたら私の娘は同じように自己肯定感の薄い人間になってしまうだろうか。若い頃は自分自身を何より信じて生きていたと思う。それがある頃から自分自身を信じられないような自己肯定ができないようなそんな感覚を覚えるようになったような気がする。そうなったきっかけを考えてみるとそれは大人になっていつの頃か母が父との結婚を後悔しているようだと感じるようになった頃からの [続きを読む]
  • これも私
  • 以前から、会社帰りにちょくちょく自転車を押しながら歩いて帰宅していることは書いていますが夏至を過ぎてまだ一カ月たたないこの時期、明るい時間が長いので帰宅して一度荷物を置いてあらためて散歩もどきウォーキングもどきで出掛けることもときどきあります。今日は(もうきのうだけど)そんな日。会社からの帰路でもそうだけど『歩く』という行為はほかに特別することがなく、否応にも頭の中をいろんな思いが巡ります。そして [続きを読む]
  • 自分だけの。。。
  • 時に人は傷付き 傷付けながら染まる色はそれぞれ違うけど自分だけのstory 作りながら生きてくのだからずっと ずっと 諦めないで『STORY』 byAI諦めてしまったらそこで終わり。諦めるのは本当に終わってもいいと覚悟ができたときでいい。それまでは自分の人生を諦めたくないよね。。。 [続きを読む]
  • とんでもなく暑い!!
  • とんでもなく暑い毎日。身体にこたえます。今年の夏は厳しい。けれど被災地の方々はもっと厳しい中に置かれている。本当に大変なことと思います。東日本大震災のときも思ったことだけどたぶん、間違いなく、私の想像を絶する。。。それにしてもこの猛暑の中での救助活動や避難生活や復旧作業や。。。二次的三次的な様々な被害が少しでも少なくとどまることを祈ります。私はどうするか。明日からまた黙々と働くのみ。。。6月の下旬 [続きを読む]
  • 人生が愛おしくなる
  • ビルの屋上で 風に吹かれて眺めていたい今もこの街に 住んでるかしら 彼夕暮れになると 二人はいつもここにのぼった闇に沈んでく 家並みを見ていた             『十円木馬』 by荒井由実自分の人生がふと愛おしくなるようなそんな気持ちになる状景が想像力を掻き立てる。ユーミンのそんな世界観が好きだ。インターネットがこんなに世界に広まってデジタル音楽がこんなに広まってレコードでもなくCDでもなくこ [続きを読む]
  • たかがコンビニ傘、されどコンビニ傘
  • 先日の大雨の頃。その週は休み無しの月曜から土曜までのフル出勤でした。週の後半は毎日合羽に傘がフル稼働の日々で。そんな日々の真っただ中、夕方に職場にやってきたお客さん。どやどやと4人ほどでやってきて上司と二時間ほども商談をして帰って行きました。お客さんが帰って、折りから私も仕事仕舞いをしながらふと事務所のガラス越しに出口の傘立てを見ると私の傘がありませんでした。愕然としました。雨脚は強くなるばかり。 [続きを読む]
  • それぞれの運命を思わずにはいられない
  • 職場の同僚が朝の出勤時に交通事故に遭った。相手は車。同僚はバイク。腰の骨を折る重傷で当分絶対安静だそうだ。全身打撲と外傷も激しく、骨折部位も検査を進めるにつれてほかに認められるかもしれないそうで思わぬ大事故になってしまった知らせに職場の人間一同、言葉を失った。人は生きていたら、一寸先に何があるか本当にわからないのだな。本当に、本当に、今立っているこの地面から一瞬先にはがらがらと崩れ落ちる何かに遭遇 [続きを読む]
  • 豪雨被害と。。。
  • 前記事で出勤途中に突然の豪雨に見舞われた話を書き。記事の日付は5日でしたが話の内容に見舞われた日は4日。その日から5、6、7日と三日連続で行きも帰りも大雨に見舞われながら傘も合羽もあってなきがごとくの全身ずぶぬれの通勤でした。記事に書いたようなたった10分がどうだこうだの話どころじゃなくて豪雨だ豪雨だと騒いで。だけど、家に帰ってテレビをつけてみたらそんな自分の小さな経験も消し飛んでしまうほどの被害の数々 [続きを読む]
  • ほんの10分もってほしかった
  • 今朝、会社へ出掛けましょうと玄関を開けたらど〜んより、今にも雨粒が落ちてきそうな空模様。でも、チャリンコで飛ばせば大丈夫。きっと会社まではもってくれる。。。ハズ!そう思って飛びだした。お天気のよい朝だったら空を眺めたり雲を眺めたり電線に止まったハクセキレイやシジュウカラを眺めたりどうかしたら何か被写体になりそうなものはないかしらんと結構自転車のスピードはふらふらとゆっくり目でよそ見をしながらの朝の [続きを読む]
  • 早くも夏バテしてます
  • 先日の記事で梅雨明けももうすぐかな〜なんて思ったのにあいにくまだ明けてないようです ^^;しかも台風の行方も気になるところ。。。暑さと湿度の高さに身体がついていけません。すでに夏バテです。。。おまけに梅雨明けを待ってられないとばかりに今日は職場の窓から気の早い蝉の鳴き声がちらほら。。。ますます暑い。あ〜あ。。。しばらく鳥観に行けない間に蝉の大合唱の季節が始まってしまうな〜。。。蝉の大合唱の中で鳥を [続きを読む]
  • 白いモノが目立っていやになっちゃう
  • 髪を染めなくなってもうどのくらいたつだろう。美容院へ行く間隔自体、とっても長い。外見じゃなくて中身だと言うけど見綺麗に整えることも大事だよね。わかっちゃいるけど。ふと気になってリビングの灯りの下で鏡を見ながら自分で白いモノを一本一本抜いてみた。これが結構難しい。間違えて黒い髪を抜いてしまってげげショック。。。てなことも ^^;しばらくすると肩が凝って嫌になってやめちゃったよ。そばに広げた袋の中に抜 [続きを読む]
  • 梅雨が明けるとまた季節が進むね
  • 6月最終日。関東は梅雨明けなんだそうな。早いね。こちらももうすぐかな。さきほど、梅雨の終わりを告げるかのように雷が鳴ってた。梅雨が明けたら蝉が鳴き始めるだろう。季節がまた進む。今年ももう半分終わってしまったナ。時間が飛ぶように過ぎていってる気がする。私は何もできずに置いてけぼり。。。 [続きを読む]
  • 職場、工場の稼働時間が大幅に削減される件
  • 現場のラインの稼働時間が週単位で大幅に削減されることになった。もしかして我が社は不景気なのか!?事務所にどんな影響が出るのか私自身の仕事にどんな影響が出るのか仕事の内容、収入面共にその影響は未知数。やや不安。ともあれできることをできる限りやるのみ。このコはハクセキレイの幼鳥。たぶん、幼鳥。全体的に色も薄いし、羽の毛足が見た感じ、フワフワしてるし、何よりわずかに見える顔が黄色っぽい。ハクセキレイの幼 [続きを読む]
  • だったら聞けばいいのにと思う
  • ここ数日急に暑くなって身体がついていかない。我が家でもきのう?日付が変わっておとといから、エアコンを動かしています。でも夜には止めて朝はばたばたと出掛けるから消し忘れやらいろいろ怖くてつけられなくてきのうの朝は汗だくで化粧やら髪の毛やらして。。。朝からどっと疲れます。いつも暑くなるときは急な気がする。徐々に徐々に暑くなってくれないものかと思います。でも季節の移ろいってきっとこんなものなのでしょうね [続きを読む]