merrymarry さん プロフィール

  •  
merrymarryさん: まいにちしあわせ、まいにちあみもの
ハンドル名merrymarry さん
ブログタイトルまいにちしあわせ、まいにちあみもの
ブログURLhttps://ameblo.jp/merrymarrymerry/
サイト紹介文カシミヤ。シルク。段染め。編み機。棒針編み。輪針。棒針レース。シェットランドレース。paris
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/08/09 14:33

merrymarry さんのブログ記事

  • 『セットインスリーブみたいなトップダウンのセーター』
  • 楽天市場でまたもセール。Amazonもプライムデー。見るとぜったいに欲しくなり過剰に買い過ぎることが自明の理なので今回はどちらもスルー、そのぶんを被災地に献上。 ところで、この一冊から 懇切丁寧なガイドに従って初心に戻り素直に編み始めた。指定号数は6号だったがハマナカ レディオーガニック で編みたいので1号落とし、5号でCO.この糸も数年前に各色30玉くらいずつ買い込んである。春先の肌寒い時期にようやくとじはぎ [続きを読む]
  • プレミアムコットンのHoliday3´の水通しおわり
  • Holiday3´はいちど編みあがりに近づいたものを潔くほどき、編み直したもの。実質的に4枚め。とにかくお気に入りのパターンであることは否まない、らぶHoliday ※室内灯をピンクモードにしていたためこの色合い Mrs,Yのご希望通り、5分袖、身頃長めに編みあがった。 いまごろここで足の長いグラスをかちかち言わせているんだろうか いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございます にほんブログ村 [続きを読む]
  • 『NHKおしゃれ工房 2005年6月号』を手に入れた
  • 細い毛糸で緻密なパターンを丁寧に編む。そういう作業がとても好きだ。 シェットランドレースの本は国内外を問わず手に入るものは手に入れ、入らないものは図書館で借りだすなどして心を潤わせてきた。裏技は国立国会図書館、国内で出版され、蔵書されていない本はほぼ、ない。 あるとき、ある方のあみものブログで編みこまれたシェットランドレースのショールに目を奪われた。※ 「シャボン玉の詩 完成」 で検索SVP このシェ [続きを読む]
  • ブラックミントHoliday水通し終わり
  • 「ブラックがいい」わがままな身内に言われ、コイツはカシミヤで編んだセーターを洗濯機でがらがら回し、一発でダメにしたヤツコットンでなら編んでやろう、ただしネットに入れて洗いなさい。と編んだのがこれ。「いーじゃん、普段着にするよ」 パターン:Holiday by eri 使用糸:ミント色は毛糸zakkaストアーズさんの廃番スィートコットン(10玉648円・税別、2008年購入)黒色はリッチモアのシルクコットン(1玉525円、2009年 [続きを読む]
  • 「トップダウン、ネックから編む、衿ぐりから編む、輪に編む」情報収集ちゅう
  • あまりにもHolidayが好きすぎて片思いにもほどがある、そろそろ別の作品にも目を向けるべきだ心の声が聞こえた(きもちわるい) タイトルにある通り、およそいま手に入りそうなトップダウンの作品が掲載されている本を探しているところだ。ただ、できうれば「5号以下の棒針(もしくは輪針)」で「糸始末ととじはぎが限りなく少な」く「上質な糸で長く着られる」作品を編みたい。この人生で果たしてあと何着編めるのかわからない、 [続きを読む]
  • リッチモア「カシミヤ・トルファン」
  • 夏糸を発掘していて発見した糸のうちこれは夏?秋?季節がわからなかったのがリッチモアの「カシミヤ・トルファン」 ナチュラルカラーがお好みの身内になにか、と30玉強買い込んであったもの。 ぱらぱらとめくった の92ページにヨークから編む、トップダウンの半袖プルが掲載されている。5.8玉で編めるらしい。 オーガニックコットン80%、カシミヤ20%という由緒正しい出自であることに加えなんなんだこの肌触り、ヤバい、ほん [続きを読む]
  • プレミアムコットンのHoliday3’まもなく。
  • 厳しい暑さが続く日々みなさまもどうぞご自愛ください。 実は今、とある編み物本の到着を待っているところでそれが届き、編みたい作品があったらCOしようと新たな作品には取り掛からないようにしている状況。 なにせ「手が遅く」「隙間時間に爆編み」なため衝動的に編み始めちゃうと人生の時間がもったいないのだ。 待っているのはこちら ラベリーでみかけたこちらを見てみたく ところで、この本を待っているおかげでMrs.Yの [続きを読む]
  • HiyaHiya 4" Sharp LIMITED EDITION、ニットプロとの比較
  • HiyaHiya 4" Sharp LIMITED EDITION Interchangeable Set思い切って買いました。 HiyaHiyaの編み針の使いやすさはそれまで使ったメタルのものよりずっと軽くシャープなので糸を拾いやすく取り回しの便利さが秀逸。5インチがよかったのだけどチャレンジ、4インチにしてみた。フルセットなのでいろいろついている。太い号数のは「いつか使うかもしれないし全く使わないかもしれない」が、2008年に購入したaddiのも同様なのでそこ [続きを読む]
  • ブラックミントHoliday編みあがり
  • Holidayがまるでくつ下編みのようだと書いたのはつい先日だった気がするんだけどやっぱりとても似ているんでした。半袖は5日間の仕事の合間に編めてしまうというよそ見OKなメリヤス編みだけ。ハマらないはずがない。しかもブラックミントHolidayは合太から並太程度の糸、さくさくだった。 水通しは今夜、少々お待ちください こんなの買った ので乾きは早くラインもきれいに仕上がりそう。 場所を取るトルソーを処分してからこうい [続きを読む]
  • スカートを編むということ
  • ほぼスカート生活なのでソックヤーンで編んだブルガリアスカートが数枚あり寒い時期は実に重宝。 ことしは野呂スカにチャレンジ予定でマテリアルと本はスタンバった。Y-839 Kureyon Sock Yarn Skirtby Eisaku Noro & Co.,Ltd でも、夏のスカートを編むのは難しい。 数年より少し前にシルクで編んだスカートをどうやって着用しようか迷って、張りのあるシルクのアンダースカートを買い、それに合わせて着用していたが2枚重ねると [続きを読む]
  • Holidayまみれ
  • 何度もしつこくて申し訳ない、 Holidayby eri が好きだ。 どうしてこんなに気に入ったのか2作同時制作を始めてふと感じたことがある。 「くつ下編みに似ている」 分析癖はないのであくまでもふわっと感じたことだけど ひたすらメリヤス編みでいい要所要所を気を付けていれば編みあがるどんな糸でも編める編んでいるときの充実感と出来上がったときの満足感が大きい編み図は特に必要ないのでモバイル編みが可能着たときのシルエッ [続きを読む]
  • あみものブログのみなさまへ感謝
  • ただひたすら仕事の合間に編んでいるだけのこのブログでございますのに多くの方にご覧いただき、期せずしてランクインするなど身に余る光栄でございます、ありがとうございます。 ブログ村を含めあみものをテーマのブログを訪ね、感心したり感動したりサゼッションしていただいたり実にあたしのあみもののエネルギーとなってああ、ほんとうにしあわせだなあと感じてます このブログのタイトルどおりまいにちしあわせ、まいにちあ [続きを読む]
  • Holiday3と(仮)ブラックミント
  • 土曜日午後、ひさしぶりにおいしい紅茶でひといき。いい加減な上機嫌を取り戻したので毛糸ピエロさんのプレミアムコットンでHoliday3を再度CO、その手触りと編地の滑らかさ素直さに針を持つ手に喜び溢れる←かなりオーバー いっぽう、異例の2作品同時進行と相成っており(仮)「ブラックミント」ミッションも遂行中。 本業よりも力が入っている今日このごろ(笑) いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございます にほんブログ [続きを読む]
  • 掟破りの夏糸はフラックスK
  • 「そこいらへんの毛糸屋さんより、あるね」 リッチモアのカシミヤシフォンを取りに来てくれた友人の弁。ある意味、形見分け用に在庫すべきか もう買わない。そう心に誓ったはずだった。しかし、そんな掟はいともたやすくあっけなく破られるのが定石だったのだ。 漆黒リネンのHolidayを編んでからこっち、リネンに対する意識に大きな変革を来したのでラベリーの糸のページでリネンの糸をいろいろ見て回った。 やっぱり、これか・・ [続きを読む]
  • トップダウンのプルとカーディガン『ニット・コンチェルト』
  • まだHoliday3ショックから立ち直れ切っていないそんな土曜日の朝を迎えた。 ふと本棚に伸ばした指先に触れたこの一冊。 みなさんご存知のように難易度が高くながら編みやモバイル編みを許さない手が込んでいて時間のかかりそうな作品の数々が掲載されている。 おや?これは? トップダウンのプルの日本式編み図ですか これはトップダウンのカーディガンですねこの編み図ではまったく編める気がしない。敗北感※ちなみに上記2点 [続きを読む]
  • Holiday3とそのあと
  • やつれて帰宅したあたしを待っていたのはなにやら嬉しそうな表情(に見える)Holiday3だった糸玉。こっちのが現実の色艶に近い まだコイツに手を付ける気にはなれないのだがいかんせん、Yさんから「いつごろできるー?仕事の早い(※筆者注:誤解している)Aちゃんだから来週のバリに着て行けそう?」すっとこどっこいなお問い合わせのLINE到達。 かみさま、取引先のエライ(らしい)Yさんが無事にプレミアムコットンのHoliday3 [続きを読む]
  • さよならHoliday3
  • あと数段編んだら伏せ目の準備段に入り今日中にはBOできる状態でしたが。 ふと(このままこのウエアを完成させていいんだろか)去来した瞬間、狙い定めたように付替え輪針のコードと針先が編み地の中で外れた。 そういうことね 潔く、ほどきました。 今日は再COしない、すこしうなだれる真似事してみたい いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございます にほんブログ村 [続きを読む]
  • リネンとクレールで編んだ宇治抹茶Holidayの着ごこち
  • とにかくよく歩く、移動距離が長く荷物も重い。それが仕事なので暑くなると着るものに苦労する。 今回、先日編んだ宇治抹茶Holidayの着ごこちに驚いた。 ここに上陸するときはエアリズムを日数×2枚持って行く。室内は冷房が肌に痛いほどだが屋外は灼熱地獄&汗かきだからだ。今回は宇治抹茶Holidayをエアリズムなしでチャレンジ。 衝撃的な涼しさだった。 普段はインナーを着ないことはないけどこれいちまいで着たときの涼しさた [続きを読む]
  • プレミアムコットンのHoliday3
  • しつこいほど書いて申し訳ないのだがHolidayby eri が好き。今回は糸の滑らかさも手伝ってずっと編んでいたいと思えるほどお気に入りの作品になりそう。(ヒトサマのものだが) スカート派ではないYさんは身頃を少し長めにしてほしいというので希望を伺い、たぶん120%程度に伸びる(落ちる)と見込んで身頃を編み終えていた。そして次のリクエストは「袖は5分袖にしてほしい」パターン通り、10目ごとに減目しながらこつこつ編む [続きを読む]
  • デジタルノギスで編み針のサイズを計測する
  • ノギス。あまり耳慣れない言葉かもしれないがバイク乗りには必須なアイテムで工具箱に突っ込んであった。遠い思い出。 ところで先日、このブログを始めてからの編み物の師匠というべきまつきちさまがそのブログ「編んでる?」でお買い求めになった付替え輪針の針先をデジタルノギスで計測した「小さい物大好き*その1*小さな小さな輪針セット」という記事を拝読した。 ノギスかあ・・・バイクと共に手放して久しい。デジタルノギ [続きを読む]
  • 毛糸ピエロさんのプレミアムコットンでHoliday3枚目
  • 6月の終わりに集まった妙齢女子会。漆黒リネンのマダムとあたしがHolidayを着ていたら最近手作りサイトでいろいろ買っているのだというYさんがさすがに目ざとく「それ、誰の作品?」デザイナーさんはeriさんって方で「誰が編んだの?」「A(it's me)さんよ」みたいな流れでまた編むことに 手持ちの糸でいいというのでYさんの好きそうな艶っぽくしなやかで見るからに上質感を醸し出す糸を探したらあったあった。なにを考えたのか8 [続きを読む]
  • トップダウンのパターン
  • 気力の枯渇ちゅう、ぱらぱらめくった編み物本にトップダウンのセーターを見つけた F. Pullover(ladies')by michiyo 5年前の発刊だし、たしかこのころmichiyoさんの編み会に参加した記憶が・・・よく見れば、ちゃんと、きちんと こちらは2014年発行 セットインスリーブみたいな、とある。ラグラン袖は楽チンだとわかったけどやっぱりお袖はね。W&Tでお袖を編みつけていくチュートリアルを「ひるのつき」さんが公開、ありがたく拝読 [続きを読む]
  • 梅雨が明けて次のあみもの
  •  6月中に梅雨明け、これはこれで時代の進化なのかもしれないがこの暑さにはカラダも脳細胞もついていけず、宇治抹茶Holidayが終わってからこっち枯渇気味。 ぼんやり、夏糸の発掘作業に入ろうと考えてはいたんだけど枯渇しているときは無理。 資料読みしながらも編めるメリヤス編みでいい、なにか編んでいたいと思ったので「残り糸は使っちゃっていいよ」(said 漆黒リネンのMadam)言われているので別鎖を330目、そこから拾って [続きを読む]
  • 宇治抹茶Holiday編みあがり
  • 2枚目のHolidayby eri 編みあがった。 トップダウンのウエアの編みあがりはなんと早いことよ 飽きることなく最後まで もっと編みたい と思わせてくれるすばらしい。 日本とポーランドの試合を見ながらゴールネットが揺らされた頃に編みあがり糸始末は今夜、その後、水通し。 あぁ楽しかった。 備忘録使用糸 リッチモア クレール5玉(最後のひと玉残り20%くらい)深緑のリネン 未計測だけど減った気がしない(笑)使用針  [続きを読む]
  • 『毛糸だま』2016年秋号を借りてきた
  • くつ下編みで満足し情報収集もせずあみもの本も毛糸も一切買わなかった時期に発行されていた『毛糸だま』2016年秋号トップダウンのセーターが掲載されていると見たので図書館で借りてきた。 ユーズドでプレミア価格、すごい人気。 トップダウンのプルがマイブームなのでいろいろサジェストしてもらうことを期待。 38ページの、袖が模様編みもプルがいい感じだけど棒針サイズが10号。うーん、ローゲージのセーターっていい毛糸を [続きを読む]