アマミモヨリ さん プロフィール

  •  
アマミモヨリさん: 甘味生活*育児絵日記
ハンドル名アマミモヨリ さん
ブログタイトル甘味生活*育児絵日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/amami-blog/
サイト紹介文言葉が遅いだけと思っていた息子は発達障害でした。自閉症スペクトラムな小3息子との日々を絵日記で
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/08/12 09:10

アマミモヨリ さんのブログ記事

  • お友だちがうちに来た時に注意しようか迷うこと
  • こちらの記事で、「わたしが厳しいのかな」と書いたのですが、それはきょうの記事のようなことです。 お友だちがうちに遊びに来たとき、注意しようか迷うことのひとつに物色があります。 ヒルマがお友だちのそばに居て、余程嫌がっていなければ、いつもは口を出さないのですが、このときはわたし以外気づいていませんでした。 ××くんがヒルマに確認すると、 ぴしゃりと断られていました。やっぱ [続きを読む]
  • 持ち帰った体操服を見ておどろきました
  • 学校で習字の練習がはじまりました。その日は汚れてもいいように濃い色の服で登校したのですが、汚さずに帰宅したので感心しておりました。 ところが週末、持ち帰った体操服を見て仰天! 白い半袖の前面に墨汁が飛び散っているではないですか! それは私服を汚さぬようにという先生方の配慮なのでしょうか。けれどもうちの場合── 私服を汚してほしかった!先月買ったばかりの体操服の惨事にがっかり [続きを読む]
  • いつの間にかみんなはお友だちが増えていた
  • 前回につづいて、ヒルマのお友だち関係のお話です。 2年生になる頃からは、わたしは子どもたちの声が聞こえるところに居るけれど、なるべく口を挟まないようにしてきました。 そうして聞いていると、ヒルマはお友だちのすごいところを素直にほめるし、会話も弾むようになっていたので意外でした。 で、3年生になった現在── ヒルマだけ予定がないという……。 みんなの成長ぶりに、 [続きを読む]
  • お友だちの家に一人だけ誘われなかった息子
  • お友だちの○○くん、××くんと三人で学校から帰って来た日のこと すでに二人は遊ぶ約束をしていて、ヒルマも一緒に遊びたかったけど言い出せなかったそうで。その別れ際── ○○くんも、××くんも何度もうちに遊びに来ているのに何だかかなしい……。 もしかして××くんのお母さんからお誘いのメールが届くかもと期待しましたが、それもなく……。 ヒルマには、今度は自分の気持ちを話 [続きを読む]
  • 旅の思い出(ばあちゃんの発言がいちいち鼻につく編)
  • 買ってきたヒルマの長ぐつを見てばあちゃん(わたしの母)が言いました。 じつはこの長ぐつ、婦人用で年配向きの雰囲気が漂う品でした。 なのでばあちゃんの反応もわかるのです。でも…… キッズ用もレディース用もメンズ用も気に入らず、じゃあ別の店に行こうかとあきらめかけたその時に、 「これがいい♪」と、ヒルマがビビッと来た長ぐつでした。 通学用なら考え直すよう説得したけど田舎の野山や川遊 [続きを読む]
  • 旅の思い出(ヒルマ号泣編)
  • 実家にて。ばあちゃん(わたしの母)はヒルマを怒らせるのも泣かせるのもうまい。 今回は、的当てゲームでなかなか的に当たらないヒルマに向かって、「へたっぴ〜!」とはやしたてて笑ったのが原因でした。 「1回だけしか言ってないのに」とばあちゃんは困惑していましたが、ちがいます。 このゲームでは1回かもしれませんが、実家に来て早々から、なにかヒルマが失敗するたびに「へったぴ〜!」とバ [続きを読む]
  • 旅の思い出(ぜったいどこかにヤツがいる編)
  • もぎたて白桃の芳香剤の香りがまったく感じられない6畳間。 おそるおそる捜索したら窓際に2匹、その下に1匹わたしの足元に1匹カメムシを発見。 ガムテープの粘着面をその背に当てて確保しました。 わたしの旅ってこんなもんです(笑)  ランキングに参加しています。 押してもらえるとうれしいです   発達障がいの息子との日々を絵日記にしています。 はじめましての方はこち [続きを読む]
  • アクセスの多かった記事まとめ
  • これまで書いてきた記事からピックアップしました。 ◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆ (乳幼児期編) *寝返りは何か月でできた?歩いたのは?など、成育歴や療育歴について。【成育歴・療育歴】 *発達障がいに気づいたのはいつ?きっかけは?【発達障がいに気づくまでの道のり】 ◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆ (小学校生活編)【1年】宿題 [続きを読む]
  • た、ただいま・・・
  • まだまだ戦いごっこがお好きな年頃。(ちょっと幼いかも。笑) もちろん「トイザらス」に行く旅ではなかったのですが、旅先でもついオモチャを見てしまいます。 連休の旅から戻って来ました。その間もブログにご訪問いただきありがとうございました。 この数日ちょっとくたびれておりましたがまたぼちぼち更新していきますのでどうぞよろしくお願いします。 そうそう、 ヒルマが心配し [続きを読む]
  • まさかそんなにプレッシャーになるとは
  • まさかそんなにプレッシャーになるとは思いませんでした。あしたも登校だというのに、いらぬ心配がもったいない(笑) 【関連記事】ふとしたときに訪れる幸福感 若い頃、バイトにはよく遅刻していたわたしですが(朝5時出勤とかあって、つい。。。すみません!)、旅の出発時刻には遅れたことがないので大丈夫。 遠足の当日は楽しみ過ぎて朝早く目が覚めるタイプです。  ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • そろそろ言っておきたいことがある
  • 美容院へ行ったときくらいは気づいてほしい派。 そしてあいかわらずヒルマにはわたしの声は届きません。 (ヒルマの特徴・特性)・話しかけられていることに気づかない・ひとつのことでいっぱいになる 【関連記事】発達障がいの子の心の中で でも最近、わたしが話し終えたあとでふだんは無反応だったヒルマが「ん?」って聞き返すことが増えてきました。 話しかけられたことに気づきはじめたのかも [続きを読む]
  • それはおぼえてない
  • ヒルマが2〜3歳の頃、就寝前の柔軟体操のおまけでしていた運動です。 これまで一度もそんな話をしたことがなかったので、記憶にないのだと思っていたのです。 当時のことが一気に思い出されて 熱く語ってみたところ 怒ったり、泣いたりした記憶はすっぽり抜けていました。ふふふ。 それにしても…… 当時の何かとうまくいかない日々を思い出し乳幼児期の荒波を乗り越えた [続きを読む]
  • ふとしたときに訪れる幸福感
  • 旅の計画を立てるのが不得意で、決断するまで時間がかかります。 まあ、何とかなるでしょう。そしたらふとヒルマが言いました。 ヒルマ…… 買って来ること、たしかに多い……  ランキングに参加しています。 押してもらえるとうれしいです   発達障がいの息子との日々を絵日記にしています。 はじめましての方はこちらもどうぞ。 ◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜 [続きを読む]
  • 療育以外の習い事をさせたくない理由(5)
  • 前回からのつづきです。 無料体験会では散々なありさまでしたが、ヒルマは運動教室に通いたいと言います。そこで、 見学だけのつもりでしたが、ヒーローコーチのすすめでレッスンに参加することになりました。未就学児から小学校低学年までの12名を、コーチが一人で指導します。 そういう年頃なのでしょう。たとえば整列するだけでも競争になったり、(ヒルマは競争が苦手。負けるのがイヤだから) &nbs [続きを読む]
  • 療育以外の習い事をさせたくない理由(4)
  • 前回からのつづきです。 無料の体験会が終わると、コーチたちはそれぞれ親のところへ散らばり、マンツーマンでの勧誘大会が始まりました。 ※ユニフォーム(夏用上下+ジャージ上下)2万円! ヒルマにはとうてい無理だと思いましたが、本人がなぜかやる気満々なので、実際のレッスンを見学してから決めることにしました。それよりも── △△くんを見つけて、声をかけました。真相をたしかめようと思っ [続きを読む]
  • 療育以外の習い事をさせたくない理由(3)
  • 前回からのつづきです。 泣きながら戻って来たヒルマは小さな声で、「△△くんが、オレのこと大っ嫌いって言った」と教えてくれました。 ふたりの間に何があったのかわかりませんが、△△くんも涙を拭いていました。 誘われるままに最後のレッスンに参加すると 勝ち負けのハッキリつく競争でした。 (ヒルマの特徴・特性)・負けるのがイヤ。負けると泣いたり怒ったりすることも。 しか [続きを読む]
  • 療育以外の習い事をさせたくない理由(2)
  • 前回からのつづきです。 1年生の頃から、スイミングとかサッカーなどの習い事のチラシをもらうたび、ヒルマは「行ってみたい!」と言いました。  無料体験に申し込む 小学校に慣れるまで習い事は始めたくなかったので、何かと理由をつけて断って来たのですが、とうとう昨年、思い切って無料体験会に参加してみることにしました。 緊張するタイプなので、もしかしたら見学だけになるかもしれない [続きを読む]
  • 療育以外の習い事をさせたくない理由(1)
  • 新学期にはよくあることですが、先日も、学校から帰って来たヒルマがあわててまくしたてました。 一年生のときは何のことかさっぱりわからなかったのですが、こんなときはとりあえず── このセリフも風物詩。 この時期、下校時の子どもたちを狙って勉強やスポーツなど習い事の勧誘が増えます。 ヒルマが誘われたのは運動教室であと4人まで無料体験に参加できるので予約してください、ということ [続きを読む]
  • 療育の体験教室で気づかされました
  • 療育の体験教室でのお話です。 【関連記事】療育の体験教室に行きました *療育って?──発達に凸凹があるなどの特性に合わせた治療と教育…と書くと堅苦しいですが、乳幼児期は遊ぶことで、小学生の現在はプリントや工作、小集団でのゲームなどで、不得意な点を学んでいます。 少し早口で、はきはきと話す小学生の声が聞こえてきました。 あたまの回転がはやいのでしょう。彼は話題が豊富で、 &n [続きを読む]
  • (4)これが正解かわからないけど
  • 前回からのつづきです。(*1話目はこちら*) たまごかけご飯を食べ終えわたしはまだお腹が空いていました。 わたしは茶わんを置いて正座しました。 それからもう一つ伝えることがありました。 祈るようにそう思いました。 これが正解かわからないけどまた同じことが起きるかもしれないけど 大丈夫、大丈夫。大丈夫、大丈夫。 (完)  ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • (2)家を飛び出しました
  • 前回からのつづきです。 足が痛いと騒ぎはじめたヒルマにわたしはイライラしました。 (ヒルマの特徴・特性)・とつぜん身体が痛くなったり、力が入らなくなったりする。 *原因ははっきりしないけどたぶんストレス。*敏感でちょっと大げさ、らしい(専門医談) 何でしょう、あの当てつけのような態度!わたしはそんな言動が大嫌いで、冷静でいられなくなります。 【関連記事】4:学 [続きを読む]
  • (1)とつぜん足が痛いと騒ぎはじめました
  • 夕食のカレーを作り終え、食卓に運んでいるときの出来事です。親なのに心配しないの?と思われるでしょう。 ええ、そうなんです心配しません。 次回につづきます。。。  ランキングに参加しています。 押してもらえるとうれしいです  ◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆ つぎの話 ◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆  発達障がいの息子との日々を絵 [続きを読む]
  • Ameba公式Facebookファンページ掲載
  • Ameba公式Facebookファンページにクレヨン事件を掲載していただきました で、ラストのイラストをちょこっと修正しました。下が修正前です。どこが変わったか気づいてもらえるかな。 ◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆ クレヨン事件イッキ読み(全4話)最初から読む ◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆  ランキングに参加しています。 押してもらえ [続きを読む]
  • 雨のおまつりとチョコバナナ
  • 春祭りに行ったのですが到着したとたんに突然の雨です。あまり人が並んでない屋台でチョコバナナを一本買いました。いずれ雨に濡れてしまうよりと歩きながら食べました。すると今年のチョコバナナは当たりだったようです。 チョコバナナって見た目は同じに見えるのにイマイチな屋台もあるから運だと思う。 ちょっとだけいいことがあったというご報告でした。 で。なんだかんだであの番組は見逃してしまった・・・面 [続きを読む]