圭 さん プロフィール

  •  
圭さん: 燕党の宴
ハンドル名圭 さん
ブログタイトル燕党の宴
ブログURLhttps://ameblo.jp/g-gui/
サイト紹介文鉄ヲタでヤクルトファンのブログ。いたらない点はご容赦を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/08/12 22:42

圭 さんのブログ記事

  • ホキとチキと
  •  昔、『天と地と』って映画ありましたよね。 第四次川中島合戦をクライマックスにしたアノ映画。 「赤と黒のエクスタシー」なんてキャッチコピーのヤツ。  俺はそれほど映画は見ない方だと思いますが、アノ映画は好きだったな。 歴史モノとして観ちゃうと大怪我しちゃいますけども(笑)。  越軍の本体をいぶり出して挟み撃ちにすべく八幡原に布陣した甲軍。 霧が晴れる頃、その裏をかいて挟み撃ちされるよりも早いタイミン [続きを読む]
  • C61 大宮出場
  •  今日はバタバタした一日でした。 寝違えて(?)肩甲骨付近が痛いし、太り過ぎて腰痛は出てきてるし、ちょっと疲れたな。  そんなワケで(?)、仕事が終わったらお気に入りの鴨ラーメンをたべてから大宮へ。    本日大宮工場を出場したC61が、明朝の出発までココに留置されてるんです  ホントは明朝の走行を狙いたかったところなんですけども、 もう日の出も随分と遅くなってるし、天気もよくなさそうだし。    4月 [続きを読む]
  • 西武甲種
  •  今朝は西武40000系の甲種輸送があったので、出勤前にお出かけ。 最近、羽沢以東で出勤前に撮れる甲種がスッカリ減りましたからね。  いつもの小倉陸橋で撮るべく勇んでアサイチから行動したものの、ハタと目覚めれば保土ヶ谷(苦笑)。 ありゃ、寝過ごした。戻らなきゃ。と、思って折り返したものの、オヤと気づけば西大井(汗)。 なんだか新川崎を通り過ぎてしまう(泣)。  もうね。そのまま品川まで行きましたよね。  [続きを読む]
  • 納骨前に一供養
  •  親父が亡くなってから、実はそろそろ3カ月になろうかというところ。 いまだに骨の行き先も決まっていなかったんですけども、ようやく決まりまして。  母親が樹木葬。ウチの夫婦に後継ぎナシ。 と、なれば、墓など建てたところで長く守られることもない。 そんなワケで、やはり永代供養墓に入れることにしました。 マンション型で個々に別れてるヤツみたいなのを想像していたんですが、 都合の良い場所に都合の良い金額で [続きを読む]
  • 新小岩にて
  •  今日は早朝から鶴見にでも行ってみようかと思って4時には起床。 が、眠気や布団との戦闘に敗れ、そのまま2度寝。 や、2度寝するつもりだったのになんだか眠れず、仕事に行く細君を見送ってからの2度寝。  結局、ユックリと区民事務所に寄ってから出発。夜発送の工臨を求めて新小岩へ。 チキは停まっているし、カマも送り込まれてきたけども、一旦奥に吸い込まれて行ったっきり出て来ない。 18時台のスジかと思っていたのに [続きを読む]
  • 表!
  •  昨日はカンの付いていない裏面を撮ったPFの2063号機。 カンがいつまで付いているのかは知らないけども、ボチボチ撮れる時に撮っとこう。 4月の2139号機は残念な感じで終わっちゃったしね。  そんなワケで、仕事が終わってからそそくさと南流山へ。    左)1092レ。鹿島運用の帰路。無事にカン付の2063号機を抑えることができました 右)流す気満々で待ち受けていたのですが、イイ位置に停車したので時間イッパイ撮影会 [続きを読む]
  • 表?裏??
  •  先月下旬に全検出場してから、 あれ?という間に運用を開始し、 おや?という間に四国運用に入り、 うん?という間にカンが着いていたPFの2063号機。  ずっと動きを追ってはいるものの、 狙ってみれば運用が差し代わってたり、目の前に逃げられたり、 なんとなく撮る機会を得ないまま今日になってしまいまして。 検明けのPFは極力撮りたくあるものの、すでにだいぶ汚れてしまいました(泣)。 昨日は配8592レに入った2063 [続きを読む]
  • 変なの出てきました
  •  最近、またポツリポツリと昔のネガをスキャンしておりまして。 や、全然進んでないんですよね。 やったりやらなかったりだし。  と、なんだか変な電車の画像が出てきました。   懐かしいですね。名前も思い出せなかったんだけど、画像を見る限り、『ゆうゆう東海』って名前らしい  嫌いなデザインじゃないけども、やはりあまり撮った記憶がない。 この時くらいなんじゃないかな。  懐かしいっちゃ、品川のこの感じも懐 [続きを読む]
  • ロクロク
  •  試作機のEF90を合わせて56両が製造されたEF66のゼロ番台。 俺が貨物列車ばかり撮るようになった頃はすべての機体が健在だったのだけど、 気が付いてみれば実働しているのは27号機と30号機の2両だけになってしまいました。  吹田に留置中の33号機はどうなるんでしょうね? 八丁畷に通ってロクロクのナンバーコンプリートを目指してた頃、最後まで残ったのが33号機だったな。  原型に近い型を保って大事にされている27号機は [続きを読む]
  • 光と陰
  •  ロクロクの27号機に続いてカンが装着された30号機。 さっそく上京してきたので、出勤前にお出掛け。  とは言え、イマイチ撮る場所が思いつかない。 カンも付いてるし、とりあえず面縦で撮っとくか。みたいなノリで東川口駅の先端へ。  日の出の時間も遅くなってきた時分。掘割状の地形に位置する駅。 ハナっから太陽の光は届かないことを想定していたんだけど、なんだか案外と光が射している。 目当ての列車の通過時刻が迫 [続きを読む]
  • 半日シンツル
  •  布団の中で雨音や眠気との戦闘行動の後、どうにかこうにか自宅を後にした俺。 朝から宇都宮線で4072レを狙って、そのままロクヨンの工臨を撮りに行くか。 今日はとにかくアサイチからシンツルにいるか。 昨夜はなにやらイロイロと思案したワケなんですが、結局、先日撃沈した残土輸送貨物に合わせてお出掛け。    左)8150レ。今日は無事に撮れました。まァ、ココで撮っとけばカブることはそうそうありませんから   リ [続きを読む]
  • カンの季節
  •  10月も差し迫り、ようやく涼しい日が増えてきました。 そろそろカンの季節到来です。  や、熱燗じゃないですよ? や、友人のフォウは季節関係なく熱燗ですし。 や、俺は季節関係なく冷やの方が好きですし。 や、でも、寒くなったらおでんと熱燗もイイ。 や、そうでなくて。  毎年この時期恒例、JR貨物広島車両所の一般公開が近づいてきまして。 ボチボチJR貨物のカマに宣伝カンが装着され始めました。 現在のところロク [続きを読む]
  • にらめっこ
  •  すみだ水族館にて。   岩陰からジーッと一点を見つめる(?)ヤマブキベラ   なにをしてるのかな〜??と、思いきや、水槽に映る自分とにらめっこの最中   最後は俺が相手。ほどなくしてどこかに行ってしまいましたけども(苦笑)   ……見えてるのかなァ?? [続きを読む]
  • 金魚の宴
  •   9/24まで、すみだ水族館にて「東京金魚ワンダーランド」と題した企画展(?)をやっております  そもそもすみだ水族館は金魚スペースの多いように思うし、 金魚メインの企画展もよくやっているような気もするけども、 ともかく、出掛けてまいりました。  ん?…企画展? 動物の場合でも「企画展」でいいのかなァ??   ともあれ。    左)「おぎゃァ!」と鳴きそうなランチュウのお迎え 右)こちらは小さなラン [続きを読む]
  • 金色の野を探して
  •  先週に続いて始発前から金色の野を目指してみようかと思っていた本日。 どうも天気が良くなさそうなのでアッサリ中止。 日中をダラダラ過ごし、夕方出掛ける細君に合わせて俺もお出掛け。 iPhoneの天気予報では明朝まで曇り空ってことになってるんだけど、 Yahooの天気予報だと本日午後から晴れの予報。 空を見上げればiPhoneの方が正解っぽいけども、とにかく最近お馴染みのヒガハスへ。   ヒガハス到着。遠くの空には晴 [続きを読む]
  • 水上工臨
  •  ロクマル、水上工臨。 前日のうたうんだ村泊で寝不足ではあったものの、休日にそんな情報を得てしまっては動かざるを得ない。 再び昨夜の内に出立。終電で渋川へ入りました。  水上から高崎へ戻る早朝の走行を撮るのがメインなんだけど、日の出30分後の通過だし、慣れない土地だし、 とりあえず保険をかけて高崎から水上へ向かう列車が渋川駅で停車するシーンを撮っておこうと思ったものの、 終電後、すぐに渋川駅構内の電 [続きを読む]
  • ヒガハスのナ○シカ
  •  上野からの始発電車が蓮田に到着するのが5時45分。 宇都宮配給のカマの送り込み回送が所謂ヒガハスを通過するのは6時過ぎ。 蓮田駅からヒガハスまでの所要時間は約20分。 ギリギリ間に合う時間でありながら、ちょっと立ち位置を吟味しようと思えば間に合わない。 なんならちょっと身体が重くて歩みが遅くても間に合わない。  今日はこの送り込み回送から撮りたかったので、昨夜の内に蓮田に入って駅前のうたうんだ村で一泊 [続きを読む]
  • 岡山のヌシ
  •  昨夜から友人のB澤が出雲に旅立っておりまして。 サンライズ利用なんだって。いいないいな〜。  「今から行ってきますよ」「おぉ、いってらっしゃい」なんてグループLINEでやりとりしておりました。 今朝になって「B澤はそろそろ米子を出た頃かねェ」なんて思っておりましたらば、 どっこい9時過ぎの時点でB澤を乗せたサンライズは備中川面で抑止されておりまして。 信号機トラブルだの倒木で架線が切れたのと錯綜していた [続きを読む]
  • 親父の足跡
  •  なんだかカマの巡りが良さそうなので、出勤前に鶴見へ。 親父が生きてた頃はたまに行くとバッタリ会ったりしたもんだけど、今日は親父のカメラが俺の手元にある。  1096レに間に合うように到着したものの、昨夜からの輸送障害で25分ほど遅延しておりまして。 もう少し寝てられたな〜(笑)。なんて。 1096レでロクロクの30号機が上って来ていたのだけど、ド失敗(泣)。もちろん非掲載。 これで今日の目的の半分は終了(苦 [続きを読む]
  • Pトップに会いたくて
  •  42両が製造されたEF65の500番台の内、最後の生き残りになって久しい501号機。 なかなかお目にかかる機会もないんだけど、今日はチョット無理すれば見られそうで。 や、普段なら休日の木曜日なので無理せずとも見られるハズだったのですが、 なんせ今日は8/31。ウチの職場は年度末。 さすがに休むワケにもいかず、さりとて無性にPトップを見たい。  そんなワケで、昨夜の終電で高崎へ。 今朝の改札開始と同時に駅構内に入り [続きを読む]
  • 四十九日
  •  先月の19日に親父が死にまして。 別段そうしなければならないということもなかったのだけど、仏式で葬儀をしました。 まぁ、親父方の実家は曹洞宗の檀家だし、もし愛媛の墓に入るようなら仏式にしとかなきゃね。 母親は樹木葬希望だし、ウチには後継ぎがいないので、その辺はもうなんでもいいんだけど、 親父まではね。  さて、そんなワケで仏式の法要というものを行う必要がありまして、今日、四十九日の法要を行いました [続きを読む]
  • 8097レ
  •  最近、ポツポツと出勤前に活動できております。  なんだか起きられる。や、もちろん起きられない日も多々ある。 なんなら数日前の休日は、休日なのに思った時間に起きられなかった(苦笑)。 それでも、俺にしては起きられている。  今日は8097レに2139号機が充当されそうだったので、根岸線へ展開。   先日の青ナンバー機に続き、原色機を捕獲。あとはこのアングルで白ナンバーを撮りたいところ  個人的にはカマの右側 [続きを読む]
  • ウハイ
  •  水曜日恒例の宇都宮配給。 最近じゃウハイなんて略されることもあるようで。  3月に職場のK女史が辞めてからメインの休みが水曜日になったもんで、 「こりゃウハイ撮り放題だ」なんて思っていたんだけど、なんのかんのと間が合わない。 細君と遊んでたり、眠かったり(苦笑)。  今日は細君も休日の水曜日だったんだけど、午前中、細君が洗濯などしてる隙にちょっとお出掛け(笑)。 親父が死んだ割には「案外と何てこた [続きを読む]
  • ピカピカのPF
  •  昨年、2050号機が全検出場してから、 今年出場した2127号機・2057号機と、 全検明けのPFはなるべく早い内に撮っているつもりではあるんですが、 ここまでどうも検査明け感のある感じの画が撮れていません。  や、キレイっちゃキレイなんですけども、なかなかピカピカかつヌルヌルな感じに出会えていないんです。  さて、お盆前には前検から出てきた2060号機。 その後はなかなか運用に入らず、じゃ、盆明けから動くのかと思 [続きを読む]