池坊・花のあけちゃん さん プロフィール

  •  
池坊・花のあけちゃんさん: 池坊・花のあけちゃんブログ明田眞子
ハンドル名池坊・花のあけちゃん さん
ブログタイトル池坊・花のあけちゃんブログ明田眞子
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/akeda87
サイト紹介文熱心に、花を生ける方々と、毎日の楽しい、「池坊いけばな」のレッスン風景、作品紹介。楽しんで下さい。
自由文素晴らしい、日本で生まれた文化「池坊いけばな」の紹介。レッスン風景、作品、行事など、楽しんで下さい。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2008/08/13 02:37

池坊・花のあけちゃん さんのブログ記事

  • ニシキギの新芽で、春の新風体
  • 生花・新風体   立花・新風体   2018. 4.11(水)安佐南区民文化センター・夜生花・新風体・・ニシキギ・ストレリチア・アザミ・立花・・ニシキギ・ストレリチア・バイカウツイギ    丹頂アリアム・シャクヤク・トルコキキョウ    ナルコ・カーネーション・タマシダ・新芽が出た、ニシキギを使って、生花・立花。・4月〜5月は、植物は、すべて新しい芽を出す。・新芽は、春。・春を生けるには、黄緑色の新 [続きを読む]
  • 新芽は、春を表す・・ニシキギの新芽・立花
  •                2018. 4.11(水)安佐南区民文化センター・午前立花・・ニシキギ・バイカウツギ・ストレリチア    シャクヤク・ナルコ・トルコキキョウ    丹頂アリアム・カーネーション・タマシダ・新芽が付いた「ニシキギ」は、初めて。・今までは、新芽が出ていない、幹だけの「ニシキギ」だった。・ニシキギの新芽は、夏には、大きい緑色の葉になる。秋には、錦色・赤色の葉に、変わる。・秋 [続きを読む]
  • 今年初めて「シャクヤク」の花・・オンシにかくれて・・生花
  • 2018. 4. 7(土)井田忠・可部教室生花・新風体・・シャクヤク・シラナミ・オンシジュウム・今年初めての「シャクヤク」小さい花が、気に入った。しかし、莟。半開きになりたい。・オンシジュウムの後ろに、赤いシャクヤクが、見えたい。・新芽の「シラナミ」と合っている。・3ヶ月振りに、孫がやって来たと、TELあり。楽しみに、イチゴを買って帰ったが、もう、友達と遊びに出かけていた。・夕方帰って来る、1泊す [続きを読む]
  • 夏椿(シャラノキ)の新芽と、チューリップの生花
  • 生花・新風体生花・三種生   自由花      2018. 4. 6(金)中国新聞・メルパルク教室生花・新風体・・ナツツバキ(シャラノキ)・スカシユリ・チューリップ生花・三種生・・ナツツバキ・フリージア・チューリップ自由花・・   リアトリス・芽アジサイ・ラナンキュラス・        ブルースター・ゴット・ナツツバキの新葉2センチで生けるのは、珍しい。・葉が4センチ位の時、稽古に来る事が多い。・ [続きを読む]
  • ナツツバキは、シャラノキ・・ 生花
  • 生花・新風体   生花・二種生   2018. 4. 5(木)八丁堀教室・小畑百花園2階生花・・ナツツバキ(シャラノキ)・フリージア・チューリップ・ナツツバキは、何て名前だったか、毎回、ネットで調べている。・夏椿は、「シャラの木」白い花も、葉も、「サラノキ」に似ているので、この名前が付いたと、書かれていた。・ナツツバキは、年1回位やって来るが、葉が大きくなってからだ。・今日の葉の様に、小さい方が、 [続きを読む]
  • シラナミとスカシユリ・・生花
  • 生花・正風体   生花・新風体生花・新風体               2018. 4. 4(水)安佐南区民文化センター・午前生花・・・スカシユリ・シラナミ(ウラジロノキ)・コギク・シラナミの葉は、1〜2センチで、花が咲いたように、きれい。・シラナミの葉の表面は、全体に洗濯板の様に、波模様がある。・「葉の表面が、白い波の様な模様があるので、シラナミって覚えてね。」と、いつも言ったいた。・本当かなと [続きを読む]
  • お饅頭を食べる時に使う「クロモジ」の素材で・・生花
  •             2018. 4. 2(月)戸坂公民館生花・二種生・・クロモジ・バラ自由花   ・・クロモジ・モンステラ・バラ        スイトピー・バーゼリア・珍しく、蕾が沢山付いている「クロモジ」の木で、生花。花が、咲きそうな、「クロモジ」は、あまり来ない。・Ya花屋さん、生花の花材の木物は、クロモジとモモの木だけ。・店で、いけばな教室を、余り持っていないので、生花用の花材が少ない。 [続きを読む]
  • 桜・満開です・・広島県・名勝 縮景園
  • 枝垂れ桜      枝垂れ桃      2018. 3.31(土)広島県 名勝 縮景園年に一回は、満開の桜を見たい。今年は、数日早く、満開と聞いていた。一人で、縮景園に出かけた。・今日は、特別入場者が多かった。外国の方が、多い。・パンフレットの「あゆみ」を紹介。詳しい年代を、見て復習を縮景園は、明治になっても広島を訪れる名士や文人墨客などしか、立ち寄れなかった。一般県民は、自由に出入りする事は、出 [続きを読む]
  • フトイの線を組み合わせ、動きのある自由花
  •             2018. 3.28(水)安佐南区民文化センター・夜自由花・・フトイ・バラ・デルフィニュウム     ・     ナルコ・タマシダ・ピペリカム・フトイの線で、動きのあるデザインを作る。・フトイの中に、20番・22番のワイヤーを通し、曲げて、形を作る。・フトイの線の組み合わせが、面白く感じる様に。・Haさん、「華道家元池坊いけばな教授」の「門標」取得、おめでとうございます。お [続きを読む]
  • 「フトイ」の線を面白い形に組合す・・自由花
  •                2018. 3.28(水)安佐南区民文化センター・午前自由花・・フトイ・バラ・デルフィニュウム     タマシダ・ピペリカム・ナルコ・今年初めての「フトイ」・自由花だけではなく、立花・生花にも使う。・春から、秋までは、色々な形で使う、大事な花材。・フトイの線を、面白い形にして、組み合わせる。・5本しかないので、どんな形にするか、テキストを参考に考える。・フトイで、新作 [続きを読む]
  • 赤い「ボケの花」で・・生花二種生
  •    2018. 3.27(火)西区民文化センター・夜生花・二種生・・ボケ(木瓜)・コギク・鮮やかな赤色の「ボケ」の花。・幹は、曲がり易い。丁寧に曲げて、形を作った。・真・副は、ボケ体は、コギク・仕上がり写真を撮る時、一番後ろの副が、倒れた。立て直すと、少しずれて隙間が出来て、しまった。・最後まで、ジッと見ないといけない。・西区民文化センター教室は、本日で閉室です。20年以上、通った教室なので、残念 [続きを読む]
  • 垂れ下がった「レンギョウ」で・・生花・二重生け
  • 2018. 3.24(土)井田忠・可部教室生花・二重生・・レンギョウ・アイリス・今期は、まだ「レンギョウ」で二重生けは、生けてなかった。・Yu花屋さんに、垂れ下がった「レンギョウ」があったので、是非共、二重生けをしようと。・教室の、「二重生けの花器」なので、花器口に合わせた、「又木作り」は、1時間かかった。・又木作りで、疲れた。・仕上げのレンギョウの花は、井田先生宅の庭の、「和レンギョウ」花が、大き [続きを読む]
  • 可愛いピンク・小型サクラ似・・「紅スモモ」生花
  •    2018. 3.22(木)八丁堀教室・・小畑百花園2階生花・二種生・・ベニスモモ・アイリス・珍しい、紅スモモの木。花は、ピンクの小型桜。葉は、赤茶。・葉が大きくなった時、赤茶色の葉だけの、ベニスモモの木を、生ける事がある。・まだ、蕾ばかりだったが、咲くと可愛い花。・今日は、第4木曜だったが、3月お休みの多い方に、メール。・しかし、3月は期末決算月、お仕事が忙しくて、出席者2名。・4月から、出 [続きを読む]
  • 桃色の可愛い桃の花・今年は生け終わり・・自由花
  •    2018. 3.20(火)西区民文化センター・夜自由花・・モモ・チューリップ・スターチス     レザーファン・ルスカス・本日の花材は、文化センターの近くのフレスタの花屋さんで、購入。・桃色の、可愛い桃の花が気にいった。・桃色に合わせて、黄色・紫の花を取り合わせ。・1個だけ買うと高い、1,650円。いつもの、お稽古花を組んでくれる、花屋さんでないと、駄目だ。・初めて、自由花扁形花器を購入。・花器の [続きを読む]
  • 新・扁形花器で自由花・・慣れるには5回
  •          2018. 3.19(月)戸坂公民館・午後自由花・・ユキヤナギ・ラナンキュラス・チューリップ     フリージア・ヘデラ(葉)生花・・ユキヤナギ・ストレリチア・チューリップ・新しく購入・扁形花器の方が4名。・公民館では、毎年、花展があり、扁形花器で、自由花を生ける。・扁形花器は、デザインのある花器。・生け口より、前後・左右に花材を出す時は、ワイヤーを掛けて曲げる。・その練習をする [続きを読む]
  • 生花・一重生け(立ち昇り)・・サンゴミズキ・コギク
  • 2018. 3.17(土)井田忠・可部教室にて生花・一重生け(立ち昇り)サンゴミズキ・コギク・二重生けの花器を持参。「又木」が、なかなか上手くかからないので、教室の、一重生け花器を借りた。・竹の花器は、生け口の直径の大小がある。又木が、ピッタリ合わない。・サンゴミズキは、曲がり易いが、元に戻り易い。・曲げて、全体が、柱の2分の1で、分かれる様に。・柱には、当たらない様に、前に傾ける。・池坊いけばな [続きを読む]
  • 初めての自由花・扁形花器・・口が狭い
  •          2018. 3.16(金)中国新聞・メルパルク教室自由花・・モンステラ・オキナワシャガ・チューリップ     レースフラワー・ヒゲナデシコ・スイトピー     ポリシャス(葉)・2名、初めて自由花・扁形花器を購入。・いつもの、池坊自由花花器と違い、生け口が小さいので、池口の所で、すべて、曲げる事になる。・慣れるのに、3回かかる。・慣れたら、自分の思う様に生けられるので、頑張って、 [続きを読む]
  • 初めての自由花・扁形花器・・買いました
  •                 2018. 3.15(木)八丁堀教室・小畑百花園2階自由花・・モンステラ・オキナワシャガ・チューリップ     レースフラワー・スイトピー     ヒゲナデシコ・ポリシャス(葉)・モンステラの面に、オキナワシャガの線を組み合わせ。・最初に、部分的に集中しないで、全体のデザインを考える。・初めての扁形花器購入の方、植物を花器の口で曲げる事を、気をつけた。・慣れると [続きを読む]
  • 彼岸ザクラ・・春がやって来ました・生花
  •       2018. 3.14(水)安佐南区民文化センター・夜生花・・ヒガンザクラ・生花は、ワイヤーを使って、曲げる事は出来ない。・ヒガンザクラの幹が硬いので、曲げたい場所に、傷をつけて、机の角に置き、体重をかけて、曲げる。・1ヶ所で、曲げようとせず、曲げた近くを、何か所曲げていく。・根気よくね。・自由花の方は、初めての扁形花器。4〜5回、生けると花器に慣れるので、もっと、生け易くなりますよ。・ [続きを読む]
  • 彼岸ザクラ・・最盛期・今が一番生け時
  •                2018. 3.14(水)安佐南区民文化センター・午前立花・・ヒガンザクラ・コデマリ・オウゴンコデマリ    リアトリス・ソリダゴ・ゴット・タマシダ    チューリップ・フリージア・ナデシコ・彼岸ザクラの最盛期、立花を生けるにはピッタリ。・まだ莟が多いが、気温が高いので、1〜2日で、一気に開花するだろう。・明るい春の立花になる。・サクラの幹が、硬いので、曲げて、形を作 [続きを読む]
  • 立花の曲がる場所、覚えました
  •      2018. 3.13(火)西区民文化センター・夜立花・・・彼岸ザクラ・オウゴンコデマリ・リアトリス     ソリダゴ・ゴット・チューリップ     フリージア・ナデシコ・タマシダ・3回目の立花です。・大分、要領が良くなっている。・高さ・長さも大事だが、各役枝の曲げる場所が大事。・何となくではなく、どこで曲げるか、覚える事。・覚えないと、上手になれない。・自由花・・コデマリ・タニワタリ・カ [続きを読む]
  • 彼岸桜で、華やかな立花・・春ですね
  •                   2018. 3. 8(木)八丁堀教室・小畑百花園2階立花・・彼岸サクラ・リアトリス・スイトピー    アレカヤシ・ミモザアカシア・ゴット    ラナンキュラス・タマシダ・ヒゲナデシコ・昨日、立花の花組みに、花屋さんに行った。彼岸ザクラが、取り置きしてあった。・莟を主に選んで、組んだ。彼岸サクラの最盛期。一番、良い時期に彼岸ザクラを主役に、立花を生ける。・サクラは [続きを読む]
  • わかめの様なシダ、スイトピーと・・自由花
  •       2018. 3. 7(水)安佐南区民文化センター・夜自由花・・シダ・スイトピー・マーガレット     バラ・ゴット・初めて見た、わかめの様な「シダ」名前を花屋さんに聞いて見よう。・仕入れした時、名前が書いてあるはず。・ 花屋に、花を組み合わせに入った時、「初めて入荷したシダを、使って見て下さい。」  と、わかめシダを、出された。・水揚げが良ければいいが。本日、初生け。・次回、感想を聞い [続きを読む]