池坊・花のあけちゃん さん プロフィール

  •  
池坊・花のあけちゃんさん: 池坊・花のあけちゃんブログ明田眞子
ハンドル名池坊・花のあけちゃん さん
ブログタイトル池坊・花のあけちゃんブログ明田眞子
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/akeda87
サイト紹介文熱心に、花を生ける方々と、毎日の楽しい、「池坊いけばな」のレッスン風景、作品紹介。楽しんで下さい。
自由文素晴らしい、日本で生まれた文化「池坊いけばな」の紹介。レッスン風景、作品、行事など、楽しんで下さい。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2008/08/13 02:37

池坊・花のあけちゃん さんのブログ記事

  • 黄色い小花・アルケミラモリスとユリ・・生花・新風体
  •    2018. 6. 4(月)戸坂公民館生花・新風体・・ユリ・アルケミラモリス(黄色小花)・モンステラ自由花・・バラ・アルストラメリア・アルケミラ モリス     カスミソウ・ナルコ・モンステラ・一番好きな花材を、主。主に合わせる花材を、用。・花材の良い所、特長のあるところを見つける。・葉・花・曲がり・大きさ・色など、どんな所でも良い。・そこを生かして、組み立てる。・説明が難しい。・同じ形になら [続きを読む]
  • 初夏の生花「カキツバタ」・又木で生ける・今年初めて
  • 2018. 6. 9(土)井田忠・可部教室自分の稽古生花・一種生(花器・御玄猪・又木)・・カキツバタ・「カキツバタ」の季節がやって来た。・田んぼの中で育つ、「カキツバタ」は、生産者が少なく、入荷も難しい。・しかし、6月〜8月は、カキツバタが、入荷する季節。・手に入れば、色々な形を、生けたい。・池坊いけばな明田眞子教室http://akeda-ikebana.com [続きを読む]
  • 花店に、木物が入荷しないのは、季節・・生花
  •                   2018. 6. 1(金)中国新聞メルパルク教室・・そごう隣生花・三種生・・シャクヤク・ソケイ・トルコキキョウ  ・新風体生花・一種生・・リアトリス自由花・・ダリア・オンシジュウム・トラノオ     トルコキキョウ・モンステラ・ピペリカム・木物がない中、グリーン物は、「ソケイ」。・ソケイに小花を合わせて、二種も考えた。・前回は、「花ショウブ」一種生だったので、難 [続きを読む]
  • シャクヤク1種生・・御玄猪の「又木」難しい
  • 2018. 5.26(土)井田忠・可部教室生花・一種生け(花器・御玄猪)・・シャクヤク・シャクヤク7本生け。・「又木」の作り方が悪く、2本目を作って、花器にかけた。・御玄猪は、剣山を入れず、「Yの形」をした、「又木」の長さを調整して、花器にかける。・花材の本数で、「又木」の長さを決める。・「又木」が固い木なので、切るのに失敗が多い。・本日1本失敗。・池坊いけばな明田眞子教室http://akeda-ikebana.com [続きを読む]
  • 1日・ブログ訪問者数604・・閲覧数4345 ありがとう
  • 2018. 5.26(土)「池坊・あけちゃんブログ・明田眞子」・コツコツ書いて、やっと、1日の訪問者が、500名になる事が、多くなった。・ありがとうございます。・この10年、いけばなが、低迷になった。・皆さんに、「池坊いけばな」の素晴らしい作品を見て頂き、そして関心を持ってもらう事が、目的。・お陰様で、入会して、「いけばな」を楽しんでおられる方も多い。・稽古中の写真、帰ってからの写真の色・大きさな [続きを読む]
  • 「フトイ」を楽しい形にして・・自由花
  •                2018. 5.23(水)安佐南区民文化センター・夜自由花・・フトイ・シダ・グロリオーサ     ゴット・スカビオーサ・スターチス     ナデシコ・「フトイ」を面白いデザインにして、作品作り。・「フトイ」だけで、30分位かかる。・皆さん、アイデアまん。・楽しい、作品に仕上がり。・池坊いけばな明田眞子教室http://akeda-ikebana.com [続きを読む]
  • 明るい「ヒマワリ」で、初夏の自由花
  •       2018. 5.21(月)戸坂公民館自由花・・ヒマワリ・ラン・タニワタリ      トルコキキョウ・シキミ・生花・新風体・・ユリ・ラン・タニワタリ・明るい黄色に、ひかれて「ヒマワリ」を、一番に選んだ。・線がないので、「タニワタリ」の葉で、デザイン。・立派な「ラン」を組み合わせてくれたので、全体が豪華になった。・初夏は、木物が、なかなか入荷しない。葉物で、すっきりした、新風体になった。 [続きを読む]
  • トルコキキョウとフトイ・・スッとした生花・新風体
  • 2018. 5.19(土)井田忠・可部教室生花・新風体・・フトイ・トルコキキョウ・ナツハゼ・「カキツバタ」が売り切れで、「フトイとカキツバタ」の生花は、生けられなかった。・代わりに、「フトイとトルコキキョウ」の組み合わせ。・すっきりした、夏っぽい、作品に仕上がった。・花器の組み合わせも、気に入った。・池坊いけばな明田眞子教室http://akeda-ikebana.com [続きを読む]
  • 旬の花・豪華な「シャクヤク」で自由花
  •                    2018. 5.18(金)中国新聞文化センター・メルパルク教室自由花・・シャクヤク・フトイ・ナデシコ     アスター・モンステラ・生花・・花ショウブ・立花・・シャクヤク・ナツハゼ・ヘリコニア    フトイ・ソリダゴ・ゴット    アスター・タマシダ・ナデシコ・自由花には、花が大きすぎるが、今が旬の「シャクヤク」を、使いたかった。・扁形花器が、2回目の方、少 [続きを読む]
  • 大きい花の「シャクヤク」は、背を高く・・立花・新風体
  •    2018. 5.17(木)八丁堀教室・・小畑百花園2階立花・新風体・・シャクヤク・ナツハゼ・ヘリコニア        ソリダゴ・ゴット・アスター        カーネーション・フトイ・茎の直径が、1センチ以上の、立派な「シャクヤク」。・大きい蕾の「シャクヤク」は、花が10センチ以上になる。・高さは、75センチ。高めに生けておかないと、大きく咲いた花が2個、伸びが出ない。・1輪、咲いて欲しい。 [続きを読む]
  • 一番旬の花「シャクヤク」を、いろんな形に生けた
  •                2018. 5.16(水)安佐南区民文化センター・夜立花・・シャクヤク・ナツハゼ・フトイ    ヘリコニア・ソリダゴ・ゴット    ブルースター・タマシダ・カーネーション・生花・・シャクヤク・ガマ・自由花・・シャクヤク・フトイ・イボタ     カーネーション・スターチス・今一番、生けたい「シャクヤク」を、立花・生花・自由花に組んだ。・美しい形の花「シャクヤク」を主役に [続きを読む]
  • 立っている姿が美しい「シャクヤク」の立花
  •             2018. 5.16(水)安佐南区民文化センター・午前立花・・シャクヤク・ナツハゼ・ヘリコニア    フトイ・ソリダゴ・ゴット    カーネーション・タマシダ・今が、旬の「シャクヤク」を主役に、立花。・大きな美しい花(咲くと、12センチ位になる)を咲かせ、長い茎がスッと伸びた姿の「シャクヤク」は、とても美しい。・立花でも、生花でも、必ず、生けたい花材。・今週は、「シャクヤク」 [続きを読む]
  • 母の日・ありがとう
  • 2018. 5.13(日)母の日息子と、娘から、母の日のプレゼントが、届いた。鍋・お玉・お玉立て・お菓子など。・ありがとうございました。・一つづつ、カタログを読んだ。・鍋の使い方が、良くわからないので、早速、牛肉と小松菜の炒め物を作ってみた。・大事なのは、最初に、中火で鍋の温度を上げておいて、弱火にする。・それから、油を少なく引いて、肉・野菜を炒める。短時間炒めたら、蓋をして、火を切り、余熱で仕上 [続きを読む]
  • 花ショウブ・生花・・又木で生けるのは、むつかしい
  • 2018. 5.12(土)井田忠・可部教室生花・一種生(配り・又木)・(花器・カナエ)・・花ショウブ・まず、「カナエ」に、又木をかけた。・「花ショウブ」の、花の茎の巾と、「又木」の巾を、同じにして、又木をかけた。・8ミリ位の巾で、又木をかけるのに、30分以上かかった。・花より、問題なのは、葉。・葉の巾が、8ミリより広いので、「又木」の巾に、すべての葉を調整。・「花ショウブ」は、花・葉がしっかりして [続きを読む]
  • 花ショウブ・・生花、日本の文化は覚えよう
  •          2018. 5.11(金)中国新聞・メルパルク教室(そごう隣)生花・一種生・・花ショウブ・花ショウブ、花代は、1,296円。・今週は、花屋さんに「花ショウブ」を、注文していたので、生ける事ができた。・「花ショウブ」は、1年に1回位しか、生けない。・今週は、全教室「花ショウブ」。「花ショウブ」週間になった。・説明が多かったので、喉が痛くなった。・喉も、衰えてきてる。・初めて生ける方も、説 [続きを読む]
  • 花ショウブ・生花・・花が咲くとグッと良い
  •          2018. 5.19(木)八丁堀教室・・小畑百花園2階生花・一種生・・花ショウブ・「花ショウブ」は、花を見るショウブなので、花が咲いているのが、良い。・明日、咲くと、グッと良くなります。・「葉ショウブとか、ショウブ」と言って、お風呂に入れて入ると、健康になると言う葉がある。・この葉は、花ショウブと全然種類が違うもの。間違えないように。・花ショウブの葉は、お風呂には、使えない。・  [続きを読む]
  • 花ショウブ・生花・・一番前の葉で、花材が分かる
  •          2018. 5. 9(水)安佐南区民文化センター・夜生花・1種生・・花ショウブ・「安佐南教室は、花屋に予約していた「花ショウブ」が、入荷しました。お待ちしています。」・と、皆さんに、メールした。・メールしておけば、テキストやプリントを見て来てください。と言う、お願いだった。・しかし、メールを見なかった方、見たけど、お知らせかと思った。・気持ちが通じてなかった。・しかし、一気に覚え [続きを読む]
  • 「花しょうぶ」の生花・梅雨の時期さわやかに
  •            2018. 5. 9(水)安佐南区民センター・午前生花・一種生・・花ショウブ・6月〜7月梅雨の時期、さわやかに花を咲かせる「花ショウブ」・花は、柔らかい花弁、花の根元に、黄色い線が入る。・葉は、2枚づつ組み、葉先の爪は、向かい合わす。・一番前の体のみ、3枚組、真ん中を長く組む。.初めに、真の花を2本生け、その前に、真の葉を生ける。・本日の花材は、入荷してすぐの新しい花 [続きを読む]
  • 「かきつばた」の生花・上品ですね
  •    2018. 5. 7 戸坂公民館生花・一種生・・カキツバタ・今年初めての、生花・カキツバタ。・カキツバタは、四季を通して1年中、生ける事が出来る。1年中、生ける事ができるのは、「カキツバタ」だけ。・四季によって、花形が違う。・春は、葉の色が美しく、夏は、花が咲き、秋は、葉が黄色に色ずき、冬は、枯れた葉の中から、残花がのぞく。・四季の特徴を生かして生ける。・葉は、2枚組。一番前の体の葉のみ、3 [続きを読む]
  • 井田忠社中・池坊いけばな展・・国宝 不動院にて
  •    2018. 5. 5(土)国宝・不動院にて例年5月5日に行われる、国宝・不動院まつり。・いけばなを奉納する、井田忠社中の花展が、国宝・不動院で開催された。・健康・安全を願いながら、各自、好きな形を生けた。・朝、8時から、会場作り・生け込みは、一生懸命。・1日花展で、もったいない気もするが、短い時間に、凝縮された、花展。・終了して、自宅に帰ると、急にぐったり、2時間も寝ていた。・池坊いけばな [続きを読む]
  • 新芽のナツハゼ・アザミに対して、オクロレウカ・・生花・新風体
  • 2018. 4.29(土)井田忠・可部教室生花・新風体・・ナツハゼ・オクロレウカ・アザミ・花屋さんに、木物は、ナツハゼだけ。・新芽が出る時期は、新芽が弱く、枯れやすいので、木物の仕入れ少ない。・トゲがある紫色の「アザミ」。葉が面白い形。・アザミの葉、ナツハゼの葉が、混雑しているので、対比できるのは、直線の「オクロレウカ」しかない。・1週間前、息子が、パソコンのWindows8から、Windows10に更新してく [続きを読む]
  • ピンクのシャクヤクと、キュウイのツル・・自由花
  •       2018. 4.19(木)八丁堀教室・小畑百花園2階自由花・・キュウイのツル・シャクヤク・ブルースター     ヒゲナデシコ・クッカバラ(葉)・2本のキュウイのツルの曲線が、同じ様な形に、ならない様に、考える。・ピンクのシャクヤクが、咲く様に、花びらに、糊がついていたら、はがす。・莟に、スプレーのりをつけている様だ。花を咲かせない様に、考えているが、本当に咲かなくて、莟のままで、枯れる事 [続きを読む]