なべぞ さん プロフィール

  •  
なべぞさん: 復活MXライフ
ハンドル名なべぞ さん
ブログタイトル復活MXライフ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hbqxb068
サイト紹介文22年ぶりにモトクロスが復活 この先どうなるか?
自由文20年以上もバイクを乗っていなかったので、体を慣らす
つもりで、トレールバイクを購入したが、復活MX魂に火がついてしまった。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/08/13 09:14

なべぞ さんのブログ記事

  • ハイギア4
  • 2次側のギアを交換します。前に抜いた時はギアプーラーで抜けました。入れる時はギアプーラーのサイズが合わず、プレスや万力等ありません‼工具も購入するつもりもありませんジャッキは、何種かはありますが、上下に挟むには、いざ探すと中々ありません。やはりいつもの方法大型重機で、結果何とか入りました。今日は天気も良く何とかテスト走行のするつもりでしたが無理来週末は、雪の予定さて、年内に走行できるか? [続きを読む]
  • 冬ですね
  • 昨日、実家の町にあるラーメン屋に向かいました。画像はらーめん屋から国道17号線を撮影しました。魚沼方面に進むに連れて段々降雪がさすが魚沼やはり冬になると当然雪が降ります。山間部は除雪車が出動した地域もあると新聞にありました。できれば雪はスキー場だけ降ってほしいです。 [続きを読む]
  • ハイギアその3
  • 物が揃いました。いよいよライブディオzx中期第1次減速比3.153第2次減速比3.461最終減速比10.92まずはこの値を基準に1次側では断然キタコの中期用ドライブシャフト15Tカウンターギア40Tギア比2.667最終9.227理想は9.0付近でも入手困難次に入手済みのGダッシュ13−40Tデイトナ同等スーパートランスミッションギア比3.153最終10.64あまり期待できないヤフオクで偶然に前期NRマジックキタコの前期同様装着できるか不明ですが12−3 [続きを読む]
  • ビッグリードバルブその2
  • インマニの拡大ですアルミなので、削る事は簡単原チャリですから作業前から効果の期待は微妙ですが?では早速のインプレスロットルの付きや中、高域の伸びは何となく良くなったようなです60km/hに到達する時間は早くなり簡単に75km/hまだ出そうですが、やはりギアが頭打ち感があります。来週はハイギア化です。 [続きを読む]
  • タコメーター
  • アナログ式で検討していましたが、デイトナのタコメーターで決めました。決めては、アウターが黒、バックライトが3色選択でき、ボルト表示してくれるついでにモンキーバハのサイドスタンドインジケーターをウインカーのパイロットランプ代わりにでもバッテリーが、死んでいるので動作しませんしかも走行中に電圧の不可が掛りウインカーのパイロットランプの電球が切れたいい加減バッテリー買わないと [続きを読む]
  • クラッチオーバーホール
  • 本日はクラッチをバラシします。Gダッシュ1989年式ディオzx1997年式どちらも年代物です。Gダッシュのエンジンは年式相当で汚くバラシして見ると、錆びているが、クラッチシューは交換したばかりついでにシリンダーを外すとカーボンの付着が少ないトルクカムもグリスたっぷり安心しました。初めてのオーバーホールも終わり、ついでにドライブシャフトも何とも抜けました。次はハイギア2次側15×42にチャレンジします。 [続きを読む]
  • ハイギアその2
  • まずはGダッシュのギアをバラシます。Gカウンターギアを使用するには、簡単な作業ですが、今回はディオとGダッシュの2セットのギアがありますからあまり評判の良く無い2次側のギアも交換して遊ぼうかと思います。ギアプーラーで抜けるとか抜けないてか皆さん苦労している様子私は、ギアプーラーが有ったので試しに挑戦何とか抜けました。次の予定はドライブシャフトを抜きます。 [続きを読む]
  • ハイギア
  • 改造計画の段階から最終的には、ハイギア化は考えていました。ところがキタコのハイギアが廃盤得意のヤフオクで22000円まで入札したが、結局断念デイトナのハイギアも出品がありましたが、こちらは16000円で断念他には二次側の15×42ギアが安くありますがあまり評判良く無い(加速が悪くなる)そこで得意の検索キタコは入手困難な為、Gダッシュのカウンターギア実はデイトナのハイギアセットはホンダ純正部品のGダッシュと前期の [続きを読む]
  • 冷却対策その3
  • 冷却対策として、まずは温度管理検索するとありました。手持ちの温度計モンキー用の油温は120℃までそこで家庭用クッキング温度計購入金額1100円測定幅が驚きの−50℃から330℃家庭で−50℃は必要?センサーまで配線を交換後はセンサー部を取付端子を着けるだけ [続きを読む]
  • クーリングファン
  • ボアアップに伴い、放熱対策強化軽量ファン純正と比べてかなり小さく、羽枚数も少なく安っぽい重さも純正110g軽量ファン55g半分の重さ羽の枚数が多ければ良いとは限りません軽量に伴い、まだ走行はしていませんがレスポンスは確実に良くなるはず?週末が楽しみです。 [続きを読む]
  • シェイクダウン
  • ボアアップシリンダーを交換本日天気が良いのでようやく焼き付きが、恐ろしいからかなり濃いめのセッティングに更に1/100の混合早速いつものテストコースへ均し中なので良くは分かりませんがしっかりと仕事をしているエンジン音10kmぐらい走行して、エンジンを再始動アクセル開けるとかぶったような圧縮のない感じ一瞬青ざめ焼き付き?しばらく冷し再始動何とか吹けたから、ダッシュで帰宅原因はプラグの閉め忘れ何とも急ぎ過ぎま [続きを読む]
  • モトコンポ キーシリンダー
  • ディオコンポのキーシリンダーはディオのハーネスを使用する事からディオのシリンダーを加工(取付穴切断)している方が多いようです。私も最初からこの仕様でしたがトップカバーのキーシリンダーが合わない為、作業にかかります。配線図を確認モトコンポ4本のハーネスディオ3本のハーネスかなり悩みました恐る恐る始動、エンジンかかりました。冷静に考えると結構単純ディオのハーネス側は、ピンクの線は使用しません(社外CDI [続きを読む]
  • vm18キャブ
  • 注文していた部品が届いたのでキャブを取り付けます。まだボアアップしていないから付属のスローとメインは合わない様なので事前に調べ購入スロー20メイン115エアークリーナーは純正を使用する為コネクティングパイプをpc20用のxr100用デイトナ製で代用後はお決まりの吸気管追加何とか純正風に。さてインプレは下から中域がハッキリと分かるくらいトルクが増しました。気を抜くとウイリーします。メインはまだ確認していませんが特 [続きを読む]
  • キャブ交換
  • ボアアップに伴いビッグキャブを取付ビッグと言ってもキタコVM18PE24は高域の伸びも良いのですが、スクーターではちょっとエアークリーナーを純正にする為 キャブとBOX間のコネクティングチューブを加工します。 [続きを読む]
  • サイドスタンド
  • ヤフオクで購入したサイドスタンド私の場合エンジンハンガー、サス受け、ローダウンにより、左にバンクするとサイドスタンドの90°以上に折れない為のストッパーが路面に干渉し危険ですよって作り直します。中々、上手くいきません。 [続きを読む]
  • まずは、プーリーから
  • スクーターは今までメンテや改造などした事がなく、割りとなめてました。ディオの部品を安く押さえる為ジャンクのドナーを購入結果、色々不具合があり、何とか走行できるようになりました。最初の走行テストはとにかく遅い何とか60km30年前に乗ったジョグの方が断然早いまずはベルトを確認した所、やはり交換時期ついでにknプーリーと強化ベルト結果、最高速度72kmCDIの交換とプーリーだけでまだまだ楽しめます。 [続きを読む]
  • スロットルケーブルの自作加工
  • ディオコンポのワイヤー関係ですがリヤブレーキはお決まりのDJ-1で対応スロットルケーブルは、ディオのケーブルが長すぎる為悩んでいた所、いつもお決まりの検索ワイヤーアジャスターを使用すれば長さを詰めるも簡単ですが、使わずにまず切断する長さを決める(30cm詰める)インナーワイヤーを止めているエンド部分をハンダで熱して引き抜く。アウターのエンド部のカシメをライターであぶりこれも引き抜く。切断したい長さで切る [続きを読む]
  • 最近の状況
  • 昨年、ホイール塗装後1年近くも手付かず。放置すると、復帰に根性が必要です。バラして、1年半になり組み立てる記憶がなくなり今はモトコンポとディオの合体ハーネスの格闘です。まだ、検討する箇所は山ほどあります。今考えると完成車両を買えば良かった。 [続きを読む]
  • 3月3日のスキー
  • 3月に入り、一気に温度が上がり日中に滑るには雪が重いし、熱い。よって、石打丸山にナイターへ標高が上がればゲレンデも良かったです。多分今シーズンはこれで終わりだと思いますが時間終了まで楽しんできました。休憩した所にかわいい雪だるまがあったのでインスタばえになりますか? [続きを読む]
  • 小国雪上エンヂューロ
  • 今年は雪も多く2年中止でようやく開催天気の良く、今年もFMXが来るようなのでお出かけしてきました。ゲストライダーは今年も 星野優位選手 今季はヤマハ?最近モトクロス雑誌を購入しないので良くわかりませんでしたがチーム鷹に所属するようです。雪上ではまず乗る事もないと思いますがさすがIAライダービギナー集団と走行すると次元が違います。毎度、FMXもいつ観てもやばすぎです。 [続きを読む]