ユタカ さん プロフィール

  •  
ユタカさん: ヴァンフォーレ甲府熱血サポーターへの道!!
ハンドル名ユタカ さん
ブログタイトルヴァンフォーレ甲府熱血サポーターへの道!!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yutaka123321
サイト紹介文山梨に住み、ヴァンフォーレを応援するユタカのブログ。ヴァンフォーレ情報や試合結果などをお伝えします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2008/08/18 11:04

ユタカ さんのブログ記事

  • 前半終了【アルビレックス新潟戦】
  • 現在アウェーで行われているJ1第32節アルビレックス新潟戦ですが、前半が終了し0対1でヴァンフォーレは1点リードを奪われています。負傷から復帰したドゥドゥ選手がベンチに入っているヴァンフォーレ。前節同様黒木選手とリンス選手の2トップで試合に臨んでいます。試合の立ち上がりは新潟にサイドから仕掛けられて守勢にまわる機会が多かったものの、ヴァンフォーレは次第に鋭いディフェンスでボールをカットし始めると、徐々にで [続きを読む]
  • 本日アルビレックス新潟戦!
  • ヴァンフォーレ甲府本日試合があります。2017年明治安田生命J1リーグ第32節アウェー新潟県新潟市のデンカビッグスワンスタジアムにてアルビレックス新潟戦です(14時キックオフ)。J1残留を目指すヴァンフォーレ。残り3試合となり一つの勝敗の行方によって運命が左右される時期となりました。降格圏内の16位広島との勝ち点差は僅か‘1’ですが、されどこの‘1’差は非常に大きい価値があると考えます。新潟は残留に後がない状況な [続きを読む]
  • アルビレックス新潟戦見どころ紹介2
  • 次にヴァンフォーレの情報をお届けします。【ヴァンフォーレ甲府】6勝10分け15敗(勝ち点28) 15位ここ最近5試合のリーグ戦成績:→◯◯△××注目選手:新井選手、ドゥドゥ選手、高野選手予想スタメン※メンバーとフォーメーションは実際と異なる可能性があります。ヴァンフォーレの基本フォーメーションは5-3-2。前節負傷により出場を回避していたドゥドゥ選手は復帰できる見込みで、好調な状態をキープしているリンス選手と再 [続きを読む]
  • アルビレックス新潟戦見どころ紹介
  • 早いもので残り3試合となった今シーズンのJ1リーグ。5年連続のJ1残留を目指すヴァンフォーレは、18日にアウェーでアルビレックス戦と対戦します。◇アルビレックス新潟◇4勝7分け20敗(勝ち点19) 18位ここ最近5試合のリーグ戦成績:→△×◯△◯注目選手:河田、磯村予想スタメン※メンバーとフォーメーションは実際と異なる可能性があります。新潟の基本フォーメーションは4-2-3-1。5月から新潟の指揮を執っている呂比須監督は [続きを読む]
  • ベストゲームセレクション39
  • 過去のヴァンフォーレの試合の名勝負や名シーンを動画で振り返る『ベストゲームセレクション』のコーナー。第39弾となる今回紹介するのは、2016年にホーム山梨中銀スタジアムで行われた明治安田生命J1リーグ2ndステージ第8節アルビレックス新潟戦と、今シーズン(2017年)アウェー新潟県のデンカビッグスワンスタジアムで行われたYBCルヴァンカップグループステージ第6節アルビレックス新潟戦の2本です。ドゥドゥの1点を守り切った [続きを読む]
  • ラスト‘3’サバイバル
  • 今シーズンのJ1リーグも早いもので残り3試合となりました。5年連続のJ1残留を目標にしているヴァンフォーレは、現在6勝10分け15敗の勝ち点28で残留圏内の15位に位置しています。しかし降格圏の16位広島との勝ち点差が僅か‘1’と全く油断できる状況ではなく、1試合の結果の行方によって順位が入れ替わってしまう危険な展開となっています。残り3戦でヴァンフォーレが残留を勝ち取るために、その可能性をこれから探っていきたいと思 [続きを読む]
  • 『ヴァンフォーレ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー2017』投票受付開始
  • まだシーズンは終わっていませんが、早いもので今年もこの企画を始める時期となりました。毎年恒例となっているこのブログ上でヴァンフォーレの今シーズンのMVPを決める『ヴァンフォーレ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー』。その2017年シーズンの投票を本日からスタートさせます。『ヴァンフォーレ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー2017』↑投票はこちらからお願いします。毎年‘アンケートツクレール’というアンケート作成サイトを [続きを読む]
  • ミスターヴァンフォーレの引退
  • 先日ヴァンフォーレに所属している石原克哉選手の今シーズン限りでの現役引退が発表されました。石原選手は1978年生まれの現在39歳。山梨県出身であの中田英寿選手が2つ上の先輩にいた韮崎高校でプレー。高校卒業後は順天堂大学に進学し、クラブのセレクションを経て2001年にヴァンフォーレに加入しました。当時のヴァンフォーレはJ2で最下位を経験するなどいわば‘暗黒期’と呼ばれている時期で、チームが底にいた時代に石原選手 [続きを読む]
  • 試合結果【ヴィッセル神戸戦】
  • 先月29日にホーム山梨中銀スタジアムにて行われた2017年明治安田生命J1リーグ第31節ヴィッセル神戸戦ですが、試合結果は2対3でヴァンフォーレは敗れてしまいました。ヴァンフォーレの得点はリンス選手と高野選手のゴールでした。負傷し欠場したドゥドゥ選手の代わりに吉田監督は黒木選手を抜擢。3ボランチには島川&小椋&田中選手を起用し、田中選手は黒木選手と試合中ポジションを柔軟に入れ替えながら攻撃にも頻繁に顔を出して [続きを読む]
  • 本日ヴィッセル神戸戦!
  • ヴァンフォーレ甲府本日試合があります。2017年明治安田生命J1リーグ第31節ホーム山梨中銀スタジアムにてヴィッセル神戸戦です(16時キックオフ)。いよいよ残り4試合となった今シーズンのJ1リーグ。熾烈な残留争いに巻き込まれているヴァンフォーレは、できるだけ勝ち点を伸ばしていくために今回の試合は重要な一戦となります。この神戸戦が終わると次節から残留争いをしている新潟&大宮のアウェー連戦が待っているので、ここに [続きを読む]
  • ヴィッセル神戸戦見どころ紹介
  • 残り4試合となった今シーズンのJ1リーグ。J1残留を目指すヴァンフォーレにとって負けられない戦いが続くことになります。明日(29日)ホームで対戦する相手は現在10位のヴィッセル神戸。神戸は中位と目標を定めることが難しくなっている状況ですが、元ヴァンフォーレでオランダ帰りのハーフナー・マイク選手にとって2011年シーズン終了後に退団してから初めてヴァンフォーレと対戦することになります。古巣相手に良いところをみせ [続きを読む]
  • 試合結果【セレッソ大阪戦】
  • だいぶ遅くなりましたが、21日にアウェーで行われた2017年明治安田生命J1リーグ第30節のセレッソ大阪戦の試合結果は、0対2でヴァンフォーレは敗れてしまいました。前節からの変更点は、阿部選手を本来のポジションではなく左のボランチとして起用。左のウイングバックにはシーズン途中加入の高野選手を抜擢し、左足でのプレー精度が高い阿部選手とともに左サイドの攻撃力を高めてきました。そしてドゥドゥ選手とリンス選手のブラジ [続きを読む]
  • 本日セレッソ大阪戦!
  • ヴァンフォーレ甲府本日試合があります。2017年明治安田生命J1リーグ第30節アウェー大阪府大阪市のキンチョウスタジアムにてセレッソ大阪戦です(14時キックオフ)。前節はFC東京相手に引き分けでしたが、ここ最近3試合で勝ち点7稼いだヴァンフォーレ。J1残留に向けて大きな一歩を踏み出しましたが、まだ片足が降格圏から抜け出したに過ぎません。完全にその争いから脱出できるように、このC大阪戦では勝利を目指して戦ってほしい [続きを読む]
  • セレッソ大阪戦見どころ紹介
  • 連勝で迎えた前節のFC東京戦は1点リード&1人多い状況で後半に追いつかれて引き分け、勝ち点3が逃げていく結果となりました。しかし3試合負けなしとチームの調子を維持しているだけに、残り5試合このままの調子で突き進みたいところ。今回の対戦相手はC大阪。C大阪はつい最近まで優勝を意識して戦っていたクラブ。日本代表や経験者を多く揃える勢いのあるチームなので、攻撃の圧力に負けないようにこちらも守備力の高さで対応した [続きを読む]
  • FC東京戦の写真公開
  • 10月15日にホーム山梨中銀スタジアムで行われた2017年明治安田生命J1リーグ第29節FC東京戦の試合の様子を、たくさん写真に収めてきましたのでここで紹介したいと思います。↑この日は山梨のワインやグルメが堪能できる『山梨ワイン&グルメ祭り』が開催されていました。ヴァンフォーレパークとは別のスペース(ワインガーデンエリア)でやってました。↑テーブルがなんとワインの木樽!雰囲気出てるね。↑ぶどうの種飛ばし大会もや [続きを読む]
  • 試合結果【FC東京戦】
  • 15日にホーム山梨中銀スタジアムで行われた2017年明治安田生命J1リーグ第29節FC東京戦ですが、試合結果は1対1の引き分けに終わりました。ヴァンフォーレの得点は前半に挙げたリンス選手のゴールでした。前半リンス選手の素晴らしいヘディングによるゴールで先制し、終了間際にピーター ウタカ選手が肘打ちで退場となり1人多い状況になったヴァンフォーレ。後半の戦いに向けて有利な条件となりましたが、そこが高まる気持ちを和らげ [続きを読む]
  • 前半終了【FC東京戦】
  • 現在ホーム山梨中銀スタジアムにて行われているFC東京戦ですが、前半が終了し1対0でヴァンフォーレが1点リードを奪っています。ヴァンフォーレの得点はリンス選手のゴールでした。試合の立ち上がりからFC東京はヴァンフォーレに圧力を加えてきて、攻勢を仕掛けていきます。ヴァンフォーレはしっかりと守備ブロックを構成して待ち構え、次々と飛んでくるボールを跳ね返します。押し込まれている時間が長く続いていましたが、ヴァン [続きを読む]
  • 本日FC東京戦!
  • ヴァンフォーレ甲府本日試合があります。2017年明治安田生命J1リーグ第29節ホーム山梨中銀スタジアムにてFC東京戦です(14時キックオフ)。第27節横浜戦と第28節柏戦に勝利し連勝中のヴァンフォーレ。代表戦による中断期間で合間は空きましたが、この好調な勢いをできるだけ長く続けたいもの。相手は大久保選手やピーター ウタカ選手など強力な攻撃陣を擁するFC東京なので、攻撃力が高いチームと守備力が高いチームのまさに‘矛盾 [続きを読む]
  • FC東京戦見どころ紹介
  • 9月30日の試合では終了間際にドゥドゥ選手のカウンター攻撃が発動。鮮烈なミドルシュートが決まり、それが決勝点となったヴァンフォーレ。前々節の横浜戦と前節の柏戦で勝利し連勝を飾った良い雰囲気を次も引き続き活かしたいですね。今回ヴァンフォーレがホームで対戦するのはFC東京。篠田監督から元ヴァンフォーレ指揮官の安間監督に代わり、また新たな道を歩み出したFC東京。同じチームカラーである青赤にちなんで‘青赤ダービ [続きを読む]
  • 青赤ダービー
  • 15日にホームでJ1第29節FC東京戦が行われます。FC東京との試合は、両チームのチームカラーである‘青赤’にちなんで‘青赤ダービー’と呼ばれています。そこで青赤に関する過去に撮った写真を紹介し、青赤ダービーを盛り上げたいと思います。↑ヴァンフォーレの選手たちを乗せたバスをサポーターが応援しながら迎えるバス待ち応援。青と赤のチームカラーが映えていますね。↑青赤のフラッグを使った応援‘フラッグ大作戦’。↑2012 [続きを読む]
  • 新加入選手(荒木・太田・入間川選手)紹介!
  • ヴァンフォーレは来シーズン(2018年)チームに加入する新加入内定選手3人を発表しました。そこでこの3選手をそれぞれ独自の視点で細かく紹介したいと思います。◇荒木翔(あらき しょう)選手◇来シーズン国士舘大学からヴァンフォーレに加入する1995年生まれ現在22歳の荒木選手。神奈川県出身ですが、高校は日本航空高校を卒業しており3年間山梨で生活していたようですね。高校卒業後は国士舘大学に進学し、サッカー選手として本 [続きを読む]
  • 練習見学
  • 少し前になりますが、柏戦が行われる前の週中に山梨大学医学部グラウンドで行われた練習を見学しに行きました。そのときの様子を写真に撮ってきましたので紹介したいと思います。↑医学部グラウンドには座って見ることができるベンチが設置されています。練習見学の常連さんと思われる方々が集まり、談笑して賑わっていました。ちなみに中央の白シャツの人が海野会長。↑島川選手。幼少期からプロに入る直前まで過ごした古巣クラブ [続きを読む]
  • 柏レイソル戦の写真公開〜番外編〜
  • 9月30日にアウェーで行われた2017年明治安田生命J1リーグ第28節柏レイソル戦を観戦しに行きましたが、今回はそのときの試合以外の当日の旅行記を書きたいと思います。30日は朝8時頃甲府の家を出発。電車を乗り継いで千葉方面に向かっていき、午前中にどうしても行きたかった場所を目指します。その場所とは東京スカイツリー。↑自分の中で柏レイソル戦のアウェー遠征と東京スカイツリーは密接に関わり合っていて、スカイツリー建設 [続きを読む]
  • 柏レイソル戦の写真公開2
  • →続きです(写真はゴール裏サポーターがギュッと固まってのwe are kofu)。↑柏守備陣に空中で強い当たりを受けるドゥドゥ選手。試合序盤から激しいバトルが繰り広げられます。↑エデル リマ選手とクリスティアーノ選手のマッチアップもお互いレベルが高くて面白かったですね。↑柏の下平監督。自分がこの試合で見た感じだと冷静な知将といった印象でした。↑対する我らがヴァンフォーレの吉田監督。2015年に指揮した古巣対戦とい [続きを読む]
  • 柏レイソル戦の写真公開
  • 9月30日にアウェーで行われた2017年明治安田生命J1リーグ第28節柏レイソル戦の試合の様子をたくさん写真に収めてきましたので、ここで紹介したいと思います。今回は代表戦によるリーグ中断期間が1週あるので、このゆとりがある期間を利用して複数回に渡ってたくさん写真を載せたいと思います。↑少し遅いお昼ご飯を済ませてから柏駅に到着したのが14時過ぎ。駅前のマックで観戦中のおつまみを買い込んでから日立柏サッカー場に向か [続きを読む]