シックスセンス管理人 さん プロフィール

  •  
シックスセンス管理人さん: 見えない世界の真実が此処に
ハンドル名シックスセンス管理人 さん
ブログタイトル見えない世界の真実が此処に
ブログURLhttps://ameblo.jp/6sensejp/
サイト紹介文霊能力者や霊感が強い方のためのサイトです。見えない世界の真実がここに・・・
自由文世界最高峰の霊能力を持つシックスセンスが運営するブログです。見えない世界の真実がここに・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2008/08/18 20:25

シックスセンス管理人 さんのブログ記事

  • 過干渉
  • 真知人です。 先日、自己紹介をして母であり・・・と書きましたが・・・娘がおります。成人し社会人となり、子育ては終わりました(^^)v次は、結婚で・・・その次は孫か?とか考えています。おばあちゃんになっても・・・特に抵抗はありません(^^) 前に、「心配性のお母さんの生霊」という記事を書きましたが、もっとこうしなさい!こうしないとこうなるでしょ!こうなりなさい!口うるさく子供の行動をチェックしては、指示をする [続きを読む]
  • 念髪
  • 霊媒体質の方が、出張でホテルなどに泊まると 息苦しくなったり、寝苦しくなったり、身体が熱くどうしようもなかったり・・・ そんな事があるはずです。 もちろん、見えない者達は多く存在しており、その影響もあるでしょう。 ただ、実はそこに落ちている髪の毛も、その1つの要因なのです。 「念髪(ねんぱつ)」という造語ですが 髪の毛ほど人の念が入っているものはありません。 毎日、毎朝、皆さんは鏡を見て、髪の毛を整える [続きを読む]
  • その土地の・・・
  • 真知人です。大変遅くなりましたが、少しだけ自己紹介を・・・ 母であり、妻であり、優愛の弟子でもあります。中小企業の中間管理職をして、体がボロボロになった頃に、このブログに辿り着き、助けて頂きました。意識療術ファンになり、見えない世界の真実を勉強すべく弟子になった次第です(^^) 長所:やる気満々「失敗は成功のもと」と考えております。よく友達にチャレンジャーだと言われますが、やってみないで、出来る訳もない [続きを読む]
  • 幽体呼寄(ゆうたいこき)とは
  • 相談者さんや依頼者さんの中には 何人かの生霊を憑けていらっしゃる方がいます。 相手の想いの念が強い為に その人に、生霊が憑いているのですが・・・ 特に浮気をしていらっしゃる時にこの生霊をよくみます。 恋愛というのは、難しい状況であればあるほど 燃え上がるものなのかもしれませんが・・・ 怨霊(怨みの念が消えずそれだけで存在してしまっている霊体)や霊体よりもかなりやっかいなものです。 念というのは、気管系に [続きを読む]
  • 過去から語りかけてくる・・・
  • 過去・未来から語りかける事は、ある能力を持っている人にとっては可能なことです。しかし、代償はもちろん付き纏います。遠い過去の自分に、励ましの言葉を送って、それを過去の自分が聞くことができるか?どうでしょうね・・・それを受信できるかどうかは、アンテナの本数によると思います。コントロールできていなければ、偶然、アンテナの数が3本であれば、それを受信するかもしれません。しかし、それを受信してしまい、大き [続きを読む]
  • 斎場
  • いよいよお経が始まった。 友人の父の葬儀である。お経が始まると祭壇の方から冷たい空気が流れてくるように感じた。ドライアイスのような冷たい、重い空気が足下から流れてきたのです。長々と続くお経で、不謹慎にも睡魔にも襲われる。しばらくすると胃のあたりがキリキリ痛み出した。なんとか気合いを入れて痛みと睡魔をこらえました。そしてお経も終わり喪主の挨拶です。故人は胃を患い亡くなったらしい。どうもその痛みを感じ [続きを読む]
  • イベント開催について
  • 下記のように近々イベントがありますので、ご都合がよければ是非この機会にお申し込みください。2017年 優愛 懇親会東京Dayクルーズ2017.10.21(土) 東京浅草 相談会・意識療術会 10月22日(日) NEW!!!札幌相談会 10月24日(火)・25日(水) NEW!!!旭川相談会 10月26日(木)・27日(金)優愛シックセンス管理事務所 [続きを読む]
  • 『人生をやり直す』とは?
  • 色々な事が、あると思います。苦しい事辛い事間違った事 人生をやり直すと言うけれども、例えば、過ぎてしまった過去は・・・もう過ぎてしまったので、やり直す事は出来ないと思います。 【やり直す】の意味は・・・改めて初めからする事 過ぎてしまった事(人生)は、もう戻ってやり直せない。やり直せるなら、やり直したいと思いますよ!もう一度、あの頃に戻って・・・(笑) 私は、『人生をやり直す』の意味は・・・・「これか [続きを読む]
  • 「もらう」という事
  • 人の体に触れる仕事であったりすると、よく、「もらう」と言う言葉を聞きます。 私自身も、人の肩を揉んだりして、具合が悪くなったりした経験がありました。それは、子供の頃に遊んでいて、友達をおんぶしたりした時にも起こりました。(重たいという事ではありません)その時は、何故その子をおんぶすると、ぐらぐらと眩暈がするのかは、全く分かっておりませんでした。それも、「もらう」と言えるものであったと、今は思います [続きを読む]
  • 私は鬱?
  • 鬱と診断されて死を考えた時がありました。 いずれ人は「死」を迎えるのだから、いつ死んでもいいんだと…未来なんてなければいい、明日なんて来なくていい。と何度も思いました。自分が嫌いになり、明日はもっと自分が嫌いになると思い伏せていました。 「君は病気だから」と、お医者さんがくれた精神を安定させて深い眠りにつく魔薬は苦しみだけではなく、楽しみも希望も消していくように感じました。 だけど、良くなるならと [続きを読む]
  • 睡魔に襲われる
  • 学生の頃どれだけ寝ていられるかどれだけ起きていられるか皆さんはそんなことをした経験はないでしょうか? 私も学生時代の夏休みにそういう試みをした覚えがあります。24時間テレビを24時間見ることとかご飯も食べず寝続けられるのかとか 起き続けることで眠くなるのは当然ですが寝続けても眠くなりました。寝ても寝ても寝足りない…むしろ寝れば寝るほど眠かったことを記憶しています。 起き続けても寝続けてもどちらをしても頭 [続きを読む]
  • 心霊現象?
  • 人生のうちに何回おばけを見るのか。 1回か、2回か・・・それとも。 普通おばけを見るというのは、偶然チャンネルが合う時だけだ。どうやれば、そのチャンネルが合うのかという話はしないとしても、どのような状態が偶然チャンネルが合ってしまったのかといえば、それはラジオやテレビで入るはずの無い海外の放送を見聴きするようなものだ。 日本のFMは、たしか76.0MHzから89.9MHzだったと思う。今は、ピッとリモコンなどで周 [続きを読む]
  • なぜ、お盆や正月に帰ってくるのか?
  • なぜ、お盆や正月に霊体が帰ってくるのか。そして、事故や亡くなる方が多いのか。 先ず、皆さんにお伺いしたいのですが・・・小さい頃から、お盆や正月には、亡くなっている身内が帰ってくるんだよ。と教えられた事がありますでしょうか。 ほとんどの方が、そうだと思うのですが 人間が死ぬと、身体が無くなり、霊体の存在となります。霊体となると、脳みそが無いので、生きている時の記憶、知識、思いだけが残ります。 お盆には、 [続きを読む]
  • 輪廻転生と浄化・浄仏
  • 人間が死ぬと、肉体を出て霊体となる。しかし、この霊体は冷気を発していて、このある種の放射性物質の為に、人体には悪影響が及ぶ。これを、すなわち、霊症という。ここまでは、これまでも書いてきた内容ですしHPの方にも詳しく載せています。 輪廻転生するまでの期間がどれくらいなのか。長い期間であればあるほど、高い次元での輪廻転生が出来短い期間に輪廻転生しているのであれば、低い次元ので転生ということになる。 浄化、 [続きを読む]
  • 子どもの視線
  • 子供は大人が考えているより大人の事を見て、考えている。そんな事は、誰もが分かっているよ、と言われてしまいそうですが、事実でしょう。 たとえば、地下鉄に乗っていても子供達の目線の先には常に大人がいるわけで、その大人の顔が疲れ果てているのか、憎しみや怒りに満ちているのか。なんなのか。いずれにしても、子供達は良く見ている。 これが、家族であれば余計にそうであると思う。 以前、子供が登校拒否になっていると [続きを読む]
  • 魔法の言葉
  • 言霊(ことだま)と言う言葉を聞いた事がありますか?言葉に霊力が宿っていると言われたり、発した言葉通りの結果をもたらす霊的な力があると言われているようですね。 「言霊」と言われているのは、『念が持つ力』ですね。 念については何度もこのブログに書かれていますが、人の発する思いです。 ※念についてはこちら 言葉を発する時に、思いも発する事が多いですね。ありがとう・・・・と感謝の気持ち・・・など 但し、必ずし [続きを読む]
  • 音楽欲2
  • 好きな作家さんと同じバンドの曲を聴いていると知ると、素直に嬉しい。 その作家さんは、ちょうど私と同じ時期にコールドプレイを聴き始めたらしかった。なかでも私の好きな曲はA SKY FULL OF STARSおそらく1番メジャーな曲だとは思う。 満天の星空の元でこの曲を聴けば空に輝く星はさらにキラメキを増すのかもしれない。 ANAグループの機内誌「翼の王国」は私が必ず目を通す一冊。そして必ず最初に目を通すのが吉田修一さんの『作 [続きを読む]
  • 音楽欲
  • ごちそうさま、美味しかっタ。はい、ありがとネ。久しぶりに耳にする小倉弁。食べ終わった先客のサラリーマンが立ち去った。 私は食券をSuicaでチャチャッと買い、空いたカウンターに立った。左のおばちゃんに「ぶっかけ冷やしソバ、お願いします」と言った。 すると、うんぬんうんぬんハイッと、返事をしてくれた、ように聞こえた。 思わず、うん?と思ったけれども私の言葉が間違っていた?いや、小倉弁でない他所者だから?と咄 [続きを読む]
  • 営業マンの苦悩の1つ
  • 営業マンの苦悩のひとつに”念症”というものがあります。念症は、主に、頭全体(鼻目口喉耳)甲状腺、食道、胃、肺に影響を及ぼします。営業マンの苦悩のひとつに、頭が働かなくなる。声が出なくなる。耳鳴りが止まらない、などの症状があるのは、この念症の為です。朝起きて、「よし!今日はがんばるぞ!」と、どんなに気合いを入れても、なんだか頭が重く、頭の回転が悪い、そして本領が発揮できない。多くの人と会う営業マンだ [続きを読む]
  • 朝から行列が…
  • ※過去記事になります。珍しく朝早くからご飯を食べホテルのベランダでタバコを吸っているとカーン、カーン、カーンという音と共に狐さんがぴょんぴょん飛んでいました。死んだ人が打ち鳴らしているのかな?と一瞬思いましたが僧侶さんでした。おそらく分かっているのかもしれませんが後ろには行列がひょろひょろと歩く霊体たちの周りをぴょんぴょんと飛んで進んでいく狐(動物の霊体では無い)かなりの悪影響を振り回し彼は朝から [続きを読む]
  • アメリカリポート
  • アメリカレポート 飛行機に乗っていると日本は本当に自然に恵まれていると思う。先月、海外遠征の際に空の上からアメリカ大陸を眺めた。おそらく六度、飛行機に乗ったと思うけど、あまりにもハードなスケジュールで定かではない。いま、どこの上を飛んでいるのだろうかと考えていた。けれども、広いアメリカ。行った事の無い土地の空の上からだと、僕はどこにいるのか、もちろん分からなかった。ただ、おそらくテネシー、ルイジア [続きを読む]
  • 廃病院
  • 廃院して半年近く放置された病院。当時の私は廃棄物処理の仕事もやっており、地域の都市計画で壊される事になったこの廃病院の内部の片付けを2ヶ月間行っていました。ベッドや道具がまだまだ残る廃病院で廃院後、半年間は換気もしていませんでした。病院の入り口、重苦しいドアを開けると、血糊や生臭い何かの臭気が鼻につく。医療機器はそのまま残っていて書類などが散乱していました。密封された建物の中はカビだらけで、不気味 [続きを読む]
  • 霊道があると…
  • 霊道とは、その文字の通り霊の通り道です。※このブログで説明してきております通り、霊=霊体です。ウサギなどの獣が、野山を行き来して出来るのは獣道ですが霊体が行き来するのが霊道なのです。 霊道を理解するのには、あなたが死んだ後の事を想像するとわかりやすいかもしれません。 「お通夜も、お葬式も済んだのに・・・まだ、ここにいるんですけど・・・?」しかも、周りは亡くなった時の姿のままのお化けだらけ。いったいど [続きを読む]
  • お茶でも飲むのだろうか。
  • 電車待ちをしていると。なんだか腰が痛くなってきた。2、3人ずつが列を作り電車待ちしている。私のすぐ先に並んでいたのは、お母さんだった。なるほど、私も霊媒体質だからこそ、目の前のお母さんの腰の痛みが伝わってきたのだ。などと思っていると、お母さんの手がキュッと動き、腰の後ろで手を結んだ。おそらく肩も回しずらくなってるのかな、狭くキュッとお母さんの手は結ばれた。 そして、私もひらめいたのだ。もしやと思い、 [続きを読む]
  • 無事に帰国しております。
  • こんにちは。シックスセンス管理人です。本当にお久しぶりです。最近、海外からのご依頼に伴いあちこちと諸外国をまわっておりました。1ヶ月弱、私への連絡がつきずらい状態になっており大変ご迷惑をおかけしました。来月7月も中旬より10日ほど海外出張となります。重ねてご迷惑をおかけする事をお詫びいたします。お急ぎの際にはシックスセンス管理事務所までご連絡いただければと思います。 さて、8月からは再び日本各地で [続きを読む]