りゅうさん さん プロフィール

  •  
りゅうさんさん: 藤江竜三 25歳 くにたち活動日誌
ハンドル名りゅうさん さん
ブログタイトル藤江竜三 25歳 くにたち活動日誌
ブログURLhttp://0ryusan0.blog94.fc2.com/
サイト紹介文学在学中のときから政治家をこころざす!国立駅舎再建を願うくにたち大好きなブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/08/20 19:53

りゅうさん さんのブログ記事

  • 胃腸炎はやってます
  •  議会の方は委員会が終わり、最終本会議を残すのみです。 今回の委員会で全国的にちょっと話題になったのが「人権を尊重し多様性を認め合う平和なまちづくり基本条例案」です。佐藤前市長の言葉から始まり、永見市長が2年の月日をかけて策定しました。 それが日経新聞にも取り上げられています→https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38869780T11C18A2CC0000/ そして委員会で賛否が大きく割れたのは議員定数削減条例案です。 [続きを読む]
  • 駅舎の再築
  • 旧国立駅舎の再築が進んでいます。市報で現場見学ができるというものがあったので行ってきました。 中に入ると・・・ 解体して保管しておいた木材と新しい木材が上手に使われているのがわかります。 写真だとほとんど新しい木材に見えます。 しかし実際には全体70%は解体前の木材を使って復元しているそうです。 写真部分は地面に近い部分なので水分で腐りやすく新しく木材を入れ替えた所が多かったようですが、屋根の方はほ [続きを読む]
  • メルチャリが終わったけど結果はどうだったの?
  •  議会で実証実験が終わったメルチャリを話題にしました。 実験の結果ですが、評判も実績もかなり良好です。 1台が1日でだいたい4.2回ほど利用があったそうです。乗られた回数はだいたい60台程度の自転車だったので1日約250回程度になるかと思います。 これは国土交通省が出している「コミュニティサイクルの取組等について」という資料をみると全国平均が1日1台が0.6回、最高が4.4回なのでかなり良い数字です。 おそらく3か [続きを読む]
  • 議員定数の話
  •  議員定数を22名から21名に削減する議案を提出しました。 私は、意思決定スピードの向上、議員の質の向上、財政的な見地、現在も欠員が出て21名で議会を行っていることなどを考え今回の議案に賛同し、共同提案者になりました。 こういった議員の身分にかかわる議案ですと、ほかの意見が割れる議案よりも念入りに反対が来ることも予想されますが、少しでも中身で建設的な議論ができるように心がけていきたいところです。 すでに [続きを読む]
  • のり
  •  1,2,4歳の子供が成長するにつれて家のご飯の消費量がどんどん増えています。 一日二合だったのが、夜だけで二合、一日三合と順調に増えていっています。 そんな食べ盛りの子供たちなので、ご飯の前にお腹すいたーと騒ぎます。お菓子をあげるのも健康に悪そうだし、あげないとお腹すいたの大合唱が止まらないので最近は海苔をあげています。 カロリーの大量摂取も防げ、野菜不足も解消できる凄いやつです。 しかも野菜嫌 [続きを読む]
  • 観光案内所
  •  旧駅舎を復元中です。 その中に観光案内室というのが予定されています。 そこで近隣の観光案内スペースを見に行ってみました。 まずはお隣国分寺市。駅にある案内所です。  ・・・チラシ置き場になってました( ;∀;) 駅前の超一等地にありながら、中で感謝の正拳突きを1万回を行ったとしても邪魔にならない人っ子一人いないスペースになっていました。 次に稲城長沼駅のいなぎ発信基地ペアテラスです。 ペアテラスには [続きを読む]
  • 東京 親と子の相談ほっとLINEを試してみました。
  •  行政の新しい試みはすぐに自分で試してみたくなります。 最近、試した中で考えさせられたのが「東京 親と子の相談ほっとLINE」です。 これは東京都が虐待防止ためにLINEで子育ての相談を受け付ける事業です。虐待防止というとヘビーな案件だけかと思われがちですが、小さなことでも気軽に相談してくださいという趣旨になっています。 ということでさっそく我が家の悩みも相談してみました。 「息子氏たべすぎ問題」です。  [続きを読む]
  • 2019年の市議会議員選挙
  •  2019年の四月に統一地方選挙があります。 国立市では市長選挙はなく市議会議員選挙です。 それに向けて各政党が公認を発表し始めています。 立憲民主党のHPでは稗田 美菜子議員が公認されています。 公明党のHPでは以下のように発表されています。・小口俊明 59 現・青木淳子 58 現・香西貴弘 46 新 自民党、共産党、生活者ネットワーク、都民ファーストの会、日本維新の会はまだHPでは確認できませんでした。 公式 [続きを読む]
  • 保育士ってすごい
  •  子供たちがほぼ4歳、2歳、1歳になりました。 下の子が1歳になったら楽になるかなと思っていましたが、あんまりそうでもなかったようです。 今まで外に出ても下の子は抱っこしていれば満足していたのですが、今は降ろさないと満足しません。 三人を公園で遊ばせるとあっちこっちに散っていってお父さーんと呼ばれます。今日は一人は高いところから降りれなくなり、一人は水を運んで転び、一人は砂を食べているといった状態でし [続きを読む]
  • 議会のパブリックコメント(意見募集)やってます
  •  現在、議会でパブリックコメントを募っています。 市議会の基本条例についてと議会費についてです。 議会費は主に議員の報酬と定数が主なテーマです。・年額12万円の政務活動費を24万円にする・月49万円の報酬は現状維持・現行22名の定数を削減する などが議会改革特別委員会として一定の結論がでて、それについてどんな意見があるかといったことを投げかけています。 もっと増やすべきとか、減らすべきなどこちらの市議会の [続きを読む]
  • 友好都市北秋田
  •  北秋田市と国立市が10月18日に友好交流都市協定を締結するということで北秋田市に行ってきました。 北秋田市とは旧合川町時代から児童交流で関係があります。国立市の遠藤直弘議員も子供のころその児童交流で北秋田市の合川地区に行っていたそうです。また国立市で「まと火」という合川地区の伝統行事を再現するなど交流を行っています。 行政間では災害時における相互応援協定も行っていました。 そして今回の「国立市・北秋 [続きを読む]
  • 保育園ってどんなところ?
  •  保育園ってどんなところ?と思ったあなたにちょうど良いイベントがあります。 「保育園なるほどフェア」というのが10月14日(日曜日)にあります。 市内の保育園が一堂に会して説明会を開いてくれます。 詳細はこちら→http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/kosodate/kosodate/kosodate10/hoikusho/1504233664394.html 待機児童の関係で入園できればラッキーですが、それでも多少選べます。 うちはおかげでかなり良いと [続きを読む]
  • Googleの働き方
  •  Googleへ会社見学へ行ってきました。 最先端の技術の一端や働き方を学ばせていただきました。 まず感銘を受けたのがGoogleの文化です。 常にイノベーションを起こすためにどうしたら良いか。あらゆる面で考えられています。 一例に何かを考えるときに10%増やすのではなく10倍増やす方法を考えるというものがあります。  10%ならば小手先の改善で何とかなりますが、10倍となると新しい方策や改革を起こさなくてはなりません [続きを読む]
  • 台風の後の委員会
  •  本日は決算特別委員会でした。 前日が台風だったため朝は台風の被害状況の報告がありました。 概要は人的被害はなし、倒木多数、各所管課がさらに被害状況を確認中といったものでした。 図書館の前の谷保第三公園ではかなりの桜が倒木していました。 体育館横でも・・・。 こういった状況だったので通常では決算特別委員会は課長もすべて出席するのですが、防災安全課長など台風の事後処理に係わる課長さんはお休みでした。 [続きを読む]
  • あらぬ噂
  •  子どもが保育園に行くようになって5カ月。 保育園に随分慣れて来たようです。 慣れてくると保育園でノリノリになることも多いようです。そうなるとうちの子は「きよしのズンドコ節」を歌います。 あのリズムと合いの手は2歳の心にぐっとくるものがあるのでしょうか?  「そっと目配せチャーシューをいつもおまけに二、三枚♪」 とかしっかり覚えて歌っているのですが多分意味は分かってなさそうです。 そんな感じで楽しそ [続きを読む]
  • 9月が終わりそう
  •  9月議会とお祭が終わりました。 両方が終わると秋と言う感じがします。 9月議会ではサマータイム反対の意見書を出そうと思っていたのですが、失敗しました。あとは本当に政府がサマータイムを進めないことを願うばかりです。 新しく決まった条例で重要なものは国立市都市計画事業基金条例です。 今までは都市計画税を市はさまざまな都市計画事業などに使うことで使い切っていたのですが、平成29年度は初めてすこしだけあまり [続きを読む]
  • なんでも食べる0歳児
  •  家に3歳、2歳、0歳がいる藤江竜三です。 0歳児ってなんでもとりあえず口に含みます。 で食べられそうなら食べます。 とくにターゲットになるのが紙です。その中でも最上の食べ物がティッシュです。 彼らはどんなにとめてもどこからともなく紙を調達して最高に可愛い笑顔で紙をはぐはぐします。 あんまり可愛い笑顔で食べているので、もしかすると紙が食べられないと思っているこちらの認識が間違っていて、紙は美味しいもの [続きを読む]
  • オリンピックのボランティア
  •  オリンピックのボランティアに人が集まらなそうというのが話題になっています。 1日8時間で10日以上が基本。 交通費やら宿泊費はでず、まったくの無給。 その条件で8万人! 確かにやりがいはあるのかもしれませんが、やりがいだけでここまで人が集まるのでしょうか?と思っていたらこんなニュースが出てきました。 活動1日当たり1000円のプリペイドカードを支給決定! ここで面白い実験の話があります。 実験だと同じボ [続きを読む]
  • ちょっと変わった子育て?
  •  【金曜日は子育てブログを書いています。】 子育てをするうえで良く聞く言葉があります。 「人それぞれ」 確かにその通りです。人間十人十色でひとそれぞれ育ち方は全く違います。 教育の方法もいろいろあって人それぞれ何が最善なのかは決められません。 しかし、それで考えることをあきらめてしまってはいけないと思うのです。最善はなくても何が目的なのかを定義して、どうすれば良いのかを考えればより良い選択はできる [続きを読む]
  • 大学通りが大改修!?
  •  建設環境委員会でした。 そこで大学通り自転車レーンの整備がされることが発表されました。 計画はこんな感じです。・2020年度から概ね2〜3年で整備工事を行う・フラワーポッドは撤去。自転車の走行空間整備が広くなる・相互通行ができる二車線になるかもしれないが協議中・大学通りの自転車レーンは都道なので都が整備をする・その後の管理は市が行う・区間は国立駅からさくら通りまで 私としては新たな自転車レーンは [続きを読む]
  • キッチンタイマーと子育て
  •  男性保育士の話を聞く会に行ってきました。 子育ての悩みを相談できるし、仕事に関係することも聞けると一石二鳥な会です。 まず最近の子育ての悩みです。 それは子供同士の喧嘩です!3歳と2歳はすぐに喧嘩にします。おもちゃや食べ物の奪い合いならわかるのですが、座る場所や、誰が電気を消すかなどあらゆることで喧嘩をします。 そんな喧嘩を保育士さんならどうしますか?ということを聞いてみました。 いろいろ回答をい [続きを読む]
  • ひょっとこ現る 【金曜日は子供の話】
  •  子供がはじめてほしがるお面は仮面ライダーかウルトラマンだと思っていたらひょっとこでした。 「ひょ、ひょ、ひょっとこー♪ひょ、ひょ、ひょっとこー♪」と叫んでいます。 なんでひょっとこと思ったのですが、うちの子どもはお祭が大好きなようです。お祭りがあれば何件でも次から次へとお祭に行こうとします。 あまりお祭に行かない政治家として一部で有名なお父さんより、政治家向きかもしれません(笑)  [続きを読む]
  • 一般質問
  •  本日は一般質問の日でした。  一般質問は各議員が行政の行動を正したり、議員の考え方を伝えたりを議会で質問と言う形で行います。  今回は私は国立市の財政に関すること、ICTに関すること、時間外勤務について意見を出しました。  全体的に財政を改善させたり、業務改善を求めるものです。他の議員の一般質問は、お金をかけてもサービスを増やしてほしいというものが多いので、この辺りはちょっと変わったタイプだと思ってい [続きを読む]
  • サマータイムは賛成ですか?反対ですか?
  •  オリンピック・パラリンピックにむけて政府がサマータイムの導入を検討しているというニュースがありました。 私はかなり反対です。1. 体調を崩すといった統計的なデータがあること2. EUに置いても見直しが進められていること3. 対応するための費用が膨大なものになること4. 労働時間が延長される懸念があること5. 環境負荷がほぼ変わらないといった説があること といった理由です。 デメリットに対してメリッ [続きを読む]
  • のんびりとした日曜日
  •  9月4日議会で発言するので原稿を書いています。 現行なんて持たずにその場で考えてしゃべろという声もあります。確かにエンターテイメントとしてはそっちのほうがおもしろいかもしれません。しかし冷静に議論を積み上げていくのならば、ある程度の原稿はあったほうが良いのではないかと考えています。←といいつつ結構原稿にないことをしゃべりだすほうです(*_*) 原稿を作るときは誰に聞いてもらいたいのか、ということをいつ [続きを読む]