ガアラ さん プロフィール

  •  
ガアラさん: うつ病主婦の妊娠・出産・育児ブログ
ハンドル名ガアラ さん
ブログタイトルうつ病主婦の妊娠・出産・育児ブログ
ブログURLhttp://aitosuna.blog120.fc2.com/
サイト紹介文うつ病の常識に逆らい続けた女の奮闘記&育児日記ですヽ(`Д´)ノ
自由文うつ病の人が妊娠・出産・育児をしたらどうなるの?
うつ病だけど子供が欲しい、あるいはうつ病なのに妊娠してしまったと悩んでいる人にぜひ読んで欲しい、リアルな体験談です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/08/25 14:16

ガアラ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 帰省
  • 今年の夏休みは約10年ぶりぐらいに実家に帰りました。・・・というのも、長男は私の実家に行ったことがあるのですが、長女や双子たちはまだ一度も私の実家に行ったことがないからです。周りの友達は、おばあちゃん家に遊びに行ったとか、夏休みに泊まりに行ったとか話している中、長女や双子たちは、おばあちゃんの存在は知っているものの、おばあちゃんとの思い出がほとんどないのです。どんな所に住んでいて、どんな生活をして [続きを読む]
  • 親の出番
  • 少し前の話になりますが、えなりの隣の席の子が、鉛筆などを持っていってしまい返してくれないということが何度かありました。以前にも同じクラスになったことがある子だし、特別仲が悪かった印象もないのだけど、いったいなぜそんなことになっているのか・・・。「何か相手を怒らせるようなことしたの?」とえなりに聞いてみても、「わかんない・・・」と言うし・・・。ん〜、これはどうしたもんか・・・(ーー;)どう対応しよう [続きを読む]
  • クラスメイト
  • 先日子供たちと、ニオイがどうのこうのというくだらない話をしていた時、長女がふとこんなことを話し出しました。「そういえばうちのクラスに、 3日に1回しかお風呂に入らない子がいるんだよ。」それを聞いて私は即座に、ごっつくて超面倒くさがりの男の子を想像して、「お風呂嫌いな子なの?」と笑いながら聞き返すと、「ううん、そうじゃなくて、 お家が貧乏だから、3日に1回しか入れないんだって。」・・・と。あ・・・・ [続きを読む]
  • 小学生は大変
  • 保育園の頃までは、「お父さん大好き、お母さん大好き、先生もお友達もみ〜んな大好き」と天使のようなことを言っていた長女も、小学校に入り、いろんな経験を積んでいくうちに「あいつ、ほんとムカつく!」だとか「ざま〜みろ!」だとか、そんな感情を持つようになりました。最初に聞いた時はちょっとショックだったり悲しいような気持ちにもなりましたが、いやほんと・・・いろんなことがあったのでね・・・( ̄∀ ̄;)自分だけ [続きを読む]
  • 初心
  • 気がつけば、私の育児生活ももうかれこれ18年?19年?ずいぶん長い時間が経ちました。「子供は大学生です」とか聞くと、ベテランのお母さんだとか、育児のこと何でも知ってそうなイメージを持つかもしれませんが、私にとっては、苦悩と不安の連続の日々で、それはたぶん息子が社会人になろうが結婚しようが変わらないと思います。結局いつまで経ってもベテラン母さんなんかにはなれそうもありません。ただ長年育児を続けてきた [続きを読む]
  • 老いと向き合う
  • 私がうつ病を発祥したのは30歳になるかならないかぐらいの年齢だったと思います。その頃はまだ若かったので、うつ病さえ治ればなんとかなると思っていました。それが40歳になった頃ぐらいからだんだん腕が上がらなくなり、関節が痛むようになり、精神的なことが理由で体が動かないというのとは別に、機能的な面で体を動かすことが難しくなってきました。特に太ももの付け根は、一度ひどい激痛が走ったことがあって、それ以来ず [続きを読む]
  • それぞれの経過報告
  • 更新が滞っていて、いろんな記事が中途半端になってしまっていたので、ここでまとめてその後の経過のご報告を。。。以前、「わからないことだらけ」という記事で、長女が思春期早発症かも?ということを書いたのですが、現在4年生・・・まだ生理は来ていません(´∀`*)いちおう機会を見計らって長女に話してみたのですが、最初の頃は「ふ〜ん( ̄ω ̄)」というまったく興味なさ気な反応でした。でもその後、長女のほうから「 [続きを読む]
  • 長男の大学受験
  • 以前、「高校生になりました」という記事に書いたのですが、長男が高校に進学して最初の個人懇談は、おめでとうとか、これからよろしくとかそういう雰囲気は全くなく、いきなり大学進学の話から始まり、私立に行く場合にはこれだけお金がかかりますので準備しておいてください、理系希望ですか?それとも文系ですか?どこの大学を目標にしていますか?・・・ということばかりでした。初めての受験から開放されたばかりで、これでよ [続きを読む]
  • ハイジ
  • 夏の終わり頃に長女が風邪をひいてしまい、食欲もあり比較的元気なのだけど、なかなか微熱が下がらず・・・という日が続きました。その時暇つぶしにと「アルプスの少女ハイジ」のDVDを借りました。最初は「え〜〜、ハイジなんか観たくない( ̄д ̄*)」と言っていた長女。でも、2〜3話観たあたりからすっかり夢中になり、「続きが気になる!早く観たい!早く観たい!」と・・・・・(笑)自分が子供の頃に観ていた時は、当然自分は [続きを読む]
  • 泣き虫えなり
  • えなり三男はとても泣き虫で、ちょっとしたことでもすぐ泣きます。いきなり大声でわぁーーーーっと泣き出すので、何かあったのかと慌てて駆けつけてみると、腕に蚊がとまってとか、顔に水がかかったとか・・・そんなことでいちいち泣くなよ〜と思うんですが、実は長男も小さい頃は、同じようにとても泣き虫でした。どうでもいいようなことでいちいち泣くので、その当時は、男のくせに情けないとか、みっともないと思っていました。 [続きを読む]
  • ゴルゴの武勇伝!?
  • 以前、「今度は通学団で・・・」という記事に書いたしげお君。その後もちょこちょこと問題は起こしていましたが、「女の子や年下の子には絶対手を出してはいけません!」とお母さんにかなり厳しく叱られたせいか、口の悪さは相変わらずですが、手を出してくることはなくなりました。これで一件落着・・・となればいいのですが、そうそう上手くいかないのが現実・・・しげお君が手を出さないのをいいことに、今度はゴルゴが調子に乗 [続きを読む]
  • 自分が好き
  • 以前、ダイエットの番組を観ていた時のこと。頑張って痩せようと決意するものの、どうしても食べたい欲求に勝てず、毎回挫折。そんなことを繰り返しているうちにすっかり自分のことが嫌いになり・・・というような内容のものでした。うんうん、よくある話だよね・・・と、私はたいして気に留めることもなく観ていたのですが、えーーーっ!!自分が嫌いって何???そんな人いるの?Σ(`Д´;)・・・と驚愕する長女。えーーーー [続きを読む]
  • 勝負の行方は・・・
  • 子供たちが通っている小学校では計算に力を入れていて、宿題とは別に、個人個人のレベルに合わせて進める計算プリントを毎日やることになっています。長女は計算が苦手で、このプリントが始まった時には、とにかく毎日毎日ブーイングの嵐計算しながらうとうとしてる時もあれば、「もう嫌だ!やりたくない!」とブチ切れる、すねる、泣く・・・。それはもうひと苦労でした・・・そんな、親にとっても憂鬱のタネとなってしまうこの計 [続きを読む]
  • 過去の記事 …