賢爺 さん プロフィール

  •  
賢爺さん: 今日は何の日、今日の川柳、賢爺のブログ
ハンドル名賢爺 さん
ブログタイトル今日は何の日、今日の川柳、賢爺のブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/knjst55/
サイト紹介文ブログは原則毎日更新し「今日は何の日」を課題にして、「今日の川柳」を掲載しています(賢爺)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2008/08/25 16:13

賢爺 さんのブログ記事

  • 富士山の日
  • 2月23日は「富士山の日」です。山梨県河口湖町が2001(平成13年)12月に制定。  また、静岡県が2009(平成21年)12月に制定。「ふ(2)じ(2)さん(3)」(富士山)の語呂合せと、2月のこの時期、富士山がよく望めることから。2013年(平成25年)6月22日には、関連する文化財群とともに「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の名で世界文化遺産に登録された。日本の文化遺産としては13件目である。           [続きを読む]
  • 猫の日
  • 2月22日は「猫の日」です。英文学者の柳瀬尚紀さんらによる「猫の日制定委員会」が1987(昭和62)年に制定。ペットフード工業会が主催。「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」の語呂合せ。全国の愛猫家からの公募でこの日に決まった。 なお、この日は「世界友情の日」「食器洗い乾燥機の日」「行政書士の日」「おでんの日」「ヘッドホンの日」「竹島の日(島根県)」などでもあります。 今日の川柳 優越の目でシャム猫が膝にいる 賢 [続きを読む]
  • 国際母語デー(International Mother Language Day)
  • 2月21日は「国際母語デー(International Mother Language Day)」です。国際教育科学文化機関(ユネスコ)が1999年11月17日に制定。国際デーの一つ。1952年、当時はパキスタンの一部だったバングラデシュで、ベンガル語を公用語として認めるように求めるデモ隊に警官隊が発砲し、4人の死者が出た。バングラデシュでは、独立運動の中の重要な事件の一つとしてこの日を「言語殉教者の日」としていた。 なお、この日は「日刊新聞創刊 [続きを読む]
  • 旅券の日
  • 2月20日は「旅券の日」です。外務省が1998(平成10)年に制定。1878(明治11)年、「海外旅券規則」が外務省布達第1号として制定され、「旅券」という用語が日本の法令上初めて使用された。それまでは、「御印章」「海外行免状」と呼んでいた。 なお、この日は「歌舞伎の日」「アレルギーの日」「普通選挙の日」「交通事故死ゼロを目指す日」などでもあります。 今日の川柳 傘寿越え遠退く出番パスポート 賢爺※ お願い! 川柳 [続きを読む]
  • 万国郵便連合加盟記念日
  • 2月19日は「万国郵便連合加盟記念日」です。 1877(明治10)年のこの日、日本が、郵便の国際機関・万国郵便連合(UPU)に加盟した。万国郵便連合ができたのは1874(明治7)年で、日本は独立国としては世界で23番目、アジアでは最初に加盟した。 戦前に一度脱退し、1948(昭和23)年6月1日に再加盟した。なお、この日は「プロレスの日」「天地の日」「強制収容を忘れない日」などでもあります。今日の川柳 海越えて恋文交わす青春譜  [続きを読む]
  • 冥王星の日
  • 2月18日は「冥王星の日」です。 1930年(昭和5年)のこの日、アメリカ・ローウェル天文台のクライド・トンボーが、1月23日と1月29日に撮影した写真との比較研究から、太陽系第9惑星・冥王星を発見した。内側の天王星の運行の乱れからもう1つの惑星、即ち太陽系の一番外側の惑星の存在は予言されていたが、予想を遥かに下回る15等星という暗さのため、発見が遅くなった。その暗さから、ギリシア神話の冥府の神に因みplutoと名附 [続きを読む]
  • 天使のささやきの日
  • 2月17日は「天使のささやきの日」です。北海道幌加内町の「天使の囁きを聴く会」が1994(平成6)年に制定。天使の囁きとは、空気中の水蒸気が凍ってできるダイヤモンドダストのこと。1978(昭和53)年、幌加内町母子里の北海道大学演習林で氷点下41.2℃という最低気温が記録された。しかし、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、1902(明治35)年1月25日に旭川市で記録された氷点下41.0℃が公式の日本最低気温となっている。こ [続きを読む]
  • 天気図記念日
  • 2月16日は「天気図記念日」です。1883(明治16)年、ドイツ人気象学者エリヴィン・クニッピングの指導のもと、7色刷りの日本初の天気図が作成された。天気図は1日1回発行されることになり、8月23日からは新橋と横浜の停車場に掲示された。なお、この日は「寒天の日」「全国狩猟禁止」などでもあります。 今日の川柳 春あらし今朝もドカ雪連れてくる 賢爺 [続きを読む]
  • 春一番名付けの日
  • 2月15日は「春一番名付けの日」です。春一番とは、春本番に先だって数日間にわたって吹く南からの強い風のことである。気象庁では「立春から春分までの間で、日本海で低気圧が発達し、初めて南よりの強風が吹き、気温が上昇する現象」と定義している。元々は壱岐や瀬戸内海の漁民の間で使われていた言葉だったが、気象用語になってから一般的になった。なお、この日は「国旗の日(カナダ)」「セルビア建国記念日」「コマーシャ [続きを読む]
  • 聖バレンタインデー
  • 2月14日は「聖バレンタインデー」です。西暦269年、兵士の自由結婚禁止政策に反対したバレンタイン司教が、時のローマ皇帝の迫害により処刑された。それから、この日がバレンタイン司教の記念日としてキリスト教の行事に加えられ、恋人たちの愛の誓いの日になった。ヨーロッパでは、この日を「愛の日」として花やケーキ、カード等を贈る風習がある。女性が男性にチョコレートを贈る習慣は日本独自のもので、1958(昭和33)年にメ [続きを読む]
  • 苗字制定記念日
  • 2月13日は「苗字制定記念日」です。1875(明治8)年、明治政府が「平民苗字必称義務令」という太政官布告を出し、すべての国民に姓を名乗ることを義務づけた。江戸時代、苗字を使っていたのは貴族と武士だけだったが、1870(明治3)年9月19日に出された「平民苗字許可令」により、平民も苗字を持つことが許された。 しかし、当時国民は明治新政府を信用しておらず、苗字をつけたらそれだけ税金を課せられるのではないかと警戒し、な [続きを読む]
  • リンカーン誕生日
  • 2月12日は「リンカーン誕生日」です。Lincoln's Birthday - アメリカ合衆国の30州で、この日を祝賀の日としている。1809年、奴隷解放宣言を行ったアメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンが生まれた。奴隷解放に反対していた南部の諸州では今でも祝日になっていない。2月第1月曜日としている州もある。 なお、この日は「ペニシリンの日」「ボブスレーの日」「ブラジャーの日」「ダーウインの日」「レトルトカレー [続きを読む]
  • 建国記念の日
  • 2月11日は「建国記念の日」です。国民の祝日。1966(昭和41)年から国民の祝日になった。記紀によると神武天皇の即位の日でかつて「紀元節」という祝日だったが、戦後「紀元節」は廃止された。1951(昭和26)年頃から復活の動きが見られ、1957(昭和32)年以降9回の議案提出・廃案を経て、1966(昭和41)年に、日付は政令で定めるものとして国民の祝日に追加された。「建国記念日」ではなく「記念の日」なのは、建国された日とは関係な [続きを読む]
  • 海の安全祈念日
  • 2月10日は「海の安全祈念日」です。全国水産高校長協会が2003(平成15)年に制定。2001(平成13)年2月10日、愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」が、ハワイ沖で米国の原子力潜水艦に衝突されて沈没し、教官や生徒ら9人が亡くなった。 なお、この日は「左利きグッズの日」「ニットの日」「簿記の日」「観劇の日」「ふとんの日」「豚丼の日」「ニートの日」などでもあります。 今日の川柳 ハワイ沖子らを偲んで月 [続きを読む]
  • ふくの日
  • 2月9日は「ふくの日」です。下関ふく連盟が1981(昭和56)年に制定。「ふ(2)く(9)」の語呂合せ。下関では、河豚は「ふく」と発音し、「福」と同音であることから縁起の良い魚とされている。        なお、この日は、「漫画の日」「服の日」「福の日」「風の日」「肉の日」などでもあります。今日の川柳 友と酌み福を分け合うフグ料理 賢爺今日の川柳 河豚鍋の香りの中でいい話 賢爺 [続きを読む]
  • 〒マークの日
  • 2月8日は「〒マークの日」です。1887(明治20)年、逓信省(後の郵政省から日本郵政公社を経て、現在の日本郵政グループ)のマークが逓信の「テイ」に合わせて甲乙丙丁の「丁」に決定した。 しかし、万国共通の郵便料金不足の記号「T」と紛らわしいことがわかり、6日後の14日に、「テイシンショウ」の「テ」を図案化した「〒」の誤字だったことにして変更した。 なお、この日は「ロカビリーの日」「針供養」「つばきの日」「御事始 [続きを読む]
  • 北方領土の日
  • 2月7日は「北方領土の日」です。                             北方領土返還運動を盛り上げる為に、政府が1981(昭和56)年に制定。 1854(安政元)年12月21日(新暦1855年2月7日)、日露和親条約が締結され、北方領土が日本の領土として認められた。 北方領土は択捉島・国後島・色丹島・歯舞諸島からなり、面積は4996平方kmで沖縄の2倍強ある。 江戸時代から日本は北方領土の開発・経営をしていた。 「 [続きを読む]
  • 海苔(のり)の日
  • 2月6日は「海苔(のり)の日」です。全国海苔貝類漁業協同組合連合会が1966(昭和41)年に制定し、翌年から実施。702(大宝元)年1月1日(新暦2月6日)、大宝律令が施行され、その中で海苔が産地諸国の物産として年貢に指定された。また、この頃に海苔の生産の最盛期を迎えることから、2月6日を「海苔の日」記念日とした。なお、この日は「抹茶の日」「ブログの日」などでもあります。 今日の川柳 遠足は磯の香りの握り飯 賢爺※  [続きを読む]
  • プロ野球の日
  • 2月5日は「プロ野球の日」です。1936(昭和11)年、全日本職業野球連盟が結成され、プロ野球が誕生。当時は以下の7チーム。東京巨人軍(現在の読売ジャイアンツ) 。大阪タイガース(現在の阪神タイガース)。 大東京軍(後の松竹ロビンス。大洋ホエールズと合併し現在は横浜ベイスターズ)。名古屋軍(現在の中日ドラゴンズ) 。阪急(後の阪急ブレーブス。現オリックスバファローズ)。東京セネタース(後に解散)。名古屋金鯱軍(後に解散) [続きを読む]
  • 立春(りっしゅん)
  • 2月4日は「立春(りっしゅん)」です。立春(りっしゅん)は二十四節気のひとつ。また、この日から雨水までの期間も立春という。『暦便覧』には「春の気たつをもつてなり」と記されている。 この日から立夏の前日までが春とされ、その最初の日。冬至と春分の中間になる。立春の前日が節分。八十八夜、二百十日、二百二十日はすべて立春の日から数え始める。九州や太平洋側の温暖な地域では梅が咲き始めるところもある。また、立 [続きを読む]
  • 節分(せつぶん)
  • 2月3日は「節分(せつぶん)」です。節分(せつぶん)は雑節のひとつ。各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日をいう。一般に節分というときは毎年2月3日ころの立春の前日をいう。節分の風習はもともと宮中の年中行事で、平安時代の「追儺」(ついな)といわれる鬼や厄神を払う行事であった。その後、柊鰯、豆撒き、恵方巻などの民間行事となった。柊鰯は、柊(ヒイラギ)の枝に鰯(イワシ)の頭を刺したものを戸口に立て柊の鋭 [続きを読む]
  • 交番設置記念日
  • 2月2日は「交番設置記念日」です。1881(明治14)年、1つの警察署の管内に7つの交番を設置することが定められた。町の中に交番の建物を置き、そこを中心に制服の警察官が活動するという交番の制度は、1881年より常設の建物を建てて警官が常駐する現在のような制度になった。1888(明治21)年10月に全国で「派出所」「駐在所」という名称に統一されたが、「交番」という呼び名が定着し、国際的にも通用する言葉になっているということ [続きを読む]
  • テレビ放送記念日
  • 2月1日は「テレビ放送記念日」です。1953(昭和28)年、NHK東京放送局が日本初のテレビの本放送を開始した。1953(昭和28)年2月1日午後2時、東京・内幸町の東京放送会館から「JOAK-TV、こちらはNHK東京テレビジョンであります」の第一声が放送された。 当時の受信契約数は866台、受信料は月200円だった。その年の8月には日本テレビ、翌1954(昭和29)年3月にNHK大阪と名古屋、1960(昭和30)年4月にラジオ東京(現在の東京放送(TBS))でも [続きを読む]
  • 生命保険の日
  • 1月31日は「生命保険の日」です。1881(明治14)年7月に日本初の生命保険会社が設立され、翌1882(明治15)年のこの日、受取人第一号が現れた。この年の1月20日に心臓病で急死した会社の部長で、遺族に支払われた保険金は1000円、当人が払った保険料はわずか30円だった。 なお、この日は「防災農地の日」「愛妻家の日」「五つ子誕生の日(昭和51年)」などでもあります。 今日の川柳 特約の欲へ保険は高くつく 賢爺※ 今日は [続きを読む]