イットウモン さん プロフィール

  •  
イットウモンさん: サラリーマンだからできる収益還元一棟マンション購入
ハンドル名イットウモン さん
ブログタイトルサラリーマンだからできる収益還元一棟マンション購入
ブログURLhttps://ameblo.jp/ittoumon/
サイト紹介文収益マンション投資の実践を語るイットウモンです。
自由文学生の街京都から不動産投資コンサルタントのイットウモンが一棟収益マンションの売買から管理保守まで総合的な解説を行い、来るべき収益還元での不動産投資の動きを解析します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2008/08/26 12:28

イットウモン さんのブログ記事

  • 京都はバルセロナの轍を踏むのか?
  • 人口160万人のスペインバルセロナにその20倍もの観光客が押し寄せ、地域住民の不満が爆発しているという。 住民の生活の利便性を第一にするのか、はたまた観光業の経済的メリットを優先させるのか、財政問題が絡むだけに市当局は悩ましい問題解決を迫られているようです。 他人事ではないですね京都市も。数で言えばバルセロナに劣らず、人口147万人のところに5500万人もの観光客が訪れています。 ただ、今のところ外人 [続きを読む]
  • サラリーマン家庭サザエさんっちも相続で・・・
  • 最近、相続の話題で配偶者居住権等いろいろ検索のなかで、テレビ漫画のサザエさん一家がヒット。 何と、昭和のサラリーマン家庭の典型的なサザエさん一家がとんでもない資産家だった、ということです。 住所が東急田園都市線桜新町、近隣で2017年基準地価211万円/坪という。推定土地面積100坪とも言われる不動産価格は2億円となります。 昭和44年からのTV放送で、原作者は当時資産価格まで考慮せず家族構成のみで住宅と土地という [続きを読む]
  • 某金融機関担当者の憂鬱
  • 何年ぶりでしょうか、某金融機関の融資担当からの電話。 内容はといえば、他愛ないと言えば他愛ない。 近年の投資不動産価格の高騰、それを演出した遠方?の不動産プロ集団と金融機関、冷静な地元の事情通の動き、やはり同じ業界?に身をおく者同士感じ取る皮膚感覚は同じということか。 結局は、この時期案件が少ないということで営業の電話にしても、過去の罪償いとまで言うからにはそれ相応の覚悟かな、と匂わせるところがなん [続きを読む]
  • ”昨日読売新聞の取材を受けましたが…”
  • 何年ぶりでしょうか、某金融機関の融資担当からの電話。 内容はといえば、他愛ないと言えば他愛ない。 近年の投資不動産価格の高騰、それを演出した遠方?の不動産プロ集団と金融機関、冷静な地元の事情通の動き、やはり同じ業界?に身をおく者同士感じ取る皮膚感覚は同じということか。 結局は、この時期案件が少ないということで営業の電話にしても、過去の罪償いとまで言うからにはそれ相応の覚悟かな、と匂わせるところがなん [続きを読む]
  • 抹殺された古代出雲王朝とは
  • 横浜ののりさんのお勧めもあり、私も読んでみました。出版が古く図書館でしか見つかりません (^〜^) 抹殺された古代出雲王朝 Amazon 藤原としえ著「抹殺された古代出雲王朝」出版が1998年。 それから遡ること12年。梅原猛翁が「葬られた王朝・・・」で出雲に対する認識の再検証と過ちの是正を公に現したのが2010年。 まぁそれまでの間、風土記や口伝でもって現在考えられているような「出雲王国」の存在は認識されていたのでし [続きを読む]
  • NHKさんの取材を受けました。
  • 楽待新聞さんの記事を受けて、NHKさんの取材でした。 京都への過剰ともいえる不動産投資、この背景そしてその歴史的背景について長々とお話しさせて頂きました。 あちこちから集めた総花的になった取材内容を今後絞り込んでいくとのことでしたが、今回は導く方向性が私には見えにくく、楽しみではあります。 京都風景色の変化を快く思っていないことは確かです。 [続きを読む]
  • 京都特集が楽待新聞で…
  • 不動産投資の「楽待」さん、京都人気を探るべく東京からわざわざ来社。楽待新聞https://www.rakumachi.jp/news/column/213296 京都への不動産投資のすそ野が広がり、第3世代の不動産投資つまりは民泊・簡易宿所投資等時代の要請に応える投資需給を説明したいということだろうか。 ※この3世代というのは私がここ京都で感じる不動産投資熱を、第1世代を2007年サブプライム問題2008年リーマンショック前の賃貸マンション無風取得世代 [続きを読む]
  • 親の資産と法人設立
  • 70歳父の保有する賃貸不動産を活用、法人設立すれば、属性の良くない私と兄が個人で融資を受けるより融資条件はよくなる?又、父の収益である家賃収入を上手くシェアできる方法がありましたらご教授お願いいたします。 概略こういった趣旨のご質問です。 先に申し上げました。まずは金融機関にご相談してください、と。その理由として、1.相談者が不動産投資の初心者である点。2.法人設立せたとしてお金の流れは(親→子)はっ [続きを読む]
  • 投資用マンションの損切り…対処法は?
  • この種の区分マンションの出口のご質問も多いですね。しばらく運営してみないとわかりづらいだけに厄介です。 回答を見て頂ければご質問の趣旨も理解できると思います。 「○○さんまず最初にお断りしておきますと、区分所有マンション投資しかも新築区分マンション投資は既にビジネスモデルとして破綻している、ということです。詳細は、いろんな方がいろんなところでご意見を発せられています。こと更この場で言うまでもありませ [続きを読む]
  • アパートローンの借り換えのご質問
  • ご質問者は現状、木造アパートで30年返済、金利2.1%そして3年固定金利、という借り入れのオーナーさんです。これは今流行りの、新築アパートで地銀さんのローンそして家賃保証がセットの融資だと思われます。その意味では、3年後の金利動向を視野に入れた借り換えの御相談と思われます。しかし、まだ融資から1年強しかたっていません。他行の条件を確認する作業は怠りなくというところではありますが、借り換えはまだ早すぎます。 [続きを読む]
  • 不動産投資はロングスパン
  • 不動産投資を希望する人が増えています。ただその分、需給バランスが取れていない、というのが現状ではないでしょうか。 一部、ゲストハウス・簡易宿所等の宿泊関連業者いわゆるセミプロの方々そして超長期で事業計画をもちリスクをとれる方々は、いけいけドンドンです。 そこにはサラリーマン大家さんは参入できません。流石に不動産投資は不労所得だとする安直な考えをするサラリーマンは、今は昔です。 やはり、サラリーマンに [続きを読む]
  • 「不動産投資」原点回帰…なぜサラリーマン?
  • 過去8回「なぜ不動産投資なぜ京都なのか」と改めて問い直してみました。 端的に言ってしまえば、京都は投資するだけの「差別化された価値」、人気がある、ということでしょうか。 京都市内の平成27年観光客数は毎年記録更新の約5700万人、外人宿泊者316万人※京都市調べ、これだけの観光客が訪れる都市です。 しかも、日経新聞が”スクープ”しています。「統計で消えた外国人」はここに居た!https://vdata.nikkei.com/newsgraphi [続きを読む]
  • 買っていいのは中心部?周辺部?
  • 少々間が空きましたが、連載物の続きです。 「買っていいのは中心部?周辺部?」これはもちろん購入物件の立地条件ということです。 京都の場合は、近年、三兎目の観光客・留学生という短中期滞在需要が著しく、※因みに一兎は学生需要、二兎は社会人需要私個人の中心部の定義も広がり、碁盤の目範囲内であれば中心部扱いできる需要があるという具合です。 この図は本来の中心部ですが、東は河原町通りのもっと東の大路である東大 [続きを読む]
  • 「不動産投資」原点回帰…今の京都の相場観は?
  • 以前から述べていますが、京都は今、ホテル・ゲストハウスラッシュです。 その為、中心部のアクセスの良い小規模のゲストハウスは近年の地価高騰もあり、高値安定圏にあるという様相です。 そのゲストハウスの収益性で物件の相場をみれば、おそらく、単純利回りで13%から40%あり、高値とは言え収益還元で言えば郁子なるかな〜というところです。 これを一般賃貸(通年契約)で見れば、単純利回りで6%から7%というところ [続きを読む]
  • どんな物件を買えばいいの?そして予算はどう考えるの?
  • 私は収益物件・投資物件の中でも、収益マンション、いわゆるレジデンス物を第一におすすめしています。 その理由は、収益マンション(レジデンスもの)は一般の人にも身近な住居でその集合体だからです。 誰もが一度は居住経験があるマンションであれば、商売経験のないそれこそサラリーマンであれ、ある程度の予備知識があり取っ付きやすいというものです。 その意味で不動産投資の代表が収益マンションです。この収益マンション [続きを読む]
  • 京都ではどこがおすすめの場所なの?
  • どこがおすすめの場所なの? に入る前に、前回舌っ足らずだったところの補足を一言。 京都でも一棟マンションが高くなり、それは価格が上がっているということなのですが、ではそれで不動産投資・賃貸マンション経営を諦めるのですか?そして、次価格が下がるまで待つのですか? 諦めない方は(笑)このことを詰める必要があります。 大きな流れ経済情勢からすると今は好景気です。失業率、有効求人倍率、低金利、金融緩和政策等か [続きを読む]
  • 京都でどんな物件を買えばいいの?
  • 先日、京都へのマンション投資術…原点回帰で徒然なるまま記載した標題のテーマではありますが、判りやすいのでそのまま述べてみます。「どんな物件を買えばいいの」 とは言え今、京都で、政令指定都市どこでもそうですが、そうたやすく誰もが満足いく物件を見つけるのは、はっきり言って無理です。 一般的な築年数20年〜30年で利回りで言って7%前後、築年数10年〜20年であれば5%前後です。この10年ほどで物件価格が1.5倍にな [続きを読む]
  • どんな人が入居者ターゲットなの?
  • 京都は、今、どこもかしこも「宿泊」ラッシュです。京都市長がホテル跡地にマンション建築を計画したメーカーに「ホテルにして!!」と言い、計画変更させる事態もありました。 右向いても左向いても、ホテルの新築とリニューアル工事はたまたゲストハウスの新設・用途変更、果ては闇の民泊と。 先日、業界の物件流通サイトで見たのはゲストハウス用途の買主には売りませんという売却条件。地元自治会等の反発を恐れた所有者が売却後 [続きを読む]
  • 京都へのマンション投資術…原点回帰
  • 副題は、なぜ京都のマンションが良いの?とでもつけましょう。 京都は観光都市です。その意味でインバウンド効果は誰しも認める世界都市ですね。 近年、その投資効果を期待する資本があちこちから雪崩れ込んでいると言います。 そんな京都の今を、今だからこそ冷静に見つめ直すべきだと。先日、読者登録させて頂いているのりさんからのご依頼もあり、再定義してみたいと思います。 そのコンテンツとして考えていること少し上げてみ [続きを読む]
  • 土地等の最有効活用とは?
  • 固定資産軽減と老後資金のために年収400万の木造アパートを建てた高齢の方からのご質問でした。 「土地は200坪ありますが、冒険もしたくないので、土地の半分は駐車場、半分がアパートにしました。立地は駅近くで賃貸も住宅も多い地域ですが、アパート経営は私の代で終わらせるつもりです。売却する場合は利回りで値段がついてしまうのでしょうか?」 という質問をネットで問合わせがあり、以下のように回答させていただ [続きを読む]