rainmaker さん プロフィール

  •  
rainmakerさん: Why Does It Always Rain On Me?
ハンドル名rainmaker さん
ブログタイトルWhy Does It Always Rain On Me?
ブログURLhttp://rainmakerstreet.blog61.fc2.com/
サイト紹介文イギリスから来た彼と私、雨女のお話。気になる英語紹介、彼から見た日本、オモロ話など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/08/26 21:40

rainmaker さんのブログ記事

  • 灼熱からの救い(コマグラカフェ 吉祥寺)
  • 暑すぎる吉祥寺をカフェ探してさまよううちに、パン屋さんにあったMAPをもとにたどり着いたコマグラカフェ。階段あがって3階にあるよ。そこにいる人間は、お客さん、店員さん含めひとり残らず女子100%!くそ暑い外(東急の裏)を見下ろし涼むよ〜。ライトの可愛さやドライフラワーが流行ってるらしいなども話をしながらね。ごはんメニューの選択肢はあまりなかったけど、腹減ってたので2人ともカレー注文。私の野菜カレ〜。 [続きを読む]
  • いわゆる吉祥寺ぶらぶら
  • 炎天下の吉祥寺。ひさしぶりのぶらぶら雑貨屋さん巡り。何件か巡りましたけど、ここの店構えには萌えた。Tsubame Markt超かわいい〜( *´艸`)いろんな感じで撮ってしまう??オーナーさんもとても感じのいい方。お客さんとの距離感とか、二丁拳銃のネタかってくらい、ちょうどいい。ベルギーの自転車につけるナンバープレートみたいのが年代順にたくさんあって可愛かったので迷ったが、1000円か〜と我慢してしまった"(-""-)" [続きを読む]
  • シソンヌライブ Sissonne Live 「Sept」
  • 4カ月前。全国ツアーの「モノクロ」をなんとなしに見に行ってハマッちゃったシソンヌ。とうとう東京公演「Sept」にまで手を出してしまいまして in 赤坂。面白かった! 小説、車、女優、料理屋、アイドル、カメラマン・・・特に変わったキャラを演じわけるじろうちゃんがすごい。声とかも何もかも毎回全然変わっちゃう。けどな。率直に言えば、「モノクロ」のがよかった。「モノクロ」は衣装もセットも無く、「Sept」は衣装もセッ [続きを読む]
  • 「ドウイタシマシテ。」と言いたかった・・・
  • 小ネタですけど。Jやんが山手線乗っていたら、赤ちゃんを抱っこしたママが乗ってきたので、席をゆずろうとすると、「すぐなので。」と遠慮するママ。「自分もすぐだからどうぞ」的な感じにし、ママは座った。ママが降りる駅で、Jやんの前を通り、「ありがとうございました。」と言うママ。「ドウイタシマシテ。」と、言いたかったJやん。現実は・・・「ドアガ、シマリマス。」?ママは不思議そうな顔をしていたらしい。それ普通の [続きを読む]
  • R.I.P. B君父とブリティッシュジョーク。
  • J友のB君のお父さんが亡くなった。B君は、10年くらい前まで日本に住んでてよくつるんでいた幼なじみの悪友。Jやんの友達たちの中でも結構ちゃらんぽらんな方に見えてたけど、イギリスに帰ってからは、ウェブデザインの仕事始めて、結婚して最近はお子まで出来て・・・いちばんまっとうなコに躍り出てる(;・∀・)J父は昔、彼と一緒に仕事をしたこともあったので、亡くなるちょっと前に訪ねて行ったりもしていた。B君父の思い出 [続きを読む]
  • I KEA で7kg
  • ずっと見たいものが積もってたI KEAにひとり旅。前回電車訪問のとき、帰りを考えて我慢して後悔したので、今回は大き目のリュックとでかサブバッグ持参でね。やっぱ楽しいなぁ〜。 5,6時間居たでしょうか・・・。買い物を終えて、ごはん食べて帰ろうと、久々のミートボール☆って、前は枝豆なんてのってなかっただろうよ!枝豆は好きだが、これには合わなくない?全体になんか美味しくないんですけど。 ショック (T_T)そ [続きを読む]
  • Han Solo ハン・ソロのイケメンぶりハンパない。
  • Han Soloまず、見終わった感想。好きな女に一途。正義感強いいい人。パイロットとしての隠れた才能。でも、大きいものに巻かれないアウトローでちょい悪っていうね〜。 もう惚れてまうやろ〜。あと、Jやんともに「STARWARSシリーズの映画を見た気がしない」っていう。なんなんだろ。音楽とかオープニングとかもちゃんとSTARWARSなんだけどね。チューバッカとの出会いとか、なぜSOLOって名前になったかとかは [続きを読む]
  • COME ON England!in World CUP の巻
  • ワールドカップ、イングランド勝ち進んでいる!いや、よかった。スウェーデンのサポーターのブロンド美女ばかり映ってたのが気になった。対するイングランドのサポーターがゴリゴリのおっさんしか本当にいないっていう(笑)これに勝ってベスト4になれば、イングランドは28年ぶりだとJ解説員。スウェーデンについて本物の解説員が言う前に、『1994年に3位になって以来じゃないか 』・・・正解。(こういうことはよくおぼえ [続きを読む]
  • 蛍を群れで見たい旅 in 長野 (その10・安曇野サイクリング後編)
  • カフェを出発して、穂高駅方面に。碌山美術館をチラ見して穂高川沿いへ。これですよ、私のサイクリングのイメージ〜。Jやんおもしろ動画を撮ったりしながらひた走る。川沿い永遠にわさび栽培止まんないんだけど。すごい量・・・わさびってこんなに食べるもの?世界中のわさびはここから生まれてんじゃないかっていう。いちおう観光地巡りとして、ここは「早春賦歌碑」からの景色。ボタン押すと歌流れるシステム案の定壊れてる。1 [続きを読む]
  • 蛍を群れで見たい旅 in 長野 (その9・Chillout Style Coffee)
  • というわけで。 Chillout Style Coffeeさんに到着〜。ちょっとココ楽しみにしていたのだな。天井の豆豆電球とエジソンランプがかわいい。他にお客さんはいなくて、貸切状態。ほんとよかった。ここは、待ってるお客さんがいて急いででなきゃいけないくらいなら、入らないほうがいいのではと思うようなリラックス感満載。素敵な景色に・・・一人がけソファが全部そっち向いてるんですわ!また、このソファが深く背もたれに沈みこん [続きを読む]
  • 蛍を群れで見たい旅 in 長野 (その8・安曇野サイクリング前編)
  • 3日目 安曇野の巻穂高駅についてさっそくレンタサイクルへ。こなれたお兄さんにどこ行くのか訊かれ、勧められるがまま電動自転車。安曇野の高低差に対応。走り出してすぐ、J 「これ、どうやるの?」 さっきばりばりの英語で操作説明うけてたやんけ。わからないならその場で聞き返せばいいのに(-_-;) 超久々なうえ、割と狭めな車ばんばん走ってる道のサイクリング。最初超怖かった。ふだん車運転する分、運転手の気持ち(こいつ [続きを読む]
  • 蛍を群れで見たい旅 in 長野 (その7・草間彌生 ALL ABOUT MY LOVE)
  • てなわけで、一人「松本市美術館」へ。バックと一体化してる記念撮影中ご夫婦。 そこにいるみたいやで。(一緒に記念撮影できるスペース)草間彌生 ALL ABOUT MY LOVE 私の愛のすべてたまたま良いタイミングで松本に来たもんです。松本出身とは知らなんだ。入口のやよいちゃん。くらくらするほどの水玉の世界が広がっていて。暗闇の家具もあるふつうの部屋が蛍光の水玉で覆われてたり、数人づつ小部屋に入れるスタイルとか面白 [続きを読む]
  • 蛍を群れで見たい旅 in 長野 (その6・繩手通り〜上原善平商店などなど)
  • 縄手通りへ。 見たいお店が閉まっておったりしてあまり盛り上がらず。Jやんと別れ、とりあえずチェックしておいたお店は行っとく。。上原善平商店さん。 趣ハンパない。籠好きさんが他県からも訪れるようなお店らしいので、めちゃくちゃ気に入ったりしたら買っちゃおうかなぁくらいのノリだったけれど。知ってはいたけどお値段・・・と、これからの道中持ち歩くというハードルを超えては来ず。可愛いんだけどねぇ。そして、ひとり [続きを読む]
  • 蛍を群れで見たい旅 in 長野 (その5・松本城)
  • 残念ながら雨で20年前に見て感動した山々は見えず。1時間待ちもあると聞いた人気の松本城〜!!(と、カラス)Jやんは、イギリスの城と比べてなんて小さいってなことを言う。さすがにここにきて急に外国人のお客さんがたくさん。英語圏からきた夫婦に写真頼まれたりして。『 ハンサムに撮ってくれよ〜、はははっ 』 という旦那ジョークに、『 やってみるよ (;・∀・) 』 作り笑いのJやん。あとで、『 「へえ、このカメラ魔法で [続きを読む]
  • 蛍を群れで見たい旅 in 長野 (その4・松本・栞日)
  • 2日目。松本へ戻って、ブランチ。ここには行きたいカフェがたくさん。迷ったあげく、朝からオープンしているし気になっていたので、こちらにおじゃま。栞日さ〜ん。迷う原因でよくあるのがメニューですよねぇ・・・いい雰囲気作り出してても、食事したいけど、甘ものと飲み物だけで、あってカレーだけとか。松本はやたらとその問題あった。カレー、スコーン、ドーナツ・・・店内入った時は何やら撮影隊がいらっしゃいますた。 お [続きを読む]
  • 蛍を群れで見たい旅 in 長野 (その3・松本Cafe Salon as Salon & Nakamachi Cafe )
  • ここで、中町通りのカフェふたつ。初日行きましたCafe Salon as Salon(サロン アズ サロン)。 ここも蔵リノベっぽくて、あがる 1階は美容室なので、階段で上に。数字がかわいい。梁に、空。 雑貨があったり、アロマかネイルか?なんかいろいろ置いてあって美容室とのつながりからかな。お隣の席でなにかの説明をしてる人がおりましたが。平日のまっ昼間だけど、混み過ぎず、ちょうどええ感じに入れ替わりお客さんが次々やってき [続きを読む]
  • 蛍を群れで見たい旅 in 長野 (その2 ・ ほたる童謡公園)
  • ローカル線で辰野〜。駅前のアットホームなお宿にチェックイン。具志堅みたいな(笑)宿主さんによれば110年以上の建築でレトロ感がたまらない。各部屋に鍵もなく、ほぼ常連さんだし皆いい人だからって、セキュリティゼロ(笑)でも、とても親切で田舎の良さでてる〜。電車乗ってる時から超グレイな雲が・・・なんなら雨降らんほうがおかしいくらいの。ぽつぽつし始めた中、近くのローカル居酒屋さん。お隣にいたおじさんが、ホタ [続きを読む]
  • 蛍を群れで見たい旅 in 長野 (その1・松本〜中町通り)
  • 見たい景色をひとつひとつつぶして行く旅。今回は20年くらいぶりの松本からスタート。到着〜。 まずは腹ごしらえなのに、私の計画プランBまでもが次々と崩壊〜 (店休日)この細い道の奥にある第一候補だったCafe、Chiiannさんは閉まっており(T_T)ガラスドアからのぞき見 ステキ・・・そして、次候補の Salon as Salon さん・・・やってる!→ カフェまとめに書く予定Jやんと別行動タイム。中町通りのお店をぶらぶら。蔵 [続きを読む]
  • イングランド第1戦。 大興奮中のお方。
  • W杯、イングランド戦に興奮中のJやん。さすがにあんな時間じゃライブで見れないってことで録画をお願いされ。明日、仕事に行くまえに見るらしい。私も仕事行ってるし、録画番組を見るための操作がわからなくて見れなかったらパニックでしょうね〜。一生懸命、やり方メモってましたけど。いかに普段これを使わないか。っていうか、日本語こんなにずーっとわからなくてよく暮らせるよねといつも思う。イングランド戦どうなることか・ [続きを読む]
  • カリフラワー丼とザ・価値観。
  • いつも途中からキッチンに入ると、何を作っているのかまったく想像がつかないシリーズ。。今回はフライパンに大量の米(・ω・)?リゾット?かと思えば・・・これ、米じゃない。全部カリフラワー!!どうするんだよ?しかも何人分なん?想像がつかないまま、出来上がったのは。Donburi♪だそうな。洋風〜(ご飯部分がカリフラワー)いまデスクを買い替えたいJやん。週末に何件か見て、ほしいのが見つかりそのまま買う勢い。 [続きを読む]
  • Cafe ナマケモノ〜
  • 行ってみて駐車場のあまりの混み具合に、ウソでしょうよ、そんなに人気カフェなん?!て不安になってたら、人々は隣の有名うどん屋さんへ歩いて行くのだった・・・(;・∀・)ホッまあ、ここのうどん屋さんにもいつか行ってみたいのですがね。ナマケモノ〜セルフお水。 ちょこちょこあるアートがちょっとツボ。カトラリーケースの何気のなまけものアートが可愛いんだよ、これが。久しぶりにガレットが食べたくて来たので、うれしい。し [続きを読む]
  • GW山登りⅡ
  • GWのある日、また山登り。運動不足解消といい気温の有効活用〜(寒くても暑くても家を出なくなる)ほ〜ら、いい天気。奇祭、悪態祭りでちょっと有名な愛宕神社にお参りして。その時点でけっこうな登り降り。山に行くのをちょっと後悔し始めるが・・・まあ。がんばっぺ〜(Jやんが震災後覚えた茨城弁)おいっ、どういうことだ。よく見ると・・・・おーっ、”ラク”!!まあまあラクじゃなかったのだけど、まさかウソじゃあるまい? [続きを読む]
  • とうとうラーメンスープを手作り?&カマハーン
  • しょくばのみんなで、なんかについてブツブツ言ってたら、途中から 「まさに、ゲスの極み!!」って言わないとおさまらない口調になって、あれ、これって誰のネタだっけ?確か”ハ”から始まるのよね〜 むむむ。急に天然ボス参入・・・「 あれ。ほら。カマハーンじゃないの?!」お陰で思い出したからナイスアシストだけど、当たってはいない。家に帰ったらお休みのJやんがまたキッチンに立っている。いつも何作ってるのかだいた [続きを読む]
  • 位置について、よ〜い、スフィンクス!
  • またお笑いさんの営業を見に行ってしまった。流れ星〜☆彡着いた時にはもうパイプ椅子の上にハンカチやら何やら置いてオール席取り済みとなっていた。相変わらずこういうイベントはかぶりつき席で見ているお子たちの元気なこと。始まる前に、「撮影禁止でもし見つけたらイベントはその場で中止」とわりと厳しめなこと言われたけど、本人たちが撮影OKタイム作ってくれたので(^^)新しいカメラの使い方に戸惑い、タイミングのがしシ [続きを読む]
  • 山登りしたけど、本来の目的果たせず・・・
  • ゴールデンウイークなんて、恐ろしくて遠出はしない私たちですけど。ちょっとらしく、ハイキングなんてしてみた。J やんが去年の今頃山歩きしたのが楽しかったと何回も言うし、運動嫌いの私のためにも。。まあ軽く1時間半くらいのコースで。ずんずん登れちゃうJやん、すでに後悔し始める私・・・ (・ω・;)でも、コンデジおろしなんですよね一眼のサブで持ってるコンデジが調子悪くなって誕生日に買ってもらったやつ。キレイ望 [続きを読む]