コンサどん さん プロフィール

  •  
コンサどんさん: 拝啓ファイターズ様へ
ハンドル名コンサどん さん
ブログタイトル拝啓ファイターズ様へ
ブログURLhttp://consadon.blog19.fc2.com/
サイト紹介文ファイターズのことを中心に、ほかのスポーツや身の回りの事などゆるゆると書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2008/08/28 01:19

コンサどん さんのブログ記事

  • 粘りと拙攻
  •  今年初のホークス戦は、拙攻の勝負となりました。上沢・東浜の投げ合いなので、それなりに締まったゲーム内容になるかと思われたのですが、どちらも硬い立ち上がり。上沢は先頭に打たれボールは高め。対する東浜も、何考えてんだかわからないサプライズ打順の2番アルシアに対してデッドボールを与え、落ち着きの良い2番賢介にしてしまう投球。どっちが先に立ち直るのかという勝負となりました。しかし、早い回で崩れそうな両投 [続きを読む]
  • 加藤を見殺し
  • また加藤を見殺しですね。アルシアがレフトの守備に付くと不安しかないのですが、この日は早々とその不安が的中。いきなりレフトに打球が飛ぶと、スタートが遅く、打球の追い方ももっさりした感じで2ベースにしてしまうと、浅いレフトフライで刺せず失点を許してしまう。キャッチもその場で捕ってるし、肩はいいけどコントロールが無い。ものすごい打ってる選手ならガマンもできますが、ちょっとね。んでけっきょくこの1点が大き [続きを読む]
  • 花火大会はうれしいが
  • ホームランがバンバン飛び出して、冷え冷えだった打線が熱々に!でもこれじゃない感がハンパない。私は基本的にファイターズの選手はだれでも応援します。なので斎藤佑樹も、もちろん全力応援派です。しかし、ここ数試合の斎藤の先発成績を見ると、なぜこの試合に投げられるのかがわからない。絶対的に先発の枚数が足りないので、試すのは理解できます。もちろん斎藤にもチャンスは与えられるべきです。けど、今の斎藤なら他に先発 [続きを読む]
  • マルティネス好投
  •  素晴らしい投球でした。先発はマルティネス。前回登板でもそこまで悪くなかったので、ある程度投げてくれればと思っていたのですが、それ以上の投球でした。しっかり低めに集め、力ある球で押し込み、凡打の山を築いていく。球を動かしストライクゾーンにどんどん投げていく、よくいるピッチャーではなく、しっかりコースを狙い、意図を持って打ち取っていくマルティネスには安心感がありますねぇ。そんなマルティネスを援護した [続きを読む]
  • 3連敗からの3連勝
  • 色んな意味でありがたい村田の投球でした。この試合はなんといっても村田の投球でしょう。初回こそ球が上ずっていましたが、2回からは低めに集めて打ち取っていく。ホームランは打たれましたが、終わってみれば8回投げて1失点。村田らしい投球で3連勝となりました。ここ数試合は中継ぎを多く使っており、特に抑えで起用されていた石川は5試合で4登板。慣れない抑えでいきなりの登板過多は、今後にも響いてしまいます。それが [続きを読む]
  • もう少し楽な試合が見たい
  •  気を抜いちゃダメってことなんでしょうね。前日は苦しみながらの初勝利。今日はもう少し楽に見たいと思ったのですが、なんでしょう、ウチは5回まで点を取ってはいけないとかいう決まりがあるんですかね。立ち上がりに少し球が暴れていた先発の高梨。ピンチをゲッツーで凌ぐなどしていると、3回からカーブが決まりだし、少し楽なピッチングに。しかし、我が打線は高梨に休息を許さない。3回。中島のヒットと、西川の当たり損ね [続きを読む]
  • 初勝利
  • 初勝利です。上沢と岸の投げ合いで始まった試合。期待通りの好投で打線を封じていく両投手。まぁファイターズファンはわかってるけど、イーグルスファンからしたら、上沢ってこんな投手だっけ?となったことでしょう。普通なら初勝利に期待が持てる上沢の投球なんですが、岸の投球がその希望をかき消します。低めにビタビタと決まるストレート。バットが出ないファイターズ打線。どう崩していいかわからないくらいの投球でした。し [続きを読む]
  • 開幕3連敗
  • 繋がらないこと鬼のごとし。3連敗だけは避けたいファイターズ。先発の加藤が、その気持ちを表すようなバツグンの立ち上がりを見せてくれました。なんとか早めに点を取って援護したいのですが、やっとヒットを打った西川を、この日2番に入った近藤が生かせず3-6-3のゲッツーに。続く2回は三者連続三振というすばらしい投球を見せた加藤。先頭のアルシアがヒットを打ち、今度こそ先制点をと期待したのですが、初先発の松本がバン [続きを読む]
  • 重たい打線
  •  打線に重たさは感じても繋がりは感じませんでした。マルティネスの立ち上がりはピンチを迎えるものの、なんとかしのいで無失点で立ち上がる。ここからお互いの投手が要所を抑えて4回まで点が入らず。しかし、5回に秋山が犠牲フライを放ち先に失点。6回にはホームランを打たれたあとにノーアウト満塁のピンチを背負うものの、なんとかしのいで6回2失点の投球内容でした。この日は鶴岡とのバッテリーでしたが、やはりコントロ [続きを読む]
  • 2018開幕戦は予想通り
  • ついに2018シーズンが開幕しました。試合を観て思ったことは、不安が現実になったと言うより、予想が当たったという感じですかね。開幕の先発投手に選ばれたのはロドリゲス。上沢がオープン戦終盤に来てちょっと胃腸炎やっちゃって、それもあってのロドリゲス開幕投手なのかなと思います。武器はよく曲がる球ですから、どこまで低めに集められるかが見どころでした。初回はそれなりの立ち上がりだったし、2回もライト近藤のもうち [続きを読む]
  • 2018 パ・リーグ順位予想
  • 日曜日の試合の感想を書くの忘れてた。もうめんどくさいので書きません。それでは今年は簡単に順位予想を。まずホークスですが、優勝候補と言える戦力ではあるものの、ものすごく飛び抜けて良いのは勝ちパターンの中継ぎぐらい。先発はどの投手も悪くないんだけど、ぶっちぎって優勝というイメージの先発陣ではない気がする。打者もものすごい爆発力があるわけではない。ただ上にも書いたように総合的に見れば安定した強さではある [続きを読む]
  • 金・土の試合
  • 金・土の2試合分を。まず金曜日。先発はロドリゲス。前半は球が高く、危ない場面が多かったのですが、後半は落ち着いたかなという感じ。球はよく動くのですが、もう少し低めに安定して投げられればなぁ。公文がやはり心配。期待値が大きいので気になってるだけだとは思うんですが、やはり1回を投げるのではなく左対策になるのかなぁ。最終回は石川だったのですが、これが打ち込まれた。使い方を見ると抑えで使いたいんだと思うの [続きを読む]
  • 2018.03.20 vsジャイアンツ オープン戦
  • ジャイアンツとのオープン戦。だんだんと体制が整ってきた感じですね。先発は高梨。前回はある程度戦う形を見せてくれたので、それがたまたまではないというのが見られればいいなと思っていたんですが、この試合ではそれに加えて打ち取る形も見せてくれたかなという印象です。この試合では変化球がよく決まっていたのですが、特にカーブが有効的に使われており、見ていてワクワクする投球になっていました。もともとストンと落ちる [続きを読む]
  • 2018.03.18 vsライオンズ オープン戦
  • ライオンズとのオープン戦。まだ開幕メンバーは決まらないなという試合でした。先発は加藤。前回が良かっただけに、今回の登板が注目だったんですが、結果的には前回よりも完ぺきなピッチングでした。左バッターのインコースにしっかり投げてたし、右バッターのアウトローに沈む2シームが効果的でした。こうなると右も左も攻略が難しくなります。ちょっと夢見たくなるピッチングでしたねぇ。しょうじき、私自身の加藤評はここまで [続きを読む]
  • 2018.03.14 vsカープ オープン戦 また三者連続
  •  カープとのオープン戦。また飛び出しました。先発は高梨。上沢・加藤と共にローテを守っていかなければならない投手。しかし、上沢・加藤は開幕に向けて調子を上げていってるのが見えるのに対し、高梨はこれまで力技の投球のみが目立つ不安な仕上がりでした。もう時間がない状況で、高梨がどういう投球を見せるのかがこの試合の注目でした。結果から言うと、これまででいちばんの投球だったと思います。何が良かったかと言えばス [続きを読む]
  • 2018.03.13 vsカープ オープン戦
  • カープとの練習試合。清宮が限局性腹膜炎でチームを離れ、なんかワタワタした中で始まった試合なんですが、見どころは多かったですね。先発の上沢は6回まで投げて1安打無失点、与四死球0のほぼ完ぺきなピッチング。ストレートは上ずっていたものの、最後に完ぺきなコースに飛んでいったりする詐欺みたいなピッチングでカープ打線を翻弄。多彩な変化球も織り交ぜて抑えていきました。特に印象的だったのはロドリゲスから教わった [続きを読む]
  • 土日のオープン戦
  • 土日はバタバタしてたので更新できず。なので2試合分。土曜日の試合。先発はロドリゲス。5回を投げて92球、被安打6、被本塁打1、与四死球2、自責点3の内容。コントロールはそこまで悪くないんだけど、ランナー出すと不安定になり、クイックなど細かいことができない。めちゃめちゃ首振って違うところに投げる。ここまで書くと全然ダメなように思えますが、投げてる球はいいのでそこまで悪くないんですよね。100点満点で70点 [続きを読む]
  • 2018.03.07 vsバファローズ オープン戦
  •  バファローズとのオープン戦。連敗が続きますね。まず投手ですが、この日は上沢・高梨・井口・鍵谷が登板。上沢は、初回こそストレートが浮き気味で不安定でしたが、ストレートのキレとカウントを稼ぐ変化球の安定感がありました。全体的に大胆さというか自信を感じる投球が特に良かったなぁ。上沢はピンチになると、ていねいに行こうとしすぎて傷口を広げる感じがあったので、この大胆さがピンチでも出るなら、計算できる投手の [続きを読む]
  • 2018.03.04 vsマリーンズ オープン戦
  • マリーンズとのオープン戦。そろそろいつものブログの書き方をしないと忘れちゃいそう。この試合で注目されたのは、外国人投手3人の出来。まずマルティネスですが、この試合は勝負どころで少し甘くなってしまい、痛打を浴びて失点しました。しかし、コントロールがいいことに変わりはなく、組んでいた清水がストライクゾーンで勝負する消極的なリードというのもあって思い切り踏み込まれてのヒットも多かったですから、そんなに心 [続きを読む]
  • 2018.03.03 vsマリーンズ オープン戦
  • マリーンズとのオープン戦。たくさん問題が出た試合でしたね。1回・ 先発は加藤。打者に食い込んでいく球で三者凡退。・ アルシアがインコースの球に三球三振。2回・ 加藤の球のキレが良いからみんな詰まる。・ 清宮がファーストライナー。インコースをさばくのが上手い。3回・ 今日のこのキレと、加藤のもともと持ってるコントロールが合わされば、これだけ簡単に抑えられるんだという投球。これがいつもできればね。・ 森山が [続きを読む]
  • 2018 vsラミゴ・モンキーズ 国際交流試合第2戦
  • ラミゴ・モンキーズとの国際交流試合第2戦。先発候補・内野候補が活躍する試合となりました。1回・ 上沢の立ち上がりはそれなり。・ 賢介の打撃はまだまだ光ってる。2回・ この回の上沢は緩急自在。・ 鶴岡がキャッチャーらしい読み打ち。こういうバッティングが他のキャッチャーにもほしい。・ 石井が方向を狙い打って1・2塁間を破るタイムリー。・ 賢介が1・2塁間を破るタイムリー。すばらしい。・ 清宮より気になるアル [続きを読む]
  • 2018 vsラミゴ・モンキーズ 国際交流試合第1戦
  •  ラミゴ・モンキーズとの国際交流試合第1戦。清宮の札幌ドーム初登場だったのですが、ファンの少なさが気になったなぁ。1回・ 吉田が登板。相手巧打者に上手く打たれたものの、立ち上がりは無難に抑えた。2回・ 吉田の投球がちょっと苦しい。・ 清宮が右中間フェンス直撃の2ベースヒット。真ん中高めの失投だったが、なんか見極め方が冷静で新人じゃないみたい。3回・ やはり吉田の投球は何かが足りない。ストロングポイント [続きを読む]
  • 2018.02.24 vs中日ドラゴンズ オープン戦
  • 中日ドラゴンズとのオープン戦。じっくり見られなかったので簡単に。ロドリゲスが登板。盗塁を許し、キャッチミスして送球ミスからの失点。細かいことは苦手っぽい。まぁ球を動かして打ち取ってたのでらしさは出ていましたから、問題はないかな。岩瀬から横尾・森山・清水が三者連続ホームラン。ド派手なアピールでした。宮西は初登板ということもありそれなり。加藤はベテランのようなピッチング。なんか変にまとまってて、もう少 [続きを読む]
  • 2018.02.23 vs東北楽天ゴールデンイーグルス
  • ゴールデンイーグルスとの練習試合。新外国人の投球に注目が集まりました。1回・ 近藤がセンターフライ。しっかりミートしての結果なので問題なし。・ マルティネスが登板。岡島から三振を奪う。コントロールのバラつきが少ない。完ぺき。2回・ レアードがライトフライ。鋭いスイング。・ 清水が盗塁を刺そうとして暴投し、変化球を後逸して失点。ちょっと守備で逆アピールしてしまった。・ しょうじきここまで先発候補の投手を [続きを読む]
  • 2018.02.22 vsサムスン・ライオンズ
  •  サムスン・ライオンズとの練習試合。ちょっと物足りない選手が多い感じ。1回・ 石井が左中間にポテンヒット。・ 近藤はほぼヒット性のショートゴロ。このまま1年間過ごしてくれれば。・ 吉田が登板。低めに丁寧に投げてるが、ちょっと甘い。2回・ 審判の横が広すぎてバッターはかわいそう。この時期にこんな横広のストライクゾーンは勘弁してほしい。・ 吉田はよく投げているが、やっぱちょっと甘い。3回・ この回の吉田は結 [続きを読む]