コンサどん さん プロフィール

  •  
コンサどんさん: 拝啓ファイターズ様へ
ハンドル名コンサどん さん
ブログタイトル拝啓ファイターズ様へ
ブログURLhttp://consadon.blog19.fc2.com/
サイト紹介文ファイターズのことを中心に、ほかのスポーツや身の回りの事などゆるゆると書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2008/08/28 01:19

コンサどん さんのブログ記事

  • 自分でなんとかするしか
  • 嫌な負け方でしたね。上沢はがんばってたんですけどね。本人は納得してないみたいだけど、やはりあの場面での交代はしょうがなかったでしょう。まぁ次も期待できるということでいいんじゃないでしょうか。レアードは本格的に復調してますね。ただ安定はしない選手ですから注意は必要ですけど。さて、この話題に触れないわけにはいかないでしょう。7回の守備ですよね。満塁ながら、左の宮西で右の浅村と対決というのはおもしろいな [続きを読む]
  • 劇的帯広
  • 劇的だったなぁ。帯広開催。杉浦の凱旋試合でもあるため、なんとかいい試合にしたいところ。しかし、その杉浦の武器であるストレートが走っていない。ガン的にも140km出ておらず、初回から変化球が多い。まぁバカみたいに初回はストレート中心でなどという配球よりはいいんだけど、2試合目にして長い回を考えるとか早くないか?という疑問が残る立ち上がりでした。初回に中田のタイムリーで1点取って今日もいい感じかなと思った [続きを読む]
  • いくら1年に1度の釧路開催だからって
  • どうもひどい負け方をすると、この暑さもあって書く気が起きない。なので日曜日の試合はササッと書いて、釧路の鬼試合のことを。日曜日の試合。高梨が先発。多分今年いちばんの球だったと思う。特にストレートが唸っていて、ストレートで空振りが取れる高梨が戻ってきたと喜びましたよ。まぁランナーを出すと変わっちゃうんですが、それでもこの夏場に調子を上げてきたのは認めてあげてもいいんじゃないですかね。次が楽しみです。 [続きを読む]
  • 堀、堂々のピッチング
  • 今年楽しみにしていたことのひとつが堀の先発だったのですが、結果が出て良かったです。先発のマウンドで緊張気味の堀。ちょっと引っかける球が多かったけど、それなりに投げて初回は無失点。するとその裏に早くも援護点が。先頭西川が4球で出塁すると、2番松本は相手の送球エラーで出てノーアウト2・3塁のチャンス。ここで近藤が犠牲フライを打ち、ノーヒットで先制というウチらしい得点をしました。次の回も堀が三者凡退とす [続きを読む]
  • 大勝&岡
  • イーグルス戦の2試合目は、あまりに情けない負け方だったので書く気が起きず。やはりウチが強くて2位にいるわけじゃなくて、他のチームも大きな問題があるからたまたまこの位置にいるんだなと実感しました。けど、打撃に関してはいい感じだったのでそこは納得したのですが、まさかこの試合でこんなに取るとは。上沢は大量得点した後に集中力を保つのが難しそうな感じでしたが、それなりに投げてくれました。今ちょっと先発の信頼 [続きを読む]
  • 長い試合だった
  • 長い試合でしたね〜。試合のこと全部書くと、愚痴がたくさん出てくる文章になるので簡単に。有原は悪いときの有原になってましたね。前まではコースを間違っても高さを間違わない、高さを間違ってもコースを間違わないというピッチングだったのですが、この日はどっちも中途半端。そして、アマダーを怖がってしまい自滅した感じ。まぁ右バッターにインコース投げられないピッチャーは難しいですよ。それこそ今までみたいにビシビシ [続きを読む]
  • 新戦力
  • 新しい戦力登場。移籍後初先発の杉浦。下でいい球を投げていたのは知ってるので楽しみではあったのですが、スタミナがどこまで持つのか、本当にストレートが通用するのかが注目でした。初回。球が中に入ったりして危ない場面はありましたが、腕が遅れてくるようなタイミングの取りづらいフォームからのストレートで力押し。初回を上々のピッチングで終えます。するとその裏。2番松本のタイムリーと中田の2ランで一気に3点を先制 [続きを読む]
  • 渡邉が驚きの2発
  • ブレイクできるか。初回から上沢が捕まる想定外の展開。まぁ守備のミスが重なったとはいえ、決め球のフォークが甘くなり、ことごとく打ち返されたのが痛かった。そこに裏をかくのが好きな清水の配球が不発。2回で4失点は上沢にしてはちょっと困ったなという感じでした。しかし、相手先発のバンデンハークはファイターズに苦手意識があるのか、初回から安定しない。1回に中田がタイムリーを放ち1点を取ると、2回にはレアードが [続きを読む]
  • 簡単に
  •  一昨日の試合は書く気が起きない試合だったので飛ばしたのですが、昨日もちょっとね。コンサも負けたしどうしようかなと思ったんですが、ちょっとだけでも書いておかないと億劫になるので、ホントにちょっとだけ。村田は粘ったんですが、勝負どころで甘くなりましたね。まぁチーム事情でいろいろやってもらってますから文句は言えないんですけどね。中田はだいぶ状態が良くなってきた感じ。もう少しで問題ないところまで行けるの [続きを読む]
  • ドキドキしないピッチング
  •  後半戦のスタートは快勝だったのですが、有原がやばいッス。中田がデッドボールの影響で欠場。打線的にどうなのかなという心配と、前回やられた西だけに失点はせずに行きたいところだが、前回好投の有原が本物かどうかが心配な試合でした。しかし、この心配が全くいらない試合になるとは。1回表。トントンとアウトを取られ、バッターは西に相性のいい近藤。サードのグラブを弾く内野安打で出塁すると、レアードがなんとか4球を [続きを読む]
  • 前半最後は快勝
  •  快勝。上沢が投げる試合なので早めに援護したいところでしたが、なかなかうまく行かず。チャンスは作るものの、初回の武田の浮いた球が高め苦手のアルシアには悪い方に働いたり、渡邉がいいところでゲッツー打ったり、中島がバント失敗したり。嫌な感じだなぁと思ってたんですが、その中島のバント失敗直後に西川がタイムリー。前日5安打と大当たりだった西川が、この日も仕事してくれました。これで上沢が楽になったかなと思っ [続きを読む]
  • これは本物なのか?
  • これは本物なのか?そうなのか?そうなんでしょ?そうだと言って!大田が骨折で抹消となり、代わりに調子が出ていなかった西川を2番に、上がったばかりの岡を1番という打順。これはおもしろいなと思って見ていたんですが、初回にいきなりカーブのスッポ抜けがデッドボールとなり岡出塁。相手先発石川の球はちょっと浮き気味でした。ここで西川が打席に。前日にいい感じで右中間に3ベースを放ってましたから、この試合で復調の兆 [続きを読む]
  • 我の強い配球
  • 一昨日の試合はいいところを見つけるのがめんどくさいくらいの試合だったので書く気が起きず。なので昨日の試合だけ。この試合で気になったのは、ファイターズの選手じゃなくて、マリーンズのバッテリー。慣れない酒居を引っぱるというのもあってか、キャッチャー田村がすごく我の強いリードだったんですよ。初回に右バッターのアウトローをボール判定されました。いい球だったんですが、ちょっと外れてるのは間違いない。だけどそ [続きを読む]
  • 最善策
  •  マルティネス良かったんだけどなぁ〜。けっきょく横尾のエラーが効いちゃった。なんで石井じゃなかったのか未だに不思議。1点勝ってて守備緩めって。キャッチャー5人体制にするなら他に上げるのいただろうに。まぁ監督の責任でしょうね。この試合で印象的だったのは12回の中田。まぁよく見る光景なんですけど、カウント2-0からフルスイングしたんですよね。4番だから構わないんだけど、思いっきり振って結果出てないのにな [続きを読む]
  • 4番は良かった&手のひら返し成功
  •  書くことがあまりない試合でした。久しぶりに上沢の悪いとこが出ましたね。上手くいかないことがあると自分を信じられなくなっちゃう。それに若い清水がつられてしまった。バッテリーで反省ですね、この試合は。鍵谷も厳しいなぁ。出てくるたびにピンチを作ってしまっている。玉井が2イニングピシャリの好投を見せただけに、ちょっと苦しい立場になったかな。それと今年は何度も書いていますが、レアードの守備の意識が低い。立 [続きを読む]
  • 週末のカード
  • 飲みに行ったりスポーツ見たりで夜が忙しく更新もできやしない。というわけで3連戦を簡単に。金曜日の試合。マルティネスががんばったんだけどね。まぁしょうがない。でも7回の大田の打席は未だに納得できない。間違いなくボールゾーンに飛んだ球をストライク判定されて4球を逃してしまった。審判がバカみたいな判定しなければ、その後はどうなるかわからなかったですよ。審判が主役になる試合は大っ嫌い。この試合で札幌の吹奏 [続きを読む]
  • サヨナラ押し出し
  • 劇的と言いたいところだが。上原の地元凱旋登板。少し調子が下がっているとはいえ、中村晃がチェンジアップを追いかけて三振するのを見て、これは今日期待できるんじゃないの?と思いましたね。けっきょく5回までしか持ちませんでしたが、審判のクソみたいなゾーンがなければもう少し行けたと思います。次こそ長いイニング頼むよ。さて相手先発摂津ですが、こちらも審判のゾーンに苦しむものの、持ち前の技術でしっかり抑えていき [続きを読む]
  • 沖縄初戦
  •  いやぁ、眠い。なので簡単に。沖縄でのファイターズ戦。なかなか公式戦ができないところなので、沖縄のファンにいいところを見せたい。そんな思いに応えてくれたのが上沢でした。初回こそちょっとふらつく感じがあったんですが、そこから安定感抜群のピッチング。相手を翻弄するピッチングを続けていく。それに対して相手先発の千賀は初回から不安定。西川の走塁、大田の走塁に助けられ2アウトは取りましたが、自分で取ったアウ [続きを読む]
  • とりあえず土日と代表
  •  土曜は夜に用事があって飲んでたし、今日は日本戦ですからまとめるヒマなんかありゃしない。なので簡単に。土曜日は杉谷のホームランにいきなり驚かされましたが、その裏のバッテリーはダメダメでしたね。高梨の勝負球がストレートというのはわかるし、長いイニングの組み立て考えたらストレートで早い回は押したいというのもわかる。だけど、だからといってストレートだけで押していって連打食らっちゃ意味がない。なんかパター [続きを読む]
  • やらかしあい
  •  ミスだらけでしたなぁ。相手先発は辛島だったんですが、初回にいきなりアクシデント。近藤の打球が左手親指付近に直撃してしまいました。ものすごく勢いのある打球が完全にコースが変わったのでびっくり。どこに当たったかと思ったら投げる方の手だっていうんだからゾッとしましたよ。いちおう打撲と診断されてましたが、長引かなきゃ良いですね。さて、その辛島に代わって緊急登板したのは森。しかし、あまりにも急だったので肩 [続きを読む]
  • 交流戦最後の試合&日本代表
  •  うわぁ、記事更新するの完全に忘れてた。とりあえずちょこっと振り返ります。上原のホームランはすごい当たりでしたね。さすが岡より足の早い男。強肩で足が早くて長打があってとなると、投手がダメでも糸井のように・・・なんて考えてしまいますが、まず結果を残してくれればそんなコンバートも必要ないですもんね。もっと強い球が投げられるはずですから、それを身に付けてどんどん活躍してほしいですね。トンキンは嫌な思い出 [続きを読む]
  • 繋がりが悪い打順
  • 今日も同じ書き方。アップするの忘れてた。1回表加藤が先発。先頭山田はサードゴロ。肘は大丈夫なのかね?青木がセカンド内野安打。川端はレフト前ヒット。連打。バレンティンがセンター前ヒットで0対1。3連打かよ。畠山を6-4-3。カードは勝ち越してるんだから、この試合は勝ち負けより加藤がどういうピッチングするかがポイント。1回裏小川が登板。西川三球三振。困ったなぁ。近藤は二遊間を破るヒット。さすが交流戦三冠王 [続きを読む]
  • まさかの幕切れ
  • 夜はW杯を夜中まで見てるので試合をまとめるのが辛い。なので今回は試合を見ながらリアルタイムで記事を書いていきます。その瞬間何を思ったかをそのまま書いていくので、前半と後半で言ってることが違ったり、主観すぎることもありますが、まとめてから書いてるわけじゃないので勘弁してくださいね。1回表村田が先発。ストライクゾーンによく動く球を投げ込んでいく。3者凡退で上々の立ち上がり。1回裏相手先発は山中。アンダ [続きを読む]
  • 仕掛け
  • この試合は仕掛けの難しさが出た試合でしたね。ファイターズが4対0とリードして迎えた5回表。連打で4対2と2点差に詰め寄ったところで、スワローズは2番の三輪に代えて代打荒木。パ・リーグではあまり見ない早めの仕掛けに、セ・リーグっぽいなと思っていたらこれが大当たり。2点タイムリーを打たれ同点にされてしまう。相手の采配がビタッとハマる嫌な流れになったなと感じました。7回裏。回跨ぎの風張が先頭の清水にヒッ [続きを読む]
  • なんとかなるもんだ
  •  最初はどうなるかと思ったけど。マルティネスvs秋山ということで、投手戦になると予想されたこの試合。投げてるマルティネスを見て『あれ?』となる。まぁ立ち上がりだから難しいのはわかるんだけど、マルティネスにしてはちょっと球にばらつきがあったんですよ。それでもここから尻上がりに調子が良くなってくれればと思ってました。初回に1点取って流れが良くなるかなと思ったんですが、なかなかマルティネスの調子が戻らない [続きを読む]