やまと さん プロフィール

  •  
やまとさん: 琴音の風とともに
ハンドル名やまと さん
ブログタイトル琴音の風とともに
ブログURLhttp://lohas.soreccha.jp/
サイト紹介文里山のログハウスで暮らす日々の出来事の紹介、就農希望者、したくても出来ない人の擬似体験が出来るよう。
自由文ボランティア琴音の風の出来事も合わせて紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2008/08/28 11:29

やまと さんのブログ記事

  • 順延になった藍の二番刈り
  • 中学校前の平田農園の2番刈りみなさんのご協力により7時半から10時で刈り取りが終わりましたありがとうございました。日照りから一転雨が降り良く伸びてくれました。刈り取り風景、白花小上粉と赤茎千本です、どちらも特徴があり蒅の時には混ざり合いにします。軽四 5台分1トン以上の収穫でした。10時から4時までかかりましたがカッター切断大型送風機で選別。お蔭で手先が生葉染めに。19日オープン 大道竜士さんの藍染工房 草 [続きを読む]
  • 日照りの中を二番刈り
  • 晴天が続き生育も遅れていますが昨日は徳地地区に私立中央小学校へ藍の二番刈りを頂に行きました、苗を提供し青葉染めの協力をした関係でお付き合いさせて頂いています。藍葉の乾燥です、チョッパーに掛大型送風機で選り分けです、今年は苗の定植時には長期の多雨に会い根腐れも起こり収穫時には日照りで水不足 決してよい条件ではありませんですが幸いなことに農家さんを始め藍栽培の協力者ができ有り難いことです見通しも経ちま [続きを読む]
  • 新機種
  • ご無沙汰してました、年甲斐もなくスマホに切り替えてボケ防止に役立つかと思いしや 悪戦苦闘です、皆さん体調はいかがでしょうか?台風一過朝夕涼しくなって体調も良くなって 遅れていた草刈りを始めました、 ネギも定植、20日には藍の2番刈りをする予定です、甲子園では山口県勢 下関国際頑張っていますね明日もベスト4へ期待が膨らみます。 [続きを読む]
  • 上山満之進翁80回忌(報恩墓参)祭
  • 明日10時〜江泊の上山墓所にて報恩墓参が執り行われます、台風一過晴天とはならないかも知れませんが多くの参拝者が予定されています、防府図書館の前身三哲文庫設立者としての功績はもちろんの事 明治、大正、昭和、と日本の激動期に信念を貫き日本の礎を築かれた一人の偉人を防府市民として再考すると同時に報恩の誠をささげたいものです。上山家菩提への道すがらにもう秋のススキがきれいにたなびいていました。 [続きを読む]
  • 日照りの中 藍作
  • 日照りが続いて育ちが今一ですが頑張ってます、昨年より生育が遅れていますが、間もなく刈り取りです熱中症に気を付けながら朝夕の仕事です、地域おこし協力隊頑張ってます、中耕除草にこの日照り 水やりに余念がありません。台風予想も気になりますが、適度な雨がほしいです。 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い
  • 暑中お見舞い申し上げます、毎日暑い日が続いていますがいかがお過ごしですか?富海海岸では自衛隊の水泳訓練暑いのは人間だけではありません、箱の中には暑くって外で涼しくなるのを待ってるのかな、水不足の中でも大きくなってきた文旦、歯にも賞費期限があるのかな かぶせ物の取り換えに行って来ました、 [続きを読む]
  • 琴音庵の今
  • 琴音庵を有効活用して色々な活動をしていますが少子高齢化の中資金難も一つの課題です。琴音庵の今築150年の古民家これからの維持管理が難しい状態となってます。琴音の風での活動に利用法の一つは子供たちとの交流場所として、もし管理できなくなれば市街化調整区域の為放棄地と廃屋になりかねず、今後の活用に頭をいかに使うかが問われています、今回婚活の場所として利用して頂きました。 [続きを読む]
  • 誕生会
  • JOCVの防府出身者の7月生まれの誕生会を細やかに?先日はクボタ農機の展示会へ秋穂大橋を渡ってきららドームで。これだけの農機具と多くの従業員が農業に関した企業に勤務されその代金は農家の人によって生み出されていることに違和感ともとれる光景でした。 [続きを読む]
  • 上山満之進墓苑
  • 今月30日に執り行われる満之進先生80回忌式典前の清掃作業昨日は築留地区の方々の協力で捗りました。上山満之進に学ぶ会のメンバーも10名頑張ってます。きれいになり準備万端です。関係者の皆さんご苦労様でした。 [続きを読む]
  • ミカンの消毒
  • 午前中の風のない時間を選んでミカン消毒です。三種混合(黒点病、錆ダニ、カイガラムシ、ゴマダラカミキリ等) 日本ミツバチの為には薬はやりたくないのだがミカンにもどうしてもやらなければ商品価値がないと言う訳です。後継者のいないミカン栽培今年あたりが限界かな?休耕田管理、各種ボランテイア、充て職等大幅に削減する時期に来たなと感じています。 我が家の日本蜜蜂さんは与えられた命いちずに元気で働いています。間 [続きを読む]
  • 富海海開きの後
  • 七夕の日に豪雨の相中に模様された海開き 梅雨明け宣言が昨日されました、  干潮時で遠浅が広がって 大雨の後で遠くは国東半島までみえました、豪雨跡とは思えない海水浴日和、 海の家も完成して皆様のお越しを待つばかりです、新しく水洗トイレも出来ました、 以前からのトイレも2か所とも使えるようです、大事にきれいに使用してくださいね。 [続きを読む]
  • 引き続き警戒警報
  • 昨日からの土砂降りの雨が続いています、市の防災無線からも警戒注意報が流れています。琴音の滝への登り口の砂防堤から土砂交じりの濁流があふれています。明日も明後日も続く予報が出ています。鉄砲水、がけ崩れ、川の増水に気を付けられ身の安全第一に行動することが大事ですね。 [続きを読む]
  • 大雨注意報
  • 災害注意報発令されている大雨です、幻の滝現れました。 皆さまご注意ください土砂崩れ浸水、場合によっては早めの非難を、次は台風も来そうです。長雨で藍の生育も良くありません 畝を立てる時間もなく水没した状態が続き全滅の憂き目にあってます。水はけの良い所と畝立をしている所は大丈夫です。水はけ良くそして保水性のある土地って 中々ありません。工夫が必要です。まだまだ藍作試行錯誤が続きます。 [続きを読む]
  • きらめき財団
  • 県民活動推進委員総会&実戦セミナーが湯田のセントコア山口でありました。副理事長挨拶の後きらめき財団の事業について、共助ネットワーク形成事業について、推進委員の活動について等説明情報交換交流県を4分割されていて(県西、県北、県東、県央)の昨年は県央として富海地区で受け持ち3世代で歩く富海歴史散策を行い好評でしたが今年度は笠戸島を多世代でウォーキングと題して行うことになりました。きらめき財団から助成金を [続きを読む]
  • 春風亭正朝独演会
  • しばらく空いてました落語会 今回で4回目となりました。 今回の主催と共催は長生会、史談会、民生委員、琴音の風、でお世話させて頂きました、関係者の努力ありがとうございました。80名を超える入館者に日頃プロの落語を聞く機会は田舎ではなかなかありません楽しませてもらいました。前座落語は牛褒め、二代目は三道楽のいくよもち でした。笑いの中に涙ありの落語 前回同様 正朝師匠の絶好調の話芸に皆さん聞き入れられ笑 [続きを読む]
  • 地域おこし協力隊結婚
  • 結婚祝賀会、地元富海の きいさんねーにて関係者20名ばかりで細やかにかつ盛大にお祝いをしました、祝福の後ケーキ入刀 息はあってます。幸せいっぱい 御礼も地域で皆さんに助けられながら力強く生きていきますの宣言。お笑い三笑でみんなでお祝いしました、住岡修君 清美さん末永くお幸せに。 [続きを読む]
  • ボランティア2題
  • 子供たちとの交流と野外活動指導を兼ねて年間の行事としているサツマイモの定植メンバー老体に鞭打って頑張ってます。定植には子供たちは加わりませんが収穫時には保育園児と小学一年生が芋堀にやって来ます。月1度の定例清掃日 琴音の滝への登山口2班に分かれているB班でアジサイロードから砂防堤周りの草刈りを行いました。丁度梅の木2本(南高梅)良く生っています、必要な方琴音の風まで連絡くださればお持ち帰れます。 春 [続きを読む]
  • 落語会
  • 3年ぶりの 古典落語〜春風亭正朝落語会〜  日時 6月28日(木)16時より  開場15時30分会場 富海公民館    木戸銭無料経歴1953年生まれ本名 藤原義和防府高校卒 明治学院大仏文化入学在学中 春風亭門下に入門1983年より破竹の勢いで演芸会、落語コンクール、等で最優秀賞、大賞、金賞、受賞の実力派テレビドラマに多数出演趣味相撲観戦 本場所でテレビに映っている前列で観戦多数回。サッカーは特に憧憬が深く芸能 [続きを読む]
  • 万歳 やったね!
  • 2対1 熱戦 最後まで目が離せませんでしたね。ほほえみは隠せません。大迫の1ゴール大きかったね。アウエイの雰囲気 プレッシャーも大きかっただろう。次戦24日のセネガル戦も頑張って。 [続きを読む]
  • 灌漑用水路
  • 日本の生活用水排水路は灌漑用水路と兼用が多く 実に良く迷路のように整備されている。佐波川の取水口から幾重にも分岐され公平に水量が配分されながら下流に流されていくあまり目立たない存在。立体交差下流の地形への計算からの段差の付け方芸術的にも見えます、日本のイリゲーションは世界一だと思います。これから梅雨の集中豪雨管理も大変ですが水利権と管理義務 あまり目立たないが大事なライフライン。水源の元 山の森林 [続きを読む]
  • お疲れ様
  •  年3回行っている大平山森づくりの会 ほど良い天気に恵まれ下草刈捗りました、新しく会長になられた山本さんの森林の役割の話しブリジストンからのエコタイヤとボランティアの話、県森林課からの 森林税のお知らせときらら花博のお話等々盛り沢山の内容、竹林ボランティアさんの竹で箸、容器つくり体験、又会長のアイデアによるそうめん流し、毎回の楽しみな昼食は具沢山のカレーライスに舌鼓。今回も楽しい催しとなりました。 [続きを読む]
  • つゆの合間に採蜜
  • 分蜂も一段落したところで日本ミツバチの採蜜をしてみました。昨年からの一冬超えたとろりとした良好な蜜のようです。こちらは半分くらいは今年の春先の物が貯蜜された可能性があります。いずれにして日本蜜蜂独特な良い香りと棘の無い濃厚な甘みです。 [続きを読む]