イッちゃん さん プロフィール

  •  
イッちゃんさん: つぶや句
ハンドル名イッちゃん さん
ブログタイトルつぶや句
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/haimansai
サイト紹介文俳句・漫画・彩墨画の融合をめざした 「はいまん彩」「筆まん」という作品を描いている元漫画家です。
自由文主夫もどきで、毎日三度の食事を作っています。月一で、男の料理教室に通い、筆画も、毎日のように描いています。猫の絵が多いですが、その他生き物を描くのが好きです。LINEスタンプ「ゆめねこ」「ゆめねこ2」「ゆめねこ3」発売中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/08/30 02:20

イッちゃん さんのブログ記事

  • 観る派観ない派
  • 羽生選手のショートが始まろうとしたとき、「わたし観れない!」と、一緒に観ていた身内が、いきなりチャンネルを変え、録画にしてしまったではないか。正直、こちらとて、今回ばかりは観れそうもないかな、と思っていたが、意を決して観ることに決め、... [続きを読む]
  • 仲良し二人?
  • ゆえあって、PM9時ごろ近くの公園の池のそばを通った。当然ながらこの時間は、真っ暗である。池を眺めると、何やら白い一塊が見えるではないか、この時間に、まさかねえ…というのも、この池にはこのところシラサギがいるのだ。と思って見ていると、ナ... [続きを読む]
  • 平和だ
  • 夕べ、月食を見た。どうせ忘れるだろうと、PM10時にタイマーをセットしていたら、鳴り出してからも、「何だ?」と、一瞬忘れていたのだった。幸い、我がマンションの階段踊り場から見えたので、しばし、薄赤銅色のまん丸い珍しい月を眺めた。隣の部屋... [続きを読む]
  • 春のゆらめき
  • いつも通る近くの公園の池に、近頃シラサギを見かけるようになった。冬の間まったく見かけなかったのだ。ところが、つい2〜3日前からアオサギも見かけるようになったのである。こうなると、昨年の夢のゆらめきが、にわかに蘇ってくるではないか。シ... [続きを読む]
  • ペットと飼い主
  • 依頼を受けて、ペットのイラストを描いているが、シマリスから始まって、ネコ、犬、ウサギと、描かせていただいている。中でもやはり、ネコ、犬が多く、ちょっとネコが上回っていたが、今年は戌年ということもあってか、犬の依頼がグッと増えている。... [続きを読む]
  • 正体は?
  • 昨年の春、近くの公園でカワセミを見たコメントを書いた。その時は、カワセミ2羽、シラサギ、アオサギと一堂に介して、駆け付けたカメラマンの感写さんを驚喜させたのだ。さすがに、今は冬場とあって鳥の姿は全然見当たらなかったが、ここ数日、シラサギ... [続きを読む]
  • 趣味かなあ
  • 久しぶりにLINEスタンプ、着せ替えと申請し、承認された。このところ、ペットの似顔絵・肖像のほうにエネルギーを費やしていて、スタンプや着せ替えに手がまわらなかったのだ。何となく、ペットの肖像の方が、メーンになってきていて、スタンプ、着せ... [続きを読む]
  • サボリ
  • 今日は、ぺッとの肖像の残り二点が仕上がったので、今夜の料理はサボルことにした。近くのスーパーで、豆寿司を買ってきて、それをつまみに一杯飲んだ。ま、ささやかな完成打ち上げです。 [続きを読む]
  • 原画の力
  • いま、とあるサイトで、ペットの肖像を描く仕事をしている。紙に彩墨画を描いて、その画像を購入者にお渡しするのだが、サイトの規約で、画像だけのやり取りということになっている。しかし、購入者から度々原画が欲しいという依頼を受けていた。そ... [続きを読む]
  • 色の影響
  • 色は、目だけではなく、肌や皮膚でも感知するらしい。だから、下着も皮膚に感知されるので、色を考えないと、内臓機能に影響を与えるそうだ。勝負下着など、よくよく吟味のほどを…W色は、人間の感覚や気持ちにも影響を与えるらしく、刑務所内の... [続きを読む]
  • 虫の正体
  • きのう、部屋の中で虫が鳴いてたというのを書いたが、後で調べたところ、その正体は、カネタタキと判明した。外につまみ出したときに、その姿を見たので、それを頼りにネット検索してみたのだ。PCで、鳴き声を身内らに聴かせたところ、「あーこ... [続きを読む]
  • 声はすれども…
  • 友人のF氏から「今年の柿は豊作だよ」との連絡を受け、彼の家へ出掛け、すでにもいであった柿をビニール袋に詰め、頂いてきた。後で洗って整理しようと、ビニール袋に入れたまま部屋の隅に置いておいたところ、「チョンチョン」という虫の音が…。... [続きを読む]
  • 秋の香り
  • きょうもこの地方の予報は、季節の逆戻りで、最高気温30度の予報がでている。しかし、今朝、玄関のドアを開けたら、ぷ〜んと金木犀の香りが漂ってきた。初金木犀香だ。確かめるべく、外へ出てぶらりと歩いてみると、案の定、金木犀の花がそここ... [続きを読む]
  • お絵かき野郎の選択
  • 誰でも、多かれ少なかれ、自分の得意の分野、能力というものを持っていると思う。それを活かしませんか?というサイトを見つけたので、入会した。当然ながら、お絵かき野郎の取柄は絵なので、我が絵を生かせるれば、という思いで、ペットの肖像、... [続きを読む]
  • ふらつき
  • このところ、妙に身体の地軸がずれてるようなふらつきが出ていた。頭がどんより重く、身体がゆらゆら揺れてる感じがするのだ。どうも、原因はPCを近くで見過ぎた目の疲れと、PCからの電磁波か何かの影響によるものと思えた。「エ〜イ、こんな時... [続きを読む]
  • ついに鳴きだした
  • 秋のセミの代表、ツクツクボウシがついに鳴き出した。それも、一斉にだ。夏の声を代表して絶叫していたクマゼミは、すっかり声を潜めている。いつもは、蝉しぐれの中に、ポツリポツリと混じって来て、ひっそりと秋を連れてくるのに、今年は、い... [続きを読む]
  • 夏はキュウリだ
  • いつものスーパーで、8本ほど1袋に入った安売りキュウリを手に入れた。やはり、夏はキュウリをよく食べる。一番食べるのは、キュウリのスライスにカツオのツナを合わせたキュウリ・ツナ・マヨだ。簡単なので、野菜がないときに重宝するのだ。... [続きを読む]
  • 夏の声
  • 東京から、この中部地方に越してきたとき、町中の街路樹で、クマゼミがワシワシと鳴きまくっていたのには驚いたし、うれしかった。東京にいたころは、クマゼミの声はほとんど聴けず、時おりミンミンゼミやアブラゼミの声を聴くくらいだった。生ま... [続きを読む]