イッちゃん さん プロフィール

  •  
イッちゃんさん: つぶや句
ハンドル名イッちゃん さん
ブログタイトルつぶや句
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/haimansai
サイト紹介文俳句・漫画・彩墨画の融合をめざした 「はいまん彩」「筆まん」という作品を描いている元漫画家です。
自由文主夫もどきで、毎日三度の食事を作っています。月一で、男の料理教室に通い、筆画も、毎日のように描いています。猫の絵が多いですが、その他生き物を描くのが好きです。LINEスタンプ「ゆめねこ」「ゆめねこ2」「ゆめねこ3」発売中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/08/30 02:20

イッちゃん さんのブログ記事

  • 緑地のこの頃
  • このところ、いい季節になってきたので、時折り近くの緑地公園に散歩に出掛けている。今まで、黄色しか咲いてなかった菖蒲は、さすがにポツリポツリと藍色が、開き初めていた。鬼ヤンマの見回りも始まっていて、大きな目でチラリと一瞥を送ると、ス... [続きを読む]
  • パソコン教室
  • 近くのスーパーに買物に行ったら、パソコン教室のチラシを配っていたので、無料キャンペーンに参加してみた。パソコンを、我流でやっているので、基本を知りたかったのと、教室の隣の美味しいたこ焼き無料券サービスにも釣られていたのである。教室... [続きを読む]
  • あいつがやってきた
  • 今年、近くの公園の池に、期待していたカワセミはついにやって来ず、どういうわけか、シラサギ、アオサギもこのところ姿を見せず、うら寂しい池となっていた。しかし、池の葦が伸び揃ったきのう、あのけたたましい鳴き声が聞こえてきたではないか。... [続きを読む]
  • 秋田犬
  • フィギュアスケートのザギトワが希望したことから、秋田犬が話題になっている。その関連とも思えないが、最近描かせていただいたペットの肖像画に、秋田犬3匹がいるし、たまたまだと思うが、外へ出ると秋田犬2匹を連れて、散歩している人に出会った。... [続きを読む]
  • 肯定ペンギン
  • 「これでいいのだ」とは、漫画家、赤塚不二夫さんの名言だが、これは、現状を受け入れ、肯定するという意味合いではないだろうか。とある番組で、「悩むのは一番の時間の無駄」なる言葉を聞いた。悩むというのは、過去に連綿として前進しないので、... [続きを読む]
  • 仲良しなのか
  • 近くの公園を通りかかったら、池にいつもいるシラサギやアオサギではなく、なんと、カルガモが2羽いるではないか。大きさからみて、親1羽に子供が1羽、という感じだ。通常は、5〜6羽子供を連れているのだろうが、何らかの事情で、1羽だけになっ... [続きを読む]
  • 心配だ
  • 毎年、A県のS川べりで、カメラマンの感写さんと、花見酒をやっている。ここは、川を挟んで両岸4キロに渡って桜並木が続いていて、川べりにはビッシリと菜の花絨毯が敷き詰められている。そこに潜り込んでW花見酒を酌み交わすのだ。ことしは、... [続きを読む]
  • 気になる
  • 料理番組で、いつも気になっているのが、盛りつけなどするときに、ほとんどの料理人が、素手で素材を触っていることだ。その料理を紹介するだけとか、これから熱を加えるならまだしも、生サラダでやっていたのには、さすがに眉をひそめてしまった。そ... [続きを読む]
  • 一年前
  • 何気なく、メールされてきた一年前の自分のブログ記事を見てみると、ちょうど昨日2月21日に初めて近くの池でシラサギを見たという記事が載っていた。で、今年の記事をふり返ってみると、もう1月末には、シラサギ、アオサギが池に来ているのだ。こう... [続きを読む]
  • 観る派観ない派
  • 羽生選手のショートが始まろうとしたとき、「わたし観れない!」と、一緒に観ていた身内が、いきなりチャンネルを変え、録画にしてしまったではないか。正直、こちらとて、今回ばかりは観れそうもないかな、と思っていたが、意を決して観ることに決め、... [続きを読む]
  • 仲良し二人?
  • ゆえあって、PM9時ごろ近くの公園の池のそばを通った。当然ながらこの時間は、真っ暗である。池を眺めると、何やら白い一塊が見えるではないか、この時間に、まさかねえ…というのも、この池にはこのところシラサギがいるのだ。と思って見ていると、ナ... [続きを読む]
  • 平和だ
  • 夕べ、月食を見た。どうせ忘れるだろうと、PM10時にタイマーをセットしていたら、鳴り出してからも、「何だ?」と、一瞬忘れていたのだった。幸い、我がマンションの階段踊り場から見えたので、しばし、薄赤銅色のまん丸い珍しい月を眺めた。隣の部屋... [続きを読む]
  • 春のゆらめき
  • いつも通る近くの公園の池に、近頃シラサギを見かけるようになった。冬の間まったく見かけなかったのだ。ところが、つい2〜3日前からアオサギも見かけるようになったのである。こうなると、昨年の夢のゆらめきが、にわかに蘇ってくるではないか。シ... [続きを読む]
  • ペットと飼い主
  • 依頼を受けて、ペットのイラストを描いているが、シマリスから始まって、ネコ、犬、ウサギと、描かせていただいている。中でもやはり、ネコ、犬が多く、ちょっとネコが上回っていたが、今年は戌年ということもあってか、犬の依頼がグッと増えている。... [続きを読む]
  • 正体は?
  • 昨年の春、近くの公園でカワセミを見たコメントを書いた。その時は、カワセミ2羽、シラサギ、アオサギと一堂に介して、駆け付けたカメラマンの感写さんを驚喜させたのだ。さすがに、今は冬場とあって鳥の姿は全然見当たらなかったが、ここ数日、シラサギ... [続きを読む]
  • 趣味かなあ
  • 久しぶりにLINEスタンプ、着せ替えと申請し、承認された。このところ、ペットの似顔絵・肖像のほうにエネルギーを費やしていて、スタンプや着せ替えに手がまわらなかったのだ。何となく、ペットの肖像の方が、メーンになってきていて、スタンプ、着せ... [続きを読む]
  • サボリ
  • 今日は、ぺッとの肖像の残り二点が仕上がったので、今夜の料理はサボルことにした。近くのスーパーで、豆寿司を買ってきて、それをつまみに一杯飲んだ。ま、ささやかな完成打ち上げです。 [続きを読む]
  • 原画の力
  • いま、とあるサイトで、ペットの肖像を描く仕事をしている。紙に彩墨画を描いて、その画像を購入者にお渡しするのだが、サイトの規約で、画像だけのやり取りということになっている。しかし、購入者から度々原画が欲しいという依頼を受けていた。そ... [続きを読む]
  • 色の影響
  • 色は、目だけではなく、肌や皮膚でも感知するらしい。だから、下着も皮膚に感知されるので、色を考えないと、内臓機能に影響を与えるそうだ。勝負下着など、よくよく吟味のほどを…W色は、人間の感覚や気持ちにも影響を与えるらしく、刑務所内の... [続きを読む]