銀座のウクレレ社労士 さん プロフィール

  •  
銀座のウクレレ社労士さん: ウクレレ社労士奮闘記
ハンドル名銀座のウクレレ社労士 さん
ブログタイトルウクレレ社労士奮闘記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tou1213
サイト紹介文〜ウクレレと青い海が大好きな社労士の奮闘の日々〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2008/08/30 09:55

銀座のウクレレ社労士 さんのブログ記事

  • 傘寿を祝う
  • 昨日、父が傘寿を迎えた。銀座 三笠会館で妻と共に祝う。1/5にけがをされ、通院中なことを多忙な私に心配をかけまいと黙っていたとのこと。申し訳ございません。父は恵まれた社会人人生をハンディを乗り越えて自らの努力で歩んできました。素晴らしい。いつまでも、明るく元気よく好奇心旺盛に街歩きを楽しまれてくださいね。健康第一でお過ごしください。 [続きを読む]
  • 苦肉の時間術
  • 社労士業務は幅広い。時間の予算化を立てて、行動計画に落とし込んでみた。頭の中を整理するため、1日のスケジュールをグラフにしてみたら、スッキリしてきた。「どの時間帯に何の業務に取り組むのがスムーズなのか?」視点を上げて、俯瞰したら明確になった。持続可能なペースで、ベストの成果を出していこう。 [続きを読む]
  • 顧問契約の醍醐味
  • 顧問契約の醍醐味は、顧問先と長期に関わることで共に学び、課題を解決し、喜びを分かち合って関係を深めていくこと。理想に向かって、改善・改革のパートナーの役割を果たせるのが嬉しい。働き方改革を契機に明るく楽しく生き生きワクワクと業績の良い会社づくりを! [続きを読む]
  • その先をイメージする
  • めまぐるしい日々。今までコツコツと耕してきた根っこの上に、土台を築くような感覚。常に創意工夫して最高の成果を出していこう。高い視点を大切にして今、この良い波を乗り切ったらどんな未来が拡がるかイメージしてみよう。 [続きを読む]
  • セクハラ・パワハラ問題
  • 本日は、クライアント先で「パワハラ・セクハラ防止対策研修」の講師を務める。研修を通して、参加者の皆さまがパワハラ・セクハラのモヤモヤ点に気づき、解決への対処方法を頭の中で整理することを目指します。モヤモヤが晴れる体感を味わえますように。 [続きを読む]
  • 日々、学ぶ
  • 今日は、1日かけてセミナー受講する。「労働時間改善コンサルティング」残業なしで、最高の仕事を生み出すには?ヒントをつかもう。最短最速で、成果を出すために、学ぶ。自分自身の時間活用は大幅に改善し、プライベートも充実している。しかし、経営者故に、超早朝出勤や自由な働き方ができる恩恵でもある。一般企業において、再現性のある、労働基準法に則った働き方での業務改善方法や意識改革、労働時間管理体制の整備をコン [続きを読む]
  • 労働時間改善
  • 「労働時間の改善」は大きな課題。仕事が大量に一気に発生した時どう対処するか?・時間を予算化して スケジュールに書き込む・同時並行で、少しでも着手・先手を打つ・スピード感を大切に・期限を前倒しで決める・完成度を高めるプロ意識智恵と工夫で時間活用術を実証しよう。 [続きを読む]
  • 携行用ノートPCの活用
  • 昨日、携行用ノートPCが届く。研修の持ち物に指定されていて慌てて買ったPC.このPCを活用したらどのような仕事のやり方の変化があるのだろう?クラウド活用が当たり前になった社労士業界で、どのようなことを開拓できるだろう。楽しみだ。パラダイムシフトを起こそう。まずは使いこなすことから始めよう。 [続きを読む]
  • 問題の本質を探る
  • 今月は研修講師が続く。テーマに対する「問題の本質は何か?」原因の原因を探す日々。社労士の扱う人に関する問題は、解決の糸口が必要だ。だからやりがいがある。頭の中のモヤモヤを晴らす研修を行って、クライアント企業の発展に寄与していこう。 [続きを読む]
  • ひょんなことから
  • 来週受講するセミナーの案内を見てみると。。。 ノートPC とありました。見た瞬間、携行用PCをもってないからこそ、仕事へのスイッチが入りました。「そうだ、ITを使いこなそう!これからは、ノートPCを携行しよう」早速軽く、薄く、長時間使えるベストな携行用PCを買いました。仕事の効率化が進むことでしょう。楽しみです。 [続きを読む]
  • オールフリー 感性の自由
  • 音楽を通じての原点回帰。自分の心を動かす心地よい曲は何か?過去に聴いていた音楽よりも今、新しい曲の中で心に響く曲を探してきましたが。昔の曲も捨てがたいことを認めよう。オールフリー、感性の自由。今聴きたい曲を聴く。自分の感性の源を探る。音楽っていいな! [続きを読む]
  • グループワークのチカラ
  • 昨日はクライアント先の管理職・社員研修。無我夢中で講師を務めました。単なる、「労働基準法」の講義ではなくグループワークを通して、参加者全員の意識改革を促し、会社の飛躍・チェンジに繋がるチーム力を高めることを目的の一つにしました。せっかく集まった「場を活かす」発想です。私が開業以来自己投資して学んできたセミナーノウハウのアウトプットができました。体感したことを次に生かします。皆さま、お疲れさまでした [続きを読む]
  • 本物の目安
  • どこかで、目にした言葉です。本物かどうかは・自分の中に 真なるものがあり、 ゆるぎない自信があるかどうか。・その人の周りにいる人が 明るく楽しそうか。・身近な人に対して 怒鳴りつけていないかどうか。・大酒・大金・権力で 人が変わるかどうか。いかがでしょうか?自分に対して、人に対して喜びの種まきをしていきたい。 [続きを読む]
  • IT クラウド化の流れ
  • 「週間エコノミスト」で、社労士・司法書士・行政書士の特集が組まれています。ITソフトの大波で業務はどうなるかが予測されています。当事務所は、5年前からクラウドを導入。その便利さの恩恵を受けています。クラウドを活用することで、手続き業務が効率化し、クライアントとの相談業務ができる時間を生み出してきました。「何をもってお客様に貢献できるか?」社労士の存在意義がこれから益々問われます。 [続きを読む]
  • ひらめいた
  • 今月は、クライアント向けセミナーが続く。「どうしたら机上ではなく学ぶ知識が腑に落ちるか?」ずっと考え続けていました。今朝、事務所への通勤途上で、効果的なワークを取り入れようとアイデアがひらめきました。私がいつも自分やお客様に問いかけて、改善策を導くスキル。無意識にやっていることを意識化したら見えてきました。 [続きを読む]
  • 労働者一人当たりで生み出す成果(労働生産性)は?
  • 労働生産性とは、労働者1人当たりで生み出す成果、あるいは労働者が1時間で生み出す成果を指標化したもの」です。「労働生産性の国際比較2017年版」 (公益財団法人 日本生産性本部)によると2016年の日本の時間当たり労働生産性は 46ドル(4,694円/購買力平価換算)。2016年の日本の就業者1人当たりでみた 日本の労働生産性は、 81,777ドル(834万円/購買力平価換算)。具体的な数値は自社経営を判断する一 [続きを読む]
  • 伝わるチカラ
  • ボイトレレッスンで、講師の先生から、「歌詞から何を感じるか?それを声で表現してみましょう」とアドバイスを受けます。イマジネーションを働かせると、感性が音に乗るようです。解釈は自由。伝え方も自由。音楽は深い。 [続きを読む]
  • いつでもどこでも
  • いつでもどこでも素早くお客様対応できるように心がけたい。そのために、使い勝手の良いノートを新たに使ったり、受付メモを改善し、スケジュール管理は余裕を持たすようにしています。隙間時間の活用で、効率化を図っていこう。また、お客様向け資料も分かりやすく、記憶に残るようなものに工夫しました。お客様に寄り添った社会保険労務士でありたい。 [続きを読む]
  • 心の余裕感
  • 昨日の皆既月食は素晴らしかった。はじめ見る色合いにしばし時間を忘れて見入ってしまいました。美しい。1月はフル稼働でした。2月は仕事ができることに感謝し、楽しむ気持ちを大切に心の余裕感を持とう。 [続きを読む]
  • 自分の軸を持つ
  • 今日は皆既月食です。見られるとよいですね!いよいよ、ぶれないで、自信をもって突き進む為に自分だけの軸を持とう。機が熟せば、成果となる。桃栗3年、柿8年。私は11年目!未来が楽しみな生き方を貫こう。 [続きを読む]