よせなべLAND さん プロフィール

  •  
よせなべLANDさん: よせなべLANDというバンドのブログ
ハンドル名よせなべLAND さん
ブログタイトルよせなべLANDというバンドのブログ
ブログURLhttp://yosenabeland.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文51人の音楽の女神museを味方にしたはちゃめちゃバンドのギター担当のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/08/31 21:20

よせなべLAND さんのブログ記事

  • ついつい頑張ってしまう人に聞いて欲しいどうしようもない話
  • 頑張れば頑張るほど、力が入るじゃないですか? だけど、上手く物事が進む時って、肩の力が抜けている時であり、無心に行動している時ですよね。 なので、今回のトピックはあんまり頑張らずに、リラックスして、肩の力どころか、体中の力を抜いた状態で書こうと思ったんです。 すると、本当に力が抜けてしまって、何も書けなくなってきました。 「これじゃいかん」と思い、その状態のまま、体の力は抜いて、リラックスしたまま [続きを読む]
  • 「人体 失敗の進化史」遠藤秀紀:著
  • 生物の進化史という観点から見れば、人間は「進化の頂点」ではなくて、無理矢理に継ぎ接ぎだらけの「設計変更」した成れの果てって感じなのですね。 とても面白く、拝読させて頂きました。 そして、解剖学のようなマイナー(?)ですぐには「お金にならない研究」を切り捨てていくのでは、将来「文化」が先細っていくとの指摘が・・・。 一見「すぐには役に立たない」研究(野生動物の死骸から検体するようなこと)にも意味が長 [続きを読む]
  • じゃがいもの味がちゃんとする「ジャガビー」
  • マカオのスーパーで見つけた「ジャガビー」 確認すると「カルビー」がライセンスを与えてOEMで作っているようなので、正規品だと思いますが、キャッチコピーが変ですね。 「じゃがいもの味がちゃんとする」って・・・・。 そりゃそうでしょ?と、日本人ならツッコミたくなります。 それとも、あえて変なコピーで注意を引いているのかな??(それなら、なかなかの名コピーですね!)  [続きを読む]
  • ドラえもん公認ショップ? in 中国
  • ドラえもんのオフィシャル・ショップができたのか?と思いましたが、どうやら名前だけっぽいです。  一応、売られていたドラえもんグッズは、ライセンスを取った「本物」が売られてました。 けど、服とかは、普通の服でした。 「ドラえもん」が呼び水になっているのは、中国でも「ドラえもん」の人気がある証拠ですね。  [続きを読む]
  • 「プロの代筆屋による 心を動かす魔法の文章術」中島泰成:著
  • わかりやすく、感動を与える文章を書くコツについて書かれています。 こういうのは、時折確認して、勉強する必要がありますね。 ついつい自分の癖で書いてしまうものなので、常に学びながら、ライティング・スキルを向上させていかないと・・・・。 どうすれば上手い文章が書けるのか? それは「書き続けること」しかありません。 実践に勝る練習はなし、ということです。 Amazonで確認する→http://amzn.to/2HVzjru  [続きを読む]
  • 本当にやりたいことが見つからない時はどうしたらいい?
  • 「今日の午前中にこの仕事をクリアーしておけば、楽になるぞ!」と思っていたけど、いつしか別の作業をしていて、気がつけば全然クリアー出来なかったということはありませんか? はい、私はよくあります(笑)。 なぜか分からないのに、そのやるべき仕事は後回しになってしまって、あまり重要ではない仕事から手をつけてしまい、「あららのら〜」という状態になってしまったりして・・・ まだ他の仕事ならいいのですが、ついつ [続きを読む]
  • ドナドナロバがいなくなった!
  • 去年の9月は二匹いたロバが、今年の2月には一匹になってました。 そのロバを、久しぶりに見に行ったら・・・・ なんと!いなくなっていました(泣) やっぱり売られていったんでしょうか? ちなみに、そのロバを飼っていた店自体が潰れて、売りに出されていました(驚!)。  [続きを読む]
  • 無人コンビニが近くに出来ました!
  • うちのマンションの近くに無人コンビニができました。 アプリをダウンロードして、入り口のドア付近で「オープン」ボタンを押すと入ることができます。 あとは欲しいものを取って、自分で勘定をする。 もちろん、勘定はスマホで決済。(現金は出来ません。) こんなコンビニがいたる所にできたら、有人の店は大きな損失を被るでしょう。 それで、早速入ってみました。 商品一つ一つに、万引き防止用のIDタグが付いています。 [続きを読む]
  • 「経済物理学の発見」高安秀樹:著
  • 経済を物理学的アプローチで解析する学問について書かれた著作です。  非常に面白く参考になりました。  我々の経済活動を、物理学的な考え方でみると、「やはりそうなのか?」という発見が多くあり、勉強になりました。  そう考えると、いわゆる「経済学」って、「あんまり意味ないよなぁ」って感じに思えます。  ビッグテータなどの蓄積が進んできて、さらにはコンピューターの解析能力が高まってくると、もっとこの分野 [続きを読む]
  • マレーシアに3年半ぶりに訪れて・・・定点観測の重要性
  • 先日もお伝えしましたが、3年半ぶりにマレーシアに行ってきました。 やはり同じ場所に久しぶりに行くと、変化に気づきやすいので良いものです。 という訳で、マレーシア滞在で気づいた変化について、ベスト3形式にして、まとめてみました。 第3位:街のインフラ・サービスが向上していました。 前回行った2014年10月に書いた記事を読み直してみましたが、当時は不動産バブルの絶頂では?ということを指摘していました。 現 [続きを読む]
  • 【Q&Aコーナー】女性専用車両で誰かが倒れたら?
  • いつもおおきに、全国のマニア様からの質問のコーナー!です。(*'-^*) Q:先日、土俵で倒れた市長を助けようと女性の看護師が救命処置をして問題になっていました。 私は、男性で医者ですが、女性専用車両の中で誰かが倒れた場合、女性専用車両に無断で入って救命処置をしても良いですか?(大阪府在住、40歳代男性、大阪市営メトロノーム さん) A:女性専用車両は、「伝統」でも何でもないので、入って救命処置しても問題あ [続きを読む]
  • マレーシア旅行(2018.3.30〜4.4)まとめ「他いろいろ」編
  • 今回のマレーシア旅行の報告も今回で一先ず終了します。 最後の報告に、少し不思議なものをまとめてアップします。 赤い機械は、Wifiを有料で使える機械でした。 確かに、無料Wifiのスポットは、中国に比べると少なかったですが、購入したSIMもそんなに高くなかった(5Gで700円程度)ので、ネット使用料自体も安いのかも知れません。 実は、この機械を見つけたのは、一箇所だけでした。 黄色い機械は、スーパーマーケットで見 [続きを読む]
  • マレーシア旅行(2018.3.30〜4.4)まとめ「禁止看板」編
  • クアラルンプールの「RIver Of Life」という観光地にあった看板です。  この近辺での禁止事項が書かれてあるのですが、ゴミを捨てたり、バイクやスケボーに乗ったり、落書きを禁止するのは納得できます。 けど、面白いというか、イスラム文化らしいのが、男女がキスするのを禁止している部分(左下)。 罰金額は、2000リンギット(約5万5000円)です!(驚!) 文化が違えば、公共の場での禁止事項も違います。注意が必要です [続きを読む]
  • マレーシア旅行(2018.3.30〜4.4)まとめ「Grab」編
  • 今回のマレーシア旅行で、ものすごく重宝したのが、この「Grab」というライドシェア・サービス。 ちょっと歩くには遠い距離も、この配車サービスで、快適に移動可能です。 あの有名な「Uber」も使えたんですが、車の数が、「Grab」の方が圧倒的に多く便利でした。 と、思っていたら、タイムリーなニュースが・・・ 「東南アジア部門をGrabに売却したUber、次なる戦地はラテンアメリカ」http://thebridge.jp/2018/04/ubers-next [続きを読む]
  • マレーシア旅行(2018.3.30〜4.4)まとめ「マーケット」編
  • マレーシア旅行で行った「マーケット(市場)」です。 やっぱりこういう一般の庶民が買い物をする場所を見るのが、私は好きです。 買い物の値段を調べたり、どんなものが売っているのかを調べたり、勉強になります。 観光で行っても、必ずスーパーマーケットや、野外のマーケットに行くようにしています。 さすがはイスラムの国だけあって、豚肉は特別な場所でないと売っていませんでした。 特別な店に行けば、豚肉も買えるっ [続きを読む]
  • マレーシア旅行(2018.3.30〜4.4)まとめ「観光」編
  • 今回のマレーシアは、クアラルンプールとマラッカに滞在しました。 個人的には、初めて行った「イスラミックアートミュージアム(Islamic Arts Meseum Malaysia)」が良かったです。 美しいデザインのイスラム教に関する美術品・装飾品などが展示されていて、全然飽きませんでした。 クアラルンプール市内は、地下鉄・モノレールが整備されていて、かなりアクセス面で改善されていました。 大きなショッピングモールも出来てい [続きを読む]
  • 「殿、利息でござる」(2016年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)
  • 江戸時代、仙台藩の吉岡宿で宿場町の窮状を救った百姓と町人達の実話が元になったとのことです。 要約すると、仙台藩にお金を貸して、その利子を得ることで「伝馬役」の負担を楽にさせようと、宿場町みんなで「お金」を集めるという話です。 これこそが、次世代の人のための「投資」という考え方が、参考になりました。 こういう「お金」の使い方こそが「投資」なんだよな。 けど、この規模の宿場町の経済活動で、そんなに多く [続きを読む]
  • カジノ入場料から見える闇は奥深い?
  • 日本に帰ってきた時にニュースを見ていると、何やら日本に作るカジノ場に入場料を設けるとか、そんなニュースが流れてました。 先日も、カジノの話をしたので、まぁ、ついでってことで、少し感じたことを。 「カジノに入場料って、一体何のためにカジノをするのか理解しているのでしょうか?」ということです。 ギャンブル依存症を予防する為にという(表向きの)理由みたいなのですが、ギャンブル依存する人は、入場料あっても [続きを読む]
  • 宣言して変化を起こそう!エイプリル・フールだから
  • 昨日は、4月1日エイプリル・フールでした。 はい、そうです。毎年恒例の「みんなに宣言をする日」でしたね。 今年もきちんと「大ボラ」を宣言しましたか? あ、最近から、私のトピックを読んで頂いている人はご存知ないかも知れませんね。 簡単に説明すると、4月1日エイプリル・フールは、嘘をついて良い日ではなくて、実現不可能なくらい嘘のような大きな夢を知人などにメールなどで宣言する日だということです。 という [続きを読む]