silk さん プロフィール

  •  
silkさん: 愛猫ミレコロ日記
ハンドル名silk さん
ブログタイトル愛猫ミレコロ日記
ブログURLhttp://mirekoro.blog105.fc2.com/
サイト紹介文愛猫2匹と湘南茅ヶ崎に暮らす猫と旅とタッセルのブログ日記です。
自由文愛犬のことを書いた愛犬介護奮闘記。その後家族として迎えたのは愛する2匹の猫。てんかん発作で女の子を早く亡くしてしまい、今いる子を猫可愛がりする飼い主は2017年1月からタッセルの教室を開くことになりました。猫とタッセル・・・戯れそうで優雅にその美しい姿で馴染んでくれる猫に感謝しつつ、開業です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/09/03 21:51

silk さんのブログ記事

  • フェリシテのロゼット
  • フェリシテシリーズを少し早いピッチで習得しています。今回はこのロゼットを作成しました。しばらくこのタイプを作らずにいたため、色選びにまず迷いすぎました。ハロウインを意識されましたか?という先生のお言葉にハッとした次第です。この時期になるとなぜかこのオレンジや黄色、黄色を組み合わせた色合いに思いが向くのはなぜでしょう。そして復習するまでに数日要したのは珍しいことです。復習した作品はパープル系でまとめ [続きを読む]
  • 横浜ランドマークのクリスマスマーケットに出品します
  • この夏に登録させていただいているサロネーゼ倶楽部から案内があり、横浜ランドマークで開催されるクリスマスマーケットにタッセルを出品することが決定しました。連動させた1日限定の「横浜ホームコレクション」のフライヤーが先日送られてきましたのでご案内します。7種類くらいの候補の中から何度もやり取りを重ねて、出品する作品については「指定」を受けてのことです。フライヤーの左に掲載されているのが今回指定を受けた [続きを読む]
  • カルトナージュ作品その3
  • カルトナージュのレッスン3度目にして順番的には逆光しているのですが、エレガントファイルを作りました。思い起こせば5年くらい前に習いたいと思ってお教室を探した記憶があります。その頃は都内までの通勤もあり、親が次々に亡くなっていくという介護支援が必要な状況だったので習いに行くことすら出来ずにいたのですが今、少し時間に都合をつけて習える状況にあるため、「今だ!」とばかりに単発で習ってきましたが今度からは [続きを読む]
  • うっとりするマルグリット
  • 10月は講師向けのレッスンが続きます。そのように決めていたので、積極的にレッスンを続けています。講師向けのハイクラスはどれも時間のかかる大作揃いでとても惹かれるものばかりですから楽しみです。さてそんな中、昨日完成したのがマルグリットという作品です。かねてより水引などで作成する飾り結びとの融合を望んでいた私にはとっても興奮するデザインです。和裁をみっちりやった時の授業でも、この飾り結びは必須でした。 [続きを読む]
  • シャンピニオンの誕生
  • 先日、東京レッスンとして何度目かになりますがAPJの協会長から直接ご指導いただく機会を得ました。私の師匠と駅で待合せて銀座に向かう電車の中で「キリッとした色にしたいですね」と話しながら楽しみ半分どんな大変なことが待ち受けているのかドキドキしながらの出席でした。会場には一番乗り!どれだけ楽しみにしているか!というお話ではなくていつも迷子になるので早めに到着したのでした。講師向けのレッスンは上級者向けの [続きを読む]
  • 中華風のキャトレイとは?
  • 初級レッスンのキャトレイで原色の木玉を用いて仕上げた方をあまり見たことのなかったわたしにとても鮮烈な稲妻が走ったともいうべき作品のご紹介です。ちょうどそのレッスンの前日に、横浜中華街で見つけたパンダのおもちゃを見たYさまが「孫が喜びそう」との思いからすっかり頭の中は中華街のことでいっぱいになられお祭りの時によく目にする色鮮やかなこれらを用いて作りたいと閃いたそうです。どんな出来上がりになるのかドキ [続きを読む]
  • タッセルへの道のり
  • 3年前くらいのこと、友人のつてでグルーデコの先生と知り合いました。友人はもう15年も20年も自宅でサロンを開いているバリバリの経営者でした。その友人のつながりで皮の花のチャームを作らないかというレッスンに顔を出すことになりました。その時の作品がこのバッグチャームでした。*ラナンキュラスでも皮のタッセルなどで在庫があるため、この類の製作も可能です。そのサロンに出向くと、キラキラと輝くものが沢山あって [続きを読む]
  • 実はグルーデコ3年目
  • 実はタッセルを始める前からグルーデコのレッスンを受けていました。資格を取ったりということはせずに、ただ楽しむだけのレッスンです。カテゴリの調整をまだ考えていないので★その他★に投稿しておきます。整理したいと思ってはいるのですが、10年越しのブログ、しかも愛猫のことを書き始めたことや美味しいお店の話を綴った過去のもの、旅行の日記など多岐にわたっている内容のためどうにも収拾がつかなくなっております。最 [続きを読む]
  • タッセルキーリング3レッスン
  • 爽やかな風が吹く(と言いたいところですが、今日3日は少し暑かった)茅ヶ崎タッセル教室「ラナンキュラス(ラナン・レイ)」に3名の方がお越しくださりタッセルキーリングの作成をいたしました。あらかじめ色を決めていただきキット後ご用意するので、余裕を持った事前予約が必要となりますがそれぞれに迷った結果の選択色で、思い思いの作品が完成しました。ビスケットのエンボスがみなさんとても素敵に完成です。イニシャルも [続きを読む]
  • ブルーぶるーBlue
  • マリーアントワネットにはまって早くも3作目となりました今回はブルー系でまとめてみました。何色で作っても素敵です。このシリーズはまだまだ続けたいところですが小休止といたします。昨日ご紹介いただいた方からのご依頼で、急遽本日中に完成させたものがありました。海辺のイメージで同じブルーでも明るくキラッキラのカリビアンをイメージして作らせていただきました。カーテンタッセルです。もともとカーテンタッセルを作り [続きを読む]
  • グレイッシュカラーのバッグチャーム
  • 今日はオーダーとしては珍しく、教室にお越しいただいてのバッグチャームのオーダーとなりました。イメージをだいぶきちんとお持ちだったので、一緒に色合いを見ながら一つ一つ決めていき、お待ちいただいての制作となりました。実は待っている間には、私のスマホとiPad miniのガラスコーティングをお願いしお互いに作業をしつつの午後となりました。ガラスコーティングはまさにストレスからの解放です。指紋がべたべたとつくスマ [続きを読む]
  • 念願のマリーアントワネット
  • APJタッセルのラヴァンセを全部習得する前から、早く習いたかった「マリーアントワネット」をやっと作ることが出来ました。これは面白い!のですが、手間暇がこれまでのものと比べ物にならないくらい掛かります。まず第一弾、習いたての作品がこちらです。全容が掴めないまま進んでいくので、すぐに理解出来るのですが一つ一つの工程は手探りの状態です。そして翌日に2つ目を作ってみました。時間もかなり短縮となりました。が、 [続きを読む]
  • フラワーペンと靴のチャーム
  • タッセル教室の名前「ラナンキュラス」に因んで、いつか作ろうと思っていたフラワーペンをようやく作成しました。とっても愛らしくて存在感があって、これなら行方不明となることは無いでしょうか。実はこのペンは、置いてあるものを見るよりも実際に使われているところを見る方がより一層惹かれます。ところで、昨日藤沢の古民家(蔵を利用しtがギャラリー会場)の見学に出かけてきました。11月にそこで展示会を催すことになっ [続きを読む]
  • 久しぶりのジャズ生演奏を堪能
  • 純粋なるクラシック畑の私ですが、ピアノとドラムとベースのトリオを聴きに茅ヶ崎のMarryに初めてお邪魔することとなりました。??茅ヶ崎Marry ・Pf遠藤征志   ・Bs長谷川泰弘  ・Dr中屋啓之この3人の繰り広げる素敵なひとときを2部構成で堪能しました。本当は息子を伴いたかったのですが、仕事で残念ながら行かれずでした。近いうちに息子もこちらで演奏する日が来るのかな?と思いながら2部のリクエストの嵐(12曲く [続きを読む]
  • トリプルレッスンの成果物
  • まずは初級レッスンの中盤とも言えるAPJタッセルのリュボンです。この方は渋めの色合わせが続いている印象がありますが、豪華な仕上がりを目指して、キラキラの織り柄のリボンを選ばれました。実はこのリボンは、このリュバンの為にとお願いしてインドから友人が持ち帰ってくれた貴重なものです。煌びやかな加減がインドっぽいですね。厚くならない縛りやすい、それでいてはりのあるたいへん優れたリボンです。木玉へのコードの巻 [続きを読む]
  • 可愛いサックカメリアがお目見え
  • とても可愛いAPJワンデーレッスンのモデル「サックカメリア」がメニューにお目見えです。つけるチャームで少し変化が楽しめます。習った先生との写真はこちらです。白と黒を基調として考えますが、違う色で作ってみたくなり、早速ブルーのパールを購入したりチャームを選んだりしています。〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜**ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*ラナン・レイのホームページ内の問合せ [続きを読む]
  • ワンデーレッスン開催in平塚ルナカフェ
  • 10月5日(木)14:30から、平塚のアヴァンギャルドマーケット(ルナカフェ)にてスフェールのワンデーレッスンを開催します。今回のワークショップは講師仲間の先生と二人体制でのレッスンです。タッセルはいたってシンプルなものですが、木目込みの作成に細やかなレッスンをするために2人で臨むことにしました。一度に2度美味しい、いえいえルナカフェならではの美味しいスイーツや飲み物付きで3度美味しいレッスンとな [続きを読む]
  • 鎌倉梵蔵ファミリー!
  • こんにちは。少しずつ秋の気配が色濃くなってまいりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。私は昨夜、久しぶりの外出をしました。食いしん坊編のブログ日記は何年ぶりでしょうか。昨夜、鎌倉の蕎麦屋さんにようやく友人に連れられて行ってまいりました。もう何年も前から行こうと話しに登るも、違いのスケジュールが合わなかったりで時間ばかりが経過することとなっていたものです。友人はすっかり常連さんで、名づけて蔵フ [続きを読む]
  • 大人気すぎるタッセルキーリング
  • 1週間ほど休んでいた間にオーダーが相次いだアトリエルラーシュの皮のタッセルキーリングはオーダーもお受けしておりますが、レッスンもいたしております。10月3日には3名さまのレッスンとなりましたので、作業工程上この日のレッスンは満席とさせていただきます。APJ協会のワンデーレッスンにある皮のタッセル「マンシェット」も相変わらずの根強い人気となりましてオーダーをいただいております。入荷を半年近く待ったティ [続きを読む]
  • 嬉しい知らせ
  • 茅ヶ崎タッセル教室ラナンキュラスの新メニューが動き出しました。オーダー第一号となられたお客様から嬉しいご連絡がありました。そのまま掲載させていただきましたので、以下のホームページからご覧いただければ幸いです。お客様の声お送りしたのは先日もご紹介したこちらのラベンダーカラーとシャンパンのbi-colorのものです。*tassel keyringについての詳細は以下をご覧ください。(認定サロンとして当教室にて作成をいたして [続きを読む]
  • 初級ラストのフィオリ
  • 先週末(9月に入って早々)から、少し体調を崩したためにブログもホームページも更新が思うように進みませんでした。季節の変わり目という問題ではなく、れっきとした理由があっての体調不良でしたが倒れてる場合ではない!と思いながらもなかなか復活できないもどかしさに年齢を感じるこの頃です。それにしても老人の看病は大変な労力です。よく見ている側が倒れると言いますがまさにその状況でした。みなさまもどうぞお気をつけ [続きを読む]
  • カレンダーが出来ました
  • この数ヶ月の間に作った一番のお気に入りタッセル(APJのカリキュラムの中でも一番のお気に入りかも知れません)で1枚もののポスターカレンダーを作りました。2018年も1年平穏でありますように。って気が早いですね(苦笑)教室名称は「ラナンキュラス」ですが、ホームページを「ラナン・レイ」としているので、ラナン・レイという表記にしています。 季節は移ろい、既にクリスマスを視野に入れた活動を始めています。今年 [続きを読む]
  • タッセルキーリングのレッスンとオーダー開始します
  • アトリエ・ルラーシュの人気オリジナルのキータッセル(本革仕様)のレッスンとオーダーを開始する運びとなりました。既にオーダーを何件か頂いており、さすがの人気デザインものです!私も自分用に3つ作成しました。そしてまだいろんなカラーで作ってみたい衝動に駆られております。大きなビスケットに施されたイニシャルが一段と華やかなものにしてくれています。ブラック、ピンクと作ったのちのラベンダーはこんなに優しい雰囲 [続きを読む]
  • ジュミラージュできました
  • 少し停滞していたフェリシテシリーズでしたがようやくジュミラージュの作成に辿り着きました。数ヶ月前にこちらのモデルを作る予定でしたがなかなか時間調整ができず、また高齢の父の入院などがあったため東京レッスンにもドタキャン為ざるを得ないなど予定通りに進まないもどかしさを感じていた久しぶりのレッスンでした。〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜**ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*ラナン [続きを読む]
  • アトリエルラーシュオリジナルのキータッセル!
  • 東京レッスン(ディプロマ取得レッスン)にやっと参加させていただき、なんとも可愛い存在感のあるキータッセルを2つ作りました。カルトナージュは幾つかほんの触り程度の経験をタッセルの講師仲間から伝授いただいた程度でした。そんな予備知識もほとんどない程度の私に果たしてできるのだろうかと思いましたが、とても親切丁寧に教えて頂け、いろんなコツを教えていただき大変勉強になりました。早めに家を出て広尾からお教室に [続きを読む]