silk さん プロフィール

  •  
silkさん: 愛猫ミレコロ日記
ハンドル名silk さん
ブログタイトル愛猫ミレコロ日記
ブログURLhttp://mirekoro.blog105.fc2.com/
サイト紹介文愛猫2匹と湘南茅ヶ崎に暮らす猫と旅とタッセルのブログ日記です。
自由文愛犬のことを書いた愛犬介護奮闘記。その後家族として迎えたのは愛する2匹の猫。てんかん発作で女の子を早く亡くしてしまい、今いる子を猫可愛がりする飼い主は2017年1月からタッセルの教室を開くことになりました。猫とタッセル・・・戯れそうで優雅にその美しい姿で馴染んでくれる猫に感謝しつつ、開業です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2008/09/03 21:51

silk さんのブログ記事

  • 8月末まで休みます
  • ブログ更新が滞っておりますが、レッスンはスキルアップを中心に日夜研鑽を積んでいます。今夏はワンデーレッスンメニューもほぼ全モデルをクリアし、フェリシテもあと1モデルを残すのみとなりました。秋からはこれもクリアして、研究科に進む所存です。その前に、12月に開催予定の第3回モロッコマルシェに向けて準備を開始しました。いかに楽しいワークショップを提供できるか検討を重ねています。種類もいくつかご用意したいと考 [続きを読む]
  • 弘前中三/ハンドメイドマルシェに
  • ここ2年ほどで知り合った方から偶然いただいたお話でした。8月9日から14日までの6日間、弘前の百貨店中三*弘前中三1階特設会場にてラナン・レイも出店させていただくことになりました。販売品(バッグチャームの類)を置かせていただくこと、APJタッセルの宣伝を兼ねてお見本としてディスプレイにフェリシテやラヴァンセからピックアップして実物を展示させていただくこと、オーダーのご案内のチラシを置かせていただくこと、 [続きを読む]
  • とうとうイカちゃん
  • 暑い夏真っ盛りですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。不思議な動き方をした台風が過ぎて、ますます暑さとの戦いが待っているようです。いっときの凌ぎやすさが一段とその後の暑さを困難なものにしないかと私は体調と相談しながら室内で出来ること、タッセル作りに励んでおります。冒頭のブルーでまとめたタッセルは本革で作られている贅沢なものです。平面的で面白いのとワンデーレッスンのメニューのためどなたでもお作りい [続きを読む]
  • ポンデボーラ・超可愛い!
  • 先日来、フェリシテの未習得モデルを習う機会が増えてこれは大変なのではないかと、少しだけ遠回しにしていた作品がこちらのポンデボーラです。丸くて小さいポンポンが全部で28個も!これは手強いと思っていましたが、想像通りの手強さに加えて驚きの作成方法に思わず「え」と声が漏れてしまったほどです(苦笑)ところが、完成が近づくにつれて愛おしくなってくるものでとりあえずの形成が一段落したところで、せっかくならばと [続きを読む]
  • 嬉しい知らせ
  • 茅ヶ崎タッセル教室ラナンキュラスです。(イベントなどでの呼び名は「ラナンレイ」ホームページも「ラナン・レイ」となっています。)昨日からの激しい豪雨で、日本の西の方はとんでもないことになっていてテレビ中継などで様子を知る限りですが、被害が拡大しないことを祈るばかりです。そんな中、今日は嬉しい知らせが舞い込みました。久しぶりにカテゴリ「ビオトープ」を書いています。連絡してくださった方は以前にベランダビ [続きを読む]
  • 久々のモロッコリング
  • ずっとずっとモロッコから頭が離れませんというわけではありませんが、モロッコへの思いはもうかれこれ4年くらいになりますか。赤坂に勤務していた頃からずっと「行きたい」と言い続けていました。その前にははるか30年も前に、知り合いのお母様が出かけられたこともあって今のように日本人にイメージがきちんとできるような時代ではない頃からどんなところだろうかと感心を抱いていました。というわけで、モロッコテイストはず [続きを読む]
  • ワンデーメニュー制覇近し
  • ご無沙汰日記となりました。茅ヶ崎タッセル教室ラナンキュラスからのご案内です。ワンデーレッスン(カリキュラムではなく単発でモデルを指定してお受けできるレッスン)のメニューを充実させようと順番に習得してきたところ、間も無く現時点でのメニューを全てご用意できる見込みが立ちました。あと1作品は東京レッスンで習得の予定です。実はこのモデルはこれまでに2回も見送りとなってしまいました。体調不良によるもので、ド [続きを読む]
  • シルクリボンで軽やかに(ピコ)
  • 6月から正式にお目見えしたワンデーレッスンメニューから「(Pikot)ピコ」のレッスンをしました。こちらもまた講師仲間同士、気心の知れた間柄です。巻き玉には京都から取り寄せているグラデーションシルクのリボンを使用してカラフルな夏仕様となりました。豪華で可愛らしい素敵なタッセルはあっという間に完成です。ワンデーレッスンでどなたでも簡単に作れるタッセルの中でもダントツ1位の作りやすさです。*タッセルについて [続きを読む]
  • ラヴァンセ・プレドトワ
  • しばらくぶりのラヴァンセコースからのレッスンを行いました。作成手順などを復習にと自分のカゴバックに付けたい色でも作成しました。講師仲間だと気心も知れていて、創意工夫や情報交換や、時には悩みなども聞いてもらいながらとても有意義に過ごす時間はとても愛おしいものとなります。帰宅されてから、復習をされたという連絡とともに送られてきた写真も併せてご紹介いたします。色んな合わせ色で作ってみたい作品ですね。*タ [続きを読む]
  • 資材を求めて
  • Instagramにもすでに投稿したので、ご覧いただいた方もいらしゃると思いますが、かねてよりレッスンを受けて認定を受けていたAtelier Leaf Leaf さんのデザインによる(商標登録されている)本革カメリアとレザーカラフルトレイのレッスン準備が整いましたのでご案内申し上げます。ラナン・レイはAPJタッセルを中心に、これまで精力的に興味分野を学ぶことを心がけて参りました。レッスンのための資格取得も増えて、より楽しいレッ [続きを読む]
  • 懐かしさを覚えたプリュームという羽根のタッセル
  • 羽根を使ったタッセルというものがあることは十分に分かっていましたがようやくラナン・レイでもお目見えとなりました。ワンデーレッスンの「プリューム」です。実は、羽根にはいささか抵抗のあったわたくし、少し距離を置いていたというのも事実です。それでも資材調達に走った2年前に、オランダのとあるショップで見つけた孔雀のおおきな羽根を何枚も入手してはおりました。今はその羽根をどのように応用しようかと思案中です。 [続きを読む]
  • その名もジャスミン
  • なんという良い響なのでしょうか・・・ジャスミンジャスミンは実に多くの花の種類が存在しているようですが、こちらのモデルでは5枚の花弁をモチーフとして表現されています。そしてまた女性の名前としても愛用されていて、ディズニーの映画の中でもお気に入りのアラジンでは国王の娘として登場するヒロインでもあります。自由を愛する人として描かれたものですが、厳しく躾けられ育ったであろうその彼女と多少なりとも重なる精神 [続きを読む]
  • フェリシテからロレットチャペル
  • 作って見るまではあれこれと考えずに全体像を眺めてはどうなっているのかなという漠然とした思いで、1年も前から気になっていたこのモデルをようやく習う機会が出来ました。違う色でもぜひ作成して、完成度を増したいと思いますが達成感が一つ一つ違うフェリシテシリーズは楽しくて仕方がありません。このところ、習うことが更に楽しくなり他のメニューも増やしながら参りました。フェリシテシリーズもあと5作品を習えば制覇とな [続きを読む]
  • フラワーワイプケースの出張レッスン
  • 久しぶりのブログ日記です。5月の忙しさは尋常ではありませんでしたが、とても充実した学びの時となりました。APJ作品展や第2回モロッコマルシェに足をお運びいただきました皆さまありがとうございました。マルシェは今年度早くも12月に第3回を開催することとなりまして、ラナン・レイも勿論!参加出店させていただくことになりました。目下、これまでのタッセルとは違うものを検討中です。さて、フラワーワイプケースですが [続きを読む]
  • 祝詞袋のリペア
  • 少し前に檜扇(ひおうぎ)のリペアという修復を試みたことがありました。今度は祝詞袋(のりとぶくろ)の端の織柄のほつれのお悩み相談に対応させていただきました。拡大してみると、なるほど端がボサボサとなっています。これは祝詞の出し入れによって生じる摩擦熱で繊維が薄くなってやがて切れてしまうという現象です。経年劣化と考えれば、防ぐことは出来ない事ながらここまでほつれないうちに薄くなってきたとか、糸が1本でも [続きを読む]
  • モロッコマルシェ盛大に
  • 5月19日、20日に開催された「第2回モロッコマルシェ」は雨天が心配されるなか、晴天に恵まれて(わたくし超晴れ女です)盛大のうちに無事に終了しました。1月28日に開催の「第1回モロッコマルシェ」から拡大して、夜の部として(初日は21時まで、2日目は6時まで会場開催ののち)横浜の夜景を楽しめるクルーズも企画されいつもりくからみている景色を違う角度から見ながら、生演奏のギターと歌で盛り上がった2日間で [続きを読む]
  • モロッコマルシェあと4日です
  • 横浜象の鼻テラスで開催される「第2回モロッコマルシェ」は今度の週末2日間に渡って夜の部(クルーズ)までご用意してみなさまをお迎えいたします。第1回は今年の1月28日(私事ですが誕生日でした!)に開催され寒いなか、多くの人にご来場いただき大盛況のうちに終了しました。ご縁があって第1回開催から参加させていただいているタッセルのワークショップも前回とは異なったさくひん作りを楽しんでいただけるように考えま [続きを読む]
  • 第2回モロッコマルシェ(ご案内)
  • ホームページにもご案内を書きましたが、こちらでもご紹介したいと思います。①モロッコで見つけてきたビーズを使って装飾するAPJタッセルデザインのブレスレッド、ラナン・レイアレンジの2タイプ。お好きな色3色を混ぜて、お好きなビーズを使って、あなただけのオリジナルブレスレットを1点 2000円にてご案内いたします。②麻糸とかいビーズを使って簡単に編んでバッグチャームとしてかごバッグなどに下げる2種類のタッセル [続きを読む]
  • ワンデーメニュー続く
  • すっかりご無沙汰してしまいました。教える方も習う方もレッスンがあるものの、合間をかなりハードに季節柄ゆえにあちらこちらへと高齢の父を連れて歩く毎日です。本当に1日24時間では足りませんっ!5月はさらにイベントが3つも立て続け・・・ああ神様、どうか体力が持ちますように(苦笑)さて、今日はワンデーメニューの更新が続くタッセル教室ラナンキュラスから気軽に作れて楽しめるブレスレットのご紹介です。先日やっと [続きを読む]
  • メランジュもマンゴスチン色で
  • 半年ぶりにいらした超多忙なA様、ようやく中級のレッスンに入り2作目となりました。lesson7のジョリレーヌではマンゴスチンにこだわって見事な配色で下が引き続き、lesson8のメランジュにもその色合いを求められました。根気よく続くことが要求される房の作成も、丁寧に2色を1本ずつ合わせられたので混ざり具合も大変綺麗な作品となりました。*タッセルについてのお問合せ等はこちらをご覧ください**オーダーも随時受け付 [続きを読む]
  • ミントティーのお話
  • 忘れた頃に書き留める旅日記再開2番目はミントティーのお話です。ミントティーと聞いてみなさんはどんなお茶を想像しますか?今から数年前までは、すっきり爽やかなハーブティー(甘くないもの)を想像していました。そしていつかモロッコにと淡い計画を立て始めた3年前くらいにお気に入りの紅茶TWGの緑色のその名も「MOROCCAN MITN TEA」を買って淹れて飲んでいました。が、実はこの時からずっとこれに砂糖を「かなり入れて」飲 [続きを読む]
  • フルーツ色のジョリレーヌ
  • ホームページをご覧いただいている方には同じような投稿となりますことをどうぞお許しください。ホームページの内容はこちらです。↓ジョレリーヌ果物の皮、果肉、種の色など色々と盛り込みたいとおっしゃるAさまのたっての希望により規定2色を3色にして(残りのウール糸は別途お持ち帰りに入れることとして)お作りいただきました。この丸いボンボンはもっと小さくても可愛い仕上がりとなります。そしてまた配置も変えることが [続きを読む]
  • 長〜い手、ながーい手
  • モロッコから帰ってからあっという間に1ヶ月が過ぎてしまいました。薄れかけている記憶もあれば鮮明な記憶もあって、それでいてどこか夢だったのではないか?という思いすら頭をよぎる今日この頃ですが、一つ鳥の声について書き留めて置きたいので旅日記モロッコ編再開です。砂漠のテント(ホテル)で迎えた夕暮れ時と翌朝のことでした。外で鳴く鳥の声が独特で、耳をすませばそれは「長い手」「ながーい手」と聞こえます。何度聞 [続きを読む]
  • 絢爛豪華なチュチュ
  • ピンク色のふわふわだけでも豪華な雰囲気が漂うチュチュですが、タック(プリーツ)を寄せるというよりはギャザーに近く小針仕事を含んで贅沢に巻いてチュチュの完成となりました。半年くらい前にネット注文したバレリーナのチャームが少々大きくて使用用途に悩んでいたところでのチュチュへの展開は大正解ですね。ゴージャスなのでとても映えるとY様もご満悦でいらっしゃいました。ブルーで試作したものと比べてもボリュームが全 [続きを読む]
  • Keiko Borjeson Spring 2018 Japan tour
  • 先週の金曜日に、二宮は光と風のラフィーノオーシャンに出かけてきました。学習院OB会で時々ご一緒させていただく皆様と久しぶりの再会ともなりました。みなさま私よりもずっとずっと年配の方々ですがとても若々しくて刺激を受けます。さて、この時はジャズの午後でした。お天気も素晴らしく、海の眺めが最高の会場で深呼吸しました。ここはいつ訪れても最高ですね。しばらくモロッコの砂漠で頭がいっぱいだったのですが、小休止、 [続きを読む]