soda さん プロフィール

  •  
sodaさん: 小さな木の家に住む。
ハンドル名soda さん
ブログタイトル小さな木の家に住む。
ブログURLhttp://masahirosoda.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文12坪の木の家。暮らしのこと、家づくりのことなど
自由文新築した自宅はシンプルにしすぎたためか、いまだ未完成の様相。時々DIYをしてみたり、模様替えをしてみたり、まだまだ変化を続けています。そんなことをしながら、たまには、暮らしについての考察もして行きたいものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/09/04 19:47

soda さんのブログ記事

  • BEBOP SOFA
  • ソファーが欲しいと思ってはいても、どんなソファーが良いのかなかなか頭の整理が付けられない。たまに店などを覗くと、購買意欲をそそられるものはあったが、「実際に家に置けるのか(店で見ると小さく感じることがままある)」「家の雰囲気に合うか」等々、現実的になると全然決められない。一応、ソファーに求める機能などを整理してみると...・寝転がって昼寝ができる ・スッキリしてボリューム感が少ない座ることもしたいが、 [続きを読む]
  • 風呂場の椅子を再利用できない
  • 風呂場で使っていた椅子がカビで段々黒くなってしまった。さすがにこれは...と思うレベルになってしまったので新しいものに買い替えたのだが、古い方も壊れたわけではない。見た目は悪いが、椅子の機能はまったく問題ない。そこで、とくにあてもなく色を塗ってみたら、つや消しのポテッとした感じに仕上がり、なんだか見違えてしまった。これなら、まだまだ使えるんじゃないかと思ったが、水性塗料なので残念ながら風呂場では使え [続きを読む]
  • このごろの床掃除
  • 端の方はネコも人も通らないせいか傷が少ない。こんなところはまれなのだが...北欧ミステリーの「ミレニアム」を再読していたら、「石鹸で床を磨きあげた...」という記述があり、やはり石鹸で床を洗うのは普通に行われているらしい、と改めて確認が出来た。もちろん、それ以上詳しいことは何も書いていなかったのだが...以前、当家でも2階の床の一部を石鹸洗いした。洗った後もワックスやオイルなど何も塗っていないが、それでも別 [続きを読む]
  • 2台のソファー
  • リビングにソファーが2台、向かい合って配置された。小さな家にもかかわらずソファーが2台も置けるなんて... まったくイメージもしていなかったし、考えてもいなかった。両方とも一般的なサイズではないとはいえ、2人が寝転んでそれぞれの位置からテレビを見ることが出来る、贅沢なツイン態勢が整ってしまった。リビングの広さは囲われている範囲で凡そ6畳。一台はMUJIのソファーで幅が1200ミリの小型サイズ。これは分解もできる [続きを読む]
  • 一汁一菜のための味噌作り
  • 年のせいなのか、味噌汁を飲まないとなんだか落ち着かない気分の日が多くなった。そんな折も折、土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」を読でしまい、背中を押されるようにどんどん味噌汁の消費量が増えてきた。本にもあるように、出汁を採らない場合は味噌を沢山入れないと美味しくならない。すると、アッというまに味噌を使ってしまう。さらに、一汁一菜だと、ほとんど必ず味噌汁をお代わりしてしまうのだ。そんな訳で、ま [続きを読む]
  • ROSIERES のガスコンロ
  • 我が家のキッチンのガスコンロはフランス製でロジェールというメーカーのもの。パンフレットには「フランスの知性」などと書かれていたが、それも、あながち誇張ではなかった。シンプルで工夫された仕組みの本当に使いやすいコンロなのだ。黒くて細い線のような五徳のシルエットが美しく、これだけで壁に飾っておきたいくらいだ。全体的にカッチリとしていながらも丸みを帯びた形が気に入っている。それから、コンロ本体の薄さにも [続きを読む]
  • 2017年の手帳
  • 2011年以来この手帳を使っている。ほぼ日手帳WEEKSだ。 それ以前は、ほぼ日オリジナルやその他の手帳を毎年違うものに変えて落ち着くことがなかった。 まぁ、それほど書くことがないくせに、一端に予定管理などをしたがるためなのだが...一番気に入っている点は、使用している紙が良いこと。国語辞典など辞書に使われている紙に似ている。薄くて丈夫で、手触りが良い。一年使っていると柔らかくなってめくりやすくなるのも辞書に似 [続きを読む]
  • Shaker Pegboard
  • 玄関を入った正面に物を掛けておくフックのようなものが欲しかった。冬場はコートなど、他の季節には鞄や傘など、いろいろと掛けたいものはある。このShakerスタイルのペグボードはそんな用途に丁度良さそう。Shaker Pegboardは長押に似た、壁上部に張り付けた横長の板にペグを取り付けたものだ。Shaker教徒は、これにいろいろな生活道具を掛けて便利に暮らしているらしい。床掃除をするときは椅子を掛けておくし、ペグに引っかけ [続きを読む]
  • IKEA Catalog 2017
  • IKEA Catalog より今年のIKEA Catalogの巻頭部分では、みんなでご飯を食べることを推している模様。 友人知人や家族だけでなく、一緒にご飯を食べればそれが家族、というような世界観が感じられます。 家が小さかったり、一人暮らしで家具が少なくても、人が集まって一緒に食事ができる家具たちが紹介されています。折り畳みできるテーブルとか、ベッドにもなるソファーとか、コンパクトな都市生活者向けのモノに力をいれている模 [続きを読む]
  • サオのスプーン
  • 木のスプーンは童話やアニメの世界に出てきそうなイメージがある。スープや何やらを食べるのに、木の匙を使っていると、とても美味しそうに見えてしまうのは自分だけだろうか。とある日曜日、谷中を歩いているときに偶然見つけた、お店兼工房のような所(織物工房ル・ポワル)でそんなイメージにピッタリのものを見つけてしまった。そして、ほぼ衝動買いで3種類も買ってしまった。このスプーンは、サオという木で出来ているそうだ [続きを読む]
  • サオのスプーン
  • 木のスプーンは童話やアニメの世界に出てきそうなイメージがある。スープや何やらを食べるのに、木の匙を使っていると、とても美味しそうに見えてしまうのは自分だけだろうか。とある日曜日、谷中を歩いているときに偶然見つけた、お店兼工房のような所(織物工房ル・ポワル)でそんなイメージにピッタリのものを見つけてしまった。そして、ほぼ衝動買いで3種類も買ってしまった。このスプーンは、サオという木で出来ているそうだ [続きを読む]
  • The first web site
  • もう、10年以上前になるが、初めて作ったホームページなのだ。ただ作ってみたかっただけで、中身など全くないに等しいものだった。このたび、NIFTYのサービスが終了してしまうそうなので、記念にスクリーンショットを撮っておいた。ADOBE GOLiveなるホームページ作成ソフトなどを用いて、今から思えばよくぞ出来たな、と思ってしまう。そういえばPhotoshopでアイコン画像や写真の加工もした。そして、よくわからないままアップロー [続きを読む]
  • The First Web Site
  • もう、10年以上前になるが、初めて作ったホームページなのだ。ただ作ってみたかっただけで、中身など全くないに等しいものだった。このたび、NIFTYのサービスが終了してしまうそうなので、記念にスクリーンショットを撮っておいた。ADOBE GOLiveなるホームページ作成ソフトなどを用いて、今から思えばよくぞ出来たな、と思ってしまう。そういえばPhotoshopでアイコン画像や写真の加工もした。そして、よくわからないままアップロー [続きを読む]
  • 椅子の生地を張り替えてみる
  • 食堂の椅子は、もう10年以上使っていると思うが、座面の布はとっくに擦り切れてボロボロ。たまたま、セールで布を見つけたので、自分たちで張り替えてみようと思い立ったのだ。張り替え前の椅子の様子。座面の前の方は摩擦を受けるので、擦り切れたあげく、中のスポンジまで見えてしまっている。 1.座面と背板を取り外す座と背中のクッション部分はパネルになっており、木ネジを取れば簡単に外れる作りだ。フレームだけの姿も [続きを読む]
  • 椅子の生地を張り替えてみる
  • 食堂の椅子は、もう10年以上使っていると思うが、座面の布はとっくに擦り切れてボロボロ。たまたま、セールで布を見つけたので、自分たちで張り替えてみようと思い立ったのだ。張り替え前の椅子の様子。座面の前の方は摩擦を受けるので、擦り切れたあげく、中のスポンジまで見えてしまっている。1.座面と背板を取り外す座と背中のクッション部分はパネルになっており、木ネジを取れば簡単に外れる作りだ。フレームだけの姿も魅力的 [続きを読む]
  • 外周りのことを少し
  • 駐車場に敷いたレンガの空いた場所は土のままにしておいて、何かしら草が生えてくれば緑が点々と広がって面白くなるかな….と思っていたがあまり生えてこない。やはり、自動車の下では陽当たりがなさすぎるのか?そういうわけで、余っていた植木用の軽石を詰めてみた。以前詰めなかったところも今回は詰め込んだ。新旧の軽石が並んでいると変化が良くわかる。今は白い四角がリズムよく並んでいるが、そのうち色のコントラストは無 [続きを読む]
  • 外周りのことを少し
  • 駐車場に敷いたレンガの空いた場所は土のままにしておいて、何かしら草が生えてくれば緑が点々と広がって面白くなるかな....と思っていたがあまり生えてこない。やはり、自動車の下では陽当たりがなさすぎるのか?そういうわけで、余っていた植木用の軽石を詰めてみた。以前詰めなかったところも今回は詰め込んだ。新旧の軽石が並んでいると変化が良くわかる。今は白い四角がリズムよく並んでいるが、そのうち色のコントラストは無 [続きを読む]
  • デッキ材 ? 一部を張替える ?
  • 完成から8年ほど経過したのだが、ここ数年、所々で素材の劣化が見られるようになった。玄関ポーチのデッキ材は、色落ちや色あせなどもあるのだが、部分的に木材が腐ってしまっため、自分で張り替えることに。(上から二段目の板が張り替えたもの)一旦長い板を外してから、腐った部分をカットした。電動工具を使えばわりと簡単なのだ。このように腐って、バリバリに裂けてしまった。始めは小さな亀裂だったが、その廻りから段々劣 [続きを読む]
  • デッキ材 - 一部を張替える -
  • 完成から8年ほど経過したのだが、ここ数年、所々で素材の劣化が見られるようになった。玄関ポーチのデッキ材は、色落ちや色あせなどもあるのだが、部分的に木材が腐ってしまっため、自分で張り替えることに。(上から二段目の板が張り替えたもの)一旦長い板を外してから、腐った部分をカットした。電動工具を使えばわりと簡単なのだ。このように腐って、バリバリに裂けてしまった。始めは小さな亀裂だったが、その廻りから段々劣 [続きを読む]
  • 最近の外回り
  • 今年もアジサイの季節。隅田の花火(という名のアジサイ)が咲いています。年々、葉っぱの方が増えている気がしますが…アジサイの根元のシダやギボウシが最近なぜか元気です。無造作に置いたコンクリート平板の飛び石も、土が固まり苔が定着したせいなのか、すっかり安定してきました。大した計画性もなくやってきましたが、とりあえず様になってきたような、今日この頃です。やっぱり植物の力ってすごい。Filed under: 閑話... [続きを読む]
  • 作りこまないこと
  • 町田にある「武相荘」には、こんな文章が展示されているそうだ。「無駄のある家」と題されていて….家を買ったのは、昭和15年で……ごく普通の農家である。……それから30年かけて、少しずつ直し、今もまだ直し続けている。もともと住居はそうしたものなので、これでいい、と満足するときはない。綿密な計画を立てて、設計してみた所で、住んでみれば何かと不自由なことが出て来る。さりとてあまり便利に、ぬけ目なく作りすぎても [続きを読む]
  • 作りこまないこと
  • 町田にある「武相荘」には、こんな文章が展示されているそうだ。「無駄のある家」と題されていて.... 家を買ったのは、昭和15年で......ごく普通の農家である。......それから30年かけて、少しずつ直し、今もまだ直し続けている。もともと住居はそうしたものなので、これでいい、と満足するときはない。綿密な計画を立てて、設計してみた所で、住んでみれば何かと不自由なことが出て来る。さりとてあまり便利に、ぬけ目なく作りす [続きを読む]
  • 平間の共同住宅
  • 敷地面積 :104.90?延床面積 :357.64?構造 :RC造5階建住戸数:7戸(25〜47?)+店舗南武線沿線の駅前商店街に建つ共同住宅。1階は店舗が入り、2~5階にワンルームと2DKのアパートが入っています。レンガの趣のある表情と大きく開いた開口部のコントラストが特徴。外壁は耐久性とメンテナンスを考慮したレンガタイル張。敷地形状に合わせて、道路側は外壁を段階的に雁行させている。雁行部分がバルコニーや大きな出窓のようなスペ [続きを読む]
  • DIYの収納棚 -さらに改造-
  • 以前、納戸の中に作った収納棚の一部を靴置き場に改装することに。とりあえず、余っていた板などを見繕い、所定の大きさにカットすることから。実はその前に、靴置き場となる予定の棚を空にする作業が(もちろん)必要で、一日がかりで整理、移動、そして捨てるなどした。当家は物が少ないつもりでいたが、それほどでもなかったようで…うんざり…空っぽになった収納棚。側板に棚受けの角材を釘で打ち付けた。そして、棚板を置く。 [続きを読む]
  • DIYの収納棚 -さらに改造-
  • 以前、納戸の中に作った収納棚の一部を靴置き場に改装することに。とりあえず、余っていた板などを見繕い、所定の大きさにカットすることから。実はその前に、靴置き場となる予定の棚を空にする作業が(もちろん)必要で、一日がかりで整理、移動、そして捨てるなどした。当家は物が少ないつもりでいたが、それほどでもなかったようで...うんざり...空っぽになった収納棚。側板に棚受けの角材を釘で打ち付けた。  そして、棚 [続きを読む]