Mrs. GRACE さん プロフィール

  •  
Mrs. GRACEさん: いつかリリアン・ギッシュのように…
ハンドル名Mrs. GRACE さん
ブログタイトルいつかリリアン・ギッシュのように…
ブログURLhttp://dressmaker.exblog.jp/
サイト紹介文アンティークレース・YUWA木綿・リネンの手作り(ハンドメイド)お洋服のアトリエ日記
自由文レースと布とアンティークが大好き。
季節限定で小さな自宅ショップを開いています。
ショップページもどうぞご覧下さいね。http://www.mrsgrace2013.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/09/08 22:08

Mrs. GRACE さんのブログ記事

  • 寒さ知らずのワンピース『アナ・ニット』
  • 最早秋冬の定番となったワンピース『アナ・ニット』“ボトルネック”“フレアライン”“温かな圧縮ウール”この3つが揃ってキチント感も備えた寒い季節に嬉しいワンピースです(もちろん私自身も愛用しています)???ところでこの『アナ』という名前…どんな『アナ』を連想されますか?数年前に大ヒットした映画の『アナ』(実は... [続きを読む]
  • “圧縮ウール”という素材…ワンピース『メアリー・ニット』
  • 寒い季節にはとても重宝な素材『 圧縮ウール(ニット)』?保温性に優れチクチク感も無く少し伸縮もあるのでいろいろないお洋服に使われています。私はよくAラインのワンピースに使いますがとても綺麗なラインを作ってくれます。?こちらは『メアリー』…布帛の『メアリー』はウエストゆったり目でリボン調節ですが生地質を生かしゆとり分も少なめ…それでも程よく馴染んでく... [続きを読む]
  • もう一度紺色…ワンピース『オデット』
  • 今とても気になるのが“紺色”やはり制服のイメージが強いですが何故かとても新鮮に見えて紺〜濃紺ばかりをセレクトしています?寒い朝に冷たい水で顔を洗うような緊張感のある色そして何よりも“清楚”?「凛として」という言葉があるけれどそのイメージをかたちにしたつもりのワンピース『オデット』です???ワンピース『オデット』はこちら→?♪ [続きを読む]
  • シルクのブラウスの存在感
  • デコルテが気になり出したらお薦めなのがVネック…綺麗に見せてくれますシンプルなデザインのブラウスはアクセサリーやレースで変化をつけられるので重宝ですパンツやスカートにインしてカッコ良く着たい…?シルクの肌触りは推して知るべし病みつきになりますねパリで購入した深いお色のシルク…シンプルながら存在感があります???ブラウス『シルク・... [続きを読む]
  • コートにもなるワンピース『イヴ』
  • レース襟のワンピース『イヴ』にはたくさんのファンがいて下さいます『イヴ』は布によってはコートとしても着ていただけるワンピース(私もリネンの『イヴ』をコートとしても着ています)?この秋は共布にMOKUBAのブレードをアレンジしました生地はシルク混コットン…生地店の店主の“これはいい服が出来るよ!”の言葉通り縫っていても本当にいい生地なのがわかりました?ワ... [続きを読む]
  • ボタンいっぱいのワンピース『オーレリー』
  • クルミボタンいっぱいのワンピース前中心に23個お袖口に各3個ボタンホール作りはいつもとても緊張しますなのでボタンいっぱいのワンピースは大好きですけど気合いと覚悟が入ります?クルミボタンも大好きですけど生地によっては中のアルミの色が透けてしまったり厚めの布だと力の入れ方で凹んでしまったりそれぞれ工夫も必要です?それでも(特に)無地のワンピースに共布のクルミボタ... [続きを読む]
  • ワンピース『メアリー・タックSL』
  • Aラインのシンプルなワンピース『メアリー』こちらは特にお袖をクラシカルな雰囲気に…?少しストレッチの効いた生地ですニットワンピースなど伸縮素材でもダーツ処理をしたパネルラインやプリンセスラインにしているのは拘りがあっての事です?夏のTシャツなど生地の伸縮を利用して身体のラインに沿わせているお洋服…自分自身どうも綺麗に着こなせないのです... [続きを読む]
  • ジャンパースカート『黒・スクエアN』
  • 制服のイメージがあるジャンパースカート…でも今はもうあまり見かけないかもしれませんね。いつか書いた事があったように思いますがこんなジャンパースカートで思い浮かぶのは昔読んだ王由由さんの本に出てくる院長先生のレースのストッキングのエピソード…“おばあちゃん”と言われる年齢になってこんなジャンパースカートにレースのストッキングを履いていたら素敵だな…と思う♪... [続きを読む]
  • モチーフ柄のワンピース『アンリ』…ロンドン助産婦物語
  • 25色もの色を使ったYUWAプリント…自分には珍しいセレクトです。モチーフ繋のような素朴感がいいなと思い…。???少し前に『ロンドン助産婦物語』を観ていました。1950年代後半のロンドン低所得者層の住民が暮らすイーストエンドの修道院で看護婦兼助産婦として働いたジェニファー・リーの自伝を基にしたドラマです。同僚のチャミーが初めての出産で生死の境を彷徨っていたとき共に働く修道女... [続きを読む]
  • 夏のモノトーン
  • 大好きなのですが夏には少し重くなりがちな…モノトーン…こんなセットはいかがですか?シンプルなノースリーブ・ブラウス生地はYUWAの織り模様のある綿ローン…少し裾を絞ったバルーンスカートこちらも生地はYUWAの“ミュルーズ染織美術館”からのプリント…クールビズ裏地付きです。どちらも1点のみ詳細はこちらをどうぞ→♪…… ミュルーズ染織美術館 ……フランス・アル... [続きを読む]