issey さん プロフィール

  •  
isseyさん: Kazuaki Koseki Photo Blog
ハンドル名issey さん
ブログタイトルKazuaki Koseki Photo Blog
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/isseycraft
サイト紹介文写真家/WPC2018日本代表/山形/ネイチャーフォト/ポートレート
自由文PhotoStudio KOSEKI/普段ポートレート撮影をしながら、今を生きる山形で四季を「五感」で感じ風景を写し撮っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 76日(平均1.0回/週) - 参加 2008/09/12 20:27

issey さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Black&White
  • 欧米のアート写真界では今でも根強い人気のあるモノクロ写真・・・monoは「単一」モノクローム「単一の色」って意味になる・・・白黒写真もその中の一部になるけれど、印画紙やメーカーによって温黒調から純黒調、冷黒調までさまざま・・・需要と供給のバランスにより、生産メーカーも暗室作業する人も絶滅危惧種になっているのだろうけれど・・・たまに、昔の白黒写真を残しておきたいと複写の依頼が来ると、やっぱりいいものだな [続きを読む]
  • 大寒波ふたたび・・・
  • 10日ほど前の大寒波は1月の山形とは思えないほどの、空気のキーンと澄んだ晴れわたる寒波が続いた・・・・今度の寒波は、山々は白い雲と霧が立ちこめる様な、山形らしい視界が遮られるほどのホワイトアウトが続く・・・さすがに、山手に出かけるのは様々な危険が伴うので、しばし雪かきに追われる日々・・・... [続きを読む]
  • 大寒波の早朝に・・・
  • 連日、道路も窓ガラスもキンキンに冷える日が続きます・・・この時期、僕の行きたい場所の山手には厚い雲が停滞して、日中晴れ間が広がる日でも、雲が晴れるのは9時前後からとなることが多いのですが、朝から晴れ間が広がる絶好の日和が続いたので、重装備をしてと・・・朝日が比較的綺麗に見れることが多い太平洋側と違って、湿度が高く、山に囲まれ朝日をクッキリ見れること少ない山形では、凍りつく様なすっきりした空気の景色 [続きを読む]
  • スーパーの屋上から。
  • 明けましておめでとうございます。今年も無事仕事がパタパタと始まり・・・夕暮れ、買い物ついでにスーパーの屋上から見る夕日を浴びる山並みが美しく・・・・少しの間カメラを向け、一人眺めていると・・・僕の姿を見かけた少年が「山、綺麗だね〜〜!」と、大声で嬉しそうに家族に話しかけていた・・・今日は良い日だ・・・ どんな場所にいても、綺麗なものは綺麗だと・・・そう気付いて感じられる感受性を持ちながら・・・... [続きを読む]
  • 世界に一つだけのPortfolio Bookを作ろう。
  • Merry X'mas♪WPC2018日本代表になった自分へのご褒美として、世界に一つだけのプレゼン用のポートフォリオブック(通称ブック)を作ろうかと計画中♪本音を言うと、数種類のサイズを作りたいのだけれど、重量や持ち運び易さも考えて今回ハンドメイドで作るのは、手軽に持ち運びしやすいサイズにしましょうか(^^「山と森と川の形」をテーマにする僕にとっては外せない素材で作成するつもりなのだけれど、僕の作品と木材の杢との [続きを読む]
  • 50mm単焦点レンズ
  • お気に入りのレンズは??と、聞かれれば50mmと答える人も多いかと思いますが、僕も50mmの画角は好きで、たまに50mm一本だけカメラにつけて出かけたりもします。よく、50mmは人間の見た画角に近いからなんて理由で使っている人も多いかなと。でも、実は少し違っていて、これも、人間の目が優秀だなっていう話に繋がるんですが、数メートルから10メートルくらいの中景をとる時には確かに人の見た目に近いんだけれど、遠景の風景を撮 [続きを読む]
  • 「鱒の誌上写真展」
  • 明日は定休日なので、今日は作業を切り上げ・・・少し前に、渓流の鱒の写真で、誌上写真展という形でと掲載依頼が来たので・・・写真の組み合わせと流れにストーリーを持たせるように、これから少々写真セレクト・・・僕の好みの表紙デザインの季刊誌なので、少々テンションは上がる♪僕も過度のフライフィッシング愛好家なので、読み手の心をくすぐるツボは痛いほど分かる・・・というよりも、僕自身の心がくすぐられる写真を撮っ [続きを読む]
  • 見たままを映し出すこと。
  • 夕暮れ・・・・心奪われるほどの光景に出会い、急ぎ車を停めてシャッターを切っていた・・・このブログを始めたころから、僕が見た感動するほどの光景を伝えようと写真を作ってきた・・・そのころは、ほとんどがコンデジで撮ってきたものを、出来うる限り見たままの光景に近づけようと作業してきた。人の目は、本当に優秀だ・・・・暗いものは明るく、色彩においても素晴らしい恒常性機能を備え持つ・・・そんな人の目には、どんな [続きを読む]
  • 過去の記事 …