Eri さん プロフィール

  •  
Eri さん: 社労士・行政書士 若松絵里のブログ
ハンドル名Eri さん
ブログタイトル社労士・行政書士 若松絵里のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/eriw-office/
サイト紹介文東京都内で社会保険労務士・行政書士として事務所を開設している若松絵里のブログです。
自由文外国人の就労ビザを代行取得したり、外国人のための就業規則などを手がける外国人雇用管理アドバイザーとして日々、自分なりの小さな国際貢献に励んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/09/15 13:19

Eri さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【お詫びとお知らせ】著作本・誤植のお知らせ
  • 先日告知させていただいた、下記著作本について、出版社さんのミスにより、誤植及び誤植の訂正紙未封入が判明いたしました。取り急ぎこちらで心よりお詫び申し上げます。また、誤植訂正につきまして、お詫びと共にご連絡いたします。  中小企業のための外国人雇用マニュアル (ベストブック) ※ アマゾン  誤植訂正箇所のお知らせ もし、既にご購読いただいた方がいらっしゃいましたら、まずは心よりお詫び申し上げます。取り [続きを読む]
  • 外国人のための無料専門家相談会が開催されます。
  • 今週末、6月23日(土曜日)に、公益財団法人・板橋区文化・国際交流財団の主催で 「外国人のための無料専門家相談会」 が開催されます。 私も7年連続で相談員として参加していて、今回も引き続き登板させていただきます。 このブログをご覧いただいている皆さんの周りに、 ビザ、結婚、離婚、解雇、賃金関係等の労働問題、保険や年金、交通事故、借金、不動産等等 で問題を抱えている外国人のお知り合いがいらしたら、ぜひこの相 [続きを読む]
  • 著作本が出版されます。(中小企業のための外国人雇用マニュアル)
  • 来る、6月22日(金)に私の初めての著作本が発売になります。 アマゾンへジャンプ 本の目次はこちらでご覧になれます。 編集者さんとの校正上の行き違いで、残念なことに、訂正紙(誤植を訂正する半ペラの紙)が同封されることになってしまいましたが...(お買い上げいただいた方には心よりお詫び申し上げます。(__) ) 初めて外国人を雇用する中小企業向けに、主に就労ビザ申請の手続から入社までの流れについて書いていま [続きを読む]
  • 「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の英語版
  • 人事担当者の皆さんに役立つ書式がリリースされたようです。 「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の英語版2018年度版からの発行のようですね。 詳細はこちらからご覧下さい。(国税庁ウェブサイト)今更感もありますが、日本語が全くわからない外国人社員を抱える企業にとっては便利でしょう。ただ、この申告書、日本語でも、新卒で初めて見た時はナンノコッチャ??という、意味がよく理解できない、なんだか難しい書類でし [続きを読む]
  • 5か国語の通訳つき年金相談
  • 日本年金機構が、5か国語(英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語)の通訳サービスつきの「ねんきん相談」を始めています。東京都4か所、愛知県1か所、静岡県1か所、大阪府1か所、兵庫県1か所の合計8か所の年金事務所の窓口のみ(電話相談は不可)で対応しています。詳細は下記、日本年金機構のリンクをご覧ください。 Information (International/Japan Pension Service) 通訳付ねんきん相談サービス、ないよ [続きを読む]
  • ユニクロの外国人スタッフさん
  • ちょくちょく出かける、東京池袋・東武百貨店に入っているユニクロ。 先日久しぶりに行ったら、以前よりも外国人スタッフさんたちの数が明らかに増えているような。一見日本人と区別がつかない中華圏の方たち以外にも、明らかに外国人とわかる、おそらく、東南アジア出身のスタッフさんの姿も目立ちます。 現在の日本では、単純な接客・販売業務では正規の就労ビザは取得できないので、皆さん、店内に設置されている外国人客向け [続きを読む]
  • 元日本人・外国人としての日本長期滞在ビザ取得
  • 最近続けて、元日本人で、アメリカ国籍取得により、日本国籍を喪失した方から、下記のような手続きを受託しました。 ① 米国市民権を取得した元日本人の方の、日本における長期滞在のためのビザ(=在留資格)・「日本人の配偶者等」申請 ② 米国市民権を取得した元日本人の方が、既に日本で取得済み「日本人の配偶者等」ビザから、「永住」への在留資格変更申請 ①のケースのお客様(元日本人)は、最近、米国籍を取得したけれ [続きを読む]
  • ようやく解禁されたマンガ・アニメ業界での就労ビザ
  • 日本の専門学校や大学で、マンガやアニメを専攻して卒業した外国人学生を、当社で、アニメーターとして採用したい。正規の就労ビザを取得できるのか。  かなり前から、時々、こうした質問を受けていました。 言うまでもなく、日本のマンガやアニメは、日本の外国人誘致に、重要な役割を果たしているコンテンツの一つです。 海外から来日する高度人材(エンジニアや、人文系専門職の外国人人材)も、20、30代の若い人たちは、 [続きを読む]
  • 諸外国と日本の年金制度の比較 
  • 顧問先企業に所属する、外国人社員の方が母国イギリスに帰国することになり、この方から、下記のような質問を受けました。 日本に留学し、そのまま日本で就職、何の疑問もなく、日本の厚生年金保険に5年の間、加入していたけれど、帰国したら、これまで掛けていた保険料は一体どうなるの?そもそも、イギリスの年金保険と日本の年金保険はどう違うの? 私たち社会保険労務士は、日本の社会保険制度については答えられるけれど、 [続きを読む]
  • 外国人雇用に役立つ英単語集
  • ブログの更新、すごく久しぶりです (^_^;)更新していなかった間に、仕様が大きく変わっていて、使い方がよくわかりません... さて、先日、2017年9月2日に、東京都行政書士会・板橋支部の業務研修で、講師を担当させていただきました。 「初めて外国人雇用の相談を受けた時 〜 自身を持って入管業務を受託する秘訣 〜」 この研修で配布した、「外国人雇用に役立つ英単語集」を公開します。 大したものではありませんが、行政書士 [続きを読む]
  • 【告知】外国人のための無料・専門家相談会
  • 外国人のための無料専門家相談会 (主催: 公益財団法人 板橋文化・国際交流財団)が今年も下記のとおり、開催されます。 私は、この相談会には過去5,6年ほど相談員として毎年参加していて、今年もまた参加させていただきます。 弁護士、行政書士、社会保険労務士、教育(学校)関係の行政担当者等の専門家と多言語の通訳ボランティアの方達がチームを組んで、在日外国人の皆さんに対して、 ビザ、結婚・離婚、難民認定、 [続きを読む]
  • 高度人材の転職に在留資格変更申請は必要か。
  • 2012年5月に導入された、【 高度人材ポイント制度 】導入によって誕生した、新しい在留資格、 【高度専門職】(*先行の在留資格、【特定活動】も含みます。) 制度が導入されて、5年が経つことや、当初のポイント取得要件の緩和によって、この在留資格をお持ちの外国人の数も増えました。2016年6月現在、全国で、約1500人強の外国人がこの、高度専門職の在留資格をお持ちのようです。 そのような状況もあり、最近は、この高度専門職 [続きを読む]
  • 製造業・労働安全衛生教育マニュアル(他言語版)For Work Safety & Health
  • 最近は、ホワイトカラー・ワーカーに限らず、サービス業や製造業等、様々な職場で、外国人労働者の方たちに会う事が珍しくなくなってきましたよね。 そんな中、特に危険度が高い、製造業で働く外国人労働者に対する安全衛生教育は、どの企業にとっても重要な労務管理のポイントの一つになっていることと思います。 資力があり、外国語の専門通訳を雇う事ができる、あるいは外国語が堪能な自社の技術スタッフを抱える大企業ならまだ [続きを読む]
  • 外国人のための無料専門家相談会
  • 外国人のための無料専門家相談会 (主催: 公益財団法人 板橋文化・国際交流財団)に今年も相談員として参加させていただきました。この相談会には過去5,6年ほど毎年参加しています。 弁護士、行政書士、税理士、社会保険労務士等の専門家と多言語の通訳ボランティアの方達がチームを組んで、主に板橋区在住の在日外国人に対し、ビザ、結婚・離婚、難民認定、相続、労働、保険・年金等に関する、日本で生活する上で抱える様々 [続きを読む]
  • 過去の記事 …