雪うさぎ さん プロフィール

  •  
雪うさぎさん: Gallery天狼星
ハンドル名雪うさぎ さん
ブログタイトルGallery天狼星
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/lapinneige/
サイト紹介文日々俳句、日々写真、季語を追って紡ぐ雪うさぎのフォト俳句をどうぞ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2008/09/17 00:28

雪うさぎ さんのブログ記事

  • 重ね着
  • かさねぎの しんぶにゆるきこどうあり☆俳句ポスト「重ね着」 人選☆入選作を見ていたら「着ぶくれ」や「厚着」の句も入っていたので、やはり傍題としてそれもありなのか・・そもそも現代俳句協会の歳時記には着... [続きを読む]
  • 散紅葉
  • かいどうに えがくコラージュちりもみじ同じ時撮った軽井沢の写真前にも使ったのですが(;^_^Aこのへんの散り紅葉はきれいじゃなくて全然写真にならず・・特に今年は落ちる時にはすでに枯れてる感じです。 [続きを読む]
  • 山茶花
  • なきいぬの なをよべばちるさざんかさざんか11月30日はカノンの命日でした。2年経って、やっとそんなことも書けるようになったかな。あまりに突然だったのでそのショックからは今でも立ち直れませんが。ノンナ... [続きを読む]
  • 紅葉
  • てりもみじ ろしゅつくらめがうつくしきという場合もある、というだけで、光の角度に寄って明るめにする場合もあるしホワイトバランスを変えたり、紅葉を撮るのはなかなか難しい(;^_^A今年は紅葉いまいちなんで... [続きを読む]
  • 炬燵2
  • でんきごたつならしなずにすんだミケよ俳句ポスト「炬燵」選外をちょっと手直し昔隣に住んでいた友だちの猫、うちでは飼ってもらえなかったこともあり、私も遊びにいくたび可愛がっていた。ある冬の日、炬燵で練... [続きを読む]
  • 炬燵
  • こたつでて いまはISSにいる☆俳句ポスト「炬燵」  人選☆ISじゃないですから!ISSですからと念を押しといたら雪うさぎ@ISS宇宙ステーションと注釈?をつけていただきました。ISだったらとんでもないよ・・... [続きを読む]
  • 夜寒
  • のろのろと かべをはうむしのいてよさむ暦の上ではもう冬ですが、11月いっぱいは秋もありということで。そろそろ買おうかなと思っていたら跳ね上がった灯油の値段。去年より大幅な値上がりが痛い。ヽ(`Д´)ノ [続きを読む]
  • 胡桃3
  • ジョバンニのしゅちゅうひかりとなるくるみ(俳句ポスト「胡桃」 選外)胡桃というと「銀河鉄道の夜」を思い出します。今回のハイポ作品にもいくつかそれを題材にした句がありましたね。プリオシン海岸、イギリ... [続きを読む]
  • 胡桃2
  • アウディに わらせしくるみからすくう☆俳句ポスト「胡桃」 人選☆これは話には聞いていたけど実際に見た時の写真です。場所は盛岡市内、7年前の写真ですが。車が轢いていった実を食べる盛岡のカラスです。拡大... [続きを読む]
  • 湿地茸
  • しめじくすくすさいばいびんにぞうしょくす菌類というのはなにかブキミでもある。どこまでも増殖して気がついたら占領されてた・・みたいな。茸もそうだけど、ともかく美味しいですもんね♪ [続きを読む]
  • ヘヴンリーブルー
  • そらにかえる さいごのあさがおはブルー10月になって盛んに咲き出したヘヴンリーブルー。今頃?なんてよく言われるけど本来10月が盛りの花です。今年は夏あまり暑かったせいか発育、花の色がいまいち。最近は夕... [続きを読む]
  • 色鳥
  • いろどりや このおびはもうにあわない☆俳句ポスト「色鳥」  人選☆以前は似合ったのに似合わなくなってる!というのが帯に限った事ではないのがオソロシイ・・( ̄□ ̄;) [続きを読む]
  • 冷まじ
  • すさまじや おおえどせんにちていえき時間、余裕があったはずなのに池袋発の電車に乗り遅れた。六本木から大江戸線を使ったのがまずかった。深いといわれる大江戸線の中でも六本木駅はトップだそうな。地上に出... [続きを読む]
  • 烏瓜
  • けいじょうの なごりのもりやからすうり「写真とコトノハ展Vol.12」銀漢亭の展示にお越し下さり、ありがとうございました。明日から11/3まで東京メトロ、馬喰横山駅ギャラリーでの展示が始まります。初日の明日... [続きを読む]
  • 秋薊
  • かがくきょうしフラスコにさすあきあざみ先日行ったガラス市で、ビーカーや試験管などを扱っている店があり、化学関係弱いくせにそういった器材がわりと好きなので興味深く見ました。江戸切子のような芸術品も良... [続きを読む]
  • 無花果2
  • いちじくや うとまれしこでありしころ☆俳句ポスト「無花果」 人選☆本当はね、無花果は夏のはじめに実の中に小さい白い花をいっぱい咲かせるの。今食べているのはその花が育ったものなのよ。友ちゃんのお母さ... [続きを読む]
  • 平成最後の・・
  • ガラスふく へいせいついのあきをこめガラス市でガラス作りの体験を・・しなかったのですが、高温のどろどろしたガラスを吹きながら形を整えてゆく過程はみたことがあります。いつか明治時代に作られた分厚... [続きを読む]