JapanSFO さん プロフィール

  •  
JapanSFOさん: San Franciscoのひとりごと...3
ハンドル名JapanSFO さん
ブログタイトルSan Franciscoのひとりごと...3
ブログURLhttp://japansfo.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文写真で綴る男&男の生活日記 彼氏Dさん&犬Cocoと共にひっそりと慎ましく暮す男の間抜けで地味な日常
自由文つきあって20年になる彼氏Dさんとサンフランシスコ郊外に東屋を共同購入して、一緒に住んでいます。
自分でもこんなに長くつき合えるなんて思ってもいませんでした。
何のとりえもない彼氏持ち男性が慎ましくひっそりと暮すごく普通のありふれた日常を綴っております
このブログから様々ないい出会いが生まれるといいですね
コメント&リンク大歓迎です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2008/09/17 14:39

JapanSFO さんのブログ記事

  • Ramen Kitchen
  • 同僚がAlbanyの方に美味しいラーメン屋ができたよ〜と教えてくれました。職場でもすっかりラーメンフリークとして有名になりつつありそうです(笑)。へ〜Albanyなんかにラーメン屋か〜と少し驚きましたが、昨今のラーメンブームはまだ廃れていないようです。調べてみると、このお店は以前アメリカン料理のお店のある所でした。さらに調べてみると、当もオーナーシェフもアメリカン料理点であった時と同じのようです。ということは、 [続きを読む]
  • イケメン医師&美女とデートした
  • 職場でJCくんを始めその他もろもろで悶々とする日々を送っていますので、気晴らしにHappy Hourに行きたいな〜と思っていたのです。そんな時いつも一緒にHappy Hour行くJN女子がタイミングよくHappy Hourの誘いをしてきたので、ここぞとばかり即返事OKで速攻で行ってきました(笑)。彼女の方も職場で部下のことでいろいろとあったらしく悶々とした日々を過ごしていたようです。彼女は約20人くらいの女性ばかりを部下に持っていまして [続きを読む]
  • ミズーリ州からの訪問者
  • ミズーリ州はセントルイスの郊外に住んでいるDさんの弟くんが出張でサンフランシスコの方へやって来ました。彼は光ファイバーを工事する会社の副社長さんなのだそうでいろいろなところに飛び回っているようです。重要な役職に就きたくさんの洗練された人たちに会うようになってから、やはり彼は典型的な田舎町のアメリカン白人からだんだんと視野の広い人間に代わってきていました。大昔、彼がこちらに来た時、彼が食べれるものは [続きを読む]
  • DMVに行ってきた・・・
  • この日のランチは海鮮タイサラダを食べてみました〜!スパイシーな風味の中に甘辛なThai特有のドレッシングが効いていて美味しかったです。控えめなボリュームの割に結構いい値段しましたので、これは数人で前菜としてシェアする感じで食べるものかもしれませんね。ランチとしては葉物だけでしたので、あっという間に後でお腹が空いてしまいました〜(笑)。ランチスペシャルのパッタイでも頼めばよかったのかもしれないと後になって [続きを読む]
  • 上司のいびり・・・
  • 2017年の3月から採用になって働き始めたフィリピン系アメリカ人のJC君。齢はたぶん36くらいの男性であります。彼を採用するにあたり、最終的に彼ともう一人の人に絞られまして、どちらにしようかと僕は悩んだのです。もう一人の彼は高学歴で頭脳明晰そうでありますが、必要な経験値が不足。JC君は高学歴ではないが経験値が豊富でありました。それに彼JC君の以前の職場を知っていることもあり、以前の上司に彼の話を聞いたところ問 [続きを読む]
  • ラーメン Shinmai
  • 先日Dさんが仕事の会食がありましたので、久しぶりにおひとり様となりました。こうなるとやはり気になるのは新しいラーメン屋です(笑)。すこし前に職場の同僚に新しいラーメン屋ができて、居酒屋料理と共に楽しめるというのを聞いていました。ウェブサイトでこのお店をチェックしてみると、今風のこじゃれた飲みが中心の居酒屋のようです。食事のメニューも刺身、炉端焼き、居酒屋料理にラーメンという今の流行を詰め込んだもので [続きを読む]
  • 色艶な男の街で飲みました(笑)
  • 土曜日に引き続き、日曜日もいい天気となったサンフランシスコベイエリアです。朝方は少し肌寒くて土曜日ほど暖かくならないかな〜?と思ったものの、昼過ぎくらいには気温がどんどん上昇して真っ青な空が広がりました。この日曜日はスーパーボールだし、街もきっとガラ〜んとしているだろうと思い、2人でこの暖かい気候を楽しもうと外へ繰り出しました。 やってきたのは虹の旗がたなびく男性の好きな男性の集まる街、カストロ [続きを読む]
  • 23℃のいい天気〜
  • この週末サンフランシスコベイエリアは23℃越えのいい天気に恵まれました。日本では各地で雪が降ってマイナスの気温だということを聞くと申し訳ないくらいです。こういういい天気の日には庭仕事をしてしまおう〜!と種や苗をごっそり買ってきました♪暖かいといってもこれは一時的なものですから、タネも苗もこのサンフランシスコの地で2月ごろ植えても良いとされるものを選ぼうと思ったのですが、ほとんどが4月以降に植えるもので [続きを読む]
  • 超高級品のプレゼント
  • 東京在住でテレビなどのメディアで活躍中の超イケメンYさんが仕事でサンフランシスコの方に来ていました。もしよかったら夕飯食べませんか〜とのお誘いをいただいたのでホイホイついていきました〜!サンフランシスコは記録更新になるだろうを言われるくらいの暖かさに包まれていました。こういう天気だとまずはビールを外で飲むのが一番だろう〜とCastroの方へ繰り出しました。Lookout3600 16th St,San Francisco, CA 94114どこか [続きを読む]
  • お誕生日おめでとう〜!
  • Cocoの散歩担当で、このブログにも時々登場してくるサブリナさん。彼女が先日誕生日で21歳になりました〜日本では20歳が節目の年ですが、米国では21歳になると成人という感じでお酒が飲めるようになる大きな節目の年であります!僕たちは彼女の誕生日に合わせて、オンラインで誕生日プレゼントを送りましたら、すぐに返事がやって来ました! 時間があるのならお茶しない〜!?とのことでした。かわいい女の子の誕生日の日にこう [続きを読む]
  • 芸術的な前庭なお宅
  • 週末ランチは2人ともこれと言って食べたいものが浮かびませんでしたので、近所のHabitでバーガーランチとなりました。米国に数あるファーストフードのバーガー店でHabitとIn&Outは、使っている材質がいいせいか、美味しいので結構気に入っています。ただ最近ハンバーガーを食べると胃もたれが激しいので、チキン系のバーガーを食べることが多くなってきましたね。 そんな訳でこの日の僕のチョイスはチキンバーガー。ボリュームが [続きを読む]
  • 自家製アメリカンチリ
  • 週末日記をさっくりと残しておきましょう〜。今週末は2人とも何の予定のない穏やかな週末でした。朝はじっくりと眠り8時半くらいまで熟睡することができました。前に住んでいたアパートでは上階の人が体重200?あるのではないかというような、どすどすとした歩きが伝わり、ひどくうるさいわけではないもののかなり気になりました。そして、夜中の2時くらいに洗濯機を回されると微かな振動が伝わって嫌なものでした。新居の方は以前 [続きを読む]
  • 隣の芝は…
  • 新居に移って、リノベーションをして予想以上に時間がかかりましたが完了しました。リノベーション業者が来なくなりましたので、やっと自分の家になったという気持ちになれます。僕は部屋にたまっていた箱をひとつひとつ開いて整理しまして、部屋の中に段ボール箱がなくなりました!Dさんの方は、リノベーション業者が倉庫のように使っていたガレージがやっと我が物になったので、そちらの方の整理をし始めました。道具類などこま [続きを読む]
  • 8年の幸せをありがとう〜
  • さて質問です〜。この下の写真はなんであるかお分かりになるでしょうか?一応人間の食べる食べ物ですが、犬用に作ったのでかなりいい加減な見栄えです(笑)。これ・・・実は切り餅を電子レンジで軟らかくして、砂糖ときな粉を振りかけたものなのです。一般的にはきな粉餅とか安倍川餅などと言われるものであります。なぜこれを作ったかと言いますと、うちのCocoは餅が妙に好きであるからなのです。いくら犬が餅を好きと言っても、そ [続きを読む]
  • 豪華な浴槽を公開!
  • 僕たちの新居のガレージにはこのような流し台がついていました。排水管の様子を見ると、ここに以前洗濯機が備え付けられていたと想像できます。今洗濯機は室内の洗濯機室にありますので洗濯機の移動後、ここの余白に流し台をつけたのでしょう。以前のこの家の持ち主さんは、いろいろと細かな家改良の作業をする人だったようですので、こういう家の外に流し台があると汚れた機材や手を洗うのに、いちいち家の中に持ち込む必要がなく [続きを読む]
  • たこ焼き夕飯!
  • 前回登場したお隣さんですが、彼女は音楽家であり庭師なのだそうです。日本語で庭師というと、とび職のような服を着たある一定のイメージがわいてしまいますが、英語ですとGardener。まったく違うイメージがわいてくるのがおもしろいところです。そんな彼女の家はうちの倍以上の広さを誇っておりまして、すばらしいお宅です。僕たちが見ることのできる前庭だけでも豪華さが伝わってきます。うちのリビングルームの窓は彼女のこの前 [続きを読む]
  • 地下活動のベネズエラレストランへ潜入!
  • 僕とDさんはお互いフルタイムで働いていますので、お互いが忙しくなると家に帰る時間も遅くなってしまうことが多々あります。そうなると問題になるのかCocoの世話です。犬は比較的長い時間排尿を我慢することができるといいますが、やはりそれでもあまり長い時間待たせるのは可哀想です。そんな訳でうちではCocoのベビーシッターのサブリナさんが来てCocoの世話をしてくれます。彼女はベネズエラからの学生さんでもうすぐ21歳にな [続きを読む]
  • 飲茶と火鍋
  • 連休の初日は友人たちと飲茶に行くことになっていました!友人の少ない僕たちカップルですので、こういう機会は本当に珍しいものです。3カップルで各カップルの1人が僕の職場に勤務した時の関係です。この元同僚の友人たちとはコンスタントに年に数回会いますが、こうして定期的会う人たちってこれだけじゃないかな?と思うくらい交友関係の狭い寂しい僕たちです。こうして6人皆揃うのは久しぶりでしたので、話が盛り上がります。 [続きを読む]
  • 浴室完成!入浴写真付き…(笑)
  • ついに待ちに待ったバスルームが完成したので忘備録をアップしておきましょう!今回の購入した新居ではこれと言って大きな問題はほとんどありませんでした。まあ、ある程度我慢すれば即刻そのまますべてが使える状態の家だったのです。これは家を買う方にとってはかなりの高ポイントでありました。バスルームはこのような形でして、使おうと思えば問題なく使えるようなものでした。僕もDさんもお風呂好きなので、できれば毎日でも [続きを読む]
  • ご近所さんからの引っ越し祝い!
  • 家に帰ってみると、リノベーション業者がちょうど帰るところでした。家の方のリノベーションは最終段階に入ってきたようです。お風呂場もほとんど終わり、もう明日にでも使える状態になるそうです。あぁ〜早くお風呂に入りたい・・・(笑)彼らが帰るのと入れ替わるようにお隣さんの1人暮らしのたぶん70歳くらいのおばちゃんがやって来ました。おばちゃんは、Welcome to our neighborプレゼントよ〜と言って、プレゼントを入れた手提 [続きを読む]
  • Call Me by Your Nameの映画を見た
  • 目が覚めて、キッチンへコーヒーを取りに行きました。すると、リビングから見える景色がいつもと違っていました〜!そう〜霧が深く入り込んでちょうど雲海のようになっていたのです。僕たちの新居は少し小高い丘の上にありまして、サンフランシスコベイがちょこっと見えます。そのあたりが霧に埋まっていて海のようになっていて幻想的でした。同じアングルで以前、晴天時に撮った写真がこちらです〜!↓いかがなものでしょうか [続きを読む]
  • “しお”はなんちゃって系だよね・・・
  • この週末で完了する予定であった家のリノベーションは予想通りまた伸びてしまいました。今日の時点では来週の火曜日に完成するとのことですが、どこまで信用していいものだろうか…毎日の進行状況を見ると牛歩のごとくのんびりで、丸一日かけれこれだけ!?という進み具合です。ただ、この国ではこういう業者はいい加減で仕事が雑な人が多いのですが、僕たちの業者は時間通りに来てくれるし、仕事も丁寧だし、値段は良心的だ [続きを読む]
  • 食い倒れ〜カウントダウン!
  • やっと大晦日から元旦への日記に到達しました。さっさと終わらせないと、2018年になりませんのでサクッと駆け足で残しておきましょう。Mangoさん一家が帰った後は、小腹がすいたDさんと僕でしたのでそばを間食にしてみました。できればエビ天婦羅などをのせたいところですが、面倒くさいのでふえるわかめでごまかしました(笑)。でも、茅野舎の和風だしを使いましたのでとっても美味しくできました〜。これで一応、年越しそばも大晦 [続きを読む]
  • 美男美女の訪問あり!
  • 日本では正月三が日は休みのところが多いようですが、米国はそんな優雅なものは全くありません!一応元旦は休みなものの、2日目からはもう普通の日となってしまいます。日系の企業ならば、まだ日本の正月的な休みの構成になっているのかもしれませんが、僕の職場もDさんの職場も2日からしっかり仕事が始まりましたので、しっかり出勤してきました…しかし〜日記の方はまだ大晦日の記事が残っていますのでそちらの方を書か [続きを読む]
  • 豪華なプレゼントをいただきましたヽ(^◇^*)/
  • あけましておめでとうございます。2018年もよろしくお願いいたします。日本から遅れること17時間、日本の1月2日午後5時くらいにようやくこちらも新年を迎えました。しかし〜2017年度分の日記がまだ終わっていないのでそちらから駆け足で書いていきたいと思います。マウントシャスタから帰ってきた次の日はSan Ramonの街の方へ行ってきました〜!新居の方のリノベーションがまだ終わっておらず、一日中業者が家にいて作業を行うとい [続きを読む]