ikuco さん プロフィール

  •  
ikucoさん: 赤ずきんDIARY
ハンドル名ikuco さん
ブログタイトル赤ずきんDIARY
ブログURLhttps://akazukin-diary.com/
サイト紹介文シングルマザーの赤ずきんと娘のチビずきんの日常イラストブログ。地域猫の話や父の介護のお話も
自由文現在高校生の娘とシングルマザーのIKUKOとの日常絵日記です。脳梗塞で癌の父との介護のお話や地域猫のお話も。退屈な時のお暇つぶしにどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2008/09/19 12:06

ikuco さんのブログ記事

  • そんな日もある…
  • テスト期間中なのに風邪気味の娘朝、起きられなくて…「遅刻する〜〜〜」前の日、自転車を学校に置いて帰ったのでバス停まで走る…バス降りて学校までの坂道をひたすら走る…「うおぉぉぉーー」とにかく走って、ギリギリ間に合いそう…走っちゃいけない廊下を走ってたら「今日、1時間目ないよー」この子もうっかり早く来ちゃったらしい「え!?」「そうでした!」「チビずきんって勉強出来そうやのにそういうとこ、あるよねー」「 [続きを読む]
  • 猫の話 その67
  • 子猫の話の続きです。姿は見れたけど逃げられちゃったので外にいるご近所さんたちに…「子猫、居ましたよー!裏の方へ逃げましたー!」って、報告…ほんとは私も一緒に捜索したかったけどその日は仕事が詰まってて時間がなかったのであとはご近所さんたちにお任せ…。その後、どうなったか気になりつつ…夜、スーパーに買い物に行って帰ってきたら…「IKUKOさーん!子猫、捕まえたわよー!」え!無事に保護できたん!走っていった [続きを読む]
  • 猫の話 その66
  • 猫の話 その65の続きですどうも猫の声はウチの庭から聞こえるような気がする…ちょっと一区切りついたところで外の様子を見てみることに…エアコンの室外機の裏に居るような気がするけど…!!!居た!子猫!!か、かわいーっと思ったら…逃げられちゃった…すみません!あともうちょっとだけ続きます… [続きを読む]
  • 猫の話 その65
  • その日の朝、娘が起きてきた時にこう言ってたのです…「夜中に外で子猫の鳴き声が聞こえたんやけどー…」「私は全然気がつかなかったけどなぁー」って言ってたのですが…お昼前頃…外がなんだか騒がしい…子猫の声と近所の人の声が…!!こっちの方に居るみたいよー捨てられたんやろうか…お腹空かせてるんちゃうかー?おおーい!こっちよーおったおった!キレイな子やなぁーあ!クロちゃんは行っちゃだめよーえ!黒猫(母)も出動 [続きを読む]
  • 猫の話 その64
  • 前に怖がらせてしまった地域猫ですがその後も普通に遊びに来ていてウチの子みたいにしばらくぼーっとしてたりしますでも外に出られなくなるのは嫌みたいで戸を閉めようとすると慌ててやってきますでも外には出ないで家の中から外を眺めてたりします。近所の猫好きさんの家に入ってくるけどやっぱり閉じ込められるのが嫌みたいで網戸を破って外に出ようとしたことがあるって言っていました。自由がいいんやねー。(わかるよー。)娘 [続きを読む]
  • 答え合わせっぽい
  • 最近、よく娘と娘が小さかった頃の話をするのですが…「赤ちゃんの時って、お世話、大変やったー?」「うーん、そうやなぁー。多分、楽させてもらったと方と思うよー」「生まれてすぐは、2,3時間おきに起きたけどオムツ替えてお腹いっぱいになったらすぐ寝てたし、昼間起きてる間も機嫌良かったし、夜泣きもしないし」「もう一生分の親孝行を済ませてしまった感じですなー」「オムツ取れるのも早かったしねーまだ小さいのに『ワタ [続きを読む]
  • 上がったり下がったり
  • ウチの高校三年生の娘年が開けたら受験なので…夏休みは土日も関係なくほとんど予備校へ通い…私は毎日のお弁当づくりで援護射撃今月の予備校の面談では「いい感じですよ!このままがんばりましょう!」と、言ってもらえたのに某模擬試験で…「うわぁぁー!やってもーた!」「マークシート、途中から全部ずれてて焼け野原です…」勉強がんばったのに…がんばった分、余計に凹む…本番でなくてよかったよ。「場」に慣れることも大事 [続きを読む]
  • 父の話 その62
  • 前記事を公開した日、主治医の先生からのお話しがあるってことで父の施設に行ってきました。担当のヘルパーさん、ケアマネさん、看護師さんも同席先生の話…「癌の数値がかなり悪くなってきてて薬で対応するのも限界に来ています」!!!痛みを感じないのは認知症のせいかと思ってたけどもうそこは通り越しててすでに少しずつ痛み止めの薬を処方してくれてたんだって…骨の中の血を作るところまで転移していて本当は相当痛む状態ら [続きを読む]
  • 父の話 その61
  • 先々月、主治医の先生からかなり厳しいお話があった父ですが、先月も状況に変化なし、2ヶ月たった今も大きな変化はなくて…横になってることが多いけれど調子が良ければベッドに座ってテレビを観てたり…認知症の影響で新しい記憶は定着しにくいけど普通に会話も出来ています。先月、地元の花火大会があって施設のバルコニーで、入居者のみんなで花火を観たのだけど「どうやったー?」って、きいてみたら「目の前に上がってすごく [続きを読む]
  • 庭に死体はありません
  • ※(ゴ)がダメな人はご注意ください…お休みの日…買い物に行こうと思って戸を閉めようとしたらガラス戸と網戸の間に黒光りしてる奴が挟まってるのを発見!この微妙な隙間に挟まってる!!しかもお腹側が見えてて余計怖い!!助けを呼ばねば!!「ぎゃー!チビずきんー!チビずきーん!」「もう何よー!庭に死体でも出たんかと思ったわー」何それ、コワイ黒いヤツ、動いてないし、どうやら死んでるっぽいけど念のために洗剤をスプ [続きを読む]
  • じわじわくるおみくじ
  • お財布の中を整理する高校3年生の娘…「おみくじ出て来たよー!」「これ、なんだかじわじわ来るんですよねー」「一応、大吉なんだけど…」「悪い運気じゃないって…」「受験生なんで、安心して励め、はいいんだけど…」「恋愛:愛を捧げよ転居:騒ぐな 静かに行動せよ出産:安産です」引っ越しせんし、妊娠してないーっ「病気:重い 気をつけること縁談:短気を起こせば破れるかも」病気、困るーっ!受験生ーっ!そして最後…開運 [続きを読む]
  • 猫の話 その63
  • やっと少し過ごしやすくなってきましたが今年の夏は暑かったですね…なるべく影を作るようにしてたけど少しは効果あったのかどうなのか猫たちが少しでも涼しく過ごせる方法がないかな、と思って…考えてみました。緑のカーテンでなくて緑の箱とか作ってみたらどうかなでも、今から育てても間に合いそうにないし地下道が涼かったのを思い出して葉っぱはなくても、せめて土があるだけでも遮熱効果がないかな……ってことで、作ってみ [続きを読む]
  • 猫の話_その62
  • 朝、黒猫(母猫の方)がやってきて怖がりさんだから、普段は中には入ってこないのに家の中に入って来ました…珍しいなーって思ってたら…舌を出して…「あっ!」戻しちゃった…あららら…近づいていったら、ささっと逃げていっちゃって…「調子悪かったのかもねー」とか、話してたら「ママさん、あれ…」娘が指差す方を見たら…家政婦は見た!状態でめちゃくちゃ見てる!!「もしかしたら、まだ食べたいのかもー?」って娘が言うの [続きを読む]
  • 台風21号
  • 台風21号、すごかったですね…。かなり大きな台風が来るってことで、娘も「ウチの家、古いけど大丈夫かなぁー?」て、心配していました。「三びきの子ブタだと、真っ先にふっとばされるタイプの家やけど多分大丈夫やよー」とは言ってたものの…家が揺れて、雨戸もガラス戸もガタガタ鳴って、怖かったです。お昼までは大丈夫だったんだけど、午後からテレビやネットが途切れがちになって台風すぎて落ち着いてから作業しようかって思 [続きを読む]
  • 猫の話 その61
  • 今週から学校が始まって夕方から予備校に通っている娘。いつも夜に娘が帰ってくるのを黒猫(ムスコ)が玄関で待ってて帰って来たら一緒に家に入ってくるんだけどこの日は…「ママさん、猫が…給湯器の上に上がって、降りられないみたい…」えー!今まで、そんなとこに、上がったことないのに…外に見に言ってみたら確かに困ってるっぽい…脚立を持ってきて降ろそうとしたけども怖がってて降ろせない…困ったねー……あ!…猫を一旦 [続きを読む]
  • 猫の話のようでそうでない話
  • 黒猫(ムスコの方)がやってきたので…外においてるご飯の器を取ろうとしたら…ハッ器のど真ん中に…黒光りする奴が!!一応少しモザイクを…「ぎゃーーー!チビずきーん!出たーっ!「出たって言われてもワタクシだってできることに限りがあるんですよ….」どうにか離れてもらおうとする…!!!「ぎゃぁぁーーー!」こっわ!!とりあえず、外なので、どこかに退散してくれたらOK…いつもの黒猫のほかに、警戒心の強いこの子が私 [続きを読む]
  • 雑なDNA
  • 身近な人はご存知のことですが…私、血液型はA型だけどめちゃくちゃ大雑把な人なのです。丁寧な人に憧れる。私もそうしたいけれど、どうしてもやることが雑になっちゃう残念なことに娘もそういうとこが似てしまったみたいで…2学期が始まって、また自転車通学が始まり毎日ほかほか状態で帰ってきますが…「あっつー!」帰ってきたら、いつもすぐ靴下を脱いでリラックス…こないだ、なんとなく玄関に脱いだ靴を見たら…中敷が出ちゃ [続きを読む]
  • 猫の話 その60
  • お仕事終わり…いつもなら洗濯物を取り込んで買い物に行って晩御飯の用意、の段取りなんだけどその日は病院に薬をもらいに行かなくっちゃいけなくて洗濯物はそのままで病院へダッシュ…診療時間が終わっちゃうよー病院行って、買い物して帰ってきたら黒猫(ムスコ)が玄関で待ってた一緒に家に入って庭側の戸を開けたら外に出るのかなーと思ったらこの日はずっとぼんやり外を見てる閉めると嫌がる時あるしでも、2階に干してる洗濯 [続きを読む]
  • 猫の話 その59
  • 地域猫(ムスコ猫)ですが声が出るようになってから前よりも話しかけてくれることが多くなって…「声出るようになってよかったねー」「そうー、暑かったもんなぁー」「うんうん、そっかぁーー」…って、返事をしてたら、娘が「え?ママさん、まさか猫の言葉がわかるんじゃないよね?」…だって!「まさかー。全然わからんよ想像して返事してるー」でも、わかったら嬉しいよね!猫に返事しながら、チビずきんが小さい頃にも似たよう [続きを読む]
  • 父の話 その60
  • 先月、主治医の先生からかなり厳しいお話があった父ですがあれから1ヶ月ちょっとたった今、まだ以前とあまりかわりない生活を送っています。施設付きの先生には…「もう来年はないと思ってください」…と、言われ…総合病院の担当医には「肝臓にも転移してて血液検査の結果を見たら相当痛いはず…」って、言われたけれど認知症の影響(多分)で痛みはほとんど感じてなくて…食事が取れないと体力が落ちてくるけどヘルパーさんから [続きを読む]
  • 猫の話 その58
  • 暑さのせいか声が出なくなってた息子猫ですが台風が来たりして、少し暑さがましになったあたりからまた声が戻ってきましたでも、以前ほど食欲はないみたいで…母猫はカリカリが好きで息子猫はウェットなのが好きなんですがたまには違うタイプのを出してみても、と思ってカニカマ風のフードを買ってみましたこれを気に入ってもらえたんだけど、最初は全然わからなくて…朝、ウチにやってきて…珍しく私の後をずっとついてくる足の間 [続きを読む]
  • 赤ちゃんが泣いてるのは
  • 前記事、前々記事で、またいろいろ思い出したので、娘の保育園時代のことを…チビずきんの母子手帳保育園の時の健康カードとかも一緒にまとめてあるんだけど、産まれてすぐ、撮影してもらった写真も一緒に入れてあって…まだ保育園に通ってた頃に「チビずきんが産まれた時の写真やよー!」って、その写真を見せてみたら…端っこに写ってる看護師さんを指差して…「この人、キライ!」って、急にぷんすか怒り出した…???「なんで [続きを読む]
  • 赤ちゃん好きの先生とお世話になった看...
  • 前記事を描いてて思い出したことを…子宮筋腫が出来てるのがわかったのが娘を妊娠した時で産婦人科の先生にはこの子が大きくなれるかどうかはこの子次第って言われてめちゃくちゃ凹みました…その子が無事にお腹から出て来てもう高三ですよ…その産婦人科の先生、見た目が怖くて白衣をダブルのスーツに着替えたらイタリアマフィアみたいな感じ先生の姿を見る度に私の脳内ではゴッドファーザーのテーマ曲が流れてた元々大きかった子 [続きを読む]
  • 小さい頃の話をしたけども…...
  • ちょっとしたきっかけで小さい頃の話になったりするときがありますが…「チビずきんにもさー、赤ちゃんの時、この曲を聴かせたら泣き止む、とか何かそういうの、あったー?」「うーん、特になかったかなぁー。夜泣きもほとんどなかったし。」「出産したあと、まだ病院に居るときにちょっと夜にぐずついたぐらいかなー」「あ、案外良い子だったみたいっすね」…ってここで、止めとけばよかったかも、なんだけどもうひとつ思い出した [続きを読む]
  • 猫の話 その57
  • ウチに来る地域猫の息子のほう。おしゃべりさんなので、いつも、ニャーゴニャーゴ言うのですが…2日ほど姿を見かけなくて久しぶりに来たら声が出なくなってた…どうしたん…暑さのせいかな…耳のところに湿疹もできててちょっと血も出てるし…近所の猫好きさんにきいたらこの子だけ蚊にさされるんだって…虫除けの首輪をしてもらって薬も塗ってもらってました食欲もあまりないみたいだし…心配だなーとか思いながらエアコンかけて [続きを読む]