ka2i さん プロフィール

  •  
ka2iさん: みどり牛乳
ハンドル名ka2i さん
ブログタイトルみどり牛乳
ブログURLhttp://yaplog.jp/ka2i/
サイト紹介文仕事上、日常生活に絡んでくる釣り。 もちろん、趣味も釣りなんです!
自由文仕事上、日常生活に絡んでくる釣り。
もちろん、趣味も釣りなんですが・・・。
広く浅くをモットーに、あまりお金をかけずにいろんな
釣りにチャレンジしております!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2008/09/21 13:21

ka2i さんのブログ記事

  • 竿を置いて球磨川2日目。
  • 頭ガーンで目覚めた2日目。でもお腹は夜中に食べたかったラーメンのままリセットされておらず(笑)朝から頭はガンガンでしたが、お腹はゴーゴー。10時openのお店が多くて、やっとたどり着いたcafeでモーニング。というか、ハンバーガーを思いっきりがっつく(笑)2人は素敵モーニングメニュー彼女たちから、からし蓮根のリクエストがあった時には、思わず鼻息荒くなりました。そう、ヤスダさんに教えてもらったからし蓮根屋さん。こちらも [続きを読む]
  • 鮎竿を置いて球磨川。
  • 納竿もまだだった10月。あの球磨川の旅の話を2人にしたんです。それがきっかけで今回の定例会。私がコーディネーターとなり、1泊2日の人吉の旅に出ました。本当に、前日まで雨予報だったんですよ。それが見事に変わり、到着予定時間には晴れマークが表れ、2日目の夕方まで持ちそうな雰囲気に。絶対晴女(笑)さて初日は、道の駅に寄り路しながら阿蘇神社に寄ったり、ニョッコフリッターに出逢ったり、欲望の限りに食べて飲んで人吉ま [続きを読む]
  • 開山1300年の節目に。
  • 大分県国東半島一帯にある寺院群の総称「六郷満山」両子山を中心とした山稜の間に開かれた六つの郷、満山はそこに築かれた寺院群を指し、古くから六郷満山文化と呼ばれる。独特の山岳宗教文化が栄え、2018年には開山1300年を迎えた…開山1300年の節目に紅葉目当て、たまたま登ってしまった両子山です。江戸時代、六郷満山総寺院として統括していた両子寺から取り付き登りました。山門に続く石段の入り口で石造仁王像がででんと構え [続きを読む]
  • 乗り遅れていざ。
  • 今年もまんまと乗り遅れたくじゅうの紅葉。ミネパパさんから、それは素晴らしい紅葉の画像をリアルタイムでいただいたのに。毎年毎年、来年こそは!って言ってるよ…11月5日。一週間遅れると、アウト(涙)ただ、画像の景色が目に焼き付いちゃって。くじゅうは諦めたんですが、どっかないかと調べました。じゃじゃん!由布岳!…は、SGさんとご一緒する予定なので(笑)とっておきます。今回は正面登山道から日向岳へ。まさに紅葉のた [続きを読む]
  • まさかのエギング。
  • 11月4日。鶴見へエギング。という名のドライブへ。キラッチも私も、ドライブ8割(笑)鮎も終わって、天気が良くって、どこか行きたい2人はこうなります。ここ数年、エギングでモイカが簡単に釣れない。のは100も承知の介。なのでドライブ8割ね(笑)正直、釣れるわきゃねーって思ってるんですが、一応竿は積むわけですよ。無風ベタ凪。ポカポカ気持ちがいいー!あれ。欲がないと釣れるんでしょうか…(笑)やったー!お刺身食べれる〜 1パイ釣れ [続きを読む]
  • その他日常まとめインスタ風。
  • キラッチが愛を込めて梅干しを。久しぶりに自分のお弁当も詰める日々。ついに納竿したキラッチ、海へ。久しぶりの海の魚にしんけん感動。祖母と母と短歌大会、日田へ。1時間半の散歩。時間があるから見えるもの。大野川沿いで発見。鳥の巣?リースみたい…なにこれなに?そして今日の空。大好きな曲でイヤホン散歩、最高の現実逃避(笑)すれ違う中学生の挨拶を完全無視してると、最近気づいたよ… [続きを読む]
  • 平成最後の鮎釣りは。
  • 10月20日。ついに納竿日デス。平成最後は大野川。できれば石に付いている鮎を掛けたかった。その思いは見事に砕け散るのですが(笑)、その願いを胸にラストポイントに選んだのは小松ヶ瀬。すっかり鮎は落ちてしまったのね…。芯では一向に反応なく、へチで粘っては、また確かめるかのように前に出て瀬へ。ぜんぜん釣れなんだ(笑)認識してしまってからは、もはや納竿の儀式を遂行するのみ。だけど、決して手は抜かず。真剣釣りました [続きを読む]
  • 球磨川納め。
  • 10月13日。結局この日が最後となった球磨川釣行。みなさんの今年の球磨川はいかがだったでしょうか?私は2013年の球磨川を思い出さずにはいられませんでした。もう5年も経つんですねー、歳とる訳や(笑)そう。OKさんに連れて行ってもらったあの夏。すっかり球磨川にハマってしまったあの夏デス。そんな年の再来に、なにやってたの…と思っちゃうくらい、個人的な釣果は2013年と比べものにならないほど貧果でした。同じように好調な球 [続きを読む]
  • 最後の夏満喫。
  • 10月の第一週目は、台風で延期になっていたBBQ開催!海添いをドライブしながら5nちんの実家におじゃまいたしました。思えば、学生時代。クリスマスや忘年会などの宅飲み…集まると言えば彼女の実家だったよなぁ(笑)時代流れて。今回は実家でもある、おばあちゃんち。両子山が一望できる(感動)THE おばあちゃんち。とてもステキな古民家の軒先BBQデス!お昼過ぎには到着し、買い出し前に彼女のお父さんが椎茸山に連れて行ってくれました。小 [続きを読む]
  • 叱らないでよ、チコちゃん。
  • えー、最近チコちゃんに叱られまくりの日々。ちょっとこの怒られ方がトラウマです(笑)いいじゃないの、ボーッと生きていたって。すっかりニットの季節突入…もう過ぎ去った9月の話。いつも泣きの入った懺悔を聞いてくださる(笑)Kさんと海へ。長靴履いて、ポカポカ撮影のお手伝い♪ そろそろ、そろそろ、話を聞いてほしーなーと思っていると、これ以上ないタイミングで電話してくれます。(もちろん違う用件で、ですが笑)近過ぎず遠す [続きを読む]
  • 球磨川スペサル Day.3
  • 9月28日。ついにむかえた最終日デス。最終日は川辺川で〆です。3日間、一緒に竿を出させていただきましたが、私の釣果はすったり(笑)でも、いいんです。フラッグの前で魚が釣れなければ、あとはあがくよりも見学した方が、こんな機会によっぽど勉強になります。ゆかりさんは、広範囲に動けるエリアで魚を探している様子。早々に対岸に渡り、どんどん上流へ。その女子離れした行動力に関心しながら、私は一度上がって進キャプテンの [続きを読む]
  • 球磨川スペサル Day.2
  • 年内に納竿釣行までたどり着くのか不安になってきました(笑)秋風冷たくなりましてこのスペサル釣行も、もう遠い過去のようデス。サミシイ。9月27日。2日目は本流へ。なんと北の国から寅さん登場!JC会場での再会、釣りは高知県安田川でご一緒した以来です。新婚旅行という名の尺鮎行脚でしょうか、あらためて球磨川は全国名手が集まる川なんだと再認識しました。再会は嬉しいものです。それが九州ならなおさら。懐かしのホルモンポーズ♪寅さん [続きを読む]
  • 球磨川スペサル Day.1
  • あの3日間。きっとこの先、忘れることのない釣行。思い出しては楽しかったとふり返る釣行。9月26日。初日。私たち2人はスペシャルゲストをお迎えすべく、一足先に球磨川へ向かいました。こんなにも誰かのために鮎を釣りたいと思った事、かつてなかったデス(笑)ワダさんに下見で教わったポイントで無事オトリを確保し、待ち合わせ場所の丸山水産さんへ。再会が、こんなにスグに訪れるなんて。浅川ご夫妻、結婚10周年記念釣行 in 球磨 [続きを読む]
  • 9月24日ワダさんと遊ぶ球磨川。
  • なかなか現在に追いつかないですね(笑)9月24日、この日は増水引き水直後の球磨川でした。といっても、そこまで大増水したわけでもなく水位さえ落ちればむしろ期待大。連日これだけ人が多ければ、きっと水の変化がチャンスです。ワダさんとご一緒できるということもあり、あわせて楽しみにしていた釣行でもありました。川辺川のポイントを色々と案内してもらいまして、いざ合流点。キラッチとワダさんは上流の瀬へ、私は目の前からスタ [続きを読む]
  • 9月16日 ただいま、球磨川。
  • なんだかとても久しぶりに九州で釣りする気分。このときがシーズン初。そして、ふたりの球磨川開幕でした。ほんで、ここから怒涛の球磨川釣行ラッシュが始まります。15日、3連休の中日。いつもの様に、仕事の終わったキラッチと大分を出発しました。向かうは、かわせみ温泉。山口銀鱗会のみなさんの球磨川合宿にオブザーバー参加させていただきました。貸し切り広間には、地区予選やJFTフレッシュ以来のお久しぶりの皆様も。そしてテー [続きを読む]
  • 9月7日岐阜県・長良川へ。
  • 9月5日、長良川に向けて出発しました。8日に開催される、全日本鮎釣りチーム選手権に参戦するためです。大分の自宅から、開催地まで片道約900km。10時間以上のドライブです。昨年、同じく岐阜県益田川に車での釣行は経験済だったので、どのくらいしんどいか、皆目見当がつかない訳ではありませんでした。しかし、覚悟はできていてもしんどいもんはしんどい!(笑)仮眠をとりながらの到着は、翌日のお昼頃でした。無事、道の駅でチー [続きを読む]
  • 9月1日ラスト一ツ瀬川。
  • 忘れちょった、長良川の前に。最後の一ツ瀬川やった。2人で一ツ瀬川。大野川でも良かったはずなのに、なぜか一ツ瀬川を選んだ2人。ただ2人で、マイペースに、ゆっくり竿を出したかった。…のかなんなのか(笑)しかも泊り予定でのんびり出発。買い出しして、バンガローも空いてるやろと夕方まで確認しないまま。今シーズン中で、一番石色が良かったかも。掛かる鮎は、さすがに終盤の魚でしたけど、だけど濃い。ここでの泳がせ釣りは、私 [続きを読む]
  • 楽しい夏の夜。
  • 友達と酒を飲むぞう!57年会定例のんべえ会。我が町の花火を見に来てくれた2人と乾&杯。今回もキッチンで立ち飲みしながら、ステキな同級生のキラキラを吸収しました。明るいうちからお酒を飲んでしゃべって、いーい時間が流れます。自家製の梅酒も喜んでくれて、嬉しかったなあ。お土産のポストカード。カラフルなジェリービーンズ。次は何しよっかって、予定を話し合いながら飲むお酒の美味しいこと。本人もすっかり忘れていたのに…( [続きを読む]
  • 8月17日れっつごー栃木県。
  • ついにこの日がやってきました。ちなみにキラッチは、この時期一番仕事が忙しい。で、最初っから心身ともに疲れ切って出発(笑)準備も大変でした、事前に荷物をホテルに送ったり、飛行機、ホテルの予約などなど。一番心配だったのは、すべて段取りしたあとの天気…これで延期になったらと、ヒヤヒヤでした。前夜祭、マジでギリギリセーフで到着。焦ったー。本当は1時間でも川見したかったのですが、朝イチ飛行機乗ってこれですばい。今回 [続きを読む]
  • ぎゅう散歩。
  • BBQの翌日は最高の天気の中、杵築城下町をブラリ散策。前日、摂取したカロリーを消費しようじゃねえかっ。女子は日傘を必ず持っているんですね…私だって持っているんですよ…そうあれはJC揖保川の時。観戦中、持っていた雨傘を日傘にと試みたんですが、紫外線通過しまくりで鼻真っ赤。雨傘が、日除けにまったく役立たずなのを教訓に、那珂川観戦の時のために買った日傘は、大会中強風で結局させず。だったら、今でしょ!と、思うの [続きを読む]
  • 7月、8月大野川まとめ。
  • 今年の大野川はよく釣れましたね〜!って、言うほど川に通っていた訳じゃないですが。7月13日。仕事の終わったボスから嬉しいお誘いで、昼からちょこっと権現へ。この時は確か、増水後だったかな。水は落ち着いてきていたけど、情報もなく2人で空いてるポイントに入りました。手にはMT。7月中旬の大野川をなめてちゃいけないとは思っていたけど、この時がシーズン初MTでした。SP・AとMTの違いを噛みしめながら。これから出番が多く [続きを読む]
  • 7月28日JCセミについて行く。
  • 7月28日、兵庫県揖保川で開催されたシマノジャパンカップセミファイナル。キラッチにお供して参りました。大会前日をプラにあてるため、26日仕事を終えたキラッチとそのまま出発。揖保川の会場まで、582km約7時間。仮眠をとりながらのドライブです。(今考えると、近いなあと思う自分がコワイ)朝にはオトリ屋さんで2日分の日釣り券とオトリを購入し川で竿を伸ばすことができました。なんとまあ。瀬田さんと一緒にプラさせていただけるという予 [続きを読む]
  • 7月21日報知オーナーカップ仁淀川予選
  • 今年も報知オーナーカップ全国大会に挑戦するため、19日の夜に高知県に向けてフェリーに乗り込みました。20日は丸1日プラにあて、昨シーズンぶりの仁淀川で竿を出しました。豊富な水量を抱える川底は一面の小石底。流れや石の大きさ、少しの変化がポイントになります。追って掛かる鮎がいるポイントは限られているように感じました。10〜15cmのジャレ鮎の気配を探しながら、昨年の様に掛かりやすいピンポイントを、イメージに焼き付 [続きを読む]
  • 7月14日一ツ瀬合宿
  • 初めてヤスダさんとヒロッチさんにお会いしたのは2015年の夏でした。私とキラッチは、球磨川激流バトルのビデオテープで、ヤスダさんを見ていましたが、ご一緒させていただいて竿を並べたのは、このときが初めてでした。私とキラッチがお2人に惚れてしまった夏でした(笑)それから毎年、一ツ瀬合宿や、球磨川釣行にも参加させていただくまでに。機会を作ってくれたカッキーには本当に感謝しています。みんなで過ごす一ツ瀬の夏は、ただ楽しい時間。竿を並べ [続きを読む]
  • 76日前。
  • 6月29日。今から76日前(笑)カッキーと、SGさんと一ツ瀬合宿でした。夜、合流してその日先に竿を出していた2人の釣果を聞きながら、乾&杯。2人の鮎を塩焼きしてくれました 梅雨、明けてたのかなあ。どうだったかなあ。ジメジメしていたのは覚えています…ジメジメしていたことだけは、たぶん、3人とも絶対忘れない…(笑)たしか、増水からの引水でした。大好きなポイントに3人で入り、まだ本調子ではない水況で。だけど、どうにかこ [続きを読む]