MAX さん プロフィール

  •  
MAXさん: Fantastic Bangkok !
ハンドル名MAX さん
ブログタイトルFantastic Bangkok !
ブログURLhttp://sting1968jp.blog117.fc2.com/
サイト紹介文徒然なるままにタイの魅力を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2008/09/23 01:29

MAX さんのブログ記事

  • 土佐炉ばた八金
  • 日本料理店がひしめき合うスクンビット・ソイ26ですが、このお店もお薦め!というのは、大阪ではかなりの有名店らしい「土佐炉ばた八金」何故、大阪なのに土佐炉ばた?そう思った人もきっと多いかと思いますが、実は八金の社長の地元が高知県とのこと。ホント、いいですね。こういう地元の味を忘れないというのは。さて、この八金、お薦めメニューはやっぱり高知だけに鰹!ただし鰹といっても「鰹のたたき」なんていうありふれたメ [続きを読む]
  • CLUB102 MASSAGE
  • スクンビット・ソイ24にあるアディクトマッサージ、その隣にある同じくH系マッサージの「CLUB102 MASSAGE」です。さて、内容は他店と変わり映えしませんが、驚くのはその価格!おそらく他店の1.5倍ほどの料金ではないでしょうか?しかもマッサージ代とは別に部屋代が掛かり、飲み物やレディースドリンクまでが有料。MAXが行ったときは普通のシャワールーム・1時間オイルマッサージが総額2870バーツ!完全に高級マッサージパーラー [続きを読む]
  • フタバのアイスクリーム
  • 写真はマックスバリューに置かれているフタバ食品のアイスクリーム専用冷凍庫です。価格はどれも39バーツですが、たしか3年くらい前までは29バーツだったような・・・置かれている商品もバニラモナカにチョコバナナ、アイスクッキーなど数年前とまったく替わり映えしていないので、これは単純な値上がりですね。まぁ、日本で製造したアイスクリームを空輸しているので、むしろ29バーツでは採算が取れないというか?アイスクリーム [続きを読む]
  • ARNO'S
  • あの熟成肉ステーキで有名なナラティワート・ソイ20にある「ARNO'S」がスクンビットに出した2店舗目。場所はエムクォーティエのレストラン街ですね。スクンビット1店舗目はトンロー・ソイ13にあり、ここは本店同様に熟成肉ステーキがメイン。そして、このエムクォーティエ店はハンバーガーがメイン。というわけで、金額的な手軽さからか、レストラン街のオープンと同時にすでに何組かのお客様がもう席に着いています。注文はまずハ [続きを読む]
  • CAFE'RACER
  • 写真はソイLKメトロにあるバービアの「CAFE'RACER」何となく雰囲気はスクーターズ・バーか?というより、これは完全に意識していますよね。というわけで、ここもバイクと音楽を売りにしたお洒落系バービアです。また店内は当然にお洒落な造り!流れる音楽もGOOD!となると、早い時間からファランの溜まり場になることは言うまでもありません。そのせいか、ほとんどのテーブルをファランが占拠していて、日本人としては何となく入り [続きを読む]
  • バンコクのシャトレーゼ
  • これだけ日本のお店が街中に溢れるバンコク。どのお店があって、どのお店がないのか?もはや記憶するのも一苦労になりました。その中でもありそうでなかったお店のひとつが写真の「シャトレーゼ」。日本ではもう説明不要のアイスとケーキのお店ですよね。そんな「シャトレーゼ」ですが、昨年、伊勢丹に1号店をオープン!そして、今年初めにはゲートウェイ・エカマイに2号店をオープンさせました。商品はすべて日本から空輸しており [続きを読む]
  • SUSHI HUT
  • RTSトンロー駅構内に出来た魚がトレードマークの「SUSHI HUT」です。まぁ、簡単にいえば、弁当類を売っている売店なんですが、SUSHIという文字から分かるようにもちろん寿司もあります。が、さすがに駅の構内では寿司を握ることは難しく、握り寿司の類はありません。置いてある寿司はと言えば、もっぱら巻き寿司。それをスナック感覚でホットドッグ、もしくはハンバーガーのように紙に包んで食べるというスタイル!種類はアボカド [続きを読む]
  • ラッキーバーのトイちゃん
  • クイーンズパーク・プラザと言えば「ラッキーバー」!「ラッキーバー」と言えばクイーンズパーク・プラザ!という位にいつもお客さんで賑わっているバービア。そんなバービアで働く女の子のトイちゃんです。年齢はクイーンズパーク・プラザでは珍しく若い21歳。そして出身はご多聞にもれずイサーン出身とのこと。ただね、若いと言って侮ることなかれ!このトイちゃん、とても気が利く女の子なんです。というのは、たった1本ビール [続きを読む]
  • Asian Bazaar
  • セントラル・フェスティバルB1Fにある「Asian Bazaar」バザールと言えば、よくあるナイトバザール的なマーケットを思い浮かべると思いますが、ここはいわゆる雑貨屋さんですね。それに主にタイ雑貨を扱っていますのでお土産を買うとしたらちょうど良いお店かも知れません。ただ、パタヤに来てまで買うお土産ってあるのでしょうか?と考えると、MAXにはお店を覗く気すら起きませんでしたが・・・そんなわけで、よくよく見ると家族連 [続きを読む]
  • ROLLER DOME@エンポリアム
  • エンポリアム3F、「IMAGINIA」の奥にある「ROLLER DOME」はい!ネーミングそのままのローラースケート場ですね。もといインラインスケート場ですね。かれこれ25年ほど前のことでしょうか?MAXもローラーブレード社の限定モデル「フュージョンMX」というインラインスケートをハワイで購入しましたが、実際に履いて遊ぶ場所がショッピングセンターの駐車場しかなかったのを覚えています。いや〜懐かしいです!さて、この「ROLLER DOM [続きを読む]
  • 焼肉道
  • トンローに新しく出来た焼肉店の「焼肉道」。もうネーミングそのままですね。お店の掲げるコンセプトは良質な牛の一頭買いによるコストパフォーマンスNO.1!とのことですが、これだけ焼肉店の密集しているトンローにおいては少しパンチ不足かな。それくらい似たり寄ったりのお店が多いんですよね。そんなわけで、ここの特徴は焼肉ではなく丼物や定食類!普通は焼肉店のランチといえば、やっぱり焼肉ランチなんですが、何とここでは [続きを読む]
  • 居酒屋555
  • BTSプラカノン駅前、サマーヒル1Fに出来た「居酒屋555」です。プラカノンといえば、再開発も進み、最近では日本人も多く居住するようになったエリア。というわけで、さっそく行ってみると、客層の半分以上はタイ人!あれ、こんな雰囲気のお店、他にもあったような・・・と記憶を辿っていくと、そう!居酒屋剣心と何となく似ているではありませんか?ただし、居酒屋剣心はタイ人経営、こちらは香川県高松市にある日本企業の経営とい [続きを読む]
  • トレンディー・ワンのブアちゃん
  • 新しく、かつ大箱のお店に変貌を遂げた「トレンディー・ワン」。当然に他店から移籍してくる女の子も多く、この子もその中のひとり。「マーメイド」から移籍してきたブアちゃんです。マーメイドと言えば、以前はよく行ったものですが、最近はかなりのご無沙汰。というか、いまでは一時の超人気店の影は微塵もなく凋落の一途をたどっていますね。余計なお節介ですが、このブアちゃんの移籍もそんな理由からなのでしょうか?さて、年 [続きを読む]
  • トレンディー・ワン
  • 今年初めのことです。タニヤのカラオケ店「トレンディー・クラブ」が「トレンディー・ワン」に改名。そして以前のアテッサ跡地に移転しました。以前のアテッサと言えば、生バンドの演奏のある大箱のお店。移転したのはいいが、そんな大きなお店で女の子の数が足りるのかな?と思いきや、いやいやどうして大きな雛壇を埋め尽くすほどの女の子がいるではありませんか?トレンディー・クラブ時代からの知り合いのチーママに聞いたとこ [続きを読む]
  • W-Market
  • BTSプラカノン駅から徒歩3分、商業施設「W-District」の敷地内にあるビアガーデンの「W-Market」です。ビアガーデンといっても、雰囲気は屋台村!タイ料理はもちろんのこと、ハンバーガーやピザ、ホットドッグ、はたまた焼き鳥などの日本料理まで各国様々な屋台が軒を連ねています。注文はそれぞれの屋台で料理をオーダー。そしてテーブルに付いていると、店員さんが料理をテーブルまで持ってきてくれます。料金の支払いも料理と引 [続きを読む]
  • ANGELS FOUR
  • スクンビット・ソイ4からラジャ・ホテルに曲がる角にあるバービアの「ANGELS FOUR」ここも言わずと知れたヒラリーバーのグループ!夜だと「ANGELS FOUR」と書かれたネオンが点灯しますが、日中だとお店の庇あちらこちらにグループ内の各店名が書かれているため、ここは何という名のお店なのか?とても分かりにくいです。ただバンドの生演奏もなくビリヤード台もないので、よくあるバービアといえば、ただそれだけ。特に何の特徴も [続きを読む]
  • MK LIVE
  • 皆さん、ご存知のタイスキの「MK」。その中でもオーガニックの野菜や卵に特化したMKが「MK LIVE」です。場所はエムクォーティエ・レストラン街に入ってすぐのところ。如何にもヘルシー志向といった緑色の看板が目印なので、すぐに分かると思いますよ。価格は通常のMKに比べて3割ほど高めでしょうか?またメニューにはせいろ蒸しやすき焼きなどもあり、タイスキオンリーではないのも特徴。あとポン酢やゴマダレも用意しているので、 [続きを読む]
  • 入場ゲート付きのトイレ
  • ホテルやショッピングモールのトイレを除けば、一般的にタイのトイレは有料。よくトイレ前に座った係員が料金を徴収しているのを見掛けますよね。ただし、なかにはどさくさに紛れて料金を払わずに出ていく輩がいるのも事実。たかだか5バーツのことなんですけどね。そんなタイのトイレ事情ですが、こんなものを発見しました!それは入場ゲート付きのトイレ!5バーツをコイン投入口に投下するとゲートが回って入場できるという至って [続きを読む]
  • お好み焼き 青龍
  • スクンビット・ソイ33からH系マッサージストリートのソイ24/1に移転した「青龍ラーメン」。その2Fに今年初めにオープンした「お好み焼き 青龍」です。お店に行くには「青龍ラーメン」店内の階段を上がれば良いのですが、営業時間は17時からなので、行かれる時間にはご注意を。また、お好み焼き大好きなMAX。行こう行こうと思いながらも、これだけの時間が掛かったのは、やはりこの立地!男性がこのソイを歩けば、お店に行く前にマ [続きを読む]
  • クラブくすのきのナームちゃん
  • 「クラブくすのき」だったか?「999」だったか?それとも「888」だったか?定かではありませんが、その中のひとつで働く女の子のナームちゃんです。一見するとクールな印象を受けますが、それは美人である故の理由。実際に話してみれば、とても気さくで楽しい子だとすぐに分かりますよ。あと在籍歴は3年の27歳!もちろん日本語もバッチリですが、あれっ、待てよ?3年もいるのに、こんな女の子がいるなんて聞いていない!と思ってい [続きを読む]
  • 言語カフェ
  • タイ語学校のTLSが今年3月にオープンさせた「言語カフェ」場所はBTSトンロー駅真下にあるTLSトンロー校の1Fですが、この「言語カフェ」というまるで日本語にそのまま直訳したかのようなネーミング、語学学校だけに何とかならなかったのかな?まぁ、意味はよく分かりますけど・・・つまり、ここは日本語大好きなタイ人やTLSのタイ人先生を相手にゲームをしたり会話を楽しんだりするコミュニケーションカフェ!また日本語堪能なスタ [続きを読む]
  • 肉汁餃子研究所 大衆餃子酒場
  • 凄まじい名前のお店が登場しました!その名も「肉汁餃子研究所 大衆餃子酒場」場所はスリウォン通り、タニヤの目の前という好立地!写真の看板のインパクトがすごいので、まず見落とすことはありません。さて、そんな「肉汁餃子研究所 大衆餃子酒場」、実際に入店してみると、寿司や天婦羅、サラダなど普通の居酒屋メニューもあって使い勝手は良さそうですね。そして肝心の餃子のラインナップ!まずは定番の焼き餃子、それにチー [続きを読む]
  • MAGIC Food Point
  • スワンナプーム空港1Fにあるフードコートの「MAGIC Food Point」です。空港内にある他のレストランと比べると殺風景な雰囲気、そしてレストラン街から遠く離れた立地!それもそのはず、この「MAGIC Food Point」は空港職員のためのフードコートなんですね。なので、価格はバンコク市内並みの低価格。もちろん観光客でも利用できますよ。ただし、メニューはタイ料理オンリー!よくあるフードコートとは求める客層が違うので、これば [続きを読む]
  • ばんや本店
  • 約4年前でしょうか?スクンビット・ソイ26にオープンした居酒屋の「ばんや」。それがあっという間に向かい側に「ばんや・はなれ」、数軒隣に「ばんや・べっかん」をオープン。いまでは「ばんや」改め「ばんや本店」に名前が変わりましたね。その「ばんや」、何といってもメニューが豊富!普通は何度か同じお店に行くと、大体、注文するメニューが決まってきますが、未だにここではメニューが定まりません。その中でもお薦めはおで [続きを読む]
  • ラジャ・ブロードウェイ
  • スクンビット・ソイ4沿い、ラジャ・ホテル前で建設中だったアーケードが完成し、その名も「ラジャ・ブロードウェイ」となりました。ナナ・プラザといい、ラジャ・ブロードウェイといい、これでソイ・ナナで雨宿りができるスペースが増え、これからの時期はちょうど良いのですが、あいにくラジャ・ブロードウェイについては入居している店舗はヒラリーバー1をはじめ2〜3店舗くらいでしょうか?また新しい店舗だけにソイ・ナナらしい [続きを読む]