こういちろう さん プロフィール

  •  
こういちろうさん: カウンセラーこういちろうの雑記帳
ハンドル名こういちろう さん
ブログタイトルカウンセラーこういちろうの雑記帳
ブログURLhttp://kasega.way-nifty.com/nikki/
サイト紹介文福岡県久留米市で開業する臨床心理士のプライベートサイト。
自由文カウンセリングのみならず、iPod、ヘッドフォン、浜崎あゆみ、J-Pop、社会問題、専門のフォーカシング技法など多方面なコンテンツが越境的にクロスオ―バーします。最近はうつ(気分障害全般)に関する記事の充実を図っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/09/23 14:06

こういちろう さんのブログ記事

  • 妻子と再会する夢
  • 先ほど長大な夢を見た。十数年間一度も再会していない(居場所もつかめない)妻子の夢である。実際には大阪近辺に住んでいる筈だが、なぜか岡山市。行程は2泊3日で、その岡山市に1目、妻子の親戚全体に紹介され、一緒に山に登ぼる。;なぜか妻子の家にはテレビがない。翌日、私はプレゼントを買っていなかったことに気がつき、なぜか岡山市から広島市まで新幹線で移動sjしようとする。ところが新幹線がのぞみ号ではなくて各駅停車 [続きを読む]
  • フォーカシング入門、こちらのサイトでも整理しなおしました。
  • 文字の大きさやや色が不揃いですが、upしようとするどうしてもこうなってしまいます。順序よく並べると、そもそも、なぜ人は悩みはじめるのかClearing a Space……気掛かりの「棚卸し取りあげる気掛かりや身体の感じを選ぶ自分の中の「それ」と ”一緒にいられる” 関係づくり自分自身の声を聴く内なる感じに問いかける「フェルトセンスに問いかける」教示についてのヒント・・・と、なります。Skypeでもフォーカシング個別指導 [続きを読む]
  • 新幹線で自殺事故関連、Twitter界隈で大沸騰!!
  • 私のところだけで、「いいね」と「リツイート」が500なんてものじゃない。私もリツイートしただけなんだけど。他人のふんどしを取っていると受け取れるようでしたらすみません。電車で自殺なんてやめて欲しい...,ほんとどれだけ多くの人に迷惑かけてるか...,責められるのは迷惑を被った方...,なんかやりきれない気持ち...,電車で自殺なんてやめて欲しい...,ほんとどれだけ多くの人に迷惑かけてるか...,責められるのは迷惑を被った [続きを読む]
  • アクセス不能記事についてのお詫び
  • 以下の記事がアクセス不能になっていたようです。●性懲りもなく、すぐに立ち直ることを繰り返す、「アメリカ人」というものの、光と影を象徴  -『風と共に去りぬ』についての「自我同一性地位」の観点からの考察コントロールパネルから確認したところ、一人の方が100回以上アクセスを試みておられたようです。アクセス不能にしていた不正タグを消去しました。1名の方でしたが、たいへんご迷惑をおかけいたしました。 [続きを読む]
  • もう自転車に乗れない身体になってしまった
  • 「冷たいものが欲しい」と母が言うのでアイスクリームを買おうと自転車に乗ったら行きがけに3回も横倒しになった。3回目には脳震盪なのか3分起き上がれなかった。左腕と左足にかなりの擦り傷を負った。実はこの3か月ぐらいのうちに3回め(その間には4回しか自転車に乗っていない)。薬とかのせいでもない。冷たいものは生協の宅配で頼めるのだが、母が冷凍室から冷蔵室に移してしまう。近所のスーパーまで徒歩で20分。それに [続きを読む]
  • 精神障害者年金について
  • 精神疾患でお悩みの方のために、知らないと損するお話を。現在就労困難の無職あるいは一定額までの所得の場合、障害厚生年金3級は、かつて常勤職に数年お勤めの方でしたら、報酬月40万だった場合を仮定すれば、1か月で10万5千円ほどの支給になります。、2級でしたら国民基礎年金が更に1か月で6万5千円ほど上積みされます(こちらは収入に左右されない)。ただし、初診日から1年6月経過した日まで断続的に就労した経験があり、す [続きを読む]
  • 「もうすぐ夏至だよ」
  • 実は97歳の母親が通所デイ・ケアに通うのが火曜日である。午前9時に迎えに来るのに、6時20分、もう行く時間だと勘違いして起き出して服を着て玄関に座っていてしまっていた。認知症はごく軽度、耄碌の域です(^^;)なお、私は朝が遅い仕事なので、うちは普段から昼食と夕食の2食ですが・・・・「こんなに明るいじゃないの」と、のたまう。「もうすぐ夏至だよ。夜明けが一番はやい時期なんだよ。起きちゃうのはしかたないよね」 [続きを読む]
  • カビたん、1位2位独占!!
  • 今朝起きてみたら、ランキングこうなってた。ここで9位となった「魔法少女ものアニメの世界」はYoutube満載でこちらからどうぞ。ここで10位になった、「まど☆マギ論」、長文なので是非読んでください。*****このブログの個別記事毎のアクセスランキング、これまでは「常連」記事で順位が動かなかのに、こんな「毎日変わる」なんて珍現象である。カビたんでおいでになったご新規さん、いらっしゃいませ(^^)それだけカビたんが [続きを読む]
  • 永田カビたん、ランキング1位!!
  • 「永田カビという現象」、当ブログランキングで1位に急浮上!!【追伸】:この後、今朝起きてみたら、この記事でいくら誘導かけたとはいえ、1時間500アクセスを達成してました。普段は一日200アクセスぐらいのこのブログ、13時48分までで1118アクセスです。それどころか、カビたん本人もTwitterでリツイート(^^;)5ちゃんねるカビヲチスレ Part24でも話題に!!ついでにTwitterの方の貼って置こう。 [続きを読む]
  • 永田カビという現象(第4版)
  • 2017年の「この漫画がすごい!!」第3位に選ばれた、「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」という20万部売れた作品があります。これに引き続き、「一人交換日記」というのも2巻まで出ています。美大を半年で中退、その後アルバイトを始めますがなかなか続かず、漫画家を目指し、新人賞を受賞しつつも3作品ほどで書けなくなり、自分のうつ病や家族との関係などエッセイでつづった漫画で日の目を見ます。自傷行為や摂食障害なと [続きを読む]
  • 何度繰り返すのだろう?
  •  私には躁鬱の気があって、ここしばらく落ち込んでいました。 結局、「入門・フォーカシングと」「カウンセラーこういちろうの雑記帳」は、私の未熟さに私自身が耐えられなくなり、刊行しないことになりました。 その代わり、「エヴァンゲリオンの深層心理」だけは再度幻冬舎から刊行することになりました。 これも今では未熟な文章だと今では思いますが、40社ほどの電子書籍出版でお読みいただけます。 [続きを読む]
  • 「いいね!」はいいね ・・・またはresponsibilityについて
  • すでに言われ尽くしたことでしょうが、Facebookやtwitterでの「いいね!」ボタンというのは、具体的な賛意を書かなくてもいいという意味で、コミュニケーション・ツールとして実に味わい深いスタンスを作れるものだと思います。私のTwitterの使い方は、自分の書き込みを自分からすることは滅多になく、フォロアーや、フォロアーがリツイートしてくれるものに「いいね」かリツイートを延々連ねるというスタイルです。そして、リツイ [続きを読む]
  • 質のいい沈黙
  • フォーカシングに馴染んでくると、人と人の間にある沈黙の質に非常に敏感になります。まだ言葉にならない、でも確かに芽生えつつある、あるいはすでにそこにある、曖昧な感じの中をまさぐっておられるのか、それとも行き詰まりや、時には戸惑い、苛立ちすら含んだ沈黙なのか。フォーカシングのトレーニングの中でも、一生懸命、トレーナーの教示に応えようとする圧力の中で行き詰まっての沈黙なのか、言葉をゆったりと揺れながら探 [続きを読む]
  • 松木邦弘著:「耳の傾け方―こころの臨床家を目指す人たちへ」書評
  • 本作は、松木先生が大学院教育に関わられてから書かれた書です。そのためか、最初の方の章は、実に平易な、「支持療法」の解説から入ります。この平易さは、業界で、あの「カミソリ松木」と畏怖される、「痛みを感じないうちに斬り捨てられてしまう」怖さ(私も「斬られた」一人です)とは全く別の顔を見る思いです。ステップ4のp.89以下引用:「他者に共感し受容するには、他者のこころに真に触れるには、何より私たちが私たち自 [続きを読む]
  • 鶴ひろみさん死去に、心からおくやみ申し上げます。
  • ●声優鶴ひろみさん突然死、「全くもって元気でした」自動車運転中の大動脈瘤破裂による急死でした鶴ひろみさんは、実に多くの役をこなされましたが、私にとっては、「きまぐれ☆オレンジロード」の鮎川まどか役が何より印象に残っています。 このアニメ、全体の空気が原作を超えて、大人びたものでした。歴代オープニング・エンディングも斬新。 まどかがサックスを吹くシーンなど、オリジナルでしたが、どうも「子供が怖が [続きを読む]