pickupcamper さん プロフィール

  •  
pickupcamperさん: <<新>>軽快・気軽にオートキャンプ
ハンドル名pickupcamper さん
ブログタイトル<<新>>軽快・気軽にオートキャンプ
ブログURLhttp://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/
サイト紹介文オートキャンプの楽しみ方や準キャンピングカー的な車の使い方を紹介します。
自由文BLOGNATURUMからFC2へ引っ越し中です。

お勧めは、アウトドア料理の燻製。

キャンピングカー製作記事等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 199日(平均3.0回/週) - 参加 2008/09/24 16:08

pickupcamper さんのブログ記事

  • 簡単テーブルソー製作
  • 大きなものの直線切りには丸のこ&自作ガイド、足場としては大型作業台、そして細かい作業はスライド丸のこなんだが、細めで長いものを長い方向に切るには、テーブルソーが最適というか、それ以外には使えるものがない。まあ、長い2x4材を縦に細く切るニーズ自体があまりないんだが・・・・そこで、合板に裏から丸のこをボルト止めして作った。 [続きを読む]
  • ミレーニアのカブトムシの幼虫、羽化直前、多分1日前
  • なんと、カブトムシの幼虫については、3月29日以来アップデートしていなかった。その間、朽木を追加(前回、藤の木のウェハウスのように柔らかだったものはバカ受けだったようだ)、また、家の外壁塗装業者に小さな子供のいる方がいたので、4匹程、サナギになる直前の胴体が黄色くなったきたものをお譲りした。 その後は、サナギになるタイミングで邪魔をするわけにいかず、放置していたが、ようやく、 [続きを読む]
  • 2018年真夏の房総半島縦走
  • 前回の帰路は曇っていて追い風にも助けられたので、今回が本格的な真夏のサイクリング。油断して寝坊、出発が7時頃になってしまった。4時に出るべきだ。前半の40?程は、まだ午前10時前後で左程厳しい暑さでもなkったが、徐々に疲れる後半に日差しが厳しくなるのが問題。今回は、後半に暑さに加えて脚の筋力まで無くなると辛いので、速さは諦めて、ゆっくり脚の筋力を持たせることに注力した。 [続きを読む]
  • 自動水やりシステム構築中
  • 思いもかけず6月中に梅雨が明けてしまったので、梅雨の間になんとか芝が禿げていたところにタネを撒いて根付かせるつもりが、猛暑で芽が出る前に枯れてしまいそう。そこで、不在中も自動的に水やりができるように水タイマーと備品を購入。とりあえず、仮設までこぎつけた。仮設の理由。まず、散水栓からホースでタイマーに繋いでいるが、水圧が常時かかるので水道栓からは、直に繋ぐべき。 即ち、立ち水栓として、直接タイマーを [続きを読む]
  • 素焼きレンガに再挑戦(2回目)
  • 初回は焼いてもボロボロになってしまった自作レンガ。原因は、土か、燃焼温度だと思うので、とりあえず、日干しレンガがあと2個あるので、燃焼温度を上げる工夫をして再挑戦。結果は敗退なんだが・・・・・火床をリフトアップして、レンガを最上部にセットできるようにした。以前に、煙突を高くして燃焼させ、温度計測した経験から、これで火力は十分な筈。丈夫では、煙突が真っ赤になるほどの温度になる。 [続きを読む]
  • 日干し煉瓦を素焼きにする
  • 6月3日に粘土質の土をコネテ成形し、半日ばかり日干しの後に陰干しを2週間(もっとも、雨が多かったので、湿気は、なかなか抜けなかった)。本日3時まで更に風通しのよいところで乾燥させ、これ以上は忍耐の限度、というか、これから先も雨が続くので、本日、素焼きを決行した。これは素焼き前。 砂漠地帯なら、このまま使うのだろうが、日本ならちょっと無理だと思う。 [続きを読む]
  • ミレーニアに出没するキョンと鹿の食性と対策
  • まあ、鹿とキョンについては食われて大ショックを受けるようなものは植えない、というのがベストの対策だと思われ、ここに書く対策は、ほぼゲーム感覚というか、コストをかけずに手元のもので対応しているものばかり。25年間ミレーニアに通い、キョンと鹿の動向を見ていると特筆すべきは、キョンの大繁殖、また夜行性のはずが、全く気にせず真昼でも餌を求めて出没し出したこと。加えて、数が増えて餌が足らなくなってきているか [続きを読む]
  • シジュウカラの巣箱
  • 以前に郵便受けの中にシジュウカラが巣を作ったことが2回あった。 1回は卵まで産んでいたが、ダイレクトメールなどがガンガン入ってくるので、羽化まで進まなかったようだった。それで、花瓶の木箱で簡単な巣箱を作って、ユズリハの樹にセットしていたが、今回、樹自体を引き抜いたため、巣箱も取り除いた・・・・・そしたら!!!!中に巣作りした様子あり!! [続きを読む]
  • 水仙の球根の掘り起こし
  • この時期、ガーデニングは、やること満載。今回は、今年絶対にやると決めていた水仙の球根の掘り起こし。そもそも、植えていたことを忘れる位に放置していた水仙だけど、今年は、茎は沢山生えたが、花が咲いたのは、1輪だけだった。 [続きを読む]