kharuuf さん プロフィール

  •  
kharuufさん: 数えられなかった羊
ハンドル名kharuuf さん
ブログタイトル数えられなかった羊
ブログURLhttp://arabic.kharuuf.net/
サイト紹介文アラビア語、アラブ、イスラーム、現代思想関係書籍の書評と主に言語を巡るメモ
自由文アラビア語、アラブ・イスラーム関係の書籍レビュー、現代思想・精神分析関係の書評、アラブ音楽、詩、映画など。アラブ関係の動画も集めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/09/28 00:19

kharuuf さんのブログ記事

  • 膜、排除、鶴の恩返し
  •  リベラルやら知識人やらと称される人々が少し別分野になると途端に「膜に覆われた」昭和親父に成り下がる場面は見飽きている。懐疑と知性も何らかの確実性(と信じられるもの)に依拠し、確実性は常に外部の排除によって成立する。「色... [続きを読む]
  • ユースフ章は例文には難しすぎる
  •  これは信仰の話というより趣味人的な与太話なので、あまり熱心な方には怒られるので読まないで頂きたいのですが……。  わたしがアラビア語入門の頃(今だって大してできませんが)、色々使った教科書の一つにユースフ章の抜粋が例文... [続きを読む]
  • 恥、神の女、機械人形
  •  時が経てば総べてが恥になる。何とかのコンペで賞とったとか大学がどうとか、無価値にはならないが、恥になる。この感じはなんだろう。疲労や皺にも似ている。  これは所以のよくわからない肉塊のようなものが、〈わたし〉との連続性... [続きを読む]
  • 面倒臭い人
  •  面倒臭い、を切断ワードにしてしまうのは最悪です。  もちろん、面倒臭いな、ということはしょっちゅうありますし、わたしも面倒臭いことは嫌いなのですが、めんどくせーなオイ!と言った、その後が肝心、ということです。「お前は面... [続きを読む]
  • カミングアウト言語
  •  カミングアウト言語、とでも呼ぶべきものが渦巻いています。  そういうわたし自身が大量にそうしたことを書いてしまっているし、ツイッターなどではほとんど気持ち悪い自分語りしかしていないのですが、日本語で素朴にものを書こうと... [続きを読む]
  • AIと間主観性、約束事と愛と欲望
  •  AIの「人となり」に関連して、次のような展開になりました。 AIと間主観性を巡る文系談義 ? Togetterまとめ  先に外堀の話をしますが、AIそのもののことなど分かってもいない文系がグダグダと談義して... [続きを読む]
  • AIの「人となり」
  •  言われてみればなるほど名案、ということを提案するからAIでも賢者でも有り難いのであって、いくら考えても誰にもさっぱり理解できない案が示された時、わたしたちはどう振る舞うべきなのか。  人間の考えにしても、「名案」の総べ... [続きを読む]
  • 社会と愛の話をしよう
  •  テイがガチになる「システムしかない世界」への抵抗、「正論のまかり通る」時代で書いてきた意味の張り付いた精神病的世界(⇔神経症的近代)という意味で、世界は固定的な物質と化していっています。スターリニズム的ディストピア、「... [続きを読む]
  • 「正論のまかり通る」時代
  •  「正論のまかり通る」時代になった、と思っています。  正しい世の中になった、などという意味では勿論ありません。  例えば「ルールはルールなのだから仕方がない」「選挙という枠組みがあるのだから政治活動はその範囲内で」「悪... [続きを読む]
  • 見苦しくちゃんとする
  •  ちゃんとする、ことについて考えている。  はじめにおことわりしておくが、もの凄い狭いニッチにいる人以外には全然関係のない話だ。  コピーは「ちゃんとしよう、革命家! ちゃんとしよう、芸術家!」。  正確に言えば、「本当... [続きを読む]
  • 大きいものと小さいもの
  •  結局、量的な問題、スケールの問題で、大きいものと小さいものを分けて考えないといけない。小さいものがどんどん膨らんで大きくなるのではないし、そうなった時には既に別物になっている。  大きくなればそれはシステムということで... [続きを読む]
  • زنقة ستاتの歌
  •  TLにこんな歌が流れてきて、気になったのでちょっと調べて抄訳?を付けておきます。  この歌は???? ???? (????) ? ?????????? ???????? ?????という映画の主題歌らしく、... [続きを読む]