すずらん さん プロフィール

  •  
すずらんさん: すずらんLIFE
ハンドル名すずらん さん
ブログタイトルすずらんLIFE
ブログURLhttps://ameblo.jp/suzuran0409/
サイト紹介文日常感じることや好きな着物や美容のこと登山の記録をつれづれなるままにアップしています。
自由文こちらに登録した当初は、休日には、着物で過ごしている着物好きでした。
2011年より登山を始めました。
2012年ヨガにはまり、山ヨガなどをしていて、更に
2014年12月にヨガインストラクターになりました。
2015年夏に松戸に引越、松戸の紹介もしています。
2016年すずらんヨーガのホームページも作りましたので、そちらもご覧ください。
http://suzuranyoga.net
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/09/30 21:37

すずらん さんのブログ記事

  • 手書き友禅体験 半襟
  • 花嫁準備お色直し用の半襟たまたま、見つけた手書き友禅の体験三河島にて半襟を作ってきました。先生のご自宅のマンションが会場です。他に人はなく、マンツーマンで教わりました。図案は、先生が用意してくださっていてそこから選びます。初めてなので、簡単と言うものに決定テーマは桜です。まず、図案を写します。にじんでも気にしなくて大丈夫ですと言われるも下絵がにじむとそれに書いていくわけだから、難しいなと感じた。色 [続きを読む]
  • 花嫁準備 シェービング
  • 結婚式の準備として自分磨きがありますまず、シェービング15年ぶりくらいです。ブライダルプランのシェービングがあるところを検索BarBer THAW レディースシェービング  【バーバー ソウ】こちらが気になっていたところ、友人がシェービングをしたことのある場所だった!そこで、早速こちらのプランで予約挙式前に受けてよかった♪【カウンセリング・お試しシェービング】60分5400床屋さんの1室でカウンセリングを受けてから [続きを読む]
  • 祝言に決定
  • 結婚式をどうするか、迷っていましたが、祝言をすることに決まりました。決めたのは10月です。もう2ヶ月も過ぎましたね。祝言プランナーのFUTAGAMI weddingさんへ依頼しました。場所は、自分達で挙げたい場所を選びます。親戚だけを集めて「家と家を結ぶ祝言」であり「家族に見守られて花嫁になる」が出せる場所を選んでみました。まだ、予約が取れていませんが。プランナーさんへ連絡すると、まずは衣装選びでした。先月、渋谷の [続きを読む]
  • 体温下がりぎみ
  • 今年もあと少し寒さも徐々に深まってきた病院に通いはじめて2ヶ月が過ぎようとしている。不妊検査って生理の周期で行う検査が違うから時間がかかります。でも、あなたは不妊症ですとは診断はされない。近所に万満寺があり、ここの授かり守りがご利益ありと聞いて購入最初は、問題ないのかな?って思ってスタート 卵胞の状態が良いと言わしたから。しかし、3回目の通院で頸管粘液が少ないと言われ早めに人工受精をした方がいいかも [続きを読む]
  • 結婚式の準備スタート
  • やっと結婚式に向けて動き出しました。結婚生活が始まって半年わたしは妄想ばかり旦那様とはきちんと話す機会を持たずに来ました。ただ、和婚にしたいというだけ。婚姻届を無料でもらうのにスマ婚で相談しましたけど。(あのとき不穏な空気が流れたのできちんと話すのが怖かったのです)式を挙げるにはそうも言ってられず、実際に動き出さねばわたしは、勝手ネットでたくさん調べておりました。ブライダルフェアもいろいろ行ってみた [続きを読む]
  • 不妊検査
  • 40歳6ヶ月結婚して半年です。結婚生活もなんとか落ち着きを見せてきました。まずは、妊娠が出来るのか?を調べるために病院へ病院選びも悩みますよね。高齢なので市立病院がいいのでは?と友人の奨めもあり、ちょっと生理が遅れたのもあって市立病院へ行ってみました。今は紹介状がないと初診料の他に5000円かかるんですよね。生理が遅れた理由はわからず、「今は黄体期なのでもうすぐ生理来ますよ。」と言われました。不妊検査の [続きを読む]
  • 夫婦で登山
  • やっと二人で登山できました。燕岳へそして燕山荘に泊まりました。17日1時半起床おにぎりを作りハーブティをポットに入れ冷たいコーン茶を水筒に入れドライブ中の水分と朝食の準備出掛ける前に目覚めのコーヒーをハンドドリップで入れる3時出発安曇野まで遠い旦那様がずーぅっと運転わたしはAT限定なもので代わってあげられない??3時間半くらいで到着3連休の半ばなので駐車場が満車か不安でしたが、第1中車掌にギリギリ空きがご [続きを読む]
  • はじめての浴衣
  • 浴衣が出来上がりました。はじめて縫った浴衣は旦那様用です。仕立て直やさんの教室に通って6月から縫いはじめました。その間、3週お休みしたので実質1ヶ月半ほど言われるがままにひたすら縫い続けたので覚えるまでにはいかなかったのですが素敵に着こなせているのではないでしょうか?胸元が気になって仕方がないようでしたけど。そして、帯が上に上がってきちゃうようです。わたしの着付けの問題だろうか?男性ものの細かいとこ [続きを読む]
  • 安心の涙
  • ほとんど帰宅できるのかできないのかギリギリの時間にならないとわからない旦那さま終電に間に合うと連絡ありいつもは帰宅するまで起きているのだけど力尽きて寝てしまう。最近は、爆睡出来るようになった。朝5時に目が覚める隣に旦那さまがいない?お手洗いかしら?しかし、ベッドに温もりがないケータイも置いてない????!!!!自分のケータイを見るなんの連絡も来ていないひとまず「どーした?」とLINEする終電は逃してい [続きを読む]
  • 偶然に大祭日
  • 昨日、佐原へ行ってきました。旦那さまが、佐原に行きたいと前々から行っていて、(仕事から得た情報で行きたいところがたくさんありすぎるのですが、、、)行きたいと言うのだから基本的にお任せです。でも数日前に、佐原で行きたいとこあったら教えてと言われ調べる??なんと!!!!大祭です。とはいえ、佐原を調べたら、街並みを歩くだけでいいかなとあとは舟に乗れれば大祭のため、車はは臨時駐車場に停めシャトルバスで現地に [続きを読む]
  • 辛さとしびれ
  • 辛いもの大好き先日、久々に松戸駅に降り立ち西口へエスカレーター&エレベーターが完成していました。早速、エスカレーターで降りてみた。旧不二家には新しいお店が!!!!!担々麺お昼時だったので込み合っている様子ちょっと気になり数日後、行ってきました。お店の名前が「どういうわけで」そーいえば、若松の近くにも担々麺あったなぁそっちもまだ行ってないのだけど、、先日きになったこちらへしびれと辛さを3段階で選びます [続きを読む]
  • ふんどし生活始まる
  • 妊活の雑誌に付録としてふんどしが着いてきて試してみました。弱いガーゼの商品でしたが、解放感が心地よくきちんとしたふんどしを使ってみたくて検索かわいいのいろいろありますね。柄選びが楽しいです。お店もいろいろそこで、着心地を追い求めているシーピースで買ってみることに。ローライズすっぽりデイリーと選べるのも嬉しいシーピース もっこふんどし3枚セット ふんどしパンツ 女性用 日本製 ダブルガーゼ 綿 コットン100 [続きを読む]
  • 指輪の完成
  • 結婚指輪を手作りしたい!!!二人だけのそして特別な思い出と共にお店選びも3箇所巡りました。最後に訪れたcrafy吉祥寺店に決定2月にオープンした店舗で空間も広く解放感のある雰囲気がとても素敵でした。スタッフの人たちの印象も良く、心地よく楽しく作らせてもらいました。通常、シンプルなデザインであれば3時間で仕上がるところをわたしたちは、1回目5時間でも完成しませんでした。桜のところをどうするのが簡単にそして自分 [続きを読む]
  • おもてなしカービング
  • 果物でおもてなしカービングを時々習っています。昨年、日常でお客様が来たときに出せてそのまま食べれるものを依頼していてそれが形になったと聞いたのでレッスンしてきました。そのため、ナイフも購入松戸南部市場にて、材料調達です。フィリピン産のマンゴーがお手頃価格であったので、こちらに。キウイとオレンジも購入マンゴーの種に悪戦苦闘くりぬいて、盛り付け次は、キウイ最後はオレンジそして盛り付け素敵に仕上がりまし [続きを読む]
  • お揃い
  • 新婚何でもお揃いにしたくなる時期です。箸置きパジャマグラスと、揃えて来ました。そーいえば、結婚前にはお揃いのニット帽を編みました。お揃いを嫌がらない旦那様で良かった。スリッパもお揃いにしたい!!!!!いままで使っていたわたしのスリッパはスウェード2年半前くらいにももはら靴工房の店主にニット帽を編んだことがありまして、そのときのお礼品でした。これは、そのまま使いたい旦那様にその辺で売っているスリッパ [続きを読む]
  • 新生活スタート
  • 長い婚活が終わり結婚生活がスタートです。結婚して1ヶ月ちょっと経ってようやく二人の生活が始まりました。住む場所を決めるのにもいろいろありましたが、わたしに合わせてくれることになってとても思いやりのある旦那様で助かっています。とはいえ、お互いに長い独り暮らし物は溢れております。わたしは、だいぶ処分したつもりでも被っているものは多いですね。出会ってから、まだ半年しか経っておらずお互いのことを知ることは [続きを読む]
  • 40歳になりした。
  • 人生の折り返し地点?今は100まで生きる時代なのでまだまだかも?!祖母は91歳で元気です。とは言え、40歳は一区切りでしょう。結婚をしてから初めての誕生日結婚が誕生日プレゼントのように感じていて天に感謝しつつ、主人に感謝、家族に感謝、友人に感謝です。今朝、主人が寝ている間に家を出たのでおめでとうをLINEでもらいました。なんだか、電車の中なのに涙が止まらなかった。ここからスタートなんだと思っています。やっと [続きを読む]