Soyumi☆ここにきて元気をチャージしてね♪ さん プロフィール

  •  
Soyumi☆ここにきて元気をチャージしてね♪さん: 一歩一歩
ハンドル名Soyumi☆ここにきて元気をチャージしてね♪ さん
ブログタイトル一歩一歩
ブログURLhttps://ameblo.jp/soyumi/
サイト紹介文みやざき地頭鶏専門店を営む女将の日記です。読んだ本から感じた事、伝えたい事を中心に書いています♪♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2008/09/30 23:54

Soyumi☆ここにきて元気をチャージしてね♪ さんのブログ記事

  • 天は怒りを嫌っている
  • 私の大好きな朝露の写真です。朝露は、どんな宝石より美しいと思っています。 憎しみ、暴力、怒りを選ぶ人は、人に与えたそのまま同じ量の苦しみや悲しみ、不安が待っています。すぐに怒る人は人から嫌われ、対人関係を失い、仕事を失い、体を壊します。愛、善意、好意を選ぶ人はたくさんの人から愛情を与えられ、助けが入り、やすらぎがもたらされます。いつも穏やかで、にこやかで、人のために生きる人には、聖なる平和観と [続きを読む]
  • アウトプット前提で読書しよう〜第8回逆のものさし講宮崎レポートその1
  • 第8回逆のものさし講宮崎は、9月9日(日) 初めて都城で行いました。 清水店長の話は、巷で流行っている 元気の出る系のセミナーとか スピリチャル系のセミナーとか営業系のセミナーなどとは全く違って日本人として生まれてきた者の魂を震わせるような…う〜ん…一言では表現できない、一風変わった講義です。 うまく言えませんが、回を重ねるごとにこれだけは言えます。これは、参加しないのは人生にとって大きな損だということ。 [続きを読む]
  • 心にちょっとだけ近づくコト
  • 今日は三女の体育祭…の予定だったんですが、雨のため延期。月曜日になりました。体育祭特別弁当、1つ作らなくてよくなりました 明日開催予定の、末娘の体育祭も雨で月曜日に延びたら、今年は体育祭特別弁当を1つも作らなくて済む!!!!! これって、神様からのプレゼントですね〜〜♪最近、ちょっとハードワークで疲れてるからなぁ… 明日も中止になったらいいなぁ〜〜雨雨ふれふれ ***最近、ドラゴンボールの塗り絵をちょ [続きを読む]
  • 日本人が謙虚である理由
  • 台風21号は、1993年の台風並みの大きさなんだそうですね。明日は、娘たちの高校も休みになりました。県内の小中学校も、おそらくお休みになっているはずです。 1993年という数字を聞いて、思い出しました。 1993年は、次女が生まれた年です。そういえば、次女が生まれたその年、宮崎県を襲った台風で祖父の家の屋根が飛び 大変な被害を受けたので心配で、広島から電車で応援に来た覚えがあります。 祖父の家は再起 [続きを読む]
  • あなたの願いは必ず叶う
  • とにかく願いはゼッタイかなう! それが「宇宙の掟」だから。1,728円Amazon ここ数ヶ月、毎日朝夕2回送られてくる、服部エリーさんのLINEメッセージを楽しみに読んでいます。 服部エリーさんの生の言葉で「あなたは素晴らしい存在だよ」「あなたの願いは絶対に叶うよ」「あなたって、ホントにすごくて特別な人なんだよ」「あなたは宇宙からすごくすごく愛されてるんだよ」と、くどいくらい言われます。それも、1日に2回も!! [続きを読む]
  • 地球の宝石
  • 今朝の散歩で写した #朝露 。実際はもっともっと綺麗。ダイアモンドをたくさんばらまいたみたいです。こんなの見ると、私は天から愛されてるなぁってつくづく感じます。 黒木 素弓さん(@smilesoyumi)がシェアした投稿 - 2018年Aug月26日pm4時23分PDT [続きを読む]
  • あなたの賜物を教えてください
  • いつも娘には口を酸っぱくして言っているのですが 神様からいただいた賜物 (才能) を使わなかったり磨かなかったりするのは、傲慢なこと だと私は思うのです。 私のように、不器用で人の何倍も努力しても、やっと人並みにしかなれない者からすると才能にあふれた人は、それだけで羨ましい存在。 それなのに、その才能に胡坐をかいて使おうとしない、磨こうとしないってドウイウコトデスカ???怠けているようにしか見えません。 [続きを読む]
  • 子離れ親離れ
  • フローランテ宮崎では、恒例のグルメランタンナイトが明日までです。こちらは、6年前の写真。この写真に写っている娘(三女)も、昨日から福岡の大学のオープンスクールに行ってます。今年は、家族で行くことはできそうにありません。 子どもたちとの思い出は、小さい頃にいっぱい作っておく方がいいですね。ほんの数年で、すぐに親とは別の行動をしたがるようになりますから…そして、子にとっても親にとっても、離れていくことは [続きを読む]
  • 行き詰ったときのヒントは
  •  亜流は亜流にしかすぎません。そこから脱して、本物の自分流をつくらなければならない。 もちろん、ゴッホや一流の歌手をマネするために努力することは、決してムダではありません。けれども、それら先達たちのよさはしっかりと身につけながらも、今度はそれを越えて自分をつくりあげていくこと、それが「生きること」だと私は思っています。 そしてこのような亜流に陥らないために必要なもの、モノマネだけに終わらないために [続きを読む]
  • 祐徳稲荷神社
  • 今年の夏は、とっても多忙。高校3年生になった三女が、九州内のあちこちの大学のオープンスクールに行きます。高校1年生になった四女は、声楽のコンクールがとってもたくさん。母は、仕事の合間を縫って、二人のサポートに駆け回ってます。 今日は、佐賀の大学へ自家用車で行ってきました。(この時期は高速バスが予約できませんでした…)朝5時出発です、、、、、(;´∀`) 睡眠時間は3時間♪まだまだ、元気な52歳! 大学と寮 [続きを読む]
  • 最終回の【宮崎本格焼酎ドット恋】の活動
  • 2015年からFacebookを中心に呼びかけていた【宮崎本格焼酎ドット恋】(宮崎の焼酎蔵元さんをお呼びして一緒に飲む会)の活動は来月2018年9月13日(木曜日)の明石酒造さんの会で最終回になります。振り返ってみたら、3年以上続いたのですね(◎_◎;)最終回は34回目。最終回のイベント案内をFacebookにアップしたところ、あっという間に満席になりました。 毎月のイベントのため、焼酎蔵にアポを取り、打ち合わせに行き、焼酎蔵を見学さ [続きを読む]
  • 1日に1度、集中する時間を作る
  • 最近、前の10分の1くらいしか読書してません。興味のある本はたくさんあるのですが、少しでも時間があると、つい絵を描いてしまうのです。 3月から、絵を描くことに目覚めてしまい、暇さえあれば描いています。絵を描いている間は、集中してそれが私の精神安定上、とても良いみたいなのです。 最近(昨夜)の絵 8月3日に描いた絵 次はこのコに挑戦です♪♪明日くらい、アップできるかな(#^^#) [続きを読む]
  • すっぴん
  • 剛力彩芽ちゃんがすっぴんの写真をインスタグラムに投稿して話題になってるとか。じゃあ、私もすっぴん写真を♪いつもと一緒って?ううう…そりゃそうだ。私は普段からほとんどすっぴんおばさん(そんな方たくさんいらっしゃいますよね♪)私、化粧しても全然、化粧映えしないんだよなぁ…口紅塗っただけで、しっかりがっちり化粧に見えてしまう…そんな、派手な顔してますので(。-_-。)(化粧品代、節約できてありがたいです)今日 [続きを読む]
  • 人生のほとんどは労苦とわざわいです
  • 私たちの齢(よわい)は70年。健やかであっても80年。そのほとんどは 労苦とわざわいです。瞬く間に時は過ぎ、私たちは飛び去ります。(旧約聖書 詩編90章10節) モーセが多くの民を連れてエジプトを脱出したのは、80歳の時でした。80歳であのような大規模な脱出劇を先導したモーセのパワーと覚悟、いやぁ、すごすぎる。 冒頭の詩編は、ほとんどはダビデが書いたものだと言われています。 私たちの寿命は70歳。長生きしても80歳。そ [続きを読む]
  • 【高校生以下は無料】”第7回宮崎逆のものさし講のご案内”
  • 第7回宮崎 逆のものさし講 のご案内です。 以前から考えていたのですが、告知が遅くなりました。高校生以下の若者は、参加費を無料にします。ピュアな感性の中高生に、ぜひ清水店長の話を聞いてもらいたい。そして、現代の社会のこと、日本のことを考えるきっかけにしてもらいたい。そう、心から思います。 昨年7月から始まった宮崎逆のものさし講は、今回でちょうど1周年です。熱い魂を持った人々が続々と参加されています。全国 [続きを読む]
  • 第7回宮崎逆のものさし講のご案内
  • 第7回宮崎 逆のものさし講 のご案内です。昨年7月から始まった宮崎逆のものさし講は、今回でちょうど1周年です。熱い魂を持った人々が続々参加されています。全国で展開されている逆のものさし講では、時代が変わっても色あせることのない経糸の本を教材とし、今の時代を角度を変えて見ることができる目を養います。新しい価値観の時代とのちょうど過渡期にある今こそ、多くの情報に惑わされることがないように、しっかりとした一 [続きを読む]
  • 神様からえこひいきされる方法
  • 私は常々、神様からえこひいきされてるなぁって思っています。 いつもお金ないし、特別に秀でた才能もないし、面倒くさがりで だらしないし、頭の回転も遅いし、物覚え悪いし、見た目もスタイルもいたって平凡。最近では、白髪と皺が増えて近くのものが眼鏡をかけないと見えなくなってきたし。。。。 でもね、そんな私でも、神様からえこひいきされてるのは間違いないんです。 さて、ここで質問。 あなたは、どんな人を可愛がり [続きを読む]
  • 悲しむべきときには深く悲しむ
  • 人間の気持ちは伸び縮みします。苦境に遭遇して落ち込んだり、とても嬉しいことがあって喜んだりするという形で、気持ちが伸びたり縮んだりするのです。そんなふうに伸ばしたり縮めたりしておかないと、人間の気持ちというのは固まってしまい、必要とされているときに自在に動かなくなるのではないかと感じています。だから、悲しむべきときには深く悲しまなければならないし、喜ぶべきときには思い切り喜ばなければならない。お [続きを読む]
  • 約束の橋
  • 24年前。広島から、小さな娘を二人連れて宮崎へ来ました。 「本当にこれで良かったのだろうか?」「これからの自分には何ができるのだろうか?」 生きるのに必死で、夢も持てず、希望も持てず、未来が全く見えませんでした。 その時に私が持っていた財産は、大切な娘二人だけ。心は孤独と不安でいっぱいでした。 そんな時、高校生のころから好きだった佐野元春さんのこの曲に、大いに励まされました。 今でもこの曲を聴くと、その [続きを読む]