月野るな さん プロフィール

  •  
月野るなさん: 月野るなの『幸せのタネ育てよう』
ハンドル名月野るな さん
ブログタイトル月野るなの『幸せのタネ育てよう』
ブログURLhttps://ameblo.jp/tsukino-luna/
サイト紹介文シングルマザー月野るな親子の愛と笑いと涙のエッセイブログ。
自由文シングルマザーになり一家の大黒柱になった私。育児と仕事、それにちょぴっと恋愛も。笑いのオチには幸せのタネが見つかる!流した涙は幸せのタネに与えた水なのさ。そんなシングルマザー月野るな親子の愛と笑いと涙のエッセイブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2008/10/03 00:59

月野るな さんのブログ記事

  • 分厚い雲(思考)の上は素晴らしい晴れ(本質)の世界!
  • 今日から、仙台に来ています。 あいにくの雨で、こちらは空気が冷たく、寒い〜! 仙台へは飛行機で来たのですが、どんよりとした曇りの大阪を飛び立ってしばらくすると、こんな景色が広がってきました! 地球は丸い!そして美しい青! 下界は雨なのに、ですよ!この美しさにしばし見とれておりました。 あ……この感じ。 バイオリズム・プロファイリングで自分のことを知ったときの、あの目の前が広がる感覚と似ているな… と [続きを読む]
  • この度、認定コーチの称号をいただきました!
  • 先日、東京へ1泊で行ってまいりました。 溝口メンタルセラピストスクールの年次総会へ出席するためです。 私のバイオリズム分析学の大先輩であり、親友と共に出席しました。 そして、認定コーチの称号をいただきました! オイラとどっちがエライのかニャ?あ、ここに書いてある名前は本名なのだニャ。 こんな立派な認定書をいただいて、すごーく嬉しい!! これからもバイオリズム分析をしっかりと活用しながら、たくさんの人 [続きを読む]
  • あなたの子どもさんの「取扱説明書」を受け取りに来てください〜!
  • 私には、今年23歳になる長女と、20歳の次女がいます。 どちらも、もう社会人です。 私がバイオリズムを知ったとき、娘たちはまだ高校生でした。 いや〜、娘たちのバイオリズムを知ったときは、笑いが止まりませんでしたね。 だって、「やっぱりねぇ〜…」「あるあるー!」のオンパレードだったからです。 でもね、それだけでなくバイオリズムを母親である私が知っていて本当によかった、と思えたのは娘たちの節目、節目のときで [続きを読む]
  • 自分の未来は今日の私が作ってく。
  • ♪落ちて行く夕陽に焦る気持ち溶かして行こう♪と思わず口ずさんでしまった真っ赤な夕焼け。 ※こうやって見るとうちのベランダからの景色もまんざらではない♪ どんな1日を過ごしても寿命が尽きない限りは明日はまたやってくる。明日もまた私は私。突然スーパーウーマンにはならんわな。 自分の未来は今日の私が作ってく。というか、私しか作れない。 笑って泣いて怒ってしょげて喜んで呆けて転んで飛び跳ねて。 待ってろー、 [続きを読む]
  • バイオリズムと潜在意識が融合すると、こうなります!
  • バイオリズムエネルギーがとっても高いのに、自分が望んでいたほどの成果を得られない人には、いくつかの要因があります。 その中のひとつで、私が一番大事だと思っていること。 それは、 「自分を信じ、自分ならできる、大丈夫」 と自分自身を信じることができるかどうか?です。 どんなにバイオリズムエネルギーが高くても、潜在意識で 「私にできるわけがない」「このままでいるほうが安心だから成長したくない」 と、自分自 [続きを読む]
  • 2017年8月に読んでいただいた記事・ベスト5♪
  • 8月もアッという間に過ぎ、もう9月! 9月に入った途端に秋の気配がするようになり、エアコンなくても眠れるようになりました。 8月はよく働き、よく遊んだ一ヶ月でした♪ 月末には愛知県の日間賀島で、露天風呂付のお部屋に泊まらせてもらったり…。 でも、疲れがイッキに出たのか9月に入った途端、早朝に腹痛で目覚め、まさに七転八倒…という惨事に…。 この方にも言われましたが、これって「REBORN(再生・復活)!」 ど [続きを読む]
  • 「精算」するのも、されるのも怖くはないよ。
  • バイオリズムポジションの中に、「精算」というポジションがあります。 このときは、充電期の最後のときで、精算事に適しています。 これまで自分が知らず知らずのうちに溜めてきた「不要なもの」を、整理整頓するときなのです。 「不要なもの」とは、自分が心地よいと思えない環境、無駄な人間関係、思い込みや価値観などです。 つまり、 頭ではいらないと分かっているけど、なかなか捨てられない といったものを、この時期に見 [続きを読む]
  • 【開催報告】山形にて1泊2日のシークレットセッション開催しました!
  • 21日〜23日は山形に出張でした。 「山形はお酒も食べ物も美味しいですよ〜!」と聞いていたので、それも出張の楽しみのひとつ♪ まずは21日の「ツキを引き寄せ、ツキを活用する」シークレットセッション! このシークレットセッション、山形の素敵な温泉宿にて開催されました。 参加者さんは山形、新潟など東北からだけでなく、九州は熊本、兵庫の神戸からと、全国から!! もうこれだけで気分が上がる〜!! もう1人の講師 [続きを読む]
  • こんな経営者の元で働ける人は幸せだなぁ…と思ったこと。
  • バイオリズムセッションは、個人の方だけでなく、経営者の方が社員を分析して欲しいとご依頼くださることも多いです。 「社員の能力適性を知り、もっとも能力を活かしてもらいたい」という想いからなんですね。 そして、社員のバイオリズムを知っておくと、チャレンジさせる時期なのか、期待値を下げて守らせる時期なのか、というのも分かります。 新しい部門を作るタイミングや、社員を増やすタイミング、昇進させるタイミング [続きを読む]
  • セッションは心地よい時間で、リラックスしてお話しできました。
  • セッションって、申し込む前は色々不安に思うことも多いと思います。  この料金に納得できる内容なの?  自分が知りたいことが分かるの?  そもそも、月野って信頼できるの?  初対面の人と話すのが苦手… などなど、色々な想いが巡って当然ですよね。 特に月野と会ったことがない人は、内容もだけど、私自身への不安もあったり、初対面の人と話すのが苦手だからという方も多いですから、緊張しちゃうかもしれませんね。 で [続きを読む]
  • 深夜のおにぎり
  • どんなに忙しくても、お盆とお彼岸、年末には実家へ帰省し、お墓参りに行きます。 そこには、もう肉体はなくても待っててくれる祖父がいるから。 私が今の私であるのは、間違いなく祖父の存在があったからです。 そして、実家のある土地は私にとってのパワースポット。どんなに有名なパワースポットに行くよりも、パワーがみなぎってくる場所。 バイオリズム・プロファイリングでも、分析時に出生地の情報をお聞きしますが、そ [続きを読む]
  • この2つの言葉さえあれば…。
  • ふと思い出したこと。 うちの亡くなったおじいちゃんに、友達に思うことをうまく言えなかったというようなことを言ったときに、私に言ってくれた言葉。 「人間はなぁ、言葉があるから、なんでも言わなあかんと思うとるんやろうけどな、 『ありがとう』と『ごめんなさい』 がちゃんと言えたら、人とは付き合えるもんや」 この2つの言葉さえあれば、むしろ他の言葉がなくなっても大丈夫やと。  こんな風に、おじいちゃんは空の [続きを読む]
  • 長女とハハのジェネレーションギャップ?
  • 長女に買い物をお願いしたら、「自分が出ていくときに買いよ」とつれない返事が来たので 「それでは遅いのだよ、明智くん」と返したら…以下、やり取り。 長女:それだれ?笑   なに?笑ハハ:え…知らんの?長女:なによハハ:名探偵明智小五郎長女:急にそんなんぶっこまれても分からんわ …ジェネレーションギャップ?(笑)  ◆Infomation  ◆ プロファイリング(バイオリズム分析)ってなに? ◆ プロファイリング( [続きを読む]
  • 2017年7月に読んでいただいた記事・ベスト5♪
  • 7月は宣言した通り、「リラックス月間」だった月野です。 仙台に行って食を満喫したり、就職して家を離れた次女のところに行ったり、温泉に行ったり。 実は、7月は私にとって、あまり好ましくないことが起こりやすい月。 これは自分自身のバイオリズムのパターンから予想できることなんです。 ……案の定、やらかしましたが(笑) しかーし、8月からは復活ですよ! すでにその兆候がしっかり、ハッキリ起こっております。 だから [続きを読む]