放念の翁 さん プロフィール

  •  
放念の翁さん: 翁の “ガハハ”な山家暮らし
ハンドル名放念の翁 さん
ブログタイトル翁の “ガハハ”な山家暮らし
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/s1934s
サイト紹介文山家住まいの翁、日々をガハハで暮らすその戯れ事、アナログな感性で小話を書き綴ることにします。
自由文20数年前に墓守となって山村(出身地)に移り住み、老妻と二人、日々花木や菜園の手入れなどで自然と向き合って過ごし、夢のない社会には背を向け、余生を面白く生きて行こうと思っているのですが。(2009,7、31リセット)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/10/03 07:15

放念の翁 さんのブログ記事

  • ◆企業も感性を失い◆   3806
  • 『やあ、翁さん、奧さんの入院先だね。天候不順な時期は、奧さんは病院の方が安心だろう、ハハハハ。マスコミのワイドショー番組で騒がしかった衆議院選挙も終わって、何で総選挙をやったのかが理解が出来ないな、ハハハハ。昨日の八郎さんの話ではないが、国会議員は任期制にすべきだろうな。・・・・いよいよ暦は “降霜” だが、降霜より早く関東の北部でが初雪だそうで、季節がおかしいわ』『どうも、勘さん、絶好の季節が何 [続きを読む]
  • ◆出口調査のばくち ◆   3805
  • 『よう、翁さん、いたかね。良い季節のはずだが、どうも不順だわ。おや、ダウンジャケットを着ているね、ハハハハ。奧さんの退院は未定のようだが、先では寒くなるので、翁さんの都合を想定して、来月の7日にいつものメンバーでゴルフを入れてみたよ。12月にもやりたいが、寒さがどうかだわ。古いゴルフクラブを始末して、7500円稼いだそうだから、今度のプレーフィが稼げたね、ハハハハ』『おう、八郎さん、選挙に行って来 [続きを読む]
  • ◆価値観が大事だが◆   3804
  • 『おう、翁さん魂消たね、群馬県の高原(妻恋村)で雪だそうだし、東京都内を歩く人も真冬の支度だわ、これじゃあ、俺らは今年の冬にはおっ死じゃうかもな、ハハハハ。それでいて、大型台風が接近をしているらしいがどうなるのかな。・・・・先日ある会合に出たら「老害」のことが話題になって、要するに年寄りが「頑固」になると言うこと、理不尽な怒りや持論を曲げない、そして昔の価値観の押しつけだよ、ハハハハ』『おや、輝さ [続きを読む]
  • ◆肌寒い日が続いて◆   3803
  • 『あら、翁さん、暫くですね、この頃は奥さまの入院先の近くでお買い物ですか?。何か気温が涼しさから寒さに、ここ数日は朝は気温が10度以下にも、これでは初霜も早そうですね。一昨日は慌てて毛布を掛けたり冬物の衣料を取り出しまして、ホホホホ。一昨日通りましたら、車庫の屋根を綺麗に塗り替えて、秋雨の晴れ間の作業でしたね。ブログを見ましたら、外れた歯を無くされたとか、ご不自由で、ホホホホ』『おや幸子さん、暫く [続きを読む]
  • ◆日本は未だ後進国◆   3802
  • 『やあ、翁さん、出かけるね。翁さんが一人でちゃんと食事をしているか、婆さんが心配をしているわ。まあベテランの専業主夫だから大丈夫だろうが、ハハハハ。先日はテレビで外国人旅行者が好まない和食の話をしていたが、納豆にもずく、とろろや白子だそうで、どれも俺は好物だわ。しかし、欧米人は日本のことを勉強してきて、食事はホテルではなく、居酒屋だそうで、人との交流も出来るからだそうで』『こんちわ、次男さん、どう [続きを読む]
  • ◆心が老けと向合い◆   3801
  • 『よう、翁さん、こんちわ。ブログを読ませて貰っているが、皆さんが結構政治にも関心を持っていて、感心をするわ、ハハハハ。出かける格好だね?、ええ、歯科医に?、またかね。外れた歯を無くしちゃった?、そりゃまた。先日は気管支喘息で医大にも行ったそうで、高齢だからでもなさそうだが。・・・・住職の奧さんが亡くなって、84歳は若いな。囲碁の学習会は49日の忌明けまでお寺さんから場所を移さないと』『どうも、勘さ [続きを読む]
  • ◆肉食を断って菜食◆   3800
  • 『どうも、おや、どこに出かけるね?茂さん、飯を食いに?、奧さんも一緒だな。従兄弟でお寺さんに精進料理を食べに?、秋の味覚が食べられるな、ハハハハ。そのお寺さんには俺も紹介をされて3度行ったが、住職の奥方は旬と旬につながる食材で繊細な料理を上品に、それでいて料亭のように気取らずに食べられるのがいいわ。・・・・冷たくなって、昨日は長袖の肌着にセーターを着込んだわ。12月の陽気だったそうで、ハハハハ』『 [続きを読む]
  • ◆ ギイミー・マネー ◆   3799
  • 『やあ、翁さん、出かけるな、冷たい雨が降って、すっきりした秋晴れにならないな、ハハハハ。何か面白い話はないかね、世の中は殺伐とし、この頃は家族間の殺人事件が、親や子どもを簡単に殺してしまう。選挙も選挙と言う名の猿芝居、政策はそっちのけで他党批判の低次元な演説は聴くに堪えないな。ハハハハ。まあ、日本の場合は民族意識で民主主義が育ったのではないから、主権在民は空文化だし』『おう、八郎さん、このところ皆 [続きを読む]
  • ◆日本の植民地化が◆   3798
  • 『おう、翁さん、この陽気には参ったな、くしゃみと鼻水、頭痛で往生をするわ、ハハハハ。翁さんのブログを見ると、俺の症状も寒暖差アレルギーらしいが、これも異常気象なのだろうかね、秋物の野菜や魚介類にも影響が出るかな。空っ茶会はキノコ汁が食べられなかったので、芋煮会に変更をしたわ。来月の例会には新そばを良平さんが用意をするそうで。・・・・翁さんも体調が良くない?、寝込まないようにしないと』『こんちわ、三 [続きを読む]
  • ◆秋色に染まり始め◆   3797
  • 『こんちわ、伸二さん、〜秋深き隣は何をする人ぞ〜の季節になってきたわ。子どもの頃に「隣組」という歌があったが、そんな近隣社会が崩壊をしてきて、松尾芭蕉もお嘆きだろうよ、ファハハハ。いや、涼しくなってきて、黄金の波もすっかり消えてしまって、寒々とした光景になってきて。・・・・火曜日に1泊で草津温泉に行って来た?、この時期だと草津白根山の紅葉が見られたね?、ナナカマドが綺麗だったろう』『どうも翁さん、 [続きを読む]
  • ◆日ごと冷気が募り◆   3796
  • 『(ホームセンター)あら、翁さん、暫くです。奥さまが入院をされたそうで、ご苦労があって大変ですね。何かお手伝いがあれば、言ってくださいね、主人も気にしてまして、ホホホホ。おや、ペンキを買われましたか?、車庫の屋根の塗装を始められて?、一昨日夕方通りましたが、気がつきませんで。屋根はあまり高くはないようですが、気をつけないと危ないですよ、主人を手伝わせてくださいな、ホホホホ』『おや、澄子さん、台所用 [続きを読む]
  • ◆ほどほどに健康で◆   3795
  • 『お〜い、安造さん、こんちわ〜〜。誰かって?、翁ですよ、ファハハハ。いい陽気になりました。畑を耕して何を作るね?、ええ、草刈り?、文明の利器を使って草刈だね。そこの大根畑も安造さんだね?、随分大きくなってきて、大半は農産物販売所に出品を?、稼げるな、ハハハハ。関東地方も紅葉の便りが聞こえてきて、今週末からは秋霖で冷たくなりそうだ。何か騒がしくなったね、選挙にはあまり興味はないが』『おや、翁さん、暫 [続きを読む]
  • ◆文明が堕落指向に◆   3794
  • 『おう、翁さん何が始まったね?、車庫の屋根のペンキ塗りだな、倅さんが助っ人で、ハハハハ。その程度の錆のうちに塗っておけば日持ちがするわ。高いところでの作業は誰かと一緒でないと、転がり落ちた時に大変だよ。そう言えば、この車庫は親爺さんと二人で建てたそうで、確りと作ってあるわ。翁さんの器用さは親爺さんの血筋なのか、倅さんも受け継いでいけるようで結構だわ、ハハハハ』『おや、次男さん、暫くだね。ささら獅子 [続きを読む]
  • ◆深まりゆく秋だな◆   3793
  • 『やあ、翁さん、いたな。芝刈りかね?、庭を剪定もして綺麗にしたわ。さすがに花が少なく、これから山茶花と菊が咲き出すね、ハハハハ。昨日のブログは伸二さんと難しい話をしていたね?、伸二さんもなかなか博学で話題も豊富だからな。今日から騒々しくなるようだが、候補者はいつもの顔ぶれ、新鮮でないし、ここまで選挙カーが回って来るかだが、「お願いします」は子どもでもいえるわ、ファハハハ』『おや、八郎さん、こんちわ [続きを読む]
  • ◆歪な世間にまみえ◆   3792
  • 『いやあ、伸二さん、こんちわ、過ごし易い時期だが、朝晩は冷え込んできて、冬物を着出すようだ、ハハハハ。関東の高原は既に紅葉が始まったらしいが、この辺りは11月に入って初霜、紅葉はそれからだわな。雰囲気は秋本番で田圃は稲刈りが終わり、柿が黄ばみ、ススキが揺れ、秋の味覚が食卓に、そしてゴルフには絶好、ファハハハ。・・・・俺が行く方向や出かける時間がいつもと違う?、そうかね』『やあ、暫くだね。どうも道路 [続きを読む]
  • ◆朝晩の冷え込みが◆   3791
  • 『やあ、こんちわ、義一さん。秋蕎麦が花盛りで綺麗だよ、出来も良さそうで楽しみだな、ハハハハ。来る途中の芝山さんのコスモス畑は毎年綺麗だよ、どうも今年は紅葉が早そうで、草津高原などは1週間早く紅葉だそうで、寒さも早いということかもね、肌着は昨日から長袖だわ。・・・・野暮用で隣町まで出かけようと思って、新聞広告で面白そうな本を見つけたので、本屋にも回って、ハハハハ』『やあ、翁さん、関東も標高が高いとこ [続きを読む]
  • ◆70歳が老人してる◆   3790
  • 『やあ、翁さん、冷たくなってきて、まだ10月初旬だが、朝は10度近くで暖房を入れるようだわ、早々と寒波だそうで、ハハハハ。どうだね、その後の体調は?、一昨日はゴルフに出かけたようだから大丈夫かな?。まあ、70そこそこで「私は年寄りだから」とマイナーな意識になり、腰が痛い膝が痛いは情けないと思うわ。老後は意識の持ち方次第で元気に過ごせるわ、ハハハハ』『どうも、良平さん、生憎の天気だがこれから山に入り [続きを読む]
  • ◆寒波がお出ましだ◆   3789
  • 『お〜い、茂さん、頑張っているね。すっかり秋模様になってきて、畑の見回りだね、ええ、サト芋を掘った?、ご馳走になりたいな、ハハハハ。いやあ、柚の古木が枯れちゃって、毎年大根の柚巻を作っていたが、去年からは柚を貰って作るようで。例のセシウム汚染が問題になるまでは、三郎さんが毎年きのこ汁をご馳走してくれたが、その楽しみも無くなってしまって、秋の味覚の楽しみが消えるよ』『おう、翁さん、俺がいるかと思って [続きを読む]
  • ◆楽園なのかどうか◆   3788
  • 『おや、翁さん、その格好はゴルフだな、いつもの歯科医師とその仲間?、50歳代の若者?に伍してのプレーは意気込みが違うな、ファハハハ。しかし、地元の三郎さんや梅次さんなどとは、ラウンドのペースが違うだろうから、頑張らないとだろう。まあ、死ぬまでゴルフ、ゴルフウエアーを着て、右手にクラブを持って納棺だそうだから、ギャハハハ。ところで気管支喘息はどうだね、慢性にならないようにしないと』『やあ、伸二さん、 [続きを読む]
  • ◆本物の旬が消えて◆   3787
  • 『あら、翁さん、こんにちわ。今日はどちらに?、医大ですか、どうされました?、気管支喘息ですか?、ホホホホ。笑い事ではないですね、原因ははっきりしないがアレルギーのようだ?、生活に支障がなければ良いですが。どうも本格的に秋のようですね、昨日は七草寺をウオーキングしてきましたが女郎花や葛、撫子は終わりで、尾花や萩、藤袴を見てきました。途中でお昼を食べ約13キロを4時間で』『やあ、恒子さん、買い物だね。 [続きを読む]
  • ◆寒露が甘露ならば◆   3786
  • 『やあ、翁さん、いつもながらの暦の話だが、今年も残るところ3ヶ月、明日は十五夜様、週末は甘露だ、ハハハハ。稔りの秋も本格化してくるが、山のキノコが食べられないのが寂しいわな。・・・・一昨日のブログ、八郎さんと政治情勢の話をしていたが、我々には分かりにくい政治や政界、政治屋に選挙でお願いしますと言われても困るわ、ハハハハ。そう湯治はね、鹿教湯温泉(長野県)だよ、ハハハハ』『やあ、勘さん。今回は3回目 [続きを読む]
  • ◆自分の臓物と相談◆   3785
  • 『あれ、安野さん、私服で買い物のだね、パートは午前中で終わり?。レジも立ち仕事で腰を痛める人もいるようで。これから2日分の買い物をして、婆さんを迎えに病院に回らないと。この頃の食品ストアは品数が豊富で、考えた商品を探すのが大変で、時々スタッフに聞いても分からないね。涼しくなってきて、食事はおでんやすいとん、鍋物などが増えてきて。・・・・何でも値上がり、そんな雰囲気だね』『こんにちわ、翁さん。今日は [続きを読む]
  • ◆行方知らずの政治◆   3784
  • 『よう、翁さん、冷たくなって、今朝の外気温は10度だわ。家の中の整理は一段落、大分さっぱりとしたようだな。心の準備が良い人は長生きをするそうで、ギャハハハ。昨夜の囲碁の学習会はお世話様でした、相変わらずに勉強が半分、茶飲み話が半分だった。・・・・しかし突然の衆議院の解散、どうも理念のない解散が、思わぬ新党の旗揚げで、安倍ちゃんもやぶ蛇の解散になったようで、ファハハハ』『やあ、八郎さん、すっかり秋 [続きを読む]
  • ◆会話で脳を活性し◆   3783
  • 『あら、翁さん、お早うございます、朝からもうどこかに出かけられてお帰りですか?、ホホホホ。ええ、奥さまをディサービスに届けられて?、本当に体が休まる暇がありませんね。お部屋の片付けは終わりましたか?、ほぼ?、頑張りましたね、衣類だけで6袋(1袋45L)でしたか?、大事本尊にしまい込んでありますからね。でも、弘子さんの話では、随分と資源ゴミが出ていたそうで』『お早う初子さん、その格好は畑仕事を終えて [続きを読む]
  • ◆何を探しているか◆   3782
  • 『よう、こんちわ、翁さん。昨日は弘泰さんに会ったようで、ブログで元気な様子が見えて安心をしたわ、ファハハハ。それにしても朝晩は気温が下がって、体調の管理が大変だよ、今日は婆さんと冬物の衣料品を買ってきたわ。ところがだ、出かけようと思って少し走ったら婆さんが乗っていない、婆さんを乗せて走り出したら婆さんが財布を忘れて。単なるボーンヘッドではないと思ってな、ギャハハハ』『おう、次男さん、物置の荷物の [続きを読む]