放念の翁 さん プロフィール

  •  
放念の翁さん: 翁の “ガハハ”な山家暮らし
ハンドル名放念の翁 さん
ブログタイトル翁の “ガハハ”な山家暮らし
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/s1934s
サイト紹介文山家住まいの翁、日々をガハハで暮らすその戯れ事、アナログな感性で小話を書き綴ることにします。
自由文20数年前に墓守となって山村(出身地)に移り住み、老妻と二人、日々花木や菜園の手入れなどで自然と向き合って過ごし、夢のない社会には背を向け、余生を面白く生きて行こうと思っているのですが。(2009,7、31リセット)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2008/10/03 07:15

放念の翁 さんのブログ記事

  • ◆歳月人を待たずで◆   4210
  • 『モシモシ、翁ですが?。ええ、平田さん(大学友人)?、おや暫くだわ、寒中見舞いの葉書が届いた?、ハハハハ。そう年賀状は止めたので、親しい皆さんには寒中見舞い、喪中でも関係はないし。東京も寒いかね?、こちらは毎日が氷点下、台所のオリーブオイルなどが凍って』『どうも、平田です、こんにちわ。お元気そうな便りに接し羨ましいわ。私は喘息などの持病と昨年駅の階段で捻挫をして、外出がままならなくて、ハハハハ。旅 [続きを読む]
  • ◆ これが日本一だわ ◆  4209
  • 『やあ翁さん、白いものが落ちなくて良かったが、相変わらずに冷たいわ、北海道の氷点下20数度は想像が出来ないよ、ハハハハ。昨日は何処かに出かけたようだが?、倅さんの運転であしかがフラワーパーク(栃木)にイルミネーションを見に?、寒いのに元気だわ、ハハハハ』『どうも、茂さん。朝のウオーキングはさすがに冷たいよ、息でマスクが凍るわ、ファハハハ。倅と対話をする時間があまりないので、一緒にドライブに出かけて [続きを読む]
  • ◆非病理的ウイルス◆   4208
  • 『やあ、翁さん、お早うさん、元気そうだね。いやね、俺の友人が翁さんの姿を昨日医大で見かけたそうで。皮膚科に?、アレルギー性の皮膚炎かね?、その程度なら良かったわ。しかしいろいろと忙しいね、医大も初診の診療科だと待ち時間があるからな、ハハハハ』『こんちわ、伸二さん、そうだ、今年初めてだね、今年もよろしく。間もなく大寒で辛抱だよ、ハハハハ。正月早々に体のあちこちに発疹、どうも痒くて医大で飲み薬と塗り薬 [続きを読む]
  • ◆ 忙中閑ありなのさ ◆   4207
  • 『こんちわ、翁さん、炬燵に入ってしまうと出られなくなって、ハハハハ。倅の嫁が毎日翁さんのブログを覗いているそうだが、日常の話題だけで、それも面白可笑しくの書き込み。多くの人が5日や10日、中には月3回程度だそうで、毎日の書きこみに嫁さんが魂消ているわ、ハハハハ』『やあ、三郎さん、元旦以来だね、ハハハハ。雨が降らないから畑も乾ききって、また野菜が高値になって来たそうで、今年も天変地異が起こりそうだわ [続きを読む]
  • ●人間さまの知恵だよ●
  • お早うございます。日曜日、通常スタイルのブログのアップはお休みです。   冬の最後の節季「大寒」、低温と乾燥、越冬野菜が甘みや滋養分を増し、   冷蔵庫も無かった時代の保存食、発酵食品や漬け物の美味しい時期だわ。   (放念の翁)     [続きを読む]
  • ◆ これも不治の病だ ◆   4206
  • 『おやおや、翁さん、お出かけですね。あっという間にお正月も過ぎまして、いよいよ大寒ですが雨が降りませんで空気がカラカラ。翁さんはお出かけにいつも可愛い手提げを下げて、何を入れているのかなと思いましてね、フォフォフォ』『やあ、初子さん、こんちわ。毎朝が氷点下でどうも暦の立春過ぎまでは寒いよ。手提げ?、持ち易いので何でも放り込んで。タブレットに読みかけの本、眼鏡に薬、それにおやつなどを持ち歩いていて。 [続きを読む]
  • ◆そろそろ抜け殻さ◆   4205
  • 『毎日寒いが何とか越冬ができそうで、あと1ヶ月の辛抱だろうよ、勘さん。もう80台では老人でなくなってきたが、世間のつむじ風に晒されて生きるのも歓迎はしないからな、ハハハハ。お茶かね、ご馳走になるかな。そう餌の買い出しだわ』『おう、翁さんこんちわ。そこそこ穏やかな正月で、このまま月日が流れればと思うが、世の中はテクノロジー社会、人口知能の時代とかだが、どうも負の側面が顕在化をして、人間に少なからずの [続きを読む]
  • ◆糖尿と向き合って◆   4203
  • 『おやおや、翁さん、こんにちわ。寒の入りで毎日が寒いですね、お正月も七草が終わり、お正月気分もぬけまして。狭い日本ですがニュースの気象予報では北国は毎日雪ダルマですね。お父ちゃんは風邪気味で炬燵でごろごろしていまして、ホホホホ』『どうも、常子さんこんちわ、3日の夕方に恒治さんに道端で会ったが元気そうだったが。雨がないから空気が乾き肌がガサガサ、沢水も出なくなって。俺も閉じ籠りだわ、ハハハハ。買い置 [続きを読む]
  • ◆ デジタル化って何 ◆   4203
  • 『お〜い、翁さん、こんちわ。日向ぼっこで何をしているね?、タブレットでゴルフ雑誌を?、相変わらずにゴルフの勉強だな、ハハハハ。婆さんの話だと、スマホには実用的なアプリをいろいろと入れて、家計簿にも使っているらしいね』『こんちわ、良平さん。正月もあっという間で寒の入り、暫くは辛抱をするようだ、ハハハハ。初参りは近場の板東札所のお寺さんに?、俺は鎮守様さ。スマホかね、いろいろなアプリを取り込んで頭の体 [続きを読む]
  • ◆ 頭の冴え?保つて ◆   4202
  • 『いやいや冷たいわ、茂さん、氷点下の早朝のウオーキングも試練だよ、ファハハハ。小寒が過ぎて節分までは「寒の内」、外で人の姿もあまり見かけないわ。・・・・飽きたので本屋をぶらぶらしてこようかと思って、出かけてきたわ』『やあ、こんちわ。正月様を七草で送り出し、正月行事も一段落したわ、ハハハハ。先ほど婆さんと隣町の稲荷神社にお参りに行って来たわ、まだ人出があって賑やかで。翁さんは寝る前には読書だそうで、 [続きを読む]
  • ◆日本は神国だから◆   4201
  • 『どうも、どうも。翁さん。正月飾りを外したようだが、今朝は七草がゆは炊いたかね?。お正月様を送り出すにはわざとでも通過儀礼をしないとな、ハハハハ。昨日のブログに翁さんの新元号の予測があったが、何となく雰囲気が出ているよ、ファハハハ』『こんちわ、茂さん。スーパーで買い揃えた七草だが、気持の切り替えに粥を炊いて、神棚、氏神、仏壇に供えたわ、ハハハハ。元号は法律で有識者が決めるそうだが、天皇が詔勅で決め [続きを読む]
  • ● 新元号で世の中は ●
  •     お早うございます。日曜日、通常スタイルのブログのアップはお休みです。  M〜T〜S〜Hの次は、そう新元号、「K」で決まりだな。「開貞」、「弘創」  「啓保」の何れかさ。これを宮内庁が見たら、慌てて再検討だろうな、ガハハハ  (放念の翁) [続きを読む]
  • ◆兎に角歩を進めて◆   4200
  • 『やあ、翁さん、今年もよろしく。そうだ2日に会ったわ、ハハハハ。三が日も過ぎていよいよ寒の入り、寒さが本格的に。どうも政府が言うように景気は良くなっていない、デパートは右上がりは化粧品だけ、売り上げが落ち込んでいるそうで』『よう、次男さん、こんちわ。食い物の在庫がなくなりこれから出初めだわ、ハハハハ。年末には倅や孫たちが出かけて来たが、正月は一人で屠蘇を、自分に向き合って “おめでとう” だわ。・・ [続きを読む]
  • ◆ 体力のバロメータ ◆   4199
  • 『やあ、いたな、翁さん。おめでとうさんです。いやね、2日の朝と昼に挨拶に出かけて来たが、車庫が空で、何処かに出かけたかね?、ええ、ローカル線で高崎のだるま市に出かけて来た、ファハハハ。いつもながらに行動が素早いな』『ハハハハ、どうも八郎さん、前の日にテレビでチラッと見てね。いつもは高崎の少林山達磨寺に出かけたのだが、車でないと無理なので、ハハハハ。今回は高崎駅の近くだから朝起きてから飛び出して、ハ [続きを読む]
  • ◆印象に無い時代が◆   4198
  • 『おう、翁さん、いよいよ大晦(おおつごもり)になって、1年いろいろとお世話様でした、ハハハハ。しかし、毎日時間がたっぷりあるのに、1年を早く感じるわ。今夜はキノコ汁で手打ち蕎麦を?、面倒をするな、ご馳走になりたいよ』『いや、勘さん、俺もそう思うな、1日のそのそウロチョロして終わるが、暦は駆け足だよ、ギャハハハ。もうテレビは見ないが、年末に採録した年始の特番は面白くないわ。紅白など歌手は知らない歌は [続きを読む]
  • ●お正月様を迎えねば●
  •      お早うございます。日曜日、通常スタイルのブログのアップはお休みです。     今年最後の日曜日、明日は大晦(おおつごもり)、人生の通過点だが、暮れ正月を     昔ながらのしきたりで手作りの行事食を用意しようと思っているのだがね。      (放念の翁)               [続きを読む]
  • ◆年の暮れも通過点◆   4197
  • 『翁さん、今日わ、いよいよ押し詰まりましたね。大根を漬け込みましたので、そのうちお持ちしますね。どうにか霜に掛けましたから、ミネラルも増えたと思いますが、ホホホホ。木の樽も私も傷んできて、漬け物は今年が最後になりそうですよ』『やあ、弘子さん、年末寒波だそうで、冷たい年越しになりそうで。風呂から出るとボアもどきの部屋着を羽織り、肩口が温かいのでそのまま寝てしまうわ、ハハハハ。足下にアンカを?、俺も入 [続きを読む]
  • ◆興味本位なのだが◆   4196
  • 『おうおうお帰り、翁さん。今日はどこに出かけたね?、本屋と眼鏡店とスーパーに?、しかし頑張るよ、ハハハハ。今日は昼にすき焼きを食べて来た?、吉野家で?、ハハハハ。翁さんもそう言う店にも入るのだね。・・・・いよいよ冬風景、うら寂しくなってきて』『いやいや輝さん、この頃は小学生の通学路で見守りをやっているそうで、ご苦労さんです、ハハハハ。補聴器を買ったが市販の耳栓ではハウリング、聞きづらいので自分の耳 [続きを読む]
  • ◆良き風俗が消える◆   4195
  • 『やあ、伸二さん、毎日冷えて冷たいわ、暖冬の予報もあったが、北の冬将軍が攻め込んできたよ。外で体を動かさないから、あちこちがギシギシ音がするわ、ハハハハ。年末年始は格別な予定はないが、お正月様は鏡餅と門松で迎えないとだよ』『どうも翁さん、冬至が過ぎて日差しは伸びてくるが、寒の入りはこれからだからな、ハハハハ。正月のしきたり、松飾り、七草粥、鏡開き、小正月の新年行事は形ばかりでもやらないと、年始めの [続きを読む]
  • ◆まあ手を叩くのさ◆   4194
  • 『おや、お帰り、ホームセンターかね?、スーパーかね?。いよいよ平成も暮れるよ、数日前は天皇の誕生日でテレビで国民にメッセージ、感慨深そうだったな。ほぼ同じ世代で戦前、戦中、戦後を同じ体験をしたからな、気持が分かるわ』『おう、八郎さん。いや、天皇は忌まわしかった第2次大戦とその犠牲者のこと、そして世界が平和であることを一時も心から離れない、その気持が折々のメッセージから伝わってくるわ。・・・・10日 [続きを読む]
  • ◆健康に良いと思い◆   4193
  • 『ややや、こんちわ、幸子さんのお嫁さんの佐和子さん?だね、ええ、幸子さんも?、あそこを歩いているのが、ハハハハ。お付き合いをして歩いている?、俺は朝も歩いているが、早めの夕飯でこの時間も歩いていて』『あら、こんにちわ、こんばんわでしょうか。母から聞いておりますが、朝は6時過ぎには歩いているそうで、寒いのに頑張られて、ホホホホ。いつもは母は澄子さんと歩いていますが、今日は母が一人ですので。痴漢が?、 [続きを読む]
  • ◆もう幾つ寝るとだ◆   4192
  • 『わっ‼、ハハハハ、トミさん、こんちわ、買い物だね。俺は終わったのだが、ワインを買い忘れて戻ってきて。スーパーも正月用品が並び始めて、でもあと1週間ほどで正月だものな。買い物はいつもの品、ワインを買ったから3,618円だよ』『ああ、驚きました、ほんと、こんな所で誰かなと?、、ホホホホ。暫くですね、翁さん、マイバッグを持ってお買いものを、その中に入れられる範囲でですね。・・・・スマホを開いてお買いも [続きを読む]
  • ●気も心も冷えてくる●
  • お早うございます。日曜日、通常スタイルのブログのアップはお休みです。 いよいよ雑木林は落ち葉が散り、寒々とした光景。1年の締めくくり、悲しみ の忘れられない年だが、自戒は山積、ゆっくりと整理をしようと思うがね。  (放念の翁)           [続きを読む]
  • ◆ 医者いらずならば ◆   4191
  • 『こんちわ、いたかね、翁さん。どこだい?、おさんどんかい?。いや別に用事はないので、前を車で通ったら車庫に車があったから?。終わってでいいよ、ハハハハ。庭の石臼に氷が張って、このまま春先まで解けないかな』『おや、茂さん。昨日スーパーの買い物の帰りに源次さんに会って、キクイモを頂戴して、それを醤油煮にしているわ、直ぐに終わるからね。沢山貰って残りの芋はスライスして干し戻して使えるよう、そう玄関先のが [続きを読む]