旅びっとん さん プロフィール

  •  
旅びっとんさん: 放浪画家(@^−^@)「旅びっとん」の季節のたより
ハンドル名旅びっとん さん
ブログタイトル放浪画家(@^−^@)「旅びっとん」の季節のたより
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tabi_vitton
サイト紹介文旅好きの「旅びっとん」がスケッチや、油絵、旅行記などを、楽しく紹介しています。
自由文(@^−^@)ノ とくに、北海道大好きで〜す。

テント、寝袋、スケッチブック持って、よく旅しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1083回 / 365日(平均20.8回/週) - 参加 2008/10/04 23:51

旅びっとん さんのブログ記事

  • 旅びっとん小説「津軽の夏・風鈴列車」より、、 (再掲)
  • 2018 8 9 風鈴の音に誘われて ふと旅に出たくなった。 奥津軽を 五所川原から津軽中里まで、津軽鉄道の「風鈴列車」に乗ってみる。 ガタン・ゴトン、、、ガタン・ゴトン 時折 大きく揺れるのも 趣きがあって良いのであるが、 また それに合わせて 車両に吊るしてある風鈴が 違った大きな音を立てるので ちょっと驚いてしまった。 なるほど 風鈴列車の風流とは こういうものか。 昔、そう もう死んで鬼籍に入ってしまった嫁が言 [続きを読む]
  • 「2018年夏・秋の旅」最後のメモ書き画
  • 2018 11 30 (=^ェ^=)ノシ、 四ヶ月以上に及んだ今回の旅も、今日でおしまい、無事帰宅しました。 日記帳に残った最後のメモ書き画は、 大阪南港のATC(建物の名前)から サンフラワーフェリーを見ながら おにぎり食べてたら スズメさんが 来て おにぎり下さいと 首をかしげるので、 あげたら めちゃめちゃ 来たので、沢山あげたら 喜んで食べてました。 って感じで、スズメはんを沢山近くで見れたので カキカキした メモ書き画です [続きを読む]
  • 「2018年夏・秋の旅」最後のスケッチ (^^ゞ
  • 2018 11 30 (=^ェ^=)ノシ 四ヶ月半にも及ぶ今回の旅、最後のスケッチは、↑ こんなんでした。 鹿児島県で過ごした最後の日、つまり 昨日のスケッチです。 ゆっくり 大隅半島の東串良から志布志へ向かって歩いてた時ので、 保育園の看板 (=^ェ^=) のスケッチだがや。 まさか これが 旅の絶筆になるなんて!? 可愛い絵で よかったさあ♪ 旅びっとん [続きを読む]
  • あ、あれが、(=^ェ^=) サンフラワーフェリー?
  • 2018 11 29 (≧▽≦)ノシ キャー! あれは、 まさしく サンフラワー 「きりしま」、ジャマイカ〜? 日の出マークが、目印で ひっさし振りに見た税♪ 料金補足 ツーリスト(和室雑魚寝)、14040円 プライベートベッド(寝台)、17040円 プライベートシングル(個室)、18040円スイート (最上級)、33840円 デラックス和室(旅館部屋)、31640円 デラックス(ホテル)、30640円 その他 いっぱいで わけわかめ。成 [続きを読む]
  • 天璋院篤姫が 官軍隊長西郷隆盛へ宛てた手紙、、現代語訳 パート4
  • 、 「天璋院篤姫が一命をかけ、官軍隊長西郷隆盛へ宛てた嘆願書」、現代語訳 パート4現在の状況といい、人情といい、他の諸侯に頼るほどの器量の者もなく また私には力もなく ご迷惑ながら あなた方をお頼りする以外にありません。 お憐れみくださり この苦しみを救って下されば、島津家ご先祖様、御父上様への孝行の道はいうまでもなく 徳川家への義理も立ち 御武徳 御心は、この上ないことと思われます。 是非とも このお頼みを [続きを読む]
  • 天璋院篤姫が 官軍隊長西郷隆盛へ宛てた手紙、、現代語訳 パート3
  • 、 「天璋院篤姫が一命をかけ、官軍隊長西郷隆盛へ宛てた嘆願書」、現代語訳 パート3慶喜は いかように天罰を命ぜられても やむを得ないことで、謝罪のしようもありません。 これは 当然とお考えください。 ただ 徳川家は大切な家柄ですので、このことを 幾重にもくんでいただき、 徳川家が安堵されるよう 御所へのお取り成しのほど お頼み致します。 私は徳川家に嫁いだ上は、当家の土となるのは もちろん、 特に 家定様がこの世 [続きを読む]