座喜味 直子 さん プロフィール

  •  
座喜味 直子さん: おばきゅ〜の中身
ハンドル名座喜味 直子 さん
ブログタイトルおばきゅ〜の中身
ブログURLhttps://ameblo.jp/entameroad/
サイト紹介文劇団紹介リポーターの仕事や、観劇感想、出演情報、制作情報など
自由文役者として活動しながら、「制作」として商業にも
関わっています。ブログの内容は、芝居や映画の感想や食べ物など、ちょっと偏ってるかもしれませんが・・・なによりも芝居が好きな私の記録です。よろしくお願いします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2008/10/05 15:30

座喜味 直子 さんのブログ記事

  • 7月和食
  • わぉ 7月更新に間に合った〜 毎月1回訪れている赤坂の和食屋さん、7月分で〜す(笑)相変わらず赤坂ビールは美味しいのだ今月は水ナスとか冬瓜・・・(?)やら、夏っぽいお味もちろんタコのお刺身はゴマ油でいただきますついに、ついに冷製茶わん蒸しにありつけた〜噂にしか聞いてなかったから、早く食べてみたかったのだけど・・・噂通りとっても美味しかった枝豆ととうもろこしの冷製茶わん蒸し・・・だったと思うけど、どち [続きを読む]
  • 138億光年大いなる宇宙の旅
  • 先週終わってしまったけれど、NASA60周年の天文写真展に行ってきました 子供の頃、天文台で働きたかったくらい宇宙が好きだった私。理系がまったくダメだったので、掃除のおばちゃんでもいいって思ってたくらい規模は小さめだけど、六本木のこちらのギャラリーでテンションが上がりっぱなしで、ウキウキと見学してきました天文写真というよりアート写真みたいよね〜 合成してるからアートっちゃアートだけど真っ暗にしか見えな [続きを読む]
  • 牡蠣ランチ
  • 去年、牡蠣の食べ放題に来たお店のポイント終了が間近だったので、牡蠣ランチに来ました〜牡蠣ビールなるものを発見こんな色。牡蠣を食べてこれ飲むと「合う」ってすごくわかるお味でした。だから、これだけ飲むと普通のビールというかちょびっとクセを感じる味って思うのだけど、牡蠣を食べて飲むと一層美味しいという不思議ビール生ガキははずせないよね 食べ比べますちょっとテイストの違う牡蠣たち。やっぱ牡蠣フライが好き〜 [続きを読む]
  • 劇団宇宙キャンパス「みあげてごらんっ!」@日暮里dー倉庫
  • あれ?もう1週間経つのかな?2週間?と、とにかく素敵な作品を観劇してきたのでご紹介 こちらの作・演出の小林ともゆきさんの世界はとにかくあったかい。観た後(途中ももちろん)ほんわか胸があったまる、人情味あふれる作品が多いので、次回もきっとそうでしょう(無責任。笑)小さな公園を中心に、普通の人たちがそこを通り過ぎる日常を描いた作品なので、特別何か大きな事件が起こるとかではないのだけど。その公園をねぐらに [続きを読む]
  • 蔵カフェ
  • 千葉県は流山市にあります有形文化財に指定されている蔵のカフェに行ってきた〜ザ・蔵!って感じの外観。右奥ののれんがかかっているところが「厠」です優しい雰囲気のメニューたち。連れはカレーを。見た目からして自然っぽいというか、ヘルシーな感じだよね〜もちろんデザートも。流山市ってみりんが名産なんだって。知らなかった・・・ ケーキにもみりんが使われていて、砂糖やはちみつとはまた違った優しい甘さ1階が混んでい [続きを読む]
  • 「いぬやしき」
  • はい、ちょっと古いけど映画鑑賞感想第2弾ですこれね〜、アニメみて最終回で大号泣したので楽しみにしてたのよね〜 という想いと、良くも悪くも評判聞かない不安を抱え映画館へ。始まってすぐは、家族の冴えないお父さんへの態度が不快で残念だった。。。どんなに冴えなかろうが、お父さんが頑張って働いてくれてるから小さくても家を買えたわけだし、何不自由なく学校に行けてご飯が食べられているんだろうがと。 とはいえ、自分 [続きを読む]
  • 「50回目のファーストキス」
  • ちょっと古いけど、映画のお話。女子が好きそうな映画よね〜 ラストがとにかくよかったなぁ 個人的には、周りの女子がすすり泣いてる時に「え?今泣くとこなの?」とどぎまぎし、感性が男性よりなのかもって思った映画でもありました このキャラ、このシーンいるのかなぁ?と思ってしまうところも多々あったけれど、あったかい映画だったのは確か。昨日は愛を確かめあったのに、今日になったら「誰?」ってなっちゃう彼女への、愛 [続きを読む]
  • 恒例の月一赤坂和食
  • このブログ、1週間くらい前に書いたんだけど・・・最後の一文でなぜか消えてテンションさがって放置してました せっかく連日更新してたのにな〜 気を取り直して。毎月赤坂の和食屋さんに月一で連れて行ってもらってます。コース料理のみのお店なんだけど、毎月なんかしらメニューが変わるからまずは一杯 むふふこの最初に出てくる前菜みたいなのが毎回楽しみなのだ富士山みたいなグラスでも一杯なんかキレイだったから意味もなく [続きを読む]
  • 旧岩崎邸庭園に行ってきた!
  • ずっと気になっていたけど、行ったことなかった旧岩崎邸庭園にようやく行けましたほぉほぉ、重要文化財なのか〜岩崎邸って事は岩崎さんが住んでたんでしょ?敷地に入る門扉からして豪邸感が満載残念ながら工事中だったりするのでちょっとアレですが、一応ネットにもともとの外観が印刷されているので、違和感ないような気もしちゃうあれ?ちょっと傾いた写真になってた これね、暖炉のわりに奥行ないな〜って不思議に思っていたら [続きを読む]
  • 紫陽花を愛でる
  • さて、舞台の振り返りブログが終わったので、季節を振り返ります まだ梅雨まっさかりだった頃、比較的近場に住んでいる従姉からお花見のお誘いを受けました。桜以外のお花見って初めて・・・と思ったけど、数年前にアジサイ祭り行ってたや それはさておき、自宅でお花見という贅沢な時間を過ごしてきたわけですこれは別の場所だけど、立派なアジサイよね〜料理上手な従姉と叔母だけど、今日は「お花見」なのでお弁当残念ながら運転 [続きを読む]
  • 【鬼哭】閉幕。ありがとうございました!
  • 振り返りブログも今回で最後。なので、貴重な舞台写真をば。といっても、場あたり(音響・照明さんのきっかけ稽古)の時のだけど 主人公の薮下とヒロインのまりあが出会った瞬間のシーン。ここからすべては始まるのですこちらは、突然現れたまりあと歌姫すみれの女のプライドを賭けた飲み比べのシーン。うっかりすると平成の声援とか動きになってしまうので、演出よりずいぶんダメ出しを受けたシーンです時代は1970年の昭和だ [続きを読む]
  • 【鬼哭】千穐楽
  • あっという間の稽古期間、あっという間に本番も千穐楽を無事に迎えました バラシ(片づけ)の最中、私は荷物を車に運んだりしていて、劇場に戻ったら打ち上げまで待機になってました なので、もう次に動き出していた演出を捕まえて(仕事中。苦笑)みんなでパシャリ。可愛い〜と思ったら、私だけ認証されてにゃいじゃにゃいですか・・・にゃふん(レビューのシーンで黒猫のタンゴを扱った影響です。笑) 気を取り直して、今回キ [続きを読む]
  • 【鬼哭】差し入れ編
  • いただいた差し入れを数点ご紹介 ケータリングにどーんっと置いてあった袋。懐かしい感じの絵柄のパッケージに「なんだ?」と思いながらもしっかりもらって鏡前に戻る私(笑)中身はなんと、駄菓子の詰め合わせでした〜懐かしい駄菓子がぎっしりこちら、可愛らしいサイズのたい焼き。しっとり美味しかった〜仲良くさせていただいてるYさんの娘さんは、世界を飛び回るツアーガイドさん。彼女のお土産の世界のお菓子を詰め合わせて持 [続きを読む]
  • 【鬼哭】お客様と
  • 今回はお客様たちと撮った写真を大公開。無断転載・コピーは固くお断りいたします! みんな黒いTシャツだから出演者みたいだけど、右端の美しい女性がお客様のYさん。いつも笑顔がとっても素敵なの上の段の右端が今回クズだけど切ない刑事:水島を演じた塩崎こうせいさん。小さい頃からヒロインのまりやを慕い愛し博多でいなくなったまりあを東京まで探しに来る一途な男。と思いきや、東京で一応彼女らしき女性を作り、結局その彼 [続きを読む]
  • 【鬼哭】イメチェンとか
  • タイトルと内容があんまり合わない気がしないでもないですが 稽古場で未来の娘(竹子の妄想。笑)というか、関わる人間の未来の希望的存在であった夢子を演じた小泉花恋ちゃんとツーショット可愛くてかわいくて、現場の癒しのオアシスでした 可愛らしい写真から一転 本番前の最後のオフに美容院で髪をバッサリ どんな髪型になるかわかんなかったから、去年からずっと伸ばしっぱなしだったし、痛みまくりだったからスッキリした〜 [続きを読む]
  • 【鬼哭】衣装とか
  • 今回は別段シリーズってわけじゃありません あんまり写真を撮ってなかったんだよね〜 というわけで、今回はホステス役だったのを記念(?)して衣装大公開っすメイクはこんな感じでガッツリ。おかげで、公演期間後は自分の顔が薄くて戸惑ったもんです(笑)バタバタした中で撮ったのですが、とあるファンの方はブログで「3幹部」と表現してくださっていた3人です 私の左はママ的位置の藤田佳子さん演じる「美津子」、右は関口 [続きを読む]
  • 【鬼哭】ホステス飲み会
  • 終演から早くも5日が経ってしまいましたが、色々と振り返りたいと思うので、しばしお付き合いくださいませ全員そろった時は写真撮ってないので申し訳ないけれど・・・ 今回は「スター東京」というグランドキャバレーが舞台でした。女優陣は女刑事:山崎(山副さん)と夢子(小泉花恋ちゃん)以外全員ホステスだったので、意識共有を図るためにホステス飲みを実施したのです 台本上だけでは、私演じる「竹子」と関口ふでさん演じる [続きを読む]
  • 【鬼哭】閉幕いたしました!
  • 2日目のブログで更新が止まってしまっていましたが、舞台「鬼哭」無事に閉幕することができました。たくさんの方に応援やご来場いただいた結果です。ほんとにありがとうございます。 いつものごとく、これから振り返りブログを書いていこうと思うのでお付き合いくださいませ けが人だったので、痛みとの闘いの中の本番だったけど終わってしまえば楽しかったし、もうみんなとワイワイできないと思うと寂しいな〜 でも、これっきり [続きを読む]
  • 【鬼哭】2日目
  • 舞台2日目の朝(昼?)です 昨日は、遠方の友人夫婦が観に行けないけどとお花を送ってくれました 津久田夫妻、ありがとうございますそういう気持ちが嬉しいよねそして毎年恒例の剛さんの関係の方からの差し入れの豚まん若い子があたためくれて持ってきてくれました。あっつあつだったけど、美味しかった〜こちらは剛さんたちが所属する事務所さんからの差し入れ。マイセンのミニメンチかつバーガーです。わぁ〜いと1ついただき [続きを読む]
  • 【鬼哭】小屋入り&初日
  • ブログを書く暇もなくあっという間に小屋入りしてました〜しかも初日も迎える日となってました〜っというわけで、月曜日に小屋入りしたと思ったらもう初日ですあ、会場はこの本願寺の右隣です大道具さんたちがセットを組んでくれている間に、ロビーでディスカッションしたり、楽屋で話し合ったり、まだまだ精度をあげていきます今回の着到盤は、本間愛花ちゃんが書いてくれました。彼女にあんな才能があったなんて知らなかった 地 [続きを読む]
  • 【鬼哭】⑩
  • 来週の今日は初日だ〜 という稽古も追い込みな今日この頃。Tシャツができました〜サイズ感の違い・・・ ロゴが緑だったので、緑のヨガパンツを履いてコーディネートしてみた私(笑) この日は私たちしか着ていなかったので、Tシャツ販売用とかあちこちで写真撮られました そんな「鬼哭」ですが、ありがたい事に土日のお席が完売したようです キャンセル待ちとなるそうなので、突然いらした場合でもやっぱ土日しか無理って方もご [続きを読む]
  • 【鬼哭】⑨
  • 稽古も追い込みです 本番まであと8日セットをイメージして本番の動きを再調整。そして、ようやく全員そろって写真を撮れました〜おなじみうまい棒を両手に抱える元姉弟(笑)昨年の弟役だったしんやさんです みんなにさすが姉弟って言われたけど、私のほうが1本少ないも〜んって反論よく見ると1種類少ないのですっ(力説。笑) うまい棒食べたり差し入れのお菓子いただいたりで元気をもらいつつ、稽古に励んでます ぜひご来 [続きを読む]
  • お呼ばれ
  • 友人が別の友人とルームシェアをすることになり、引っ越しなど色々落ち着いたからお呼ばれしてきました炭水化物祭り(笑)このコロッケ、一緒に呼ばれた友人が買ってきてくれたのだけど豚肉でコロッケの中身を巻いて揚げてあるの さつまいもかと思うほど甘いコロッケで、美味しかった〜デザートはどら焼き。 女子会はとても楽しかったし、彼女たちの小物を使ったインテリアも参考になったのだけど、なにより家がすごいの知り合い [続きを読む]
  • 【鬼哭】⑧
  • 公演で場内整理をしてくれている関根さんが稽古場に遊びに来てくれました 今回の年代設定が1970年ということで三億円事件のTシャツを着てきてた事件を知っているらしい年配の方に「最近は警察でそんなTシャツを作ってるのね〜」って話かけられたらしい(笑) そしてこちら。女優陣は全員キャバレー関係者な役どころ。偶然女優陣ばかりがたむろってる場所を、主演の剛さんが「お茶ひいた(客がつかない)ホステスの待合所か? [続きを読む]
  • 【鬼哭】⑦
  • なんか食べたり遊んだりしてばかりだけど、ちゃんと稽古だって頑張ってます 東北のほうに旅行に行った友人のお土産「ずんだキャラメル」を食べながら稽古を見つめます・・・あれ?(笑)いやいや、自分の出番がなかった時だからねっ めっちゃ「ずんだ味」で美味しいキャラメルだったから、バクバク食べちゃった別の時には、いつの間にかケータリングに置いてあったお菓子をパクリ。誰の差し入れかな?あらら?結局食べてるばっか [続きを読む]