松山栄一 さん プロフィール

  •  
松山栄一さん: シンガーソングライター松山栄一の超ウルトラ基地
ハンドル名松山栄一 さん
ブログタイトルシンガーソングライター松山栄一の超ウルトラ基地
ブログURLhttps://ameblo.jp/ameblog-piichan-otakebi/
サイト紹介文松山栄一☆シンガーソングライターの写真・アニメ・時事ネタ・動画等々その他なんでもアリの超ウルトラ基地
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1110回 / 365日(平均21.3回/週) - 参加 2008/10/05 23:15

松山栄一 さんのブログ記事

  • 日経平均株価 反発で19円高
  • 週明け12日の日経平均株価は反発。朝方は、米金利上昇への警戒感から、9日の米国株式が下落した流れを受け、売り先行となり、一時2万2046円29銭(前週末比203円96銭安)まで下落する場面があった。一巡後は、円安・ドル高歩調を支えに持ち直し、上げ転換。安寄りした中国・上海総合指数が徐々に強含んだこともあり、後場早々には2万2324円01銭(同73円76銭高)まで上昇した。その後、再度マイナス圏入り [続きを読む]
  • 寒くなる時季に注意! 週末の寝だめが「社会的時差ぼけ」を悪化させる
  • 寒くなると朝起きるのがつらい……そんな人に限って夜更かしをし、週末は睡眠不足を補うために寝だめをしていませんか。そんな習慣が「社会的時差ぼけ」を悪化させるのです。体内時計が後ろにずれている 「人には体内時計がありますが、起床・就寝の時間が後ろにずれている夜型の人は、会社や学校の始業・終業のリズムに体がついていけず、集中力が低下したり、昼間眠気に襲われたりします。海外旅行の後に生じる『時差ぼけ』に似 [続きを読む]
  • アニマエール 第3話
  • 日曜日の24時00分からTOKYOーMX系列で放送中のアニメ3人になったチア部、早速こはねが練習しに行こうとするも宇希が拒否したため拗ねるも、ひづめが来てテスト期間が迫っているため部活動は禁止と告げられるひづめが勉強もできるに越したことはないと話すと、宇希と共にこはねの勉強の面倒を見るも、こはねの勉強嫌いは凄まじく集中力が続かず、ひづめがノせることでようやく身が入るこはねが猛勉強している姿を見て、 [続きを読む]
  • HUGっと!プリキュア 第37話
  • 日曜日の朝8時30分からテレビ朝日系列で放送中のアニメトラウムの術で世界中の時間が止まってしまい、そのことに気が付いたエール、アンジュ、エトワール、マシェリ、アムール達、トラウムは勝った気でいたが、エール達戦闘が続くと、別々の場所で対峙していたプリキュア達が、シフォンのテレポートで合流、トラウムのメカの時間を操る能力を破壊しようとするも、トラウムは時間を巻き戻してしまう苦戦するエール達だが、そこに [続きを読む]
  • パワプロ・プロリーグ開幕!数百人超の観客で熱気
  • パワプロ・プロリーグが、10日東京・渋谷で開幕した。 午後1時1分、ベリーグッドマンによる大会公式ソング「プレイヤー」で幕を開けた。 選手、各球団のマスコットに続き、解説を務める谷繁元信氏(47)真中満氏(47)黒木知宏氏(44)も壇上に上がった。 谷繁氏は「息子とパワプロをやっても勝てない僕ですが、自分はキャッチャーなのでゲームの配球等を伝えていけたら」。真中氏は「緊張が伝わってきて、いよいよ始まるなと [続きを読む]
  • もう11月
  • 気が早いけど来年こそはいい年にするぞ心がないままなんとなく過ごすとあっという間に月日が流れてしまうからな老け込むには早すぎるからな [続きを読む]
  • 日経平均株価 反落で236円安
  • 9日の日経平均株価は反落。朝方は、売りが先行した。前日の大幅上昇(401円高)の反動でいったん弱含んだ。対ドルでの円弱含みを支えに小幅高に転じる場面もあったが、株価指数先物売りを交えて再び軟化。週末要因による持ち高調整売りの動きに中国・上海総合指数安も重しとなり、後場寄り付き直後には2万2226円01銭(前日比260円91銭安)まで下落した。その後、日銀のETF(上場投資信託)買い思惑もあって一時 [続きを読む]
  • 日経平均株価 反発で401円高
  • 8日の日経平均株価は、反発。現地7日の米国株高を受け、朝方から買いが先行。買戻しを誘う動きとなり、午前10時26分には同497円63銭高の2万2583円43銭を付ける場面もみられた。後場に入り、手掛かり材料難から動意に乏しいなか、戻り待ちの売りに上げ幅を縮小したが、堅調に推移した。市場では「日経平均株価のPERが12倍台に留まり依然として割安感があるなか、外部要因を徐々に織り込みながら、好業績を反 [続きを読む]
  • 日経平均株価 反落で61円安
  • 7日の日経平均株価は反落。朝方は、6日の米国株高を受け、買いが先行した。株価指数先物買いを交えて上げ幅を拡大し、いったん2万2300円台後半まで値を上げた。その後、先物にまとまった売り物が出て下げに転じる場面もあったが、再び盛り返し、前場終盤には2万2444円65銭(前日比296円90銭高)まで上昇した。米中間選挙(現地6日投開票)の開票状況をにらんだ短期的なトレーディングに振らされた。後場は、売 [続きを読む]
  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 第3話
  • 土曜日の23時30分からTOKYOーMX系列で放送中のアニメ大垣のホテルで一夜を共にする咲太と麻衣、咲太は佑馬に電話して麻衣を覚えているかと話すと覚えていると言われ理央の番号を聞き出し理央にも電話して同じことを聞く理央に麻衣の思春期症候群の原因調査の協力を仰ぐと、学校の人間は麻衣を知っていることから原因は学校にあると推測する理央、翌日昼から学校に向かうと話す咲太学校に行くと、佑馬も麻衣の記憶をなく [続きを読む]
  • 日経平均株価 反発で248円高
  • 6日の日経平均株価は反発。朝方は、5日のNYダウ上昇や前日の大幅反落(344円安)の反動で買いが先行した。対ドルでの円弱含みも支えとなり、いったん2万2100円台に乗せた。その後、中国・上海総合指数安もあって伸び悩む場面もあったが、下値は堅く後場中盤には一時2万2160円83銭(前日比261円84銭高)まで上昇した。午後1時25分に決算発表のトヨタ 7203> が19年3月期連結業績予想(米国基準)の上 [続きを読む]
  • 転生したらスライムだった件 第3話
  • 月曜日の深夜24時00分からTOKYOーMX系列で放送中のアニメゴブリン族の村で魔物退治を買って出たリムル、牙狼族との戦いに備えて士気を上げるリムルは、村長に負傷者の元へ案内するよう言うと、深い傷を負ったゴブリン族の姿を見るリムルは捕食して負傷したゴブリン族のを体内に取り込み薬草をぶっかけるとあっという間に回復、負傷者全員を回復させると牙狼族迎撃のために柵を作るよう指示するリムル牙狼族はゴブリン族 [続きを読む]
  • 日経平均株価 反落で344円安
  • 5日の日経平均株価は反落。朝方は、売り優勢で始まった。前週末の米国市場で米中貿易交渉への期待感後退や長期金利の上昇を背景に主要株式が下落した流れを受け、投資家心理が悪化。中国・上海総合指数の軟調推移も重しとなり、前場後半には2万1865円98銭(前週末比377円68銭安)まで下落する場面があった。一巡後はいったん下げ渋ったが、戻りは限定され、大引けにかけて再度弱基調となった。米中間選挙(6日投開票 [続きを読む]
  • ソフトバンク、史上3度目の下克上V 2年連続9回目の日本一
  • レギュラーシーズンパ・リーグ2位のソフトバンクが2年連続9回目の日本一を決めた。セ・リーグ1位の広島を1敗1分けから、一気の4連勝で日本シリーズを制した。リーグ優勝チーム以外の“下克上V”は、CSがセ・パ開催となった2007年以降、2007年・中日(セ2位)、10年・ロッテ(パ3位)に次いで、8年ぶり3度目となった。ソフトバンクは前身の南海・ダイエー時代を含め18度目の日本シリーズ出場で、出場6度 [続きを読む]
  • キャッシュレス、商品券、セール…「消費税還元」にみんな大混乱
  • 「実際に何をしたら良いのかわからない」と戸惑いの声 2019年10月の消費増税を前に、政府・与党内で複数の増税対策が検討されている。どれも低所得者や高齢者の負担軽減が大前提だが、対策が増えるほど中身は複雑になる。中小店舗の経営者からは「増税まで1年を切ったが、実際に何をしたら良いのかわからない」と戸惑いの声が挙がる。小売業者だけでなく卸売業者、消費者も混乱し始めている。 懸念材料は大きく3点。一つは [続きを読む]