うぽぽのさとし さん プロフィール

  •  
うぽぽのさとしさん: うぽぽデザイン工房のブログ
ハンドル名うぽぽのさとし さん
ブログタイトルうぽぽデザイン工房のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/upopo-g/
サイト紹介文埼玉県で外構工事の設計・施工・管理から植木剪定までこなす代表の仕事の日々を紹介するブログです。
自由文埼玉県と東京都を中心に外構・造園工事、植木・植木剪定などお庭に関する工事の施工、管理、アフターメンテナンスまで自社で一貫しておこなっています。あなたのお庭を世界にたったひとつだけのオリジナルデザインでレンガやブロックなどで造る構造物だけではなく、植木や草花などのバランスを考えトータルに施工します。植物の力・自然の力のあるやすらぎの空間を創造します。見積り・設計は無料ですので、ぜひ一度ご相談下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 326日(平均2.6回/週) - 参加 2008/10/06 09:28

うぽぽのさとし さんのブログ記事

  • 雨上がりの…
  • 雨上がりの和庭… しっとりとした雰囲気が良い感じ。 画像では分かりづらいですが、水に濡れた石は色もよく出て印象が変わります。ま、もっとも今回使った石は溶岩石ですので黒くなっちゃうんですが… 石によっては渋い赤色が出ます。 春になって、今は葉の無い植物が芽吹いてきたら… と想像するだけでも楽しい。 つくばいまわりの坪庭も役者がそろって形になってきました。 紅白の万両は、寄り添う感じで… お正月を前に御 [続きを読む]
  • 寂しい時季の主役とは…
  • 現在の現場作業はなかなか絵になりづらいので… 現場の植物。 この時期、落葉樹の葉っぱも落ちてしまい庭が少し寂しいなぁという感じですが、ちょこっと花が咲いているともの凄く目にとまります。 花の多い春は主役になるのも大変ですが、花の少ない時期なら人の目をひき主役的になれるという戦略はなかなか賢いと思います。 画像は、ウインターコスモスとチョコレートコスモスです。 コスモスというのは、元々日本に自生してい [続きを読む]
  • ブドウのような…
  • 今日は寒かったなぁ… 今季初の股引(?)着用。 で、画像は現場の植物です。 夏ミカンあり、ブドウあり… いや、ブドウじゃなく、タマリュウの実でした。よ〜く見ないと見付からない小さなやつで、結構好きです。 リニューアル中のホームページは、こちらから。http://upopo-g.com/ [続きを読む]
  • 地獄のような…
  • 地獄のような水配管… 滝絡みの給排水配管ですが、ヒイヒイ言いながら 何とか目途が立ちました。 実際は、見えている配管の下にも配管がありますので、2層・3層になっています。ここだけで、5系統の水の流れがあり、それぞれの系統が違う役割をしています。電動ボールバルブを含め、非常に複雑ですし、非常にシビアですので、もうやり直しは出来ません。 リニューアル中のホームページは、こちらから。http://upopo-g.com/ [続きを読む]
  • 赤、赤、赤、情熱の赤…
  • 現場に植えた植物の赤いもの…ソヨゴ、ピラカンサ、万両、そして紅葉したモミジ。 庭の中で赤色は非常に目立ちます。これから寒々とした冬を迎えるというこの時期に、何でこんなに情熱の赤色が多いのか? 不思議です。 リニューアル中のホームページは、こちらから。http://upopo-g.com/ [続きを読む]
  • 松永勝彦「森が消えれば海も死ぬ〜陸と海を結ぶ生態学〜」
  • 2018年の41冊目松永勝彦「森が消えれば海も死ぬ〜陸と海を結ぶ生態学〜」 第1章 森の豊かさが海を育てる1.森林の生い立ち2.磯・浜に棲む生き物3.岩や岩盤に異変が4.森が貧しいと海も貧しく5.森と海をつなぐ河川6.植物プランクトン・海藻に欠かせない鉄分7.森の腐葉土と鉄の密接な関係8.人間にとって森林とは第2章 海と人間のかかわり1.海の生い立ち2.生命の誕生3.スプリング・ブルーム4.赤潮と青潮5.北の海には [続きを読む]
  • 庭の灯り… 妖怪風?
  • 庭のライトをいくつか入れました。ぬりかべ風ライト… 目玉おやじ風ライト… とりあえず、今回はライトを14個設置かな。まだ増えそう…ローボルト(12V)で、まだトランス付けてないので点きませんが… リニューアル中のホームページは、こちらから。http://upopo-g.com/ [続きを読む]
  • 藤井一至「土 地球最後のナゾ〜100億人を養う土壌を求めて〜」
  • 2018年の40冊目藤井一至「土 地球最後のナゾ〜100億人を養う土壌を求めて〜」 第1章 月の砂、火星の砂、地球の土壌第2章 12種類の土を探せ!第3章 地球の土の可能性第4章 日本の土と宮沢賢治からの宿題 『この本を執筆するきっかけは、若干の嫉妬と被害妄想にある。巷ではNASA(アメリカ航空宇宙局)の作成した火星再現?土?で農業に成功したというニュースが話題になった。もし地球がだめになった時には火星で暮らす [続きを読む]
  • 紅葉、日本の秋… ふたたび。
  • やっぱり紅葉は陽の光の中で見たほうが良い感じです。赤くなった葉っぱがあるうちに滝を流してみたいんですが… 水関係、只今工事中で残念。 反り橋まわりも植栽が入り良い雰囲気に… リニューアル中のホームページは、こちらから。http://upopo-g.com/ [続きを読む]
  • 藤岡換太郎「三つの石で地球がわかる〜岩石がひもとくこの星のなりたち〜」
  • 2018年の39冊目藤岡換太郎「三つの石で地球がわかる〜岩石がひもとくこの星のなりたち〜」 序 章 そもそも、石とは何だろうか第1章 マントルをつくる緑の石ー橄欖岩のプロフィール第2章 海洋をつくる黒い石ー玄武岩のプロフィール第3章 大陸をつくる白い石ー花崗岩のプロフィール第4章 石のサイエンスー鉱物と結晶からわかること第5章 三つの石と家族たちー火成岩ファミリーの面々第6章 三つの石から見た地球の進化 [続きを読む]
  • 紅葉、日本の秋…
  • 昨日、仕入れてきた植木を現場に植えこみました。 モミジの紅葉がちょうど良い感じで… すが、暗くなって写真を撮ったのでブレブレです。紅葉のあるうちに、また明るい時に撮影できればと思ってます。モミジが滝組みの石と絡む感じは、非常に好きです。 リニューアル中のホームページは、こちらから。http://upopo-g.com/ [続きを読む]
  • 入不二基義「時間は実在するか」
  • 2018年の37冊目入不二基義「時間は実在するか」 第一章 「時間の非実在性」はどう考えられてきたか第二章 「時間の非実在性」の証明(1)ー証明の前半第三章 「時間の非実在性」の証明(2)ー証明の後半第四章 証明は成功したのか第五章 もう一つ別の時間論ー第四の形而上学的な立場 まず著者さんの名前が読めない。?入不二 基義=いりふじ もとよし?と読むようで、?入不二?という名字は全国で数十人というレベルで、順位 [続きを読む]
  • うぽぽオリジナルなモルタル造形立水栓を…
  • 本日、立水栓のお届け&設置工事のため千葉県まで行ってきました。 外環道の三郷の先がつながったので始めて通ってみましたが、渋滞もなく良い感じでした。(大泉〜三郷間はやっぱり渋滞したが…) 立水栓はしばらく前に製作したもので、なかなか嫁入り出来なかったのですが、今回本当に良いお客様に巡り会え、本当に喜んでいただけました。 ちょっとコテコテデザインのモルタル造形立水栓ですが、そんなコテコテ感も好きになって [続きを読む]
  • ちんあなごの庭…
  • 庭に?ちんあなご?のようなものが…これ、照明配線用の可とう電線管(PF管)で、この管の中に電線を通します。 あくまでも今のところですが、照明器具を16個も設置する予定ですので、こんな風になりました。(多分、それ以上に増える気がしますが…) 個人的には、?ちんあなごの庭?みたいな感じで、このままというのも 有りかと思います。 リニューアル中のホームページは、こちらから。http://upopo-g.com/ [続きを読む]
  • 茂木健一郎・江村哲二「音楽を「考える」」
  • 2018年の36冊目茂木健一郎・江村哲二「音楽を「考える」」 第1楽章 音楽を「聴く」第2楽章 音楽を「知る」第3楽章 音楽に「出会う」第4楽章 音楽を「考える」 著者の2人…茂木健一郎さんは、言わずと知れた有名な脳科学者。 江村哲二さんは、現代音楽の作曲者ですが、知りませんでした。2007年に47歳の若さで死去してしまったそうです。工業大学出身で作曲は独学とのこと… ここに、まずホレました。曲を聴きたいと思っ [続きを読む]
  • 11/15(木) 現場報告
  • 今日は、本当に気持ちの良い天気で…朝は少し冷えましたが、日中は陽射しもあり、真っ青な空。まさに、外仕事日和でした。 なかなか完成しない和庭ですが、ちょっとづつちょっとづつ進んでいます。目指すは、先日行った蓼科大滝のような壮大な風景… には敵わないと思いますが、理想は高く!(ホントに自然はスゴイ) リニューアル中のホームページは、こちらから。http://upopo-g.com/ [続きを読む]
  • 11/13(火) 現場報告
  • 昨日の作業ですが…ユニックをリースして御影石の反り橋を設置。予定通り、無事納まりました。が、近頃は暗くなるのが早すぎて分かりづらい写真になってしまいました。 久し振りにリースしたユニックは比較的新しい車だったので、クレーン使用に切り替えるPTOが分からなかったり、ミラーがたくさんあったり… ちょっとドキドキでした。ブームは4段だったので、8Mぐらいグングン伸びて面白かったです。 リニューアル中のホー [続きを読む]
  • 石材の調達に…
  • 本日、現場で使う石材を調達に、ホント久し振りに茨城県の真壁に行ってきました。圏央道が開通して随分近くなった印象ですが、ま、それでもちょっとしたドライブ気分です。 石材屋さんは、いつ見ても圧倒される程の石だらけ… 店の人に話を聞きましたが、今はそれほど石材の売れる時代でもないようです。まぁ、重いからねぇ〜。 そんな中、目にとまった衝撃的な作品… ちなみに商品名は「男神4尺」「男神5尺」「男神6尺」です。 [続きを読む]
  • 11/5(月) 現場報告
  • カーポートの組立… ほぼ完成。あとはオプション部材の取付がありますが、お客様と打合せをしながら… という事で。色々とドタバタしましたが、完成すると やっぱり迫力あります。 耐積雪100?仕様… ま、数年前の大雪では随分カーポートもつぶれてしまってましたから、これなら安心かと。屋根の側枠・前後枠は木目模様の化粧パネルを使っていますので、少し印象がやわらかく… なってますかね? リニューアル中のホームペ [続きを読む]