sayurihausagi さん プロフィール

  •  
sayurihausagiさん: sayuriの予想
ハンドル名sayurihausagi さん
ブログタイトルsayuriの予想
ブログURLhttp://06074441.at.webry.info/
サイト紹介文うさぎのこと、競馬のこと、映画のことなんかを書いてます。
自由文うさぎ好きが増えることを願っています。
競馬の魅力についてかたっています。
映画、音楽など、諸々を話題としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/10/09 14:55

sayurihausagi さんのブログ記事

  • REBECCA17年ぶり新曲「恋に堕ちたら」と、第69回阪神JF展望など
  • 東アジア選手権開幕。E1選手権なんて言っているが、ダイナスティカップの方が、良いネーミングだと思う。何か支障があるのだろうか?。女子はギリギリ、韓国に勝て、男子も終了間際1点取って北朝鮮に勝った。どちらも、大丈夫なんだろうか?。女子の鮫島センターバックコンバートには驚いた。人材が少ないのか?。澤や間宮に代われる人もまだいないようだ。男子は、北朝鮮相手に、判定なら完全に負け。点になっておかしくないシュ [続きを読む]
  • チビ安楽死と第42回エリザベス女王杯展望
  • 2017.11.2の深夜、11.3に変わったころ、行きつけの動物病院にて、チビを安楽死にしてもらった。20歳を超えた大往生。最後は、気持ち良さそうに穏やかに逝ってくれた。最後の10日くらいは、眠っているか、ワンワン吠えているかになってしまい、歩かせていても、狂ったように吠えていた。医者は痴呆だと言うが、どこかが痛かったのかもしれないし、体が自分の思いどおりにならない苛立ちが大きかったと思う。最後のチビは、立て [続きを読む]
  • 韓国競馬の様子と第156回天皇賞展望
  • KBS日本語放送で、韓国競馬について知りたいという要望が寄せられていた。そこで、韓国競馬について書いて送ってみたのだが、どうやら、ボツらしいので、ここに掲載する。--------------------------------------------------------現在の韓国競馬の状況は、国際セリ名簿基準委員会のパート2国に分類されています。(国際セリ名簿基準委員会は、サラブレッド生産者と競走を統括する各国の機関の国際統括団体。国際連盟、オリンピ. [続きを読む]
  • 第78回菊花賞展望
  • 嵐の菊花賞となった。台風接近中で、道悪は決定的。馬券も荒れて何の不思議もない。レイデオロがジャパンカップに向かうそうで、メンバーは薄い感じがする。この中に入るとアルアインの実績が抜けている。相手を人気の薄そうな馬とするよりない。血統的に買いたいのがウインガナドル。最強ニックス・ステイ−マックでもあり、血統表にカツラギエース・ダンシングファイタが出てくる。涙が出てくる嬉しい血統。頑張ってほしい。成績 [続きを読む]
  • 天高く馬肥える秋、第2回秋華賞展望
  • 天高く馬肥える秋。日本の暑い夏を休養し、充実した一流競走馬が、白熱したレースを見せてくれる秋。秋華賞(しゅうかしょう)が始まれば、3歳最強馬決定戦の菊花賞(きっかしょう)、天皇盾(たて)=古馬(こば)最高の栄誉をかけて行われる天皇賞・秋、チャンピオン・ディスタンスにおける日本産競走馬のスピードを世界に見せつけるジャパンカップ、これらを代表に、JBCを含めれば、有馬記念まで毎週、一気(いっき)、怒涛 [続きを読む]
  • 第61回大阪杯展望
  • 今年から、G1昇格の大阪杯。サンケイの冠は取れてたのですね。いつからだろうか?。印の回っている5頭の戦いでしょう。もしがあれば、マークがキタサンブラックに集まり、無視されたマルターズアポジーが残ってしまうパターン。アポジー、キタサンの行ったきりの3連複総流し。我が女神の御宣託がありました。アンビシャス、キタサンブラックの3連複総流しです。去年の1・2着馬。買いづらい目だが、いかに?。。。 [続きを読む]