ササキマコト さん プロフィール

  •  
ササキマコトさん: マコトの書庫 〜読書2000冊やってみる〜
ハンドル名ササキマコト さん
ブログタイトルマコトの書庫 〜読書2000冊やってみる〜
ブログURLhttp://i-3-i.seesaa.net/
サイト紹介文自分の今まで読んだ本をメモってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2008/10/08 22:25

ササキマコト さんのブログ記事

  • サイゼリヤのまちがいさがし/サイゼリヤ
  • ◆本の内容子ども向けなのにクソ難しいと噂の、サイゼリヤのキッズメニューに載っている間違いさがしを集めた本です。全部で11問かな。ページ数は少ないですが難問ぞろいです。◆感想 このレベルの間違いさがしをキッズメニューに載せる心意気が素敵ですね。 最初の方は意外と順調なのですよ。 私も最初は「あれ?難しいと聞いてたけど、意外と余裕ジャン」と思いました。 ところがどっこい、全10個の間違い中、 8個か9個見つ [続きを読む]
  • ハイエナの微睡 刑事部特別捜査係 /椙本孝思
  • ◆本の内容迂闊に書くとネタバレになってしまいそうです。裏表紙には「宗教都市・深石市で、奇妙なバラバラ死体と、冷蔵庫に圧し潰された変死体が発見された。被害者はともに警官。捜査一課の佐築勝道は、両現場で見つかった不気味な意匠の社章から、ある地元企業の関与を疑う。しかし理不尽な組織の力学と謎の圧力が捜査を阻み、無邪気な女が勝道を悩ませる―サバンナを彷徨うような果てなき猟奇殺人捜査。刑事がたどり着く驚愕の [続きを読む]
  • 鶏小説集/坂木司
  • ◆本の内容作中に必ず鶏肉料理が登場する日常系の連作(?)短編集です。あげチキ「トリとチキン」、地鶏の炭火焼「地鶏のひよこ」、ローストチキン「丸ごとコンビニエント」、鶏手羽の照り煮「羽のある肉」、鶏ハム「とべ エンド」の五編が収録されています。◆感想 特に何か事件が起こるわけでもない日常系の話なので 最初は少し退屈に感じました。 ですが、読み進めるうちに何となく楽しめるようになってきて、 読み終えた [続きを読む]
  • パラレルワールド/小林泰三
  • ◆本の内容あるところに、お父さんとお母さんとヒロくんの3人家族がありました。ある日のことです。大雨と大地震によってダムが決壊しました。その結果、お父さんの世界では、お母さんが亡くなってしまいました。お母さんの世界では、お父さんが亡くなってしまいました。お父さんとお母さんは、お互いを認識できません。ヒロくんだけは、お父さんもお母さんも見えています。妻が死んだ世界で生きる夫、夫が死んだ世界で生きる妻、 [続きを読む]
  • 森のシェフぶたぶた/矢崎存美
  • ◆本の内容ほっこり癒し系ぶひぶひファンタジーぶたぶたさんの登場です。外見はバレーボール大のブタのぬいぐるみ、でも中身は料理上手で常識派なナイスミドル、それが山崎ぶたぶたさん。今回のぶたぶたさんの役どころは……オーベルジュ(=泊まって食事を楽しむレストラン)のオーナーシェフです!料理ですよ、料理。ぶたぶたさんの本領発揮です。◆感想 相変わらず、読みやすくて、ほっこりする作品でした(*´ェ`*) ぶたぶ [続きを読む]
  • せつない動物図鑑/ブルック・バーカー、服部京子
  • ◆本の内容「これは切ない(ノ∀`)」と言いたくなるような動物の生態が、ユーモラスなイラストと、ちょっとした文章で紹介されている本です。◆感想 うける(ノ∀`) 確かに「切ない」と言わざるを得ないような動物の生態が紹介されています。 ですが、何故か笑えました(−∀−) こんな切ない生態を持っている動物たちも元気に生きているのです。 私も負けずに頑張ろうp(−−)q ……とは、これっぽちも思いませんでし [続きを読む]
  • 狼と兎のゲーム/我孫子武丸
  • ◆本の内容小学生の智樹は、友だちの心澄望(こすも)に連れられて心澄望の家に行った。そこで智樹は心澄望の父親が死体を始末している現場を目撃してしまう。慌てて逃げる智樹と心澄望。それを追いかける心澄望の父親。命をかけた追いかけっこが始まる。……みたいに煽っておけばいいですかね?な内容です。◆感想 結構早い段階で結末の予想がついてしまったので そこまで驚きがありませんでした。 最後まで読んで「あぁ、やっ [続きを読む]
  • 多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。/Jam
  • ◆本の内容あなたの心を悩ませているアイツ、多分、今ごろパフェとか食ってるよ?そんなやつのために悩んでいるのってバカらしくない?4コマ漫画+解説の文章な構成で、心が軽くなる「気付き」を与えてくれる本です。◆感想 面白かったです。 4コマ漫画を流し読むだけでも、それなりに癒されると思います。 頭では分かっていても、そう簡単に割り切れないのが心ですけどね。 それでも頭で自覚するのは無駄ではないはずです。  [続きを読む]
  • うららか予報 リラックマ生活11/コンドウアキ
  • ◆本の内容リラックマ!◆感想 いや〜、癒されますわぁ(*´ェ`*) 読み応えのある本も好きですが、 お仕事とかで脳みそを使う機会が多いときは この手の何も考えないで読める本が良い感じです。 ぶっちゃけ、リラックマ自体は、 そこまで好きと言うほど好きでもないのですけどね。 キイロイトリが大好きなのです。 本作でも、ブサ可愛いキイロイトリに癒されました(*´ェ`*)◆お気に入り度 星4つ:★★★★◆日記とか雑 [続きを読む]
  • だらだら夫婦 お出かけ篇/とぽすけ
  • ◆本の内容だらだらお出かけマンガです。◆感想 個人的には4コマの方が好きですが、本作も楽しめました。 劇的に面白いわけでもありませんが、 ゆるい空気感が常に漂っていて癒されます。 ちょっくらパソコン関係で脳みそを酷使していたので、 ある意味、何も考えないで読めたのが良かったです。 疲れた脳みそのリフレッシュに最適でした(*´ェ`*)◆お気に入り度 星3つ:★★★◆日記とか雑談とか さて、7月の最後にリフ [続きを読む]
  • ラッシュライフ/伊坂幸太郎
  • ◆本の内容Amazonさんの内容紹介や本の裏表紙に「泥棒を生業とする男は新たなカモを物色する。父に自殺された青年は神に憧れる。女性カウンセラーは不倫相手との再婚を企む。職を失い家族に見捨てられた男は野良犬を拾う。幕間には歩くバラバラ死体登場――。並走する四つの物語、交錯する十以上の人生、その果てに待つ意外な未来。不思議な人物、機知に富む会話、先の読めない展開。巧緻な騙し絵のごとき現代の寓話の幕が、今あが [続きを読む]
  • まだまだ2分間ミステリ/ドナルド・J. ソボル、武藤崇恵
  • ◆本の内容1話が数分で読めるようなショートショートのミステリー集です。◆感想 1話が数ページなので読みやすかったです。 すぐに読み始められて、すぐに中断できるのが助かります。 まぁ、内容は好みが分かれそうですけどね(−。−)ぼそっ 「おぉ、これは中々やるじゃん」なのもありますし、 「いやいやいやいや、それは、どうなのよ?」なのもあります。 よく分からない話は軽く読み流すのが最後まで楽しむコツだと思い [続きを読む]
  • システムを「外注」するときに読む本/細川義洋
  • ◆本の内容コンサル会社に出向した主人公が問題のあるシステム開発プロジェクトに携わる物語を通して発注者側が押さえておかなくてはいけないポイントを学ぼうな本です。◆感想 タイトル通りの内容でした。 システムを外注するときに読む本です。 小説形式で書かれたケーススタディを通して、 システムを発注する側が押さえておくべきポイントが語られています。 とっつきやすいので、あまり勉強している気分にならずに学べま [続きを読む]
  • ショートショートの缶詰/田丸雅智
  • ◆本の内容アンソロジーっぽいショートショート集です。◆感想 いろいろな作家さんのショートショート詰め合わせです。 どれも「さすがはプロ!」といった感じではありますが 作風によって好き嫌いは出てきました。 個人的には泡坂妻夫さんの「固い種子」が好みです。 イマイチに感じたのは……って、それは書かなくていいですよね。 『ショートショートの広場』シリーズを読みつくしてから 電車の待ち時間などに読む本で困 [続きを読む]
  • ショートショート千夜一夜/田丸雅智
  • ◆本の内容神社の祭りが舞台のショートショートです。◆感想 幻想的な雰囲気のショートショートでした。 どんでん返し系のオチが好きなので個人的には少し物足りない部分もありましたが、 好きな人は好きだと思います。 この著者の方は他にもショートショートの作品を出しているようなので 機会を見つけて読んでみようと思います。◆お気に入り度 星3つ:★★★◆日記とか雑談とか さて、昨日は歯医者の定期検診でした。 「 [続きを読む]
  • リアルフェイス/知念実希人
  • ◆本の内容麻酔科医の朝霧明日香は、とある美容形成クリニックでアルバイトをすることになった。そのクリニックは、腕は天才的だか金にがめつく非合法スレスレな手術で稼ぐ天才美容外科医・柊貴之が経営していた。最初は柊の経営方針に難色を示していた明日香であったが、柊の手腕を目にするうちに徐々に心を開いて……いくわけではないが、何となくアルバイトを続ける気持ちになっていたころ、事件が起きる。過去と未来が交錯する [続きを読む]
  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする/七月隆文
  • ◆本の内容「あなたの未来がわかるって言ったら、どうする?」電車の中で一目ぼれし、思わず声をかけた彼女は、そう言った。トントン拍子で付き合うことになった彼と彼女だったが、実は彼女にはある秘密があり……淡い恋心に泣かされる物語です。◆感想 くぅ(TAT) 切ない系の恋愛小説でした。 煽りを見て「どうせタイムリープ物でしょ?」と思って読み始めたのですが……。 ネタバレになるので書けませんが、終わり方は秀 [続きを読む]
  • もっと2分間ミステリ/ドナルド・J. ソボル、武藤崇恵
  • ◆本の内容1話2分で読めるようなショートショートのミステリー集です。◆感想 ここ数日、電車に乗る機会が多かったのですが、 1話が数ページなので読みやすかったです。 すぐに読み始められて、すぐに中断できるのが助かります。 まぁ、内容は好みが分かれそうですけどね(−。−)ぼそっ 「おぉ、これは中々やるじゃん」なのもありますし、 「いやいやいやいや、それは、どうなのよ?」なのもあります。 よく分からない話 [続きを読む]
  • 人生の旋律 死の直前、老賢人は何を教えたのか?/神田昌典
  • ◆本の内容「近藤藤太」なる人物の人生を紹介?している本です。◆感想 クソつまらなかったです。 いや、まぁ、好きな人は好きでしょうけどね。 私の好みには、かすりもしませんでした。 物語形式のビジネス書っぽい雰囲気だったので手に取ったのですが 全然、違いました。 人物紹介?かな?強いて言えば、伝記系です。 全体の半分を過ぎても戦争の話がメインだし、 やっとこさビジネスの話になっても教訓めいた話は少しし [続きを読む]
  • マンガでわかる 非常識な成功法則/神田昌典,宮島葉子
  • ◆本の内容『非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣』のエッセンスを詰め込んだマンガです。◆感想 マンガでビジネス書なシリーズです。 マンガシリーズは、サクサク読めるので、つまみ食いをするには良いですね。 まとまった読書時間を取れないときには助かります(笑) 私は活字版を読んでいないので内容の比較はできませんが、 個人的には興味深く読めました。 「機会があったら活字版も読んでみよう」と思え [続きを読む]
  • 2分間ミステリ/ドナルド・J. ソボル
  • ◆本の内容1話2分で読めるようなショートショートのミステリー集です。◆感想 1話が数ページなので隙間時間に読むのに最適でした。 まぁ、中身は好みが分かれそうですけどね(−。−)ぼそっ 「おぉ、これは中々やるじゃん」なのもありますが、 「いやいやいやいや、それは、どうなのよ?」なのも見受けられます。 あまり細かいことは気にしない方が良いでしょう。 ちょっと考えて分からなかったら、さっさと答えを見た方が [続きを読む]
  • 物件探偵/乾くるみ
  • ◆本の内容彼女の名前は「不動尊子(ふどうたかこ)」。物件を愛し、物件の心が分かる女性である。「部屋が泣いています」と彼女は言う。物件を購入した人のもとに現れ、買主も気付いていない部屋にまつわる謎を解き明かす、ミステリー風味な短編集です。◆感想 個人的には楽しめました。 ミステリーというよりはミステリー「風味」でしたが面白かったです。 ただし(−−)b 不動産に関する用語が、たくさん出てきます。 「 [続きを読む]