ササキマコト さん プロフィール

  •  
ササキマコトさん: マコトの書庫 〜読書2000冊やってみる〜
ハンドル名ササキマコト さん
ブログタイトルマコトの書庫 〜読書2000冊やってみる〜
ブログURLhttp://i-3-i.seesaa.net/
サイト紹介文自分の今まで読んだ本をメモってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/10/08 22:25

ササキマコト さんのブログ記事

  • マンガでわかる! 一生折れない自信のつくり方/青木仁志
  • ◆本の内容『一生折れない自信のつくり方』のエッセンスを詰め込んだマンガです。◆感想 マンガだから読みやすいし解説も分かりやすかったです。 サクサク読めました。 理屈っぽい話が好きだと受け入れやすいと思います。 極論を言えば「思い込め!思い込んだら勝ちだ!」でしょうかね。 自分に自信が持ちたいけど持てなくて、 でも何とかしたいけど何をすれば良いか分からない人は 読んでみると良いと思います。 本書の内 [続きを読む]
  • ショートショートの広場(9) (講談社文庫)
  • ◆本の内容しょーとしょーと。◆感想 最近ショートショートばっかりな気がしますが、ご容赦くださいm(__)m 隙間時間で読めるし区切りが良いところで読み止めるのも簡単だしで 重宝しているのです。 パソコンをペチペチやっていて「あ゛ー!飽きた!」となったときに 2、3作読んで「めんたるりせぇっと!\(−−)/」したら パソコンペチペチに戻るリズムがついてしまいました。 ということで、ぶっちゃけ中身の印象 [続きを読む]
  • 悪魔を憐れむ/西澤保彦
  • ◆本の内容タック&タカチシリーズの短編集です。「無間呪縛」「悪魔を憐れむ」「意匠の切断」「死は天秤にかけられて」の4編が収録されています。タックやタカチが大学を卒業した後の物語です。◆感想 あぁ、これってタック&タカチシリーズだったのですね(´−ω−`) このシリーズは、嫌いではないのですが絶賛するほど好きでもないので ふっつーのテンションで読みました。 ただし、読むときは注意が必要です。 お酒を飲 [続きを読む]
  • 殺し屋、やってます。/石持浅海
  • ◆本の内容僕は殺し屋。依頼を受けてから3日以内に引き受けるかを決め、引き受けたら原則として2週間以内に実行することにしている。今日も今日とて仕事をこなすが……はて。ターゲットや依頼人のとる行動が気になって仕方がない。深夜になると公園で黒い水筒を洗う女、独身なのに子供用紙おむつを買う男、母親同伴で殺人依頼に来る男、彼・彼女は一体何をやっているのか?人が死ぬ日常の謎系ミステリー連作短編です。◆感想 軽い [続きを読む]
  • ワル猫先生の4週間 仕事術講座/玄秀盛
  • ◆本の内容とある理由からダメダメ営業マンの家に喋るネコが住み着き仕事に関していろいろアドバイスしてくれる物語を通して、営業に関するあれやこれやを学ぼうな本です。◆感想 小説系というか講義系というか、そんな感じです。 『夢をかなえるゾウ』と印象が被りました。 もちろん題材とか中身は違いますけどね。 全体的な構成というか狙いが似ているように感じました。 あの手の話が好きな人は本書も楽しめると思います。 [続きを読む]
  • ショートショートの広場(8) (講談社文庫)
  • ◆本の内容しょーとしょーと。◆感想 手抜きで恐縮ですが、同じタイミングで2冊続けて読んだので、 感想は前回と同じですφ(−−) 電車の移動時間に読みました。 作品数が多いから当たり前ですが、玉石混交ですね。 余韻を楽しめるほどの長さがない反面、 ハズレを引いてもすぐに読み終わります。 サクっと物語を読みたい人には良いのではないでしょうか。◆お気に入り度 星3つ:★★★◆日記とか雑談とか さて、今日は [続きを読む]
  • ショートショートの広場(7) (講談社文庫)
  • ◆本の内容しょーとしょーと。◆感想 電車の移動時間に読みました。 作品数が多いから当たり前ですが、玉石混交ですね。 余韻を楽しめるほどの長さがない反面、 ハズレを引いてもすぐに読み終わります。 サクっと物語を読みたい人には良いのではないでしょうか。◆お気に入り度 星3つ:★★★◆日記とか雑談とか さて、某・ビジネスホテルが無駄に安かったので 無駄に宿泊してみました。 一泊二日の気分転換です。 別に何 [続きを読む]
  • 月光のスティグマ/中山七里
  • ◆本の内容見た目がそっくりの美少女双子幼馴染のどちらかが兄を殺して、さぁ、どうすんべってときに大災害が発生していろんな人が亡くなって、15年後に生き残った双子の片割れと再会するも自分は秘密を暴く側、相手は秘密を守る側で敵対する立場にいてうんちゃらかんちゃらな話です。◆感想 読み進めるにつれて、どんどんブルーな気分になってきました。 ネタバレになるのであまり詳しくは書きませんが、 阪神大震災や東日本大 [続きを読む]
  • だらだら動物図鑑
  • ◆本の内容そのまんま!だらだらした動物たちの写真集です。◆感想 ぼーっと眺めていると、ちっぽけな悩みなど吹っ飛びます。 ちっぽけでない悩みは吹っ飛ばないでしょうが、 まぁ、ちっぽけでないなら存分に悩むべきです。 若干、書き文字に助けられている感はありますが、 ぐでーっとしていたり、だらだらしている動物画像に癒されました。 人間だって動物だもの。 たまには、だらだらしても良いんでないかい? そんな気 [続きを読む]
  • 鎮憎師/石持浅海
  • ◆本の内容赤垣真穂は大学時代のサークルの友人の結婚式二次会で熊木夏蓮と再開した。なぜ彼女が今ここに。サークルの中心的存在でありながら「ある事件」をきっかけに自分たちの前から姿を消した夏蓮。彼女の登場に真穂は戸惑うが、サークルメンバー達で行った三次会の後では自然に接することができるようになっていた。ところが翌日、夏蓮は殺された。犯人の可能性があるのは三次会に参加したサークルメンバーのみだった。一体、 [続きを読む]
  • リラックマ4クママンガ〈1〉/コンドウアキ
  • ◆本の内容4コママンガ de リラックマ。◆感想 すでに7と8を読んでいるのですが、 せっかくなので1から順番に読んでいくことにしました。 最近、あまり読書タイムが取れないので 短い時間で手軽に読めるから助かる(−。−)ぼそっ ……という大人の事情があったりなかったりしますが、ドンマイです。 いつも通りといえばいつも通りなリラックマ達ですが 4コマだと話が動いてる感があって良いですね。 表情豊かな無表情に [続きを読む]
  • 奈落の底からはい上がる ブランド再生ストーリー/フミ・ササダ
  • ◆本の内容ダメダメ部長が猫からアドバイスを貰いながら会社で新ブランドを立ち上げる物語を通して「自社ブランドの作り方」を学ぼうな本です。◆感想 小説仕立てのビジネス書です。 小説としての面白さはコメントを控えますが、 ちゃんと小説として成立していました。 ブランドの作り方に興味はあるけどビジネス書っぽいビジネス書が苦手な人は 読んでみると良いと思います。 なんとなくの流れは掴めるはずです。 「ブラン [続きを読む]
  • フォルトゥナの瞳/百田尚樹
  • ◆本の内容自動車塗装工の木山慎一郎は、ある日、手が透けて見える人間と出会った。いろいろ検証したところ、どうやら死が近づいている人間の身体が透けて見えるようになったらしい。透けている部位が大きければ大きいほど、死は近くにあるようだ。不思議な目を手に入れた慎一郎は、もうすぐ死ぬ人間の運命を変えたいと願うが……。◆感想 エピローグのオチは途中で想像がつきましたが 読みやすいのに読み応えがあって面白かった [続きを読む]
  • ショートショートの広場(6) (講談社文庫)
  • ◆本の内容しょーとしょーと。◆感想 しょーとしょーと。(感想考えるのが面倒くさかった) ……ショートショートはお好きですか? かっぱえびせんのような、にくい奴です。 ちょっとだけ読んだら仕事しよ〜と思って読み始めても 一話一話が短いので、ついつい「あと一話だけ」と思って気付いたら最後まで。。 逆に電車の待ち時間に読んでも、キリの良い所で止められます。 意外と便利な本ですよ、ショートショート。◆お気 [続きを読む]
  • 人形は眠れない/我孫子武丸
  • ◆本の内容腹話術師の持つ人形が探偵役のシリーズ物ミステリー第3弾です。今回は短編……っぽい長編です。そして、ヒロイン・おむつが、ついに!……えがったなぁ(つд`)◆感想 全体としては短編っぽい雰囲気の長編で ミステリーはミステリーですがキャラ物の色も強くなってきていて あとがきで著者が書かれている通りの作品です。 構成が練られていて「上手い」作品だと感じました。 個人的な面白さでいえば「可もなく不可 [続きを読む]
  • 読む管理会計 企業再生編 「キャッシュ経営」で会社を救え!/林總
  • ◆本の内容ジェピーの危機、再び。粉飾決算をあばきジェピーを救った団達也は経理部長兼CFOに昇進した。ジェピーの経営状態は決して良いとは言えず、達也は次の手を打つために動き始めるが……。『会計課長 団達也が行く!』の続編です。◆感想 本屋さんでビジネス書コーナーにあったのでビジネス書に分類しましたが どちらかといえば小説よりです。 ジャンルとしてはビジネス小説ですね。 そして、完全に続きものです。 『会 [続きを読む]
  • たまたまぐでたまんが/Amy
  • ◆本の内容"ぐでぐで" している ぐでたまさん の "ぐでぐで" している4コマ漫画シリーズ第3弾です。ぐでぐで〜。◆感想 くっ、そろそろ誤魔化すのも限界が近そうですね。 最近マンガ系が多いのは、まとまった読書タイムが確保できていないからです。 やらなくちゃいけないこと……は実はそんなに多くないのですが やりたいことが多すぎて読書まで手が回っておりません。 何気にドラクエ11も満足に進められていなくて、 某・ [続きを読む]
  • だらだら毎日―アメとムチ編/とぽすけ
  • ◆本の内容豪腕?奥様と理論派?ダンナ様の日常を描いた4コマ漫画+αです。◆感想  くすりと笑える系の4コマ漫画です。 奥様とダンナ様のテンションの差が 読んでいて笑えてきます。 良い夫婦ですね(*´ェ`*) だらだらした気分で満喫させていただきました。 ……ということを前回も書いたのですが、今回も書かせていただきます。 何も考えずに読めて良い気分転換になりました(−−)◆お気に入り度 星4つ:★★★★◆ [続きを読む]
  • ショートショートの広場(5) (講談社文庫)
  • ◆本の内容しょーとしょーと。◆感想 長文を読む気力が無いときには助かりますね。 隙間時間に、ちまちま読めて良かったです。◆お気に入り度 星3つ:★★★◆日記とか雑談とか さて、今日は歯医者の定期診断デーです。 私だけではないと思いますが、 歯医者の日は、いつも以上に歯磨きに気合が入ります。 その場しのぎですけどね(^^ゞ 普段の10倍くらい丁寧に磨きます(ノ∀`) うし!完璧( ̄皿 ̄) [続きを読む]
  • 老ヴォールの惑星/小川一水
  • ◆本の内容本格SF中編?です。「ギャルナフカの迷宮」「老ヴォールの惑星」「幸せになる箱庭」「漂った男」の4編が収録されています。◆感想 面白かったです。 SFはオリジナルの固有名詞が多いので 頭に入ってこないことが多いのですが 小川さんの作品は何故か読みやすいので好きなのですよ。 本作もSFっぽいSFですが、読みやすかったです。 個人的には「幸せになる箱庭」が好みでした。 全体的に希望がある系の話が集まっ [続きを読む]
  • だらだら毎日 爆裂編/とぽすけ
  • ◆本の内容豪腕?奥様と理論派?ダンナ様の日常を描いた4コマ漫画+αです。◆感想 くすりと笑える系の4コマ漫画です。 奥様とダンナ様のテンションの差が 読んでいて笑えてきます。 良い夫婦ですね(*´ェ`*) だらだらした気分で満喫させていただきました。 ホームページもあって「だらだら毎日」で検索すると出てきます。 そちらでも4コマ漫画が公開されていますので お試しで読んでみても良いのではないでしょうか。  [続きを読む]
  • ヨリドリミドリ リラックマ生活12/コンドウアキ
  • ◆本の内容リラックマ!◆感想 もうね、表紙だけで癒されます(*´ェ`*) もちろんリラックマも嫌いではありませんが、 キイロイトリが大好きなので(*´ェ`*) 大きく描かれていて嬉しいです。 しかも! 今回のキイロイトリさんは主役です。 全ページに登場します。 癒されるわ〜(*´ェ`*) ぶさカワイイだけではなく面倒見も良い、 お母さん気質のキイロイトリさんの魅力に ぜひ、あなたもヤラれちゃってください( [続きを読む]