ひろろろろ さん プロフィール

  •  
ひろろろろさん: 千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ
ハンドル名ひろろろろ さん
ブログタイトル千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフ
ブログURLhttp://hirorororo000.blog96.fc2.com/
サイト紹介文温泉大好き!千葉県在住の管理人がエコノミーな温泉・スパ銭紹介を中心に旅行や日常を綴るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2008/10/10 12:12

ひろろろろ さんのブログ記事

  • ECナビ 買っ得フェス開催中!
  •  超久しぶりにマイルネタ。 私の使っているイチオシのポイントサイト、ECナビで、空前絶後?のキャンペーンを開催しています。 その名も買っ得フェス サイトはこちら↓ https://ecnavi.jp/campaign/kattokufes/ 普段でも、ECナビを経由してお買い物するだけでポイントが貰えますが、このキャンペーンは、全ショップポイントアップ! LOHACOや楽天市場など普通使いのショップが盛りだくさんなので、このチャンスに私もまとめ [続きを読む]
  • 乙女湯
  •  船堀の温泉銭湯を訪問。 乙女湯  開店15分前の14:45に行くと駐車場は余裕でしたが、開店街の地元の高齢者が20人以上。 これは、かなりのジモ専度が高そうです。 外観は、現代風のタイル貼で、小奇麗な印象。 入口を入るとすぐフロント。 フロント脇は、飲食・休憩用のテーブルが。 入湯料は、券売機で。 フロントには、おじさん、おばさんの2人が鎮座し、とても写真をとれる雰囲気ではありません。 当然、浴 [続きを読む]
  • 大島
  •  過日、アド街で放送していた船堀の有名店を訪ねました。 大島  こちらのお店、札幌の名店、すみれの暖簾分けのようで、味噌がお薦めとのこと。  また、「TRYラーメン大賞」の味噌ラーメン部門で優勝し、東京で一番美味いラーメン店の称号をもっています。 平日、13時半に着くもこの行列でした。  30分待ってようやく店内に。 当然、味噌らーめん(790円)を注文。 中央に少量の炒めた玉ねぎと沢山の刻みネギやメンマ、分厚 [続きを読む]
  • 岡山県赤磐商工会 岡山発こだわりのご当地商品当選♪
  •  お試しサイトのモラタメは、依然好調をキープ中! 今回は、岡山県赤磐商工会 岡山発こだわりのご当地商品から櫻室町契約栽培純米酒 瀬戸雄町が届きました♪  岡山県、全く土地勘がありませんが、雄町米最高の圃場地「瀬戸地区」契約栽培の雄町米を用いた純米酒だそうです。 また、第6回雄町サミット金賞をはじめ2016年度広島国税局清酒鑑評会燗酒の部で金賞に輝いた逸品なのだとか。 お味のほうですが、辛口といいつつ、 [続きを読む]
  • 谷中銀座
  •  ひだまりの泉 萩の湯の入浴後、日暮里まで歩き、そこから谷中銀座に行ってみました。 日暮里から5分程度で、谷中銀座のシンボル、夕焼けだんだん  この坂の向こうが商店街です。  まず、商店街入口のやきや  ここでは、イカ焼き卵(280円)をいただきます。  チープな粉もんは大人気です。 続いて写真NGの惣菜店、いちふじ 行列に並んで手にしたのは、焼き鳥(40円)、つくね(50円)  激安なだけで、まあ [続きを読む]
  • ひだまりの泉 萩の湯
  •  鶯谷駅のほど近くに建つ、モダンなビル銭を訪ねました。 ひだまりの泉 萩の湯  2015年からビルの建て替え工事があり、今年、新装オープンしたてのとてもきれいな銭湯です。  入口を入ると富士をイメージさせる絵がお出迎え。  1階 玄関&コインランドリー 2階 フロント&食事処   3階 男湯 4階 女湯といったビル銭ならではの配置。 従業員は、学生?アルバイト中心。 券売機で460円のチケットを買 [続きを読む]
  • 赤坂味一(再訪)
  •  久々に強煮干しスープが飲みたくなり、船橋の人気店、赤坂味一を訪ねました。 船橋市役所の近くにあるこちらのお店、大量の煮干しでダシをとったスープが売り。 店内に入ると煮干しの香りが満ちています。 スープと麺をダイレクトに味わいたいので、中華そば(600円)を注文。  メンマとチャーシュー、そしてナルトとシンプルなビジュアル。 麺は、中太ストレートで、やや硬めの茹で加減と好みどおり。 スープは、煮干 [続きを読む]
  • 尾瀬市場 利根町本店 足湯
  •  沼田ら尾瀬に向かうロマンチック街道。 この途中にある、産直野菜などの物産店、尾瀬市場 利根町本店  登旗に足湯の文字を発見し、立ち寄ってみました。 店内は、地元野菜の物販が中心。  数種類のとうもろこしを食べ比べることができる試食コーナーなど楽しさいっぱい。 フードコートでは、ボリューム系バーガーが!  夕方、店じまい寸前のため、食べることは叶いませんでした。 そして、お目当ての足湯。  何と自 [続きを読む]
  • 上州B級グルメの旅 9(とうもろこし街道 清水屋)
  •  今回のB級グルメの旅、最後は、焼とうもろこし! 数年前に温泉巡りをした際に、食べたあの感動をもう一度と、とうもろこし街道に向かいます。 沼田から走ると、片品村までは結構時間がかかり、夕刻が近くなってきます。 そこで、とうもろこし街道の入口にある、こちらにIN 清水屋  もう店じまいに入っていましたが、とうもろこしを焼いてくれるとのことで、お言葉に甘えました。  焼いている間、お茶と漬物、トマトのサ [続きを読む]
  • 上州B級グルメの旅 8(フリアンパン洋菓子店 郊外1号店)
  •  沼田市のB級グルメといえば、みそパン ということで、フリアンパン洋菓子店 郊外1号店を訪ねました。  昼を過ぎていたので、品揃えがイマイチの状態でしたが、みそバターパンをゲットできました。  パンに塗られたみそは、甘辛味で、バター・パンとの相性も抜群。  お供に牛乳が欲しくなる素朴ながらも癖になる味。 沼田市民のソウルフード、しっかりといただきました。 ●住所 群馬県沼田市高橋場町2081 ●電話 0 [続きを読む]
  • 上州B級グルメの旅 7(谷川岳ロープウェイ)
  •  上州旅行2日目は、谷川岳ロープウェイに乗り、天神平を目指します。 谷川岳ベースプラザの6Fがロープウェイ乗り場です。  ここから約10分程度で天神平に到着。 ロープウェイからの眺め。  天神平は、冬場はスキー場になるので、ゲレンデが広がります。    ここからさらにリフトで天神峠へ。  天神峠には、展望台がありここから周囲を望みます。    こんな神社も。  天神峠からは、天神尾根を歩いて山頂とな [続きを読む]
  • 旅館 たにがわ
  •  名峰・谷川岳の麓に湧く谷川温泉は江戸時代からの歴史をもつ小さな温泉地。。 ここに建つ、旅館 たにがわの温泉レポートです。   和風の外観で、玄関先には湧き水が。  玄関を上がると畳の上がり框。  イメージキャラの谷川瀬良ちゃんもお出迎え。  フロント周りとお土産コーナー。   大浴場の前のスペースには、湯上り用の谷川岳天然水。  蹲などちょっとした坪庭風のオブジェ。  大浴場は2つあり、朝晩で男 [続きを読む]
  • 上州B級グルメの旅 6(旅館 たにがわ 食事編)
  •  谷川温泉、旅館 たにがわの食事編です。 夕食は、個室の食事処で懐石料理。  食前酒は、マタタビまで入った薬草酒。  「薬だと思って飲んでください」、「ハイ!」「苦っ!」 それでも胃腸にとてもよいのだとか。 メインの1つは、上州牛のしゃぶしゃぶ。  いい霜降り加減で、ビンク色になるまでしゃぶしゃぶ! ゴマダレとポン酢の2種類のタレでいただくと「とろけます」 もう1つのメインはお造り。  群馬県を代 [続きを読む]
  • 上州B級グルメの旅 5(旅館 たにがわ 施設編)
  •  B級グルメの旅の宿は、旅館 たにがわ   水上温泉街を新形方面に抜け、西の山道の先に谷川温泉があります。 駐車場には、文豪 太宰治の歌碑が。  そうこうしていると大女将がお出迎え。 部屋数30数室の落ち着いた和風旅館で、チェックインはロビーのソファーコーナーで。   ウエルカムドリンクとスイーツ。  チェックイン中に部屋まで荷物を運んでいただき、仲居さんの案内で、浴衣を選び部屋に向かいます。 お部 [続きを読む]
  • ライオン トップHYGIA(ハイジア)本体450g 当選♪
  •  お試しサイトのモラタメさんからお届けものが。 ライオン トップHYGIA(ハイジア)本体450g  プレミアム抗菌で洗う度に抗菌効果が高まるので、部屋干しも快適な洗剤です。 旧商品は、時々使っていたのでその実力は実感済ですが、さらにパワーアップ! 香りで誤魔化さず、除菌力で勝負するところが気に入りました。 部屋干し派には、お薦めの洗剤ですよ!FC2ブログランキングに参加しました!今日も一押しお願いします [続きを読む]
  • 上州B級グルメの旅 4(赤城神社と覚満淵散策)
  •  赤城山にあるパワースポットを参拝。 赤城神社  赤城神社は、赤城山や大沼を赤城大明神として祀る山岳信仰の神社です。 大沼に架かる赤い橋を渡り、しばし湖畔を歩くと手洗舎が現れます。    その先に、朱がまぶしい本殿が。   本殿で旅の安全を祈願した後は、覚満淵を軽く散策。  覚満法師が大法会を開いたという覚満淵は、地元では「小尾瀬」と呼ばれる湿原です。  覚満淵は、1周800m、周囲には木道が整備 [続きを読む]
  • 上州B級グルメの旅 3(武正米店)
  •  上州太田焼きそばの次に目指すB級グルメは、子供洋食  お店は、桐生市の武正米店  本業は米屋のようですが、クリーニングの取次と駄菓子軽食コーナーも併設。 子供洋食(450円)をテイクアウトで注文すると、ご主人が作ってくれました。  それにしても気になるのは、子供洋食というネーミング。 じゃがいもをソースで味付けした子供のおやつで、醤油や味噌でなくソースということで洋食と呼ばれたとのこと。 アツア [続きを読む]
  • 上州B級グルメの旅 2(岩崎屋)
  •  群馬県太田市は、上州太田焼きそばで町おこしをしています。 その代表格、岩崎屋を訪問。  岩崎屋は、創業51年。 黒いソースが特徴で、ガイドブックでこのビジュアルを見て、食べたくなりました。 焼きそばは、小(220円)、中(330円)、大(440円)と基本の3種類に加え、特大やジャンボ、名はない、特に名はない、特に名はないの上まで、バラエティに富んでいます。  特に名はないは、ギャル曽根が平らげた [続きを読む]
  • 上州B級グルメの旅 1(赤城フーズ工場見学)
  •  2日間の休みが取れたので群馬方面に出かけてきました。 最初の目的地は、赤城フーズの工場見学です。  両毛線前橋大島駅近くの畑と住宅が混在した辺鄙な場所に工場があります。 赤城フーズは、1971年に日本で初めてカリカリ梅を開発した会社。 当時の梅干しは、しっとりタイプが主流の中、梅の不作を受け、農家が家庭用で使う梅も仕入れたところ2樽分、カリカリタイプがあり、これを個包装、商品化したのがカリカリ梅 [続きを読む]
  • 日高屋 津田沼北口店
  •  仕事の関係で簡単な懇親会に出席しましたが、アルコールも軽かったため、飲み足りない気分。 そこで、日高屋飲みを敢行。 日高屋 津田沼北口店  ソロで飲み屋に入ることはあまりありませんが、日高屋は結構ソロ客が多いですね〜 ドリンクは、ハイボール×2 つまみは、餃子3コ、焼き鳥、メンマ  これで1,000円以下。 センベロってわけにはいきませんが、軽く飲みたい時やちょっと飲み足りない時には絶好のお店です。 [続きを読む]
  • ラーメン横綱 千葉NT店
  •  R16沿いに派手な黄色位看板が目立つラーメン店。 気になっていたのでランチをすることに。 ラーメン横綱 千葉NT店  関西を中心としたチェーン店て関東は千葉県に数店のシュツテンガかります。 この店の売りは豚骨しょうゆラーメンのセットメニューと魚介豚骨。  そこで魚介豚骨ラーメン(890円)を注文。  もやしと煮卵は定番ですが、海藻の状態で干した海苔と魚粉が特徴的。 チャーシューは、ハムのように薄くスライ [続きを読む]
  • 印西温水センター(再訪)
  •  印西市清掃工場の廃熱を利用した、ウエルネス施設。 印西温水センター   2時間520円と格安でプール、トレーニングルーム、風呂&サウナが利用できます。  私の場合、最初の1時間はプールでスイム&ウォーキング。 次の1時間は、お風呂とサウナと決めています。 プールは、25m×7コース+幼児プール+採暖室  1時間といっても着替えなどもあり正味45分程度、なるべく有酸素運動になるようゆっくりと泳ぎます。 [続きを読む]
  • イーハトーブ
  •  イーハトーブって? 宮沢賢治が心の中に作り出した空想の世界で岩手県をモチーフにした理想郷です。 花巻温泉郷に行ったついでにしっかりと観光してきました。 まずは、宮沢賢治記念館   入口には、よだかの星の彫像が。  館内は、写真NGですが、賢治の生い立ちから原稿、愛用品などを年代順に辿ることができます。 賢治については、作品など断片的に知っていましたが、改めて人となりを知ることができました。 また、 [続きを読む]
  • 鉛温泉 藤三旅館
  •  白猿が、桂の木の根元から湧出する泉で傷を癒したという伝説が残る鉛温泉の名湯を訪ねました。 鉛温泉 藤三旅館   旅館部と湯治部からなる藤三旅館。  お目当ての湯は旅館部にあります。  今回は、まっとうな温泉での無料入浴をお願いしました。 ロビーは、かつての温泉旅館の雰囲気。  まず、名物、白猿の湯の暖簾を潜ります。  白猿の湯は、混浴で脱衣スペースと湯舟には長い階段を下ります。  浴槽は、アール [続きを読む]