ハル さん プロフィール

  •  
ハルさん: ラーメンDの1日
ハンドル名ハル さん
ブログタイトルラーメンDの1日
ブログURLhttps://sky911.exblog.jp
サイト紹介文ラーメンを愛するテレビディレクターの1日
自由文食ベルものは主にラーメン、見るものは映画、聞くものはクラシックとZARD、残り少ない(?)人生を謳歌するテレビディレクターの1日
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/10/18 20:33

ハル さんのブログ記事

  • 尾道のおいしいもの
  • 尾道の旅シリーズ。今日は美味しいものを紹介。こちらは尾道の代表的な風景。実は尾道には本場の尾道ラーメンを食べたくて訪問したのだが有名店はなんとこの行列。なのでそれほど有名なお店ではないとこでご賞味。ラーメンを食べ慣れてる私には感動する味ではなかった。しかし、そこで意外なものを発見!なんと、はっさく大福!でも、これは尾道の名物ではなく、広島の名物らしい。大福も地方によって色... [続きを読む]
  • 猫の細道
  • 尾道には奥の細道ならぬ”猫の細道”なるものがあってそこには猫を形取ったいろんな置物があった。階段に置かれた猫の置物。道端に置かれたお地蔵様?のような猫。石ねこ。とにかくネコ好きにはたまらないパラダイスだ。 [続きを読む]
  • 尾道の猫
  • 尾道には何故か猫が多かった。お土産さんにあった飾り物の猫や↓             本物のネコ↓観光地のせいか、人にかなり慣れていた。    その中でも最も威厳を感じさせるヤツ↓どちらにしても癒される〜 [続きを読む]
  • 秘境駅
  • 今回仕事で3月いっぱいで廃線となる三江線エリアに出張。江の川沿いを走るこの列車がもうみられなくなる。ここは三江線随一と言われる秘境駅の長谷駅だ。残雪がなんとも美しい。そして、こちらが三江線といえば宇都井駅。地上20メートルの勇姿がもう見れなくなるとは悲しいことだ。 [続きを読む]
  • 空前絶後の演奏
  • クラシックの記事でよく「空前絶後の演奏」と書かれるがこれこそまさにその言葉がぴったり!スタニスラフ・スクロバチェフスク指揮の読売日響のブルックナー8番。CDで聞いたが本当に素晴らしい。特に3楽章はまさに空前絶後だ。音楽とはひとことで言うと音符の集まりに過ぎないが指揮が素晴らしいとそれはまさに意味や感情を待つ。そんな感じの演奏だ。ただ、惜しむらくは日本人ファンのマナーの悪さ。この日の場... [続きを読む]
  • スターウォーズ考
  • 今まさに賛否両論うず巻いている今回の「スターウォーズ・最後のジェダイ」。実は私はどちらでもない。賛でもないし否でもない。それは映画ファンとしては”賛”だがスターウォーズファンとしては”否”だから。とにかく今回のは長すぎる!スターウォーズは所詮活劇もの。活劇映画に理屈はいらない。今回は理屈が多すぎる!理屈の部分をカットすれば2時間くらいになったはず。でも、ラストシーンは... [続きを読む]
  • 龍上海
  • 山形県の有名なラーメン屋で龍上海というお店があるのだがついにそのカップ麺が出ていたのでびっくり!そこで買ってすぐに作って食べてみた。これがびっくりするくらい美味しいし、ちゃんと再現している。最近のカップ麺は下手なラーメン屋のラーメンよりよっぽど美味しい。 [続きを読む]
  • 最後のジェダイ
  • 仕事にかまけてなかなか書けなかったブログ再開!ついに待ちに待った「スターウォーズ8」の公開。前半20〜30分はかなりたるい感じだ。スターウォーズ見ていて眠くなったの初めて。しかし、後半になればなるほどスターウォーズの精神が守られていて良かった。少なくとも前作よりは楽しめた。でも、ツッコミどころは満載!また、オスカー・アイザックの演技のうざいこと、うざいこと。まるで俺が主役や〜と言わ... [続きを読む]
  • 戦争を体験する映画
  • 映画ファンなら誰もが待ち望んだノーラン監督の最新作!それは「ダンケルク」ノーラン監督が作る戦争映画ってどんな戦争映画になっているのか。固唾を飲んで見た。さすが、ただの戦争映画ではなかった。まさに戦争を体験してるのかような映画だ。とにかく音楽というか音響効果がすごい!ドキッとするほど銃声の音とかが半端じゃないのだ。はっきり言ってストーリーはほとんどない。だからこそ体験しているかのよう... [続きを読む]
  • 柴又
  • 行きたくてたまらなかったのに30年間一度も行ったことなかったのが柴又。その柴又に仕事も兼ねて初めて行った。柴又といえば何と言っても寅さんの銅像。そして、寅さんがいつも歩いていた参道を歩いてみるとなんと本当に「とらや」があった!初めて知った衝撃の事実だ。こちら、実はシリーズの4話まで実際にロケ場所として使われた店のようでその後は大船撮影所で映画は作られたらしい。そこで名物の草団子... [続きを読む]
  • 不明の電話
  • 最近、真夜中とか早朝に携帯に「不明」の電話がかかってくる。つまり、誰がかけてるのかわからない電話である。その受信音で目が覚めたりするので迷惑どころの話ではない。早い話が陰湿極まりない!私に恨みがあるのなら面と向かって話せばいいのに。それとも単なる愉快犯なのか?どちらにしてもやめてほしい。 [続きを読む]
  • 五反田のG寿司屋での出来事
  • 先だって取材の帰りに五反田の馴染みのG寿司屋に入ったらいつもワンコイン寿司を頼もうと思ったら店主「今日は売り切れました」と小声でじゃあ。どうしようかな〜と思って私「何か新メニューは?」と言ったら店主はボソボソ・・ここの寿司屋の店主は威勢が良くなくていつもボソボソ。すると、私がメニューを悩んでいたら、いつのまにかメニューがそれがこちら!何と超ボリュームのチラ... [続きを読む]
  • 忍びトレイン
  • ロケ終了時、滋賀の堅田駅というところでご覧の変わった列車に遭遇!なんと忍びトレイン!忍者ゆかりの里を走る列車なんだとか。JRもあの手この手の戦略を考えるもんだ [続きを読む]
  • 世にも奇妙なもの
  • 先週那智勝浦に取材に行った帰りに世にも奇妙なものを発見!それは黄色いポスト!和歌山の那智駅にあった。ネットで調べたら、「幸せの黄色いポスト」という意味らしい。その後近くにあった農産物販売所で買い物したらその安さにびっくり!はっさく、色川茶、紀州南高梅、オレンジマーマレード、ブルーベリージャム、はちみつ全てトータルで2030円!東京で買ったら、その倍にはなるだろう。 [続きを読む]
  • とんこつラーメン
  • 九州に行ったら、何は無くともラーメンを食べなくちゃ!もちろん、とんこつラーメン。こちらは博多駅に食った「長浜ナンバーワン」という店のラーメン。まさに長浜という感じで豚骨くさかったがとろっとしたスープで美味しかった。こちらは佐賀の一休軒という、佐賀では名店のラーメン。懐かしい味で美味しかった。佐賀ラーメンの豚骨といえば、卵黄が乗るのが特徴。前の二つに比べるとイマイチだが、佐賀ら... [続きを読む]
  • とんこつラーメン
  • 九州に行ったら、何は無くともラーメンを食べなくちゃ!もちろん、とんこつラーメン。こちらは博多駅に食った「長浜ナンバーワン」という店のラーメン。まさに長浜という感じで豚骨くさかったがとろっとしたスープで美味しかった。こちらは佐賀の一休軒という、佐賀では名店のラーメン。懐かしい味で美味しかった。佐賀ラーメンの豚骨といえば、卵黄が乗るのが特徴。前の二つに比べるとイマイチだが、佐賀ら... [続きを読む]
  • とんこつラーメン
  • 九州に行ったら、何は無くともラーメンを食べなくちゃ!もちろん、とんこつラーメン。こちらは博多駅に食った「長浜ナンバーワン」という店のラーメン。まさに長浜という感じで豚骨くさかったがとろっとしたスープで美味しかった。こちらは佐賀の一休軒という、佐賀では名店のラーメン。懐かしい味で美味しかった。佐賀ラーメンの豚骨といえば、卵黄が乗るのが特徴。前の二つに比べるとイマイチだが、佐賀ら... [続きを読む]
  • 様々な家
  • 福岡で街を歩いていると様々な家があったのでアップ。まずは「毛むくじゃらの家」ここは個人お家ではなくお店のようだった。次はブリキの家?台風とか地震で保つのだろうか?次は落書きの家?こういう落書きを人の家にして、平気でいられる神経が信じられない。福岡にも京都の町屋風の佇まいの家が。 [続きを読む]
  • 福岡へ
  • 先だって仕事で福岡に。生まれて初めて成田からLCCを利用。それはjetster。しかし、ここでとんだハプニングが!多分30分前くらいに着けば余裕で乗れるだろうと思っていたら電車がついたのが第2ターミナル。そこから第3ターミナルまで歩くこと歩くこと。歩くだけで10分かかり、第3ターミナルに着いたのが25分前。そこで搭乗手続きをしようと思ったら受付の女性が30分前までに搭乗手続きを済ませ... [続きを読む]