たっちゃん さん プロフィール

  •  
たっちゃんさん: たっちゃんのプログ立石泰司麻生洋行
ハンドル名たっちゃん さん
ブログタイトルたっちゃんのプログ立石泰司麻生洋行
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nadesiko_no_hana/
サイト紹介文俺の詞に曲を付けてくれる人募集中。 それに政治経済のことも、載せてるよ^^
自由文特に、作詞作曲に興味のある方は大歓迎ですよ〜。
それに政治経済も大事だからね。
http//blogs.yahoo.co.jp/nadesiko_no_hana
よろしくね〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供806回 / 365日(平均15.5回/週) - 参加 2008/10/19 07:35

たっちゃん さんのブログ記事

  • 昔、勤めていた大きな会社があったのですが、
  •  私が昔、勤めていた、大きな会社が あるのですが、そこの人事担当の人が 宴会の席で、話した時に、 言ったのを覚えています。 部落民の人を雇うと、何かあった時に、 同和同盟の人がやってきて、 抗議をしてくるのだそうです。 だから、あまり、言えないのだと 言っていました。 それから、生活保護を受ける為に、 同和地区の人間では、ないのに、 同和地区に、住所を移している普通の 人が結構いると聞いた事があり [続きを読む]
  • 昔の身分制度について
  •  昔、士族には、一定の手当てが支給 されていました。 その結果、財政が悪化してきたのです。 それを改善する為に、士族の一部を 平民に、格下げしました。 私の家も、士族でしたが、その時に 平民に格下げされました。 昔の青いコピー用紙に、書いてある 戸籍謄本を見ると、身分の所に、 士族や平民が書かれていますが、 私の家にも、青い戸籍謄本がありますが、 それに、よると、ひひおじいさんの時には、 士族です [続きを読む]
  • 部落問題について
  • 元来中世から近世を通して存在した賤民問題を処理するために明治政府は維新後の改革の一つとして賤民を廃止し、他の身分と同じく「平民」に編入した。しかし、他の身分の者は旧賤民と同一の身分とされることを嫌い、「新平民」と呼んで差別することとなった。明治・大正・昭和と時代を経て、新平民の暮らしにおける諸問題は、表面化し社会問題となる。第二次世界大戦後の日本国憲法における基本的人権の尊重の概念により、皇室を特 [続きを読む]
  • 長崎県五島について
  •  長崎県五島は、長崎市から、96.5キロ 離れています。 2等席で、フェリー片道2250円だそうです。 だから、川口春菜さんは、かなり、 不便だったと思います。 そこで、育ってから、堀越学園に、 入学して、芸能関係の仕事を していたのです。 まぁ〜苦労しているのですね。 だから、がんばってほしいものですね。 [続きを読む]
  • 言論の自由について
  •  日本は憲法で、言論の自由が認められ ています。 だから、法律に反する事以外は、 自由に、記事を書けるのです。 それを、記事を書くなという事は、 できないのです。 それに、嘘の記事を書いて批判する事 も、あまり、すすめられません。 日頃、嘘ばかり言っている人が、 書いた内容は、信じられない事が あります。 まぁ〜自分の都合の悪い事を 書かれるのが、嫌なのでしょうけどね〜 あはは^^ [続きを読む]
  • 川口春奈ちゃんについて
  •    川口春奈ちゃんについて女優などの人は、ある程度は、根性がないと、売れません。自分をアピールする意欲がない人は売れる気持ちがないと判断されます。だから、積極的に、売り込まなければ仕事は来ません。長崎県の五島出身なんですね。がんばってほしいものですね^^しかし、あまり、気の強い事ばかり言うと、根性くされと思われます。そこのバランスが難しいのです。 [続きを読む]
  • 日本が魅力ある国に、なったのは・・・
  •  日本が魅力ある国に、なったのは、 石見銀山が発見されてからです。 そのころ、貨幣制度が確立してきていた ので、銀の産出は、かなり、日本を 潤せました。 金が佐渡などで、発見されたのは、 そのあとです。 この石見銀山によって、日本は、 海外との貿易ができるように、なったのです。 そのあと、佐渡金鉱などが、発見されて 日本は黄金の国と呼ばれるように、 なったのです。 この銀山と金山の発見が、日本を  [続きを読む]
  • 現在、電気自動車が・・・・
  •  現在、電気自動車の普及が、 広がっています。 要するに、EVシフトと言われるものです。 日本は、ハイブリッド車が得意ですが、 EV自動車は、部品の数が減ります。 それに、一回の充電で、400キロメータ くらい、走行するそうです。 走っている自動車が、途中で、電気切れ に、なる事が想定されるのですが、 その為に、予備のバッテリーを車の 後ろに、装備すべきです。 それで、メインのバッテリーが、 電池切れ [続きを読む]
  • 日本が、中国と戦った・・・
  •  日本が中国と戦った、白村江の戦いで、 日本は、完敗しました。 662年の事です。 その敗戦処理の為に、日本は、唐に、 遣唐使を派遣しました。 この戦いの敗戦は、日本にとって、 かなり、ショックだったと思います。 だから、その後、日本は、いろんな改革 を行って、国力をつけようと、努力 したのです。 中国は、日本の事を小国と呼びますが、 唐の時代の中国に、とって、日本は、 海の果ての、小国に過ぎなか [続きを読む]
  • 今度の選挙で・・・・
  •  今度の選挙で、一番の争点は、 安定か、混乱かを選択する選挙だと 思います。 政治の混乱からは、何も生まれません。 まぁ〜政権が、重大な腐敗などを 行っている時は、政権を新しくした ほうが良いのですが、 今回は、阿部政権は、そんなに、 腐敗しているわけでは、ありません。 家計学園や森友学園の問題は、 そんなに、重要は案件では、ありません。 だから、現在の景気がどうなっているかを 考えに入れて、投票 [続きを読む]
  • ルヒンギャの人たちが・・・・
  •  ミャンマーの少数民族、ルヒンギャの 人達が、迫害されているそうです。 ミャンマーは、多数が仏教徒なのですが、 ルヒンギャの人たちは、イスラム教なのです。 だから、背景には、宗教対立が、 あるのだと思うのです。 ミャンマーのアウンサンスチー氏は、 国民和解をスローガンに、して 指導者に、なった人です。 だから、ルヒンギャの人たちと 和解することを目指すべきです。 国民の対立からは、何も生まれません [続きを読む]