菅原由一 さん プロフィール

  •  
菅原由一さん: 菅原由一の本日の経営のヒント!
ハンドル名菅原由一 さん
ブログタイトル菅原由一の本日の経営のヒント!
ブログURLhttps://ameblo.jp/sannet/
サイト紹介文「中小企業の為の経営のヒント」をテーマに毎日情報発信しています。
自由文戦略経営コンサルタント・税理士の菅原です

勝ち組企業創出税理士として日々経営を研究しています

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/10/19 23:53

菅原由一 さんのブログ記事

  • 『経営者は社員教育にド真剣に向き合おう!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 社員教育はとても難しい。売上を上げるより難しい。あなたもそう感じていないだろうか?私も思考錯誤しながらやってきたが、最近始めた新しい取り組みがある。毎朝7:30~ 8:30の1時間、私が講師となって社員に私の知識、マインドを伝授する.『菅原トレーニングプログラム』を始めた。略して『スガトレ』あまりかっこいいネーミングじゃないけどね(笑)社員の参加は自由。私は出張が多いので、全国どこにいてもできるようにSkypeで [続きを読む]
  • 『全社員の結束力が高まる取り組み!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 激しくぶつかる時もあった!先日開催した弊社SMGの6周年イベントSMGワールド 『ワカチアイ』第1部は特別基調講演ChatWork 山本社長 第2部はパーティー税務調査の寸劇ライブアートSMGアワードそして私からのメッセージなど 5時間、140名の方にご出席いただき誠にありがとうございました。全社員がお客様のために何ができるかを本気で考えて取り組んだ今回のイベント。各自役割を持ち、みんな本気だから激しく何度もぶつかった。お [続きを読む]
  • 『銀行と業務提携が成立した!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • あなたに表現力はあるか?今日は某銀行と業務提携の契約を交わした。弊社SMGは資金調達に強いということで、借入の相談が多いが、これでさらに強力な資金調達先ができることになった。実は銀行との業務提携はそう簡単にできるもんじゃない。すでに銀行は他の会社と業務提携の契約をしているので、そこに割り込んで行く必要がある。弊社SMGが何をやったかというと、SMGの得意分野である補助金のサポートである。銀行が苦手な分野だ [続きを読む]
  • 『忙しいを理由に出来なくなる!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 出来ない理由はただの言い訳である。またまた先日参加した信州暁の会から。本当にプレゼンターのメッセージが素晴らしかったのでたくさんシェアしたい。今日お伝えするのは、株式会社スポカラ 代表取締役 鶴見由加里さん創業当初、辛くて事業を辞めようと毎日泣いていた時に先輩経営者から言われた言葉。『暇だね〜』泣いている暇があれば仕事しよう!という意味である。私はこんな話を聞いたことがある。忙しくてこれ以上時間が [続きを読む]
  • 『なぜロケットは出来たのか?』税理士ブログ第1位の菅原より
  • ロケットは飛行機の延長線上で出来たわけではない!先日参加した、信州暁の会。そこで私の友人でもあるプレゼンターの佐藤太一さんがこんなメッセージを投げかけてくれた。あなたの『月』は何ですか?これだけだと ??? ってなるよね。ちなみに私の月は『仕事を生きがいと感じ、社員が成長できる環境を日本中に広める』佐藤太一さんはこの問いの前にこんなことを教えてくれた。ロケットは飛行機の延長線上で出来たわけではない。 [続きを読む]
  • 『中古車は節税になるのか?』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 車を買うなら中古車がいいの?ってよく節税の相談を受ける。新車と中古車で節税額はかなり変わってくる。知らない人も結構いるので、今日はその説明をしたいと思う。例えば新車の乗用車500万円を事業年度の最初の月に購入した場合、その期の減価償却費として損金に計上できるのは約166万円。それに対して4年落ちの中古車500万円を事業年度の最初の月に購入した場合、その期の減価償却費として損金に計上できるのはなんと…全額の50 [続きを読む]
  • 『営業マンに器が小さいと言われた!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • ある研修の営業を受けた。3日間の研修で曜日は金曜、土曜、日曜の朝から晩まで。研修の内容は個人的にはとても興味のある内容だけど今回はお断りした。断った理由はこんな感じ…『私は平日は仕事でほとんど家族の相手ができないので、土日は家族と一緒にいるって決めてるんです。』(2人の子供の習い事の付き添いを妻と分かれて行く必要があったりする)そうすると営業の人はこんな感じで切り返してきた。『家族は大切ですよね。どち [続きを読む]
  • 『合理的な人事考課とは?』税理士ブログ第1位の菅原より
  • ある一流経営者に教えてもらったこと。会社の粗利益を24時間考えられる社員を雇うこと。そしてその社員に高い給料を払う。そうでない社員はどうでも良い。ちょっと極端かもしれないけど、そのような社員が会社にとって価値ある社員だから、ちゃんと評価してあげなさい、と言うことである。給料は粗利益から払うものであるので、粗利益に連動させるのが一番合理的である。もちろん粗利益を生み出さない間接的な仕事をしている人もい [続きを読む]
  • 『私は典型的な指示待ち人間だった!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • ちょっと現実的な話を…今朝の全体ミーティングでこんなことを伝えた。『もっと主体的に行動しようぜ!』まだまだ指示待ちで動いていると感じる社員がいたので厳しい口調でこのようなことを言った。実は私こそミスター指示待ちと言われてもおかしくないタイプの人間であった。超人見知りで無口なので、初めましての人には自分から声をかけることはない。何もとりえがないので、自信を持って何かに率先して取り組むこともない。いつ [続きを読む]
  • 『ビルゲイツを食事に誘えるか?』税理士ブログ第1位の菅原より
  • チャンスを逃す人!もしあなたの知り合いが、世界の富豪トップのビルゲイツと知り合いだったら。あなたはどうする?もしあなたは英語が全く話せないのにその知人に対し、『今度食事したいってビルゲイツに言っといて』と言えるだろうか?それとも英語も話せないし、私なんか相手にしてもらえないと思って何もしないだろうか?前者と後者の違いって何か分かる?自己概念が高いかどうか。自己概念が高いとは自分に自信があるかってこ [続きを読む]
  • 『給与に不満がある人へ!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • あなたの給料は誰が決めているのか?考えてみてほしい。。。このように社員に質問すると、8割の人が『会社』と答えるらしい。そして残りの2割が『自分』と答える。『自分』ってどういうことかというと、自分の働き方が給与を決めているってこと。自分次第ってことだね。ほんとその通りで、『給与が少ない!』って文句を言っている人がいるけどそれってその人の働き方そのものなんだよね。成果を出せていない人がそんなことを言い、 [続きを読む]
  • 『目標を掲げただけでは達成できない!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • あなたが必ず100歳まで生きると決めた場合、先ず何をしますか?食事を変える。運動をする。貯金をする。他にもあるかもしれないけど、100歳まで元気でいるために何をしたらいいのか考えると思う。そして行動に移す。でもね、今までと違う食事にしたり急に運動を始めたり、急に節約して貯金しだしても、そんなことずっと続けることができるだろうか?ほとんどの人ができないと思う。なぜなら100歳まで生きると決めても、なぜそこま [続きを読む]
  • 『Eメールはゴキブリである!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 10年後にEメールは無くなる?最近はEメールを使う機会が本当に少なくなってきた。社内メンバーやお客様とのやりとりはほとんどがチャット。先日のワールドビジネスサテライトでアメリカのビジネスチャットの大手『スラック』のCTOのインタビューが放送されていた。インタビューを字幕でまとめてあるので読んでみて!Eメールをゴキブリに例えるのがアメリカ人ぽいね(笑)10年後どころか弊社SMGではすでに置き換わっている。SMGが愛 [続きを読む]
  • 『賞与は社会保険料がかかるぞ!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 退職する社員に賞与なんて払うな!先日、SMG経営者塾で話した社会保険料の削減についてとても勉強になったと、多くの方から感謝の言葉をいただいています。ありがとうございます。その中で退職する社員について少し工夫すると社会保険料は大幅に削減できる話をした。いくつかある中で、今日はとても簡単な話をするので覚えておいてほしい。社員は退職する数ヶ月前に退職の意向を会社に告げることが多い。社員が退職をする時期はい [続きを読む]
  • 『賞与は社会保険料がかかるぞ!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 退職する社員に賞与なんて払うな!先日、SMG経営者塾で話した社会保険料の削減についてとても勉強になったと、多くの方から感謝の言葉をいただいています。ありがとうございます。その中で退職する社員について少し工夫すると社会保険料は大幅に削減できる話をした。いくつかある中で、今日はとても簡単な話をするので覚えておいてほしい。社員は退職する数ヶ月間前に退職の意向を会社に告げることが多い。社員が退職をする時期は [続きを読む]