斑入り山吹 さん プロフィール

  •  
斑入り山吹さん: ≪手を動かさねばっ!≫
ハンドル名斑入り山吹 さん
ブログタイトル≪手を動かさねばっ!≫
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fuiriyamabuki
サイト紹介文木綿を手紡ぎしてマフラーを織っています。リネンの巻物も織っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2008/10/21 09:52

斑入り山吹 さんのブログ記事

  • 蔓バラ ロング・ジョン・シルバー
  • 一週間を二か所に分けて住んでいるようなものなので、自宅はもうカオスである。庭なんて!もうジャングルですよ。しかし何もしなくともちゃんと咲くものは咲いてくれる。じょうぶだねえ。そして、トゲの痛い剛直な枝がどんどん伸びて持て余す ロング・ジョン・シ... [続きを読む]
  • 日比谷ダイビルその2
  • 日比谷ダイビルその1 より続くもう一方の四阿(あずまや)。さっきこちら側を見ていた四阿が見える。ガーゴイルの壁も少しだけ。再掲。反対向き。というわけです。今度は四阿の内側。四方のアーチの上にレリーフがある。ネズミキツネザル?ブドウ... [続きを読む]
  • 日比谷ダイビルその3
  • 日比谷ダイビルその2 より続く今度はビルにくっついているモチーフ。アーチ状の屋根の右側の顔。左側の顔。各階の窓から顔が見下ろしている。左側のは顔の配置が逆。とはいえ、ここのデザインは概ねシンメトリーで統一されている。ドーム状の屋根の... [続きを読む]
  • ジーン・ウルフ『書架の探偵』
  • いちばん好きなSF作家は誰か? と問われれば、今は迷わずジーン・ウルフだ。不思議に静謐で奥行きの深い世界がたまらない。1931年生まれの彼が2015年にこのような内容のSFを書けるということに驚き、嬉しく思い、流石だな、と納得する。言葉を額面通りに受... [続きを読む]
  • トーハク法隆寺館に行った。2F
  • トーハク法隆寺館に行った。1F よりつづくキャプションには、石名取玉 水晶製 奈良時代 8世紀 とある。e国宝のサイト ★ には、石名取玉は、水晶を立方体に仕上げた玉で、屈輪調漆合子(ぐりちょうしつごうす)の中に収められている。今日でいうお手玉のよ... [続きを読む]
  • 水餃子をした。
  • 冬に予定が合わなかったりして水餃子をすることができなかったのだが、夫の誕生日に二人だけで水餃子をした。した、というのは皮を捏ねるところから肉や野菜を刻んで餡をつくり皮を伸ばして餡を包み茹でてて食すところまで、すべてを含むので。包みながらおし... [続きを読む]
  • 初めて裂き織りした。
  • 頼まれた。材料はすべて支給。今まで細い糸で織っていたので、なんというか戸惑いが半端ない。こんなんでよいのだろうか、と ? を頭のうえに浮かべたまま織っていた。納品したら気に入っていただけたのでとりあえずホッとした。しばらくはこの仕事が続く予... [続きを読む]
  • 斑入りヤマブキ満開
  • 大好きな花。斑入りの葉は斑のないものより一回り小さい。そしてときどき斑のないいわば先祖返りの葉が出てくる。斑の入らない いうなれば健康な葉のところから出た花も、斑入りのところの花より一回り大きかった。あとで切り捨てなければ。全体図。 ち... [続きを読む]