おんちゃん さん プロフィール

  •  
おんちゃんさん: 土佐のおんちゃんの田舎暮らし
ハンドル名おんちゃん さん
ブログタイトル土佐のおんちゃんの田舎暮らし
ブログURLhttp://silver.ap.teacup.com/onchan/
サイト紹介文平成15年に退職後、約40年ぶりに生まれ故郷に帰り、集落の人々と交流し、農業などに試行錯誤で挑戦中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2008/10/23 10:52

おんちゃん さんのブログ記事

  • 長雨が続くと柿の実が落ちるのはなぜか?
  •  先日のブログでも述べたように、10日ぐらい雨が降り続き、柿の実がポタポタと落ちてしまった。  おんちゃんの知識では、この時期、柿の実が落ちるのは生理落果かヘタ虫などの害虫によるのかのいずれかということしか知らない。  そして、生理落果の場合は実とヘタが一緒に落下し、ヘタムシなどの害虫によって落下する場合はヘタと分かれて実だけが落ちる。  ところが、近所で柿を栽培している人に聞い [続きを読む]
  • スーパーでそこでしかない商品を探そう! 
  •  スーパーマーケットでは、ほとんどが同じような商品が売られている。  しかし、その店でしか売られていない特徴的な物も売られているスーパーもあり、そんな商品を探すのもおもしろい!  例えば、寿司用ネタが売られているスーパーでは、にぎり寿司を作りたい時は、その店に行く。  おんちゃんが時々寄るナンコクスーパーでは、秋以降にはムカゴが売られており、他のスーパーで売られているのには気づか [続きを読む]
  • 梅雨も明けたので急いでシソジュースづくり
  •  田舎では、シソを使うには梅雨明けまでという言い伝えがあり、梅漬けなどにをシソ使うには梅雨が明けた後では色が出にくくなる。 時期はともかく、梅雨が明けるとシソに太陽が照り続き色落ちすると考えるのも納得だ。 おんちゃんは、赤ちりめんシソ(写真右下)と香りうらシソ(写真右下)の2種類を栽培している。 [画像][画像]  香りうらシソは葉っぱの表が緑色だが裏が赤紫色という面白い品種だ。(写真 [続きを読む]
  • 梅雨も明けたので、急いでシソジュースづくり
  •  田舎では、シソを使うには梅雨明けまでという言い伝えがあり、梅漬けなどにをシソ使うには梅雨が明けた後では色が出にくくなる。  時期はともかく、梅雨が明けるとシソに太陽が照り付け、色落ちすると考えるのも納得だ。  おんちゃんは、赤ちりめんシソ(写真右下)と香りうらシソ(写真右下)という品種を栽培している。 [画像][画像]  一般に直販店などで出回っているのは赤ちりめんシソがほと [続きを読む]
  • 病院OBと「くろしお広場」で最高の料理に舌鼓!
  •  おんちゃんも数年前までは、飲み会には皆勤であったが、寄る歳には勝てず、参加がおっくうになってきて、皆勤とまではいかなくなってきた。  今回は病院OBらとの飲み会で、この飲み会にはほぼ全部参加しており、14日午後6時から開かれる飲み会に参加することにした。  75歳になろうとしている年寄りのおんちゃんに声をかけてくれる幹事には感謝の一文字で、もうそろそろ引退の時期かも知れない。   [続きを読む]
  • 早くもミョウガの出始め!
  •  おんちゃんはミョウガ畑の雑草を引いて、鶏糞を施肥することにした。  ミョウガの茎はかなり大きく成長している。(写真下) [画像]  ミョウガには肥料を与えなくても育つが、肥料をやると大きく育つ。  肥料をやっていたら、なんと早くも夏ミョウガが出始めている。(写真下) [画像]  毎年、夏ミョウガが出始めるのは7月末なのになぜだ!  多分、連日の雨で成長が早く [続きを読む]
  • 柿がヘタムシにまたやられた!
  •  柿のヘタムシの防除などには、6月と8月に農薬散布を行わなければならないが、長雨などのために大幅に遅れて、やっと7月11日に行う事にした。  農薬は殺菌剤のベルクート水和剤と殺虫剤のスミチオン水和剤40の合剤を散布することにした。(写真下) [画像]  本来なら、無農薬栽培と言いたいところだが、柿の場合は農薬散布をしないと全滅することだってあることが分かっている。  この場合 [続きを読む]
  • 西日本大水害から学ぶこと
  •  今回西日本を襲った大水害は、12府県に及び、現在死者176人、不明56名という平成最悪の水害となった。  テレビで映し出される災害の状況は、以前の東日本の大震災による津波をほうふつさせるひどい状況だ。  これからの復興にはかなりの時間と費用が掛かり、国を挙げての支援が求められている。  また、我々としては、復興支援の義援金で少しでも支援しようと思っている。  ところで、こ [続きを読む]
  • 西日本を襲った未曽有の水害
  •  高知では、先月から豪雨が続き、連日、雨ばかりで、もう太陽は拝めないのでは?と思うほどだった。  10日続いた雨もやっとやみ、本当に久しぶりの晴れ間が8日の午後には見られた。(写真下) [画像]  この写真は我が家の家の前から、鏡ダムを見下ろしたものだが、洪水調整用に水位を下げたダムが少し見える。  今回の豪雨は高知県にも、大きな爪痕を残した。  中でも、高知自動車道の [続きを読む]
  • 半端ない豪雨が日本列島を襲う!
  •  最近の気候はどうなっているのだろうか?  西日本のみならず沖縄から北海道まで、全国的に記録的な豪雨が続き、「50年に一度」という言葉が、頻繁に使われ、まるで予想不能の気象現象が起きている。  高知県でも、記録的な豪雨に見舞われ、高知県知事は6日早朝3時過ぎに自衛隊に災害援助の要請を行った。  めったにないことだ。  高知県では物部川水域、とりわけ魚梁瀬は、降り始めての総雨 [続きを読む]
  • 「かがみ温泉RIO」がリニューアルオープン!!
  •  鏡ダムの下流100mぐらいの鏡川東側に「かがみ温泉」がある。(写真下) [画像]  この温泉は昨年3月に女性用浴槽から国基準の2倍に当たるレジオネラ菌が検出され、休業をやむなくされていた。  再発防止として、レジオネラ菌に対する殺菌効果が高いとされる最新の薬剤を使用する方法を採用。  同時に、浴槽タイルを張り替えたり、温泉をくみ上げるポンプを新しくして、抜本的に改修工事を行 [続きを読む]
  • 良心市で安いトマトをゲット!
  •  おんちゃんがよく寄る高知市宗安寺の良心市では、色々な農産物が売られている。  二箇所の良心市があり、宗安寺橋の東詰めと、そこから100mぐらい上(かみ)にある。(下の地図参照) [画像]  まず、下(しも)にある良心市は駐車スペースが狭く、車を止めにくいが多くのお客さんが寄っている。(写真下) [画像]  上(かみ)にある良心市は店の数がかなり多いが、品物を出していない [続きを読む]
  •  高知では外道のハガツオも結構うまい!
  •  おんちゃんがよく行く直販店・とさのさとの鮮魚コーナーを見ていたら、ハガツオが出ていた。  一匹340円という安さだったので、買ってきた。(写真下) [画像]  重さを量ったら、1kg強もあるのに340円とは安い!  ハガツオを専門に獲る漁師はいなくて、網漁の中に混じってハガツオが取れる程度であり、また、この魚は傷みやすいということで、高知では外道の部類だ。  しかし、新鮮なハ [続きを読む]
  • 柿畑の草刈りとコシアブラの観察
  •  梅雨で雨が多いので、いまだに柿への農薬散布が出来ずに焦っている。  本来なら、6月中旬までには殺虫剤を散布していないと、ヘタムシなどにやられてしまう。  28日は梅雨の合間で、曇だったので、柿畑の草刈りを行う事にした。  連日の雨のため、雑草は背丈ぐらい伸びている「Bfoer」の写真。(下の写真) [画像]  草刈りを行ってスッキリした「After」の写真だ。(下の写真) [続きを読む]
  • いまだに結束が強い中学時代の同窓生
  •  昭和33年に地元の鏡中学校を卒業してから、63年を過ぎているのにいまだに同窓生とは付き合いがあり、旅行、飲み会、同窓会など、行っている。  中学卒業時の生徒数は約80名で二クラスあった。  鏡中学校のホームページによると、現在では、少子化により中学校全体を合わせても、20名だという。  少子化は深刻な問題だ。  我々の中学時代は80名だったから、現在の中学校全体を合わせても4倍の [続きを読む]
  • 日本中が沸く西野ジャパン!!
  •  25日の早朝は日本中がサッカーに熱中し、この日は寝不足の人が多かったに違いない。  今年のW杯ロシア大会は、格上のチームが負けると言う波乱が続いていたので、もしかして初戦のコロンビア戦でも格下の日本が勝つのでは?と一縷の望みもあったが見事に2対1で勝ってしまった。  そして、セネガル戦も粘って、2対2のタイで終わり勝ち点4をもぎ取った。  大方の予想では日本は3敗して終わるだろ [続きを読む]
  • キュウリの浅漬け
  •  おんちゃんは農作業をする時にはポケットラジオを身につけ、色々な情報を聴いている。  それも、ローカルの情報が多いので民放の高知放送ラジオを聴くことが多い。  その番組の中で、午後12:40から10分間、平日に放送される「河村通夫の大自然まるかじりライフ」はおもしろい!  「今日を生きている人々。その日々の暮らしの中身が僕のテーマです。料理、建築、家族や畑、花のこと。それを支える大自然 [続きを読む]
  • 「缶切り」は過去の遺物か?
  •  おんちゃんの家に10代の若者が来て、炊事場のテーブルの上にあるものを指して、「これは何ぜ〜?」と聞いてきた。(写真下) [画像]  「栓抜き兼缶切りじゃが、知らんかよ?」  「栓抜きはわかるけんど、缶切りとはね? 使うことがある?」と怪訝そうな顔だ。  おんちゃんが若いころは、キャンプなどでは缶切りは必需品であった。  よく考えてみると、最近の缶詰は引っ張れば蓋が開くよ [続きを読む]
  • 珍味!ガシラのから揚げ
  •  直販店・とさのさとの鮮魚コーナー寄ってみるとガシラが1匹40円で売られていたので、10匹買ってきた。(写真下) [画像]  ガシラは通常、カサゴと呼ばれているが、高知ではガシラと呼ぶのが一般的だ。  まず、包丁で鱗をとる。(写真左下)  そして背開きにして、このガシラは小さいので背骨は残しておく。えらを引っ張り出すとはらわたも一緒に出てくる。(写真右下) [画像][画像] [続きを読む]
  • 高知でうまいうどん店・ベスト3の「めん処 春日」で喰う!
  •  18日の朝テレビを見ていたら、大阪で震度6弱の地震が午前7時58分ごろ起きたとの速報が出た。  大阪の枚方市なども震度6塾との報道。  枚方市にはおんちゃんの義理の兄と妹が住んでおり、急いで電話をする。  いろいろなものが落ちてきたが、怪我などはしていないことで、一安心。  夕刊には大々的に地震のことを報道している。(写真下) [画像]  死者も3名で、それぞれ [続きを読む]
  • アボカドの種から育てる栽培に挑戦!
  •  最近、アボカドの栽培に興味がわいてきて、種から育てる栽培に挑戦することにした。  インターネットで調べると、種から育てるには、主に二つの方法があることも分かった。  水耕栽培と種を土に植える方法だ。  早速、アボカドを2個スーパーで買ってきた。(写真下) [画像]  このアボカドはアメリカ産と記されている。  アボカドは「森のバター」といわれるほど栄養分豊富で、 [続きを読む]
  • カツオが安い!今が食い時!
  •  毎年、5月の連休には、カツオの需要が多く、供給が追いつかず高騰しているのが毎度のこと。  おんちゃんはこの連休のころには、わざわざ高知のカツオを食べに来てくれる県外客の皆さんにどうぞ!というわけで、カツオを食べるのを少なめにしていた。  その後、かつおも順調に獲れているみたいで、ずいぶんと安くなった。  おんちゃんがよく寄る「とさのさと」では、小ぶりのカツオの片身が700円であっ [続きを読む]
  • はちみつ入り梅漬け(梅干し)に挑戦!
  •  日本古来から親しまれている梅は健康食として国民に根付いている。  梅の産地として有名な紀州では「紀州梅効能研究会」があり、梅の効能を科学的に分析している。  その会によると、梅の効能は次のように実に様々だ。  脂肪燃焼作用、インフルエンザ予防、胃がん予防、糖尿病予防、食中毒予防、動脈硬化の抑制、血液浄化作用、抗酸化活性作用、疲労回復作用などの効能があるといわれている。   [続きを読む]
  • アボカドの木、奇跡の復活!!
  •  おんちゃんは愛媛の松山市がアボカドの生産日本一を目指しているというニュースを見て、露地栽培で収穫しているのに驚いた。  アボカドは熱帯の果樹で、とても露地では育たないものと思っていたので、アボカドに興味を持つようになり、ぜひ、アボカドを育ててみたいという気持ちになり、2年前の2016年7月に苗を購入して、露地栽培を始めた。  その冬は、防寒にビニールで囲むなどして、その冬を乗り切った [続きを読む]
  • クスサンの幼虫が異常発生!!
  •  5月29日のブログでクスサンという蛾の幼虫・シナンタロウが、一昨年栗の木に発生していたが、今年も発生していることを紹介した。(写真下) [画像]  おんちゃんはこの栗の木1本しか、シナンタロウが発生していないものと思っていた。  ところが、山道を通っている時、何気なく栗の木を見てみると、シナンタロウに食われて栗の葉っぱがボロボロになっているのに出くわす。  この栗の木は昨年 [続きを読む]