anziyasu さん プロフィール

  •  
anziyasuさん: 青黒観戦記
ハンドル名anziyasu さん
ブログタイトル青黒観戦記
ブログURLhttp://aokurokansenki.ldblog.jp/
サイト紹介文ガンバ大阪のサテライト、ユース、Jrユースのレポみたいなものを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/10/25 12:00

anziyasu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 酷暑の夏を経たガンバユース、いざ後半戦突入!
  • ご無沙汰しております。先週は一時的に涼しい日もあったとはいえ、今年の夏は総じて酷暑が続いていますね。スポーツには適さない今年の夏でしたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?夏という季節は日本の育成年代にとって大事な季節ですが、ガンバユースもまた様々な経験をしました。ガンバに限らず、どのチームもそんな夏を経てチーム強化を図ってきています。ガンバは今年も群馬でのクラブユース選手権(クラ選)に出場したものの [続きを読む]
  • プレミアリーグ第1クールの5試合を終えて
  • 新学期が始まり、各年代で新シーズンが始まりました。高校年代最高峰のプレミアリーグも4/7に開幕し、クラブユースはクラ選予選、高体連はインハイ予選へと突入する5月第1週までの5試合がまず第1クールと呼べる5試合となっています。おおよそ毎シーズン、この5試合で自チームの立ち位置が見えてくるわけですが、5試合終わってガンバユースは真ん中辺り。上にも下にもどっちに転ぶかわからない立ち位置。裏を返せば混戦のリーグ戦だ [続きを読む]
  • なぜ俺らがプレミアリーグにこだわるのか? 〜後編〜
  • 前回はガンバユースが高円宮杯プレミアリーグの舞台へ立つまでの経緯を簡単に、且つ色々思い出しながら振り返ったわけですが。今回はその続きとなる後編です。念願悲願のプレミア昇格を果たした後の5シーズンを、簡単に振り返ってみたいと思います。プレミアに昇格してから戦い抜いた過去5シーズンのうち、私は82試合を現地で見届けてきました。昇格初年度はアウェイをいくつか飛ばしたりしていたんですけどね。それでも、確かに見 [続きを読む]
  • なぜ俺らがプレミアリーグにこだわるのか? 〜前編〜
  • 唐突に書きたくなったので、思いの丈を綴ることにしてみました。タイトルの差すプレミアリーグはもちろん、高円宮杯U-18プレミアリーグの事。昨今のユース年代ウォッチャーにとってプレミアの存在はすっかり定着し、毎シーズン選手たちの成長と発見を日常的に見守ることができます。プレミアリーグ創立前の高円宮杯全日本ユース選手権も、大会形式は異なれど今と同じようにユース年代最高峰の大会として君臨していましたが。ガンバ [続きを読む]
  • 2017年度ガンバ大阪ユース卒団メンバーへ
  • 今年もこの記事をアップする季節になったか…と、1年の速さにただただ驚かされる今日この頃です。皆様、いかがお過ごしでしょうか。さて、2017年のガンバユースも色々なことがありました。昨シーズンから再び監督が替わり、且つコーチングスタッフも一新されました。プロの世界であればそうそう珍しい事ではありませんが、中学高校の育成年代ではあまり多くない事。ましてや、ガンバが一貫した育成方針を持っているクラブと言われ [続きを読む]
  • 【ユース】2017Jユースカップ 3回戦 vs名古屋グランパスU-18
  • “雨中の激闘”と言葉にするのは簡単で、ましてやその一言で済ませてしまうのはもっと簡単だと思う。でもどうしても、この試合の事は一人でも多くのガンバファンに知っておいてもらいたいかったし、知ってもらえたらもっとガンバのアカデミーに属する選手の事も、誇らしく思ってもらえるのではないか。そして何より、私自身がこの試合の事は書き記しておきたかった。それほどまでに、心と魂を揺さぶられる試合でした。えてして、悪 [続きを読む]
  • 【ユース】ここまでの足跡と、今思うこと
  •  ご無沙汰しております。すっかり季刊ブログ化しております青黒観戦記です。いかがお過ごしでしょうか。さて、あっと言う間に6月突入。入梅目前のこの時期ですが、ちょうどユースサポーター的に一息つけるタイミングができたので久々の更新となりました。(本当はもうちょっとマッチレポを書くつもりでいたものの、やっぱり書けてなくてごめんなさい…)Bチームの大阪1部リーグが年明けすぐに始まり、新学期突入と共にプレミアリー [続きを読む]
  • 2016年度ガンバ大阪ユース卒団メンバーへ
  • お久しぶりです。ご無沙汰しております。すっかり年2回更新ブログになってしまいましたが、ブログ主はどうにか生きてます。皆様はいかがお過ごしでしょうか。さて、2016年のガンバユースは色んなことがあった1年でした。監督が代わり、新たな戦術スタイルを導入するなど、新鮮な時間になりました。そんな年にユース最高学年を迎えた選手たち。これまでとは異なる環境での時間の中で過ごした彼らに対して、追いかけてる我々にはこれ [続きを読む]
  • 若き青黒戦士達の巻き返しはここから。
  • 大変ご無沙汰しております。すっかりこのブログを世間から取り残してしまっておりますが、ちょうどこのタイミングしか無いんじゃないかと思い、久々の更新をしたいと思います。2016年度ガンバ大阪ユース、Jrユースにとっての夏が終わり、いよいよ折り返し地点を過ぎようとしています。毎年のことながら、夏は熱くそして儚い時間。そんな夏に、全身全霊を注いだ彼らがこの先、秋を経て冬へと大きな足跡を残してくれる事を願い、少し [続きを読む]
  • 過去の記事 …