桃太郎 さん プロフィール

  •  
桃太郎さん: 騎手の夢はダービージョッキーだ!
ハンドル名桃太郎 さん
ブログタイトル騎手の夢はダービージョッキーだ!
ブログURLhttp://seijirinri.seesaa.net/
サイト紹介文  騎手にとって最大の夢はダービーであり、ダービージョッキだろう。 ーだろう。
自由文長い歴史のなかで、ダービージョッキーは数えるくらいしかいない。 G1タイトルはいっぱいあるけど、ダービージョッキーは少ない。それだけに騎手の夢でもある。 年に1度しかチャンスはめぐってこないし、ダービー馬は1万頭もいる馬のなかの1頭だから、運も持ち合わせていないと、栄冠はつかめない。

     府中の夢も夢のまた夢。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/10/28 10:14

桃太郎 さんのブログ記事

  • ディープインパクトの子供が世界で大活躍!
  • ディープインパクトの子供が世界で大活躍!ディープの血が欧州の名牝馬に受け継がれる!   2016年欧州年度代表馬で、英オークスなどGI7勝の.マインディング昨年の英愛1000ギニーなどGI4勝のウィンターが今年ディープインパクトと交配するため来日していた。  ともにアイルランドのクールモアが所有する名牝だディープインパクトの血が世界に流れていく。 嬉しい、  嬉しい、                   [続きを読む]
  • 競馬場で女子会を楽しむOLが増えている! 
  • 競馬場で女子会を楽しむOLが増えている!  競馬界もレデースデーを設けて、女性も普通に競馬を楽しめる場となっているのだ競馬場には指定席のほかに飲食が出来る中庭があって、間近かで迫力ある競馬が見られるのだ。競馬は男の遊びから女性のストレス解消の場に変わりつつあるようだよ。楽しく遊んで利益も出れば一石二鳥だね。((笑))  ((笑))  ((笑))                  。 [続きを読む]
  • アーモンドアイが桜花賞・オークスの2冠達成!
  • アーモンドアイが桜花賞・オークスの2冠達成!オークスは桜花賞と同じでオルフェーヴル産駒のラッキーライラックとアーモンドアイの再戦となったが、ラッキーライラックの追撃を抑えてアーモンドアイが2冠達成。アーモンドアイは秋には牝馬3冠の秋華賞へと向かうだろうね。ルメール騎手はダービーでもロードカナロア産駒のステルヴィオに騎乗予定。 ダービーも制すれば今年はルメール年だね。((笑))  ((笑))  ((笑))    [続きを読む]
  • 今年のさつき賞はオルフェーブルの子供エポカドーロが制した。
  • 今年のさつき賞はオルフェーブルの子供エポカドーロが制した。 人気馬の総崩れで父オルフェーブルの子供でエポカドールが中段を進み、直線できれいに差し切ったよ。 前走は逃げ切り勝だったがさつき賞は中段に控えて直線で差し切ったよ。 父オルフェーブルの後を追って3冠と行きたいね。牝馬の桜花賞は逃したからさつき賞の優勝はうれしいね。オルフェーブルの血で親子2代で凱旋門賞を目指せ!期待! 期待! 期待!     [続きを読む]
  • ダノンプレミアム 皐月賞回避!
  • ダノンプレミアム 皐月賞回避!ダノンプレミアムが右前脚の挫跖で皐月賞回避!さつき賞の有力馬だったけどダノンプレミアムの回避でさつき賞は混とんとしてきた。有力馬としてはワグネリアン、キタノコマンドール サトノフェイバー 、オウケンムーン 等等、有力馬がいっぱいいるのだ。ダノンプレミアムの走りも見たいね。ダービーでは完全に回復して元気な姿を見せてほしいね。〓  〓  〓  〓。 [続きを読む]
  • 桜花賞はオルフェーブルの子供が有力馬だよ。
  • 桜花賞はオルフェーブルの子供が有力馬だよ。   2〜3月はG1クラシックのトライアルレースが目白押しだよ。4月の桜花賞からG1レースが続くのだ。桜花賞の有力馬にはオルフェーブルの子供で ラッキーライラックは4連勝デルニエオールはオルフェーブルの妹で桜花賞に出走するのだ。アーモンドアイも有力馬の1頭だよ。テトラドラクマは桜花賞よりG1・NHKマイルCに向かうようで、桜花賞はラッキーライラックとアーモンドア [続きを読む]
  • ダノンプレミアムは無敗で弥生賞で優勝した。
  • ダノンプレミアムは無敗で弥生賞で優勝した。ダノンプレミアムはディープインパクトの子供で2歳王者でもあるのだ。2着もワグネリアンでディープインパクトの子供で、東スポ杯2歳S覇者なのだ。さつき賞へのトライアルレースはまだスプリングステークスも若葉ステークスもある。         すみれS1着のキタノコマンドールや共同通信1着の サトノフェイバー 、きさらぎ1着のオウケンムーン 等等、有力馬がいっぱいいるの [続きを読む]
  • キタノコマンドールがすみれSに出走予定!
  • キタノコマンドールがすみれSに出走予定!  阪神3歳オープンのすみれSに池江厩舎のキタノコマンドールが福永騎手を背に出走する。 キタノコマンドールは北野武が名付け親で、まつりからコマネチに移そうとしている。キタノコマンドールはデープインパクトの子供で凱旋門賞も狙える器のようだ。日本の3冠、さつき賞、ダービー、菊花賞を手に凱旋門賞に向かってもらいたいね。 〓  〓  〓  〓。  [続きを読む]
  • デープに欧州年度代表馬3頭が交配予定!
  • デープに欧州年度代表馬3頭が   交配予定! ガリレオ産駒で16年欧州年度代表馬でG1・7勝マインディング昨年の英愛1000ギニーを含むG1・4勝のウィンター、プロミストゥービートゥルーの3頭。ディープインパクトの血が世界中に広がりはじめてる。交配後は欧州で出産し、子供達は現地で競走生活を送るようだ。凱旋門賞で活躍するデープの子供の競演をみたいね。〓  〓  〓  〓。 [続きを読む]
  • 2018年のデープ産の期待馬!
  • 2018年のデープ産の期待馬!    牡馬はディープの子供で朝日杯を圧勝した無敗のダンノプレミアム東京スポーツ杯2歳ステークスのワグネリアン・ワグネリアンと接戦を演じたヘンリーバローズ   2017年ダービー馬レイデオロの弟レイエンダ   京都2歳ステークスを勝ったハーツクライ産駒のグレイル  シクラメン賞をインパクトある走りでレコード勝ちしたオブセッション今年もデープ産の子供は活躍しそうだよ。       [続きを読む]
  • 藤田菜々子が重賞フェアリーSに騎乗!
  • 藤田菜々子が重賞フェアリーSに騎乗!藤田菜々子は昨年はJRA14勝をあげ今年はさらに期待されるぞ。新年早々、チャンスがきた。欣ちゃんがオーナーのジョブックメンの騎乗依頼がきたのだ。主戦の吉田豊騎手が落馬で負傷し、藤田菜々子に騎乗依頼が来たのだ。正月から重賞の騎乗依頼だよ。藤田菜々子よ!このビッグチャンスを掴め!〓  〓  〓  〓。 [続きを読む]
  • 有馬記念でキタサンブラックが有終の美を飾った。 
  • 有馬記念でキタサンブラックが有終の美を飾った。 キタサンブラックのラストランは最初から最後まで感動的な走りだったよ。スタートからトップに立って最後までトップを譲らなかった。G1歴代最多タイの7勝目で有馬で引退した名馬、オグリキャップもデープインパクトもキタサンブラックも武騎手の手腕だったよ。後は優秀な2世を出してデープ、オルフェーブルの子供達との競馬を見たいね。〓  〓  〓  〓。 [続きを読む]
  • オルフェーブルとデープインパクトの子供の対決がみたいね!
  • オルフェーブルとデープインパクトの子供の対決がみたいね!    怪物オルフェ産駒の超期待馬、シンハラージャとデープ産のスーパーフェザーの対決がみたいね。昔のテンポイントとトウショウボーイの再現のようだよ。新馬,さつき賞,ダービー菊花賞,有馬記念,天皇賞、JC、凱旋門賞で火花を散らしてもらいたいね。凱旋門賞ではディープもオリフェーブルも届かなかった夢を、両馬とも父の無念を晴らして日本に凱旋してもらいたい [続きを読む]
  • 2歳馬スーパーフェザーがデビューする。
  • 2歳馬スーパーフェザーが デビューする。    父はディープインパクト、母は11戦10勝というオーサムフェザーの超良血の金額は2億6000万  デビューは10月28日の京都の2歳新馬戦のようだ。 スーパーフェザーがどんな走りをみせてくれるのか、楽しみだね。〓  〓  〓  〓血統から言えば世界中のG1をとってもおかしくないくらいの馬だよ。期待! 期待! 期待!         。 [続きを読む]
  • 凱旋門賞でサトノダイヤモンドは15着に敗れた。
  • 凱旋門賞でサトノダイヤモンドは15着に敗れた。残念! 残念! 残念!環境の違いなんだろうか?凱旋門賞で日本の馬は勝てないね。デープインパクトもオルフェーブルも今一歩届かなかった。パリでの競馬ということで海外遠征に馴れてない日本馬には不利なんだろうか?ジャパンカップで優勝しても凱旋門賞は勝てないのだ。水も芝も環境が違うと馬の管理も考えないといけないね。デープインパクトの子供のジェントルドンナの子供に期 [続きを読む]
  • ダービー馬・レイデオロが秋競馬で始動した。
  • ダービー馬・レイデオロが 秋競馬で始動した。レイデオロの秋の予定は、菊花賞ではなくてJCに向かうようだ。神戸新聞杯はJCと距離が同じで、楽々優勝した。JCを勝って、凱旋門賞へのプランだろう。今年はサトノダイアモンドが凱旋門賞に挑戦するが是非、今年はサトノダイアモンドが栄冠をつかんで、来年はレイデオロでも凱旋門賞を掴んでほしい。がんばれ、レイデオロ!         。 [続きを読む]