kiyo さん プロフィール

  •  
kiyoさん: 旧車バイクと酒と薔薇の日々・・・
ハンドル名kiyo さん
ブログタイトル旧車バイクと酒と薔薇の日々・・・
ブログURLhttps://cbmania.exblog.jp/
サイト紹介文旧車バイク(神社仏閣・ライラック)と薔薇等のページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/10/31 10:35

kiyo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ドカ単レストア5
  • ドカ単マークⅢはバックステップ仕様ですが、シートはオリジナル仕様です。シルバーショットガンやイエローデスモの様にシングルシートにした車両も多いです。モールはそのまま再使用で張り替えています。バックのDUCATIの印刷は記念にとってくれています。燃料タンクは内部コーティングののち再塗装です。ワインレッドが綺麗です。マークⅢは青が一般的ですが、赤も良いと思います。我なりに、いい色と思っています。コック [続きを読む]
  • 瓶ヶ森林道
  • 6月3日、久し振りにツーリング!山登りで感動した「瓶ヶ森林道」に行って来ました。瀬戸大橋を渡り西条ICより寒風山トンネルを抜け山登りです。コーナーの多い狭い道を上りきると景色の良い林道に出ます。UFO街道とも呼ばれています。林道を走り石鎚山登山口の土小屋により小休止!しまなみ海道を通って帰宅しました。朝9時過ぎに出発、帰宅は6時過ぎでした。走行距離は410km!!林道でガス欠にならない様、西条で給油しまし [続きを読む]
  • ドカ単レストア4
  • ドカ単レストアでオリジナルでない部品もあります。リアサスペンションです!!もちろんレストア前は、当時物オリジナルのKONI製でした。オイル漏れも無いですが,日常使用の性能を考えドカ単に合う新しい物に架装しています.サスペンションは乗り心地を決めるので・・・・ストロークも丁度でモトショップ・イモトさんのお勧めでしょう.マフラーはオリジナルのままです.錆もあまり無く再メッキもしていません!もちろん当時物のSILENTI [続きを読む]
  • 薔薇も終わり
  • 四季咲のイングリッシュローズは、花を落としてしまいました。花が無くなると何だか寂しい気がして来ます。また、夏が近づくと二期目が咲くでしょう。薔薇も2年目〜5年目位は元気ですが、だんだんと勢いも無くなって来ます。シュートが出て若い枝も育つのですが、枯れやすくなります。倉庫の近くにある名前も忘れたオールドローズだけが、満開です。以前にも書いた様に赤い薔薇は綺麗に思います。 [続きを読む]
  • ドカ単レストア3
  • Ducatiシングルは右チェンジの左ブレーキです。私のはバックステップにしているのでキックアームがステップにあたる為、折りたたみ式になってます。キック時は、レバーをたたみます。今のバイクは左チェンジの右ブレーキがほとんどです。普段から乗っているBMWハチマル君も、右ブレーキです!大分慣れて来ましたが、気をつけています。パニック時はチェンジペダルをブレーキと踏み込んでしまうでしょう。チェンジのリンクも綺麗で [続きを読む]
  • モーツァルト
  • 5月20日、朝から晴天です。薔薇の多くは一昨日(5月18日)夜の嵐の様な雨で花びらを散らせてしまいました。元気なのは、今が盛りのモーツァルトだけです。一杯の花を咲かせています。今年、元気で長持ちしているジェーンオースティンもまだ少し花を付けています。他の薔薇は一期目の花は終わり花殻摘みが残っています。四季咲は5枚葉を残し摘んでやるとそこから新しい花芽が出て来るので花殻摘みも欠かせません。二番花が今度は楽し [続きを読む]
  • ドカ単レストア2
  • ドカ単は、セパレートハンドルです。今でこそ国産車もセパレートハンドルが可能ですが、1970年代はセパレートハンドルは、レースのみで公道での使用は禁止で輸入のみ可能でした。ハンドルも再メッキでレバーは、バフ仕上げてピカピカです。ウィンカースイッチは日常使用を考慮してホンダ製です。当時のスイッチを持っていたのですが使い勝手で汎用品です。メーターもオリジナルのスミス製が付いていました。マイル表示なのとタコメ [続きを読む]
  • 薔薇もそろそろ
  • 薔薇も一期目の花は、そろそろ終わりです。次の雨で散って行くでしょう。ザ・シュパーデス綺麗ですガートル・ド・ジキルも散った花も有ります。数年前に植えたネフェルティティ、まだまだ元気です。名前も判らなくなった花も有ります。名札の文字が読めなくなっています。リアンダーも良い香りがしています。明日から雨模様です。週末は行事があります、最近は晴れ男だから雨も上がるでしょう。(笑)随分と散った花も有ります。次の [続きを読む]
  • ドカ単レストア
  • 5月14日、晴天になりそうです。昨日は終日雨模様! 一昨日は、天気も良くゴルフでした。最近は、「晴れ男」と思っています。お気に入りのDucati markⅢのレストア !ドカ単レストアで入手時、ほぼオリジナルと確信していました。フロントブレーキGRIMECA製の2パネルです。レバーも勿論ワイヤー2本引きです。エアーインテーク付きのブレーキパネルは1971年からのイエローデスモのディスクブレーキよりレーシーでドカ単には似合いと [続きを読む]
  • 赤い薔薇
  • 今年、やっとルージュ ピエール ドゥ ロンサールが咲いて来ました。小苗を植えて3年目!枯れるのかと思っていました。最近は、赤い薔薇が綺麗に思います。「フォルスタッフ」に「ムンスティッドウッド」同じような赤です深紅でないですが リシュリーの赤っぽい色合いは何とも言えません歳を取ると派手な色合いに憧れるのでしょうか?そう言えば、ドカもワインレッドです! [続きを読む]
  • ドカ単エンジンレストアその2
  • Ducatiシングル、入手時にほぼオリジナルの部品が付いている確信していました。キャブレターもオリジナルのデロルトが付いています。入手時、固着して動きませんでしたがオーバーホールで新品の様になりました。ドカ単は、250cc・350cc・450ccと有りますがキャブレターは共通でオリジナルならデロルトVHB29Aです。オリジナルが無くSUキャブに架装している車両も良くみます。日常的に使用できるようエアークリーナーも付いていま [続きを読む]
  • ドカ単エンジンレストア
  • Ducatiシングルmark3のレストア内容!レストアは、ベベルギヤのDucati専門店「モトショップ・イモト」さんにお願いしました。1970年、約50年前の車両を普段から乗れる様にを前提に!エンジンは全てバラしてオーバーホールしています。ヘッドのシートリング・バルブガイドも打ち替えて無鉛ガソリン使用に対応しています。6vの電装系はコイル・レギュレータ等を12v様に変更して全て12v化しています。ポイントもCDIにして確実に点火し [続きを読む]
  • 薔薇が満開です。
  • 5月6日、連休も今日まで明日からまた仕事です。幾らかリフレッシュが出来たかな?我が家の薔薇は今が見頃、満開です。伸び放題にしていたクレパス・キュル、びっくりするほど花を付けました。ジェーンオースティンも今年も一杯です。アンネフランク・・・・花の名前の様にひっそりと輝いてます。何とも言えない色合いです。 [続きを読む]
  • 川奈でゴルフ
  • 5月4日、憧れの川奈でゴルフでした。友人家族と、昨日は川奈ホテルに宿泊し今朝ラウンド!先週の天気予報では、3日〜4日は雨模様で雨を覚悟していたのですが、2日ほど天候が早まり今日は晴天でした。低気圧の影響の残りで強風がコースにより吹きましたが、気持ちの良いラウンドでした。雲一つ無い景色の中、太平洋がとても綺麗でした。雪を頂いた富士山は何とも言えない美しさで綺麗な景色の中、久々ゴルフを満喫しました。 [続きを読む]
  • 散歩
  • 4月30日、午前中は曇りでしたが昼から快晴!!ドカ単で散歩、いつものコースです。開通30年の瀬戸大橋が綺麗です。50年前のドカも負けていません!記念写真を撮って、ブログにUP。今は携帯から書き込み出来ます。 [続きを読む]
  • 美しい単気筒
  • Ducatiシングルは、世界一美しい単気筒バイクと言われています。お酒を片手に眺める・・・至極の時間です。ベベルギヤヘッドとても綺麗です。室内保管ですが、時間があればエンジンをかけています。タコメーター 1000回転位、心地の良いエンジン音・単気筒の振動がお酒のツマミです。 毎日、暇無し・・・乗る時間がありません。夜、眺めて磨いて楽しんでいます。費用は掛かりましたが、全バラでフルレストアで新車状態!50年前に [続きを読む]
  • ドカ単 「before and after」
  • 青春時代の憧れ 「Docati シングル」がレストアを終えて一年ぶりに帰って来ました。一年半位前に、不動・書類無しの車両を購入し書類の再発行が出来るとわかったのでベベル専門店にレストア依頼していました。購入時の状態はこんな感じです。部品は揃っていましたが、キャブ固着、錆び多しの状態でした。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …